2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】 「日本による恐ろしい南京事件・追悼の日」制定…サンフランシスコ市長、"日本町"で宣言★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/12/29(金) 03:45:25 ID:???0
・今月9日、サンフランシスコの日本町(ジャパン・タウン)で行われた、在米華僑組織による
 南京事件(1937年)の追悼行事に関連し、ニューソム同市長が当日を「サンフランシスコの
 南京追悼の日」とするとの決定を宣言していたことがわかった。

 追悼行事は、日本の歴史責任を追及する活動を続けている「世界抗日戦争史実維護連合会」
 などが主催。チャイナ・タウンから今年はジャパン・タウンに場所を移し、カリフォルニア州当局者や
 中国総領事館関係者らが出席して行われた。

 宣言は、ニューソム市長によるもので、同事件について、「この恐ろしい事件から教訓を学び、
 世界をより平和にするためのサンフランシスコの取り組みを再確認する」とした上で、この日を
 「追悼の日」とするとしている。
 同市によると、この宣言はニューソム市長が個人的に決定したもので、議会や審議会などを
 経たものではないという。また、「追悼の日」は今年だけのものだという。
 http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/061228/usa061228003.htm

※関連スレ
・【国際】 「日本人は、20万人超の中国人を虐殺」 米映画"南京"、映画祭に出品…大手AOL副会長がプロデューサーに★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167315925/
・【国際】 "日本人を多く出したい" 「南京大虐殺」を世界に訴える映画で、日本人の俳優募集…中国★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167121333/

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167316124/

2 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:45:37 ID:b+czR9px0
|o`Д´)ノ

3 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:46:42 ID:B6/G0+bz0
さすが腐っても連合国
よくわかってるなあ

4 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:52:15 ID:d2Ow9iLy0
ttp://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/butaibetu/114D.html#1
第114師団 歩兵第127旅団 第66連隊 第1大隊戦闘詳報 (12月13日)
八、午後二時零分連隊長より左の命令を受く
      左記
 イ、旅団命令により捕虜は全部殺すへし
   其の方法は十数名を捕縛し逐次銃殺しては如何
 ロ、兵器は集積の上別に指示する迄監視を附し置くへし
 ハ、連隊は旅団命令に依り主力を以て城内を掃蕩中なり
   貴大隊の任務は前通り 九、右命令に基き兵器は第一第四中隊に命し整理集積せしめ
監視兵を附す
  午後三時三十分各中隊長を集め捕虜の処分に附意見の交換をなしたる結果
  各中隊(第一第三第四中隊)に等分に分配し監禁室より五十名宛連れ出し、
  第一中隊は露営地南方谷地第三中隊は 露営地西南方凹地第四中隊は露営地東南
  谷地附近に於て刺殺せしむることとせり
  但し監禁室の周囲は厳重に警戒兵を配置し連れ出す際絶対に感知させさる如く
  注意す
  各隊共に午後五時準備終り刺殺を開始し概ね午後七時三十分刺殺を終り
  連隊長に報告す
  第一中隊は当初の予定を変更して一気に監禁し焼かんとして失敗せり
  捕虜は観念し恐れす軍刀の前に首を差し伸ふるもの銃剣の前に 乗り出し従容とし
  居るものありたるも中には泣き喚き救助を嘆願せるものあり特に隊長巡視の際は
  各所に其の声起れり
『南京戦史資料集1』P567-568
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
戦闘詳報に関しては防衛庁防衛研究図書館に保管されているはずだが
誰か確認してくれw





5 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:53:00 ID:jAaSrY+B0
で、原爆はやらんの?

6 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:53:10 ID:jCMn1P0NO
あとはチャイナタウンを焼き払えばいいだけ

7 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:54:16 ID:B6/G0+bz0
>>6
通報しますた!

8 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:54:33 ID:j8VK7IUN0
中国に組するとは…。この市長を洗ったら色々と出そうですね?

FBIも動き始めてるだろうなw

9 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:54:38 ID:F4L4Rws50
>>前994
>どんなに少なく見積もっても5万(戦死以外に死者が無いとした場合)もの死体があるのに
4万〜5万説さえ怪しいのが、紅卍字会の埋葬数にも表れているが、

その根拠としているラーベの主張ってのは、
ヒトラーへの上申書で「5万〜6万」と言っているのは、
実際はリライトが加わっている二次史料で、
さらに1938年1月14日付けの上海向けの手紙では「数千人」
28日でのイギリス大使館への手紙では「数百人」と、可変しまくってるわけだ。

>隠し通せなかったから当時様々な新聞で日本軍の蛮行として報道されたんだろ。

当時報道されたのは、レイプオブナンキンで報道されたニセ写真しかなかった。
一つたりとも史料に値するものがなかったのは有名だよ。

んで、国民党はそういう写真を作ってアメリカに送って
反日の機運を作っていたが、本当に大虐殺があったのなら、
まず海外メディアも国民党も黙っていない。

歴史を知らないくせに知ったかぶるな。

10 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:55:05 ID:VtkEfru60
サンフランはホモとチュウゴック人の安全地帯。

11 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:55:27 ID:Y1a8k2d00
アメリカと中国だけには「 平 和 」を語ってほしくない

12 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:55:33 ID:qYHh0bEu0
中国人はどこの国にいてもワンパターンな行動を取るな

13 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:56:00 ID:VWGCwEMRO
アメリカ人は基地害死ね

14 :funわか ◆bbZx8P7qp2 :2006/12/29(金) 03:56:12 ID:DVvxuwWy0
http://www.tamanegiや.com/nonnbee.html  (や → yaに変換 )
引用: 酒たまねぎ屋URAホームページ

インターネットの人民網日本語版12月18日 のところで、あの支那政府が一生
懸命に捏造している南京大虐殺がカリフォルニアの小中学校教科書に記載す
るように支那系アメリカ人が法案を提出し、州議会に採択されたそうです。
http://j.peopledaily.com.cn/2002/12/18/jp20021218_24411.html
 こういう捏造は支那の大得意で、それに騙されて喜んでいるバカが多いの
も確かです。こういったウソに日本人として、政府も反論していかなければ、
事実とされてしまいます。
だいたいもう藤岡信勝氏、東中野修道氏共著の 「『ザ・レイブ・オプ・南
京』 の研究」をはじめとして何度も何度も何度も論破されているアイリス
・チャンという支那系アメリカ人である嘘つき女が書いた「レイプオブ南京」
でさえ、信じているバカや団体が存在します。そして、鍛冶俊樹氏は月刊正論
1997年7月号で「この十数年間で米国の反日の度合いは確実に増大してい
る。このような状況下で、米国民の心理の中に対日嫌悪感と対中同情心が広が
りつつあるとしたら、事は少なからず重大であろう。 」と書いています。レ
イプオブ南京のようなウソだらけの本でも出したら勝ちになってしまうのです
。(まあ、酒の本も同じです。ほとんどが、ヨイショ本やウソ満載の本です。)

何度もhttp://www.come.or.jp/hshy/j98/04si1.html
何度もhttp://www.jca.apc.org/nmnankin/news6-4.html
信じているバカや団体
http://noz.hp.infoseek.co.jp/DaitoaSenso/chan.html
http://www.geocities.co.jp/Berkeley/5931/sankei16.html

南京大虐殺、その他のウソについては
南京大虐殺はウソだ!http://www.history.gr.jp/nanking/
日本の行為に対する責任http://www.jiyuu-shikan.org/goiken/00/04/gmain.html#1
など山ほどあります。


15 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:56:33 ID:ViiBH56e0
原爆は戦争を終わらせるのに必要だったからいいに決まってる。

16 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:57:05 ID:tln1tNx10
根も葉もないうそでも、ずっとそうなんだって言い続けてれば、
そうゆうもんなのかなって思ってしまうやつが出てくると思うんだ
なかったことを証明するのは難しいけど、あったってゆう完璧な証拠を
出さないうちはちゃんと抗議するべきだと思うんだ

17 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:58:06 ID:YZgloEPY0
馬鹿市長は支那人に掘らせていくら貰ったの?

18 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:58:35 ID:H4Bc0aMH0
>>15
長崎に落とさなくても・・・

19 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:58:51 ID:on6uLxhF0
>15

釣り?
関係ない話題だな。
当面の日本の敵国は中国。

20 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:59:42 ID:Z12L/F4t0
じゃあ南京も戦争を終わらせるためっつーことでw

21 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:59:55 ID:0cjva2QmO
むしろ出来の悪い本書いたからと言ってアイリス・チャンを暗殺(?)した、共産党恐ろシス

22 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:01:55 ID:F4L4Rws50
>>4
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/8312/page030.html

結局その史料でも「南京虐殺30万」の証明などされていない罠。

23 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:02:04 ID:ZGs1vohh0
連絡先
名前 
Mayor Gavin Newsom

メアド
gavin.newsom@sfgov.org

http://www.sfgov.org/site/mayor_index.asp

24 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:05:50 ID:Y0R0HFZL0
中国はチベットで。アメリカはイラクで。
現在進行形で平和とかけ離れた非道を行ってますよね。

25 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:07:30 ID:2cmJz8Gn0
アメリカがきらいになりました。特にカリフォルニア州が。
これからは、アメリカ旅行は絶対しない、させない。特に西海岸。
サンフランシスコ市ね!

26 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:08:29 ID:y2lvNjO+0
南京の虐殺に関わった沢山の日本兵が、「無抵抗の市民を沢山処刑した。上官の
命令とはいえ、悔やんでも悔やみきれない」って戦後に証言してるのに
2ちゃん内では南京事件そのものが無かったことになってるんだもんな。

27 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:09:59 ID:HNabRSD10
人数が違いすぎると問題になっているのであって、事件自体はあったんだろうしね。

28 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:11:00 ID:0mYN7xTI0
ワールドアドバンスト大戦略で
日本帝国軍によるアメリカ西海岸(カルフォルニア)上陸作戦を
成功させてやりました^^

ドイツ第三帝国は東海岸を攻め挟撃に、
結果アメリカは日独により分割されました^^

29 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:12:43 ID:Y0R0HFZL0
>>26
>2ちゃん内では南京事件そのものが無かったことになってるんだもんな。

なってません。大虐殺の捏造に呆れてるだけです。

30 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:13:45 ID:M1FbVWP9O
>>1
ばくだ!こんな時間だけどサムライ7を見よう!ばくた!

31 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:13:49 ID:mjmVw8fDO
チベット大虐殺を隠蔽方向にもってきたくて
捏造南京映画つくったりこういう工作してんだな
日本も対抗せな
チームあべは何してるんだ?

32 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:14:26 ID:ZGs1vohh0
>>25
サンフランシスコ ベイエリアは、
中国人の巣窟、アイリス・チャンもここの人間。

この市長ゲイの結婚の合法化とか推進してるから、
中国でのゲイへの差別や、宗教の規制(白人リブラルはこれに弱い)を突っ込めば良いかと?




33 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:15:23 ID:F4L4Rws50
>>4
さらに言わせてもらえば、
>其の方法は十数名を捕縛し逐次銃殺しては如何

いつから、中共が主張している「市民の30万虐殺」が、
捕虜殺害の有無にすり替わったかも疑問だが。

ちなみに内田義直氏(陸軍省通訳官・第十六師団警備司令部配属)は、
こう証言している。
「中国人の言葉には地方訛りがある。南京を守備した中国軍は、
 広東、広西、湖南の兵隊で南方訛りであって、
 言葉で兵隊と市民の区別は難しかった。
 しかし、体つきを見れば兵隊と一般市民とは、直ぐ区別がつく。
 自治委員会の中国人と一緒に相談しながら分離作業をやったので、
 一般市民を狩り立てることはなかった。
 上着だけが民間服で、下着が兵隊服のものが多く、すぐ見分けがついた。」

ラーベも、一般人と便衣兵のより分けを行っていた事は証言している。
で、便衣兵は国際法で守られない存在なわけで、
それを捕虜として取って処刑したって所だろう。

基本的に日本軍は、ハーグ陸戦条約に忠実に動いていたのと、
「捕虜即時殺害の証拠」が怪しいため、正式な捕虜の虐殺は考えにくい。

34 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:15:42 ID:tln1tNx10
>>26
そのソースは?見たことないんだけど

35 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:16:02 ID:lex2N5/r0
>>27
その論に対していつも疑問に思ってるんだけど、
「30万人は大げさかもしれないが、確かに南京でも犠牲者はいた」というなら
他の地方の攻略もあったのに、なぜ南京だけが槍玉に挙げられるの?

36 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:16:32 ID:d2Ow9iLy0
>>9
イギリス向けの手紙を読んだ?
「犠牲者数」の報告じゃなくて「一家の働き手が連行されたり殺されたりして、
赤貧に陥っている家族」の数。数に関しては調査したわけじゃないだろうな。
「敗残兵狩り」における「一般市民の誤認殺害」を踏まえた話だけど。

で犠牲者に言明したのは2つ
上海宛は(一九三八年一月三日付)の書簡

ヒトラーへは1938年6月8日
(それと当時書かれたものは二次史料と言わずに一次史料な)
より情報が集まり、より正確な数をヒトラーへの上申に記載しただけ。


>当時報道されたのは、レイプオブナンキンで報道されたニセ写真しかなかった
参照
ttp://www.geocities.jp/pipopipo555jp/143photos/sakuin.htm


37 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:16:48 ID:OXSEvL060
留学先のアメリカで歴史の授業で「南京大虐殺は捏造の可能性もある」
と言ったら、次の日おばちゃん教師がアイリス・チャンの本
持ってきて、「ここに書いてあるじゃない!」と大目玉を食らった。
そこからはもうお互い話が全く噛み合わなくなった。

38 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:17:55 ID:g7MVHiy2O
日本は中東と同盟すればよかったのに…。

39 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:18:36 ID:y2lvNjO+0
34 :名無しさん@七周年 :2006/12/29(金) 04:15:42 ID:tln1tNx10
>>26
そのソースは?見たことないんだけど


ゆとりなのかな? 本物の池沼なのかな?

40 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:19:23 ID:F4L4Rws50
>>26
証言は、それを証明する史料が無いと証拠にならん。
反戦軍人の大半は言ってる事が相当おかしい。
こういうのみたいにな。
http://www.youtube.com/watch?v=IhTBHe5bXZM&mode=related&search=

>>27
と見て、秦氏は4万〜5万だろうと主張しているわけだが、
史料を最悪に解釈して、それぐらいなんだよな。

41 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:20:11 ID:jTugh1Ht0
「ゲイは日本の敵」


という事でいいですか?

42 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:20:14 ID:6a2KTgXE0
ttp://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&sourceid=docidfeed&hl=en

じゃあ日本もこういうの映画化しようぜw

43 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:20:34 ID:XCRYQTtNO
ベトナムのソンミ村の追憶の日は?

44 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:22:08 ID:ZGs1vohh0
>>37
ネタだろ

45 :35:2006/12/29(金) 04:22:42 ID:lex2N5/r0
この時間でも見てる人いるみたいだし答えてくれ〜
あと>>26は早くソースを出せばいいんじゃね?

46 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:23:49 ID:SRCKKVQT0
もう大戦しようぜ

47 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:24:04 ID:tln1tNx10
>>39
ゆとりでいいから早く出してくれよ。検索の仕方が悪いのか出てこないんだ。

48 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:24:27 ID:d2Ow9iLy0
>>33
>便衣兵は国際法で守られない存在なわけで
ttp://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/aandv/ilow01_01.htm

>基本的に日本軍は、ハーグ陸戦条約に忠実に動いていたのと
それはいくらなんでもw
ハーグ条約を兵士に浸透させる変わりに戦陣訓を浸透させたんだろ

もちろん捕虜殺害に関しては、日本だけの話じゃないというのは想像に難くないけどな


49 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:28:41 ID:F4L4Rws50
>>36
犠牲者の数を問題にしてるんだが。

>(それと当時書かれたものは二次史料と言わずに一次史料な)
ヒトラーへの上申書の時点でリライトが入ってる二次史料だよ。
さらにラーベ日記自体、本人によるリライトが入ってる。

そしてレイプオブナンキンの写真サイトだが、言い訳に等しい批判が多すぎて証拠にならん。

50 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:29:32 ID:2NgndQ/40
アメ公は自らにその資格があるのか、まず胸に手を当てて考えてみろ!

51 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:30:37 ID:H/X0qKfY0
日米を離反させて日本を武力攻撃しても米が見てみぬ振りをさせるのが目的だ。
狡猾なシナに経済的、技術的援助を与えるのが反日運動を抑えることになると思っている
日本人はお目出度い。この現実から目を背けても誰も助けてくれない。

52 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:31:43 ID:dPJfIF/HO
>>35
その通り槍玉に挙げられる事はないハズだよ。

1軍部の指導により
2大規模に
3非戦闘員を殺した

三つとも満たさなければ取り上げて言われる事ではないわな。

大規模じゃなけりゃ南京の事ばかり言われる筋合いはない。

53 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:32:09 ID:lex2N5/r0
>>51は近年稀に見るツンデレだな

54 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:33:36 ID:F4L4Rws50
>>48
ハーグ条約において、戦闘においては
正式な軍服と国旗の着用が義務付けられた一般兵でなければ、
ゲリラとして捕虜と扱われないのは当然で、
それが不当というのは成り立たんよ。

55 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:33:48 ID:A7+wNLMa0
こんなもん頭のいい人が調べれば一発で捏造ってわかるでしょうよ
ほっとけほっとけ

56 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:35:21 ID:tln1tNx10
>>55
>>16

57 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:35:34 ID:d2Ow9iLy0
>>40
秦は「現代史の光と影」で民間人の犠牲者数は4〜6万人と書いてるな。
笠原は「南京事件において十数万以上、それも二○万人近いかあるいはそれ以上の
中国軍民が犠牲になったことが推測される」(岩波新書「南京事件」)としてるな

58 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:36:48 ID:F4L4Rws50
>>52
3つとも、南京に関しても成り立たないの分かってる?

>1軍部の指導により
「捕虜を取らず殺害すべし」を根拠としながら、
捕虜を取っている史料を出してくるのが問題で、

>2大規模に
というのも、捕虜殺害の史料では、大規模と言う証拠には繋がらず

>3非戦闘員を殺した
は、非戦闘員の格好で戦っていれば捕虜とされる資格も通常は失う。

無論、非戦闘員が巻き込まれた可能性は否定できないが、
それは戦争に付加する「戦争犯罪」で国家犯罪ではない。

59 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:39:26 ID:0cjva2QmO
>>57
岩波じゃあなぁ…



誰でもいいから、一次資料である安全区委員会がまとめた被害届をひっくり返せる奴いないか?


60 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:39:42 ID:A7+wNLMa0
>>56
60年たって何も進展ないから興味ないんじゃね
中華しか騒いでないでしょ

61 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:40:10 ID:lex2N5/r0
>>52
・・・レポートとか提出したときに、よく「主題がよくわからない」って評価されない?

俺:実際にはそんなに死者が出てないなら、他の地域ではなく南京だけが大事になってるのは何で?不思議!
>>52(俺訳):その通り(他の都市での侵攻事件は)目立っていない。
軍部の指導で大規模に非戦闘員を殺さなければ取り上げるようなことでもないから。
「大規模じゃなけりゃ南京の事ばかり言われる筋合いはない。 」←これが訳せない。日本語でおk


62 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:40:17 ID:nlX3L9dU0
「南京大虐殺」からの教訓があるとすれば、それは何か?
このような残虐行為をよぶ戦争というものを二度と起こしてはならぬ、ということしかないだろう。
戦後60年、日本はこの教訓をしっかりと受け止め、平和憲法を維持してきている。

この教訓が必要なのは、むしろ中国ではないか。
最近の軍備拡張は目に余るものがある。
早急に軍備を縮小し、ついでに核も放棄して平和国家に移行すべきだろう。

ここで提案する。
もし、南京事件の映画が公開されて、世界的反響をよんだなら(可能性は低いが)
日本外務省は、
「この映画に大変感銘を受けた。もう二度とこのような惨劇を繰り返さないためにも
世界中の軍備を縮小するよう話し合いましょう。」
と、中国に提案してくれ。

63 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:40:42 ID:F4L4Rws50
>>57
秦の数字が、マトモに史料を見ていれば限界の数字なんだよ。

しかし、ラーベが正確に出した「日本軍の犯罪」への被害届は、
殺人事件25件、被害者49人しかなかったわけだ。

状況を見ると、4〜5万説でも、相当の戦闘員が含まれている勘定となっていて、
民間人虐殺は相当怪しくなっている。

紅卍字会による「多くて15000人の埋葬」が限度だな。

64 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:42:27 ID:tln1tNx10
>>62
なんで大虐殺があったことが前提なの?
そんな大規模だったのなら疑う余地のない証拠が出てくるんじゃないの?

65 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:44:37 ID:M3+6ubu50

中共発表の犠牲者数なんざ大嘘に決まってんだろ。
信じてる奴バカじゃねーの?

つーかたまに思うんだけど、仮にホントだったとしてそれがなんなの?

「へーそうなんだ。で?」って感じなんだけど。
そもそも反省もクソもねぇよ。戦争やったの俺らじゃねーんだからよw

100人切りとかもそうだけどさ、たとえあったとして

だ か ら な ん だ よ?
知らねーよいまさらよぉw

マジでアホ杉。
関係ねー世代にまで持ち込むんじゃねーよカスどもが。

バカみてぇみに平和でも祈ってろやw
戦争と虐殺の大好きな米中でなw


66 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:45:28 ID:jtQzOltV0
しっかし、30万人説などが出てしまってるが、
過去をタイムマシンで覗いたら、たった50人にも満たない数だった。
とか言ったら、、、なんか凄いものがあるなぁ。。。

67 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:45:38 ID:nlX3L9dU0
>>64
いやこれは、一種のひねりの効いたウィト。
中国人の言うように、もしそれが「あるとすれば」、と言うこと。

68 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:45:58 ID:d2Ow9iLy0
>>58
俺も虐殺はあったと思うが、国家ぐるみとは思ってないよ。
軍の上層部の日記には報告を受け、軍紀の乱れを嘆くような日記を書いてる
者が結構いるから
ttp://www.geocities.jp/yu77799/gunjin.html



69 :61:2006/12/29(金) 04:49:14 ID:lex2N5/r0
だからなんで途端にレスが無くなるんだよw
前にも似たようなスレで南京肯定派の意見に似たようなことを書いたら
俺のレスだけスルーされてスレッドが進行していきました。何これ。

70 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:49:33 ID:VjyExkBa0
今の米兵イラク少女強姦一家殺人みたいな話だったのが、
中国とイギリス人タブロイド記者の捏造で何故か30万人とかになったんだろ。

71 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:51:10 ID:G3bP9b/d0
まあ30万人とかとんでも説を言う奴はほっといて
実際どれぐらい南京で死んだんだろ?

72 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:51:43 ID:F4L4Rws50
ラーベはまず、中国側の申し立てで、10万人の民間人が殺されたと聞いて、
我々外国人は、およそ5万から6万人と見ていて、
遺体の埋葬をした紅卍字会によると、ラーベが南京を去った2月22日に、
3万の死体が埋葬できないままだったと言っているのだが、

下関に放置された3万の死体について、ラーベは2月15日の日記で、

>紅卍字会が埋葬していない死体があと3万あるということだ。
>いままで毎日200体も埋葬してきたのに。そのほとんどは下関にある。
>この数は下関に殺到したものの、船がなかったために揚子江を渡れなかった
>最後の中国軍部隊が全滅したことを物語っている。
と、兵隊の戦死体と自ら語ってる。

これほど数を偽る以上、残りの2〜3万に関しても疑問だ。

そして、紅卍字会が埋葬したのは、今では多くて15000人とされている。
南京虐殺は「ほぼ」なかったと言える可能性もある。

ついでに南京大虐殺の期間は、南京陥落から6〜8週間とされているけど、
ラーベが南京から離れた2月22日は、いわゆる「大虐殺」が終了したとされる2ヵ月後。
矛盾だらけなんだよな。

73 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:52:05 ID:d2Ow9iLy0
>>63
まぁ、笠原を含めそれなりの専門家の本を読んでくれとしか言えないなぁ
それを導き出すために一冊の本にしてるぐらいなんだからw



74 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:52:08 ID:Y0R0HFZL0
大虐殺の証明が出来ない限り永久ループだな。
無から有は作れないから当然なんだがなw
10年後も何も変わってないんだろうな

75 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:52:14 ID:VjyExkBa0
>>71
自称も含め、歴史家の調査によると、
下が500で、上が20万だったかな。

76 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:52:52 ID:gyOUqDlE0
何だ今年だけかw

77 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:54:26 ID:tln1tNx10
>>60
でも中華国内で日夜洗脳されてると思うと人口もアレだし怖い
>>67
なるほど意味を読み違えてた・・・申し訳ない
>>69
俺もまだ>>26に返事してもらってないよ

78 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:54:50 ID:3tkys5kK0
派手にやるほど捏造。
道義的に上に立ちたい中国はなりふりかまわず。
政府は何とかしろ。
黙って見ていれば、戦前と同じ轍を踏む。


79 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:55:23 ID:8PVQK+e30
日本の知性と良心を代表するマスコミの皆さんと
有能極まりない外務省の素晴らしい成果だな。

80 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:55:32 ID:0cjva2QmO
>>75
下は49人、上は30万人だぞ


81 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:56:45 ID:04/Q10W60
最近アメリカもかなり日本の右傾化を警戒してるな。

82 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:57:10 ID:F4L4Rws50
>>68
虐殺の定義ってのは、たとえ一人でも「酷く殺せば」虐殺で、
それが戦闘員か一般人かも関係ないんだから、そりゃあっただろう。
中国兵だって日本兵をばらばらにして道に撒いてた。これも虐殺さ。

完全に「数の問題」と、「民間人に及んだか」が争点なんだよ。
そうした戦争犯罪を起こした人間は、中国にもソ連にもドイツにもアメリカにもいるし、
むしろこれらの国は黙認していた人間が多い。

軍規の乱れによる「戦争犯罪」の黙認なんてのと、中国側の主張は分けて考えないといけない。


83 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:57:12 ID:QXULD7ap0
サンフランシスコ市長さん、中国によるチベット虐殺追悼の日ってのも制定してくださいな。

84 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:57:49 ID:OXSEvL060
>>44
俺が「犠牲者の人数は大幅に違う恐れがある」って言っても
先生は「人数にそれほどの意味は無い」とか言い出すし、
終いには慰安婦に対し「日本軍による集団レイプがあった!」
なんて言いだすし。
結局その先生には嫌われ成績は落第スレスレ。先生が女性ってのも
関係してるかもしれんが、こういう事も含め米国での
中共の捏造活動は相当進んでる。



85 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:59:27 ID:lex2N5/r0
>>71
その話をすると、
・民間人の服を着た兵士がどれだけいたか
・日本軍は普通の民間人も殺したか
みたいな話になってグダグダになる。

原爆の被害者だったら戸籍情報から、死んだ人数をはっきりと特定できるけど
南京にはそういう情報はないのか?
当時の中国人は気功の力で増えたり減ったり戸籍を消したりできたのか?

>>77
>って戦後に証言してるのに
ソース出せ。あと2ちゃんでもいろんな論があって一括りにはできない。
南京事件を無かったことにしてる奴も肯定してる奴も色々。返事はこれでおk?

86 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 04:59:34 ID:dPJfIF/HO
>>58
おぉ、悪い悪い。わかってるよ。
三つ満たしてナンボなのに、一つとして満たしてないんだからトンデモもいいとこだ、と言いたかっただけなのよ。

>>69
肯定派なのね。そりゃ失敬した。
ではそのまま、大規模でもないのに南京を槍玉に挙げるのはオカシイじゃないか?
槍玉に挙げるべきじゃないでしょ。

87 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:00:03 ID:MAefoaTS0
中国の国家錬金術師はさすがだな
材料が足りなくても作り出そうと必死

88 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:00:51 ID:0cjva2QmO
そんな君にオススメの本
再審「南京大虐殺」

日英バイリンガルなのが有難い

89 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:01:05 ID:F4L4Rws50
>>73
笠原のはとっくに論破されて終了してるでしょ。
南京虐殺に直結する史料を出さずに何を言ってもしょうがない。

90 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:01:30 ID:d2Ow9iLy0
>>72
紅卍字会の三月末までの埋葬報告は城内で1,793体、城外で30,301体。
これは(『大阪朝日新聞北支版』1938年4月16日付け)の報道と合致するようだ。

それに埋葬作業をしたのは紅卍会だけでなく崇善堂もやっている数は
112266体埋葬(東京裁判の検察側証拠として提出された)


91 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:01:53 ID:Sbh9Bf2m0
中国ほど過去に執着する国はないし
それが元で本音がばれる可能性もある

92 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:02:11 ID:r+V7bDVq0
今のイラクでもテロのある村を皆殺しにすれば、とうに戦争は収まっていた筈。
それが出来ないのは後世に必ずアメリカの汚点として残るからだ。
当時の陸軍は、歴史が後の日本に負わせであろう苦しみなど、全く考えていなかった。
虐殺の量ではなく、疑わしき全てを抹殺した事が日本人の過ちとして問われているのだ。

93 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:02:30 ID:n4NprNEJ0
こないだスレ立ってた、10万人少なく見積もったアメ公の映画にも抗議しろよw>シナ人

94 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:03:52 ID:d2Ow9iLy0
>>89
>笠原のはとっくに論破されて終了してるでしょ
誰かが勝利宣言してたのかw



95 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:04:36 ID:RyfM/WPc0
民間人30万、少なくて数万虐殺したとか言う話が、
あるとかないとか議論されてる時点で終わってる。

ファンタジーなのは確か。支那土人にはうんざり。

96 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:05:00 ID:pJBSoP1F0
同じ土俵に立つ必要は無いけど、こちらも主張しないと歴史に関心の無い者がその捏造行為に対して信用してしまうかもしれない。
調べれば捏造とすぐ判るけど、その調べる労力を出さない者も多いのも事実だからここはおかしいよと抗議するのは良いと思う。


97 :69:2006/12/29(金) 05:05:00 ID:lex2N5/r0
>>86
肯定派じゃねぇ〜っつのwwwwwwwww
「実際に何人死んだかは知らないが、他の都市と同じ"攻略"はあった。
当時の南京の人口は知らんが、犠牲者の数が2000年あたりは5万人とか主張してたはずなので
今の30万人というのは明らかにおかしい。犠牲者の数なんて戸籍や親族を探ればある程度までは
特定できるはずなのに共産党の奴らはそれをしないので中国からの発表は全くアテにならんね」
みたいなスタンス。

98 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:06:52 ID:Sbh9Bf2m0
>>92
収まる訳ないじゃん
それを理由に更にテロやるだろ
一発で蹴りを付けるならそれこそ核でも落とさないとね

99 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:07:08 ID:0cjva2QmO
>>90
・崇善堂の活動内容に埋葬は含まれていない
・崇善堂の埋葬表は1946年に作成された

・当時の資料に崇善堂が埋葬作業をしたという記録はない(紅卍字会の埋葬作業は日本の新聞報道で確認できる)

100 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:07:34 ID:F4L4Rws50
>>90
それは水増し。
http://www.history.gr.jp/~nanking/reason07.html
目一杯大きな数字持ってくるなよ

101 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:07:53 ID:P0576Fpo0
虐殺による死者数については歴史学者の間でも意見が割れているので置いておくとして、
その虐殺行為自体は日本政府も認めるべきだろう。
早い段階で認めないとこうした運動がさらに加速して、結果的にとしてより酷くなる。

102 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:08:37 ID:QXULD7ap0
>>91
過去に執着するのは現状から目を逸らさせるため

103 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:09:09 ID:xVnXs+SU0
>>101
虐殺行為なら中国人の方がひどかったわけだが。
チャンコロはそんなの認めないだろ?

なんで日本だけ認めなきゃならんのだ。

104 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:09:31 ID:tln1tNx10
>>85
ありがとう>>26が適当なこと言ってると思ってついイラっと・・・
俺はぶっちゃけなかったんじゃないかと思ってて、
肯定派がそう思う根拠が知りたかったんだ


105 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:09:49 ID:0wZ5T37a0
戦争っつー極限状態なら、侵略に必要な最小限の攻撃を超えた残虐な殺戮もそりゃあったろうよ。

30万人みたいな眉唾モンの説は無視するにしても、虐殺が全く無かったって言い張るのもおかしいと思う。


106 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:09:59 ID:EABkafia0
>>74
逆にないのを証明するのは無理だからな。
悪魔の証明、オカルト信者並に手がおえない。
中国人は国家も文化人も平気で捏造するからやっかいだ。
ウソも100っぺん言ったら本当になる。

107 :ココ電球(∩T∀T)  ◆tIS/.aX84. :2006/12/29(金) 05:10:14 ID:VjZeUKAn0
ドイツが捏造に加担したのは日本のユダヤ保護政策への報復だと思うな

108 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:10:16 ID:Sbh9Bf2m0
>>101
認める必要はないよ
むしろ中国を攻撃する材料が増える
あっちは現在進行形で侵略に虐殺してるしね

109 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:11:31 ID:lex2N5/r0
>>101
お前のじいちゃん、60年前に俺んちの冷蔵庫のプリン勝手に食っただろ。
数は歴史学者の間でも意見が割れているので置いておくとして
食ったという行為自体はお前も認めるべきだろう。
早い段階で認めないとプリン返還運動がさらに加速して、結果的にとしてより酷くなる。

とか言われてもお前困るだろ?むしろ関係ねえよってキレるだろ?

110 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:12:10 ID:P0576Fpo0
>>103
それを引き合いにだしても無意味。
チベット問題にしろ、それはあくまで中国の国内問題であって
日本が外国に対して行った国家犯罪とは全く異質のもの。

111 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:12:15 ID:RyfM/WPc0
早く戦争ができるようにして、次の戦争では中国を地図上から消せるように
準備しよう。
南京がどうだろうが、虐殺がどうだろうが、それで全部解決する。


112 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 05:12:34 ID:0cjva2QmO
>>107
単純にラーベの恨みじゃね?
日本め、よくも俺の上前跳ねやがって!ってだし

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)