2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裁判】 「宇宙戦艦ヤマトに出てくる表現は、ありふれたもの」 パチンコ機メーカー、著作権侵害訴訟で勝訴★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/12/28(木) 19:05:35 ID:???0
★宇宙戦艦ヤマト「ありふれた表現」 著作権侵害認めず

・アニメ「宇宙戦艦ヤマト」に登場する戦艦や人物に似たキャラクターを配したパチンコ
 などの映像が著作権を侵害しているかどうかが争われた訴訟で、東京地裁は27日、
 販売差し止めなどを求めた映像制作会社側の訴えを退け、遊技具メーカー側の
 勝訴判決を言い渡した。清水節裁判長は「宇宙空間を背景に先端部の発射口から
 光線を発する飛行物体を描いた映像などは、特に目新しい表現ということはできない」
 と述べた。

 問題となったのは、遊技具製造大手の三共(群馬県桐生市)などが製造したパチンコや
 パチスロなどに使用された映像。「大ヤマト」のタイトルで、宇宙空間を飛行する戦艦や
 軍帽を目深にかぶった熟年の艦長が登場する。原告側は「宇宙戦艦ヤマトや沖田十三
 艦長をまねたものだ」と主張していた。

 清水裁判長は「宇宙を戦艦が飛行することはアイデアにすぎず、著作権法の保護対象
 ではない」と指摘。宇宙戦艦ヤマトの外観は、艦首に発射口があることを除けば、戦艦
 大和のプラモデルにも似ているとして、「ありふれた表現だ」と述べた。

 また、乗組員などの人物について「アニメの登場人物は顔や服装などの細部の違いで
 相当に異なった印象を受ける」と指摘し、著作権の侵害は認められないとした。

 パチンコやパチスロはすでに販売を終了しているが、店によっては現在も使われて
 いるという。
 http://www.asahi.com/national/update/1228/TKY200612280266.html

※関連スレ
・【社会】 "「999」盗作騒動" 槇原敬之側、「提訴も」と反撃…「"銀河鉄道"も先人の創作」意見に、松本零士「勝手にして」★16
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161654062/

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167291240/

2 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:06:53 ID:c084H/8b0
どーみてもパクリだろうーが チョンびいきいくない!!

3 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:07:40 ID:adDH6Ls30
重複だと思うが

この映像会社ってどこだかわからね?

4 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:07:46 ID:y1cB14Zv0
そもそも日本が朝鮮文化のパクリ

5 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:08:02 ID:D7MvQoez0
  夢                    時間
 ∧_∧     .・,'∧_∧;,.     ∧_∧
 (´・ω・)=つ≡つ);;)ω(;;(⊂≡⊂=(・ω・`)
 (っ ≡つ=つ  (っ  ⊂)  ⊂=⊂≡ ⊂)
 /   ) ババババ | x | ババババ (   \
 ( / ̄∪       ∪ ̄ ∪       ∪ ̄\ )

6 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:08:30 ID:s1wnj7GV0
前スレより、わかりやすいまとめ

395 名前:名無しさん@七周年 メェル:sage 投稿日:2006/12/28(木) 17:24:43 ID:ggHO6shl0
宇宙戦艦ヤマト:
松本氏はメインスタッフのうちの一人でコミカライズも担当
なお、松本氏はヤマトの権利を主張して裁判して負けてる

大ヤマト:
松本氏の描くヤマトリメイク
権利問題上設定はいろいろ変更している

今回の問題:
松本氏の許可を得てパチ屋が大ヤマト台を作成
で、宇宙戦艦ヤマトの権利をもってるほうが『それヤマトのパクリやろ』と差し止め
裁判の結果「ヤマト的表現はありふれたものである」ってことで版元敗北

変な判決の上にもともとのヤマト問題も絡んでくるのでいろいろややこしい


7 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:08:48 ID:5PgYsa6m0
「美しい国、日本」とか言うのなら、まずパチンコ・サラ金問題を何とかしましょう。

http://p2.chbox.jp/read.php?host=news18.2ch.net&bbs=dqnplus&key=1165226873&ls=57-58

http://p2.chbox.jp/read.php?host=live14.2ch.net&bbs=wildplus&key=1165491477&ls=20-22

 

8 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:08:52 ID:De5FRi750
戦艦が宇宙飛ぶのはありふれてるし、大和が元ネタであることもありふれてるけど
宇宙飛んでる大和の船首に発射口があるって繋げるとまた別だろ ./,'3 `ヽっ

9 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:10:00 ID:iiWm6VAC0
○参考

・「宇宙戦艦ヤマト」
http://www.bit-craft.net/img/others/yamato/main.jpg
http://yamato.channel.or.jp/ps2/images/main2.jpg

・「大ヤマト」
http://www.iq777.com/free_kouryaku/comment/p_yamato.jpg
http://www.pachinko-club.com/gallery/library/dai/13/@@603813_02.jpg


10 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:10:14 ID:ugXRfElF0
>>3
東北新社

11 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:10:26 ID:JV36QKUb0
広く一般に普及した著作物の権利は保護されないと、そういう事ですか。
アホちゃうか。

12 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:10:59 ID:m6zO1Qwu0

まあパクリだがいちいち文句言うなよ松本w

13 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:11:08 ID:bHlyDAxA0
熟年の館長w

14 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:11:14 ID:yZQB5R5+0
ばぐたかわいいよばぐた

    ,ハ,,,ハ
   (,,・ω・)
〜  。(_ ゚T゚
.    ゚ ゚̄

15 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:11:25 ID:suD97lbs0
>>9
ありふれた表現ってレベルじゃねーぞ!

16 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:11:38 ID:gpdLm5B20
ありふれた表現って……船が宇宙を飛ぶイメージを最初に広めたのはヤマトなんだが

17 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:11:53 ID:v5lEI+zi0
>>12
松本は文句言われてる方

18 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:11:53 ID:lSUiIPLYO
パクリだったんだwww大当たりで宇宙戦艦ヤマトながれるじゃん

19 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:12:00 ID:WOGC0sK90
元々、宇宙戦艦ヤマトって誰が原作なの?
そういう「企画」なの?

20 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:12:05 ID:4djyPooL0
>>6
かのシュミレーションRPGの問題思い出した

21 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:12:25 ID:GMgiABOR0
なるほど、松本零士ごときが他人様の著作の権利をどうこう言えた義理じゃない
そりゃ、ホモも怒るっちゅーねん

22 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:12:29 ID:O7nDPTpa0
おもいっきり同じキャラなんだけど、
ちょさっけんというより、仲間割れってことなのか・・・・?

23 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:12:35 ID:XHTBYSsD0
こうゆう判断は裁判長一人じゃ無理な気がする

24 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:12:47 ID:1ieHImpb0
映像制作会社と松本零士と、どっちが本当の著作権を持ってるの?

25 :復活公安9課にゃ:2006/12/28(木) 19:13:09 ID:hI8ckRYc0
      _,,...-───‐-:、._
    ト、____.ィ1        `ヽ、
  ,:'´ l. ‐- -‐ ,j____,,.-‐;'フ、
 i'  〈`ニ''ニ'フ_ノ         ,r''´  'i ヤマトです
 |   ン--t"          〈    |
  !、 `) ノ〉 _,,.ィ'''7  ,、 ヘ    y'
  ヽ、 ~'"く/\」 L/ \_〉,.ィ″
   ``''‐-:..,,_____,,::‐''"


26 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:13:27 ID:LvW8LEkd0
宇宙戦艦ムサシをオレが漫画で発行しても怒られないってこと?

27 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:13:40 ID:oeFADHSg0
>清水裁判長は
>「宇宙戦艦ヤマトの外観は、艦首に発射口があることを除けば・・・」
>と述べた。
ちょwwマニア?ww
それとも調べたのかww

28 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:14:00 ID:WOGC0sK90
>>26
それ自体はなんの問題も無いでしょうよ

29 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:14:09 ID:jUHouioV0
ヤマトをパチンコなんて糞ギャンブルに使うなよ。
死ねよ、朝鮮人。

30 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:14:12 ID:ugXRfElF0
判例になると韓国あたりの海賊版もちょっと変えればOKということになってしまうな。
円盤付けただけだし。

31 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:14:15 ID:pEB84YGI0
>>19
西崎が企画した。

32 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:14:19 ID:1ieHImpb0
>>6
なるほど、零士御大が著作権を持ってないなら話がややこしいな。
カスラック並に。

33 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:14:39 ID:Dr4EQ4360
>>9
どう見てもモロパクです
ありがとうございます

34 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:14:41 ID:4djyPooL0
>>26
優秀な弁護士味方につければあるいは

35 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:14:44 ID:KmE6OVImO
パチ屋の肩なんか持ちたくないが、零時はもう見てられない・・・

36 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:14:45 ID:LbS4CnOa0
大ヤマトの絵なりを市民に見せて
「これ何に見える?」
って聞いたら
「ありふれてて分かりません」
って答えるとは思えないわけだが

37 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:14:45 ID:xD99QxEqO
>>26
ありふれてるから大丈夫!
ただし、細部は変えてね。

38 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:14:47 ID:pXNRUhz90
>>6
わかり易い。

権利関係をクリアしてる大ヤマトを、著作者の許可を得てパチンコ台
にしてるんだから、まあ普通に考えれば問題は無いよな。

39 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:15:05 ID:TBsQZd270
>>562
どっかにヤマト裁判(騒動)のまとめサイトがあるはずだから
たのむから一度そこを見てから意見を言ってくれ。

お前の言うとおり無理やりガンダムに例えれば実はこうなるのよ

サンライズが企画考えて富野と安彦がスタッフとしてガンダム作った
サンライズは一応他のやつにも声を掛けて原案つくらせてたが
富野と安彦のが出来が良くこの面子で製作してヒットした。
ところがその後サンライズと製作の方向性でもめて富野と安彦が
いったんガンダムから手を引く。
そしてここが重要なんだが、正当著作権保持者のサンライズが
続編「やるやる詐欺」を働きだす(怒
(要は続編作るぞといって資金を集めても使い込んで出来上がらない)
しかたなく安彦が裁判してほとんど俺が作ったんだから著作権あるよ
と主張するが負ける。
だが、懲りないサンライズがお前たちが居なくてもガンダムは作れると
叫び、外国人デザイナーによるガンダムをつくるが大コケ・・・
そして、バンダイに身売り。が過去の権利がほしいだけのバンダイは
ほったらかし。
安彦、このままガンダムを埋もれさす訳にはイカン!とガンダムに対して
責任を負うとファンに宣言、富野もそれに同調する。
そうして、著作権が絡む部分を手直しした「大ガンダム」を作る。
TVシリーズかと映画化めざし資金を集める為に車検屋やパチ屋と手を組む が、正当著作権者バンダイが安彦を訴える・・・

以上が無理やりガンダムにあてはめたヤマトの流れだ

さて、きみならぐだぐだといつまでも続きを作らない、作っても 検討違いの糞しかやらない奴と 気に入らないパチ屋と手を組んだり金に汚いがクリエイターとして
ファンに対する責任をはたすと宣言している奴とどっちを支持するかね?


40 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:15:25 ID:a/EE8kNm0
>>6
ややこしいなあ

でも「ありふれてるけど似てるからアウト」って判決よりはマシか?

41 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:15:26 ID:strmDBHI0
>「宇宙を戦艦が飛行することはアイデアにすぎず、著作権法の保護対象
>ではない」と指摘。宇宙戦艦ヤマトの外観は、艦首に発射口があることを除けば、戦艦
>大和のプラモデルにも似ているとして、「ありふれた表現だ」と述べた。

これって、大筋、このように大ヤマト側が主張してたんだろうね。
松本零士が、自分の著作(デザイン)を金儲けのためとはいえ
自分自身の著作の独創性を否定する弁護方針を呑んだってのが
一番笑える。

42 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:15:32 ID:c084H/8b0
ダイバをアダチと呼んでるようなもんか

43 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:15:42 ID:YI4kqQn20
>>19
松本が自分が原作者だと裁判したが結局「企画」ありきで原作は存在しないと
松本の主張は退けられた。著作者は西崎である。(原作者と著作者はちがう)
しかし西崎と松本の共同著作だと言うことで裁判上は和解し
松本が訴えを取り下げた。

44 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:16:15 ID:0zQ0tRsB0
結局アニメのヤマトの版権を持っている会社と、松本個人とタイアップした
パチンコメーカーとのいざこざか・・・・・・・

最初に松本御大に頼んだパチ屋のミステイクだな。

45 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:16:21 ID:2cYDECSx0
 『 清  水  節  裁  判  長 』

この裁判官は層化とか総連の息がかかった奴なの?

46 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:16:29 ID:iiWm6VAC0
>>19
「原作」は存在しない
TVアニメとして「企画」されたもの
したがって「原作者」も存在しない

ゴミTVの「宇宙戦艦ヤマトの原作者、松本零士さんが・・・」というナレーションは思い切り間違い

47 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:16:45 ID:Dr4EQ4360
>>26
ヤマト全盛期に青池保子が既に描いている

48 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:16:48 ID:mTfMSGhG0
これで槙原に文句言えなくなったな
自分は盗作しても認められたんだから

49 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:16:54 ID:lSUiIPLYO
インスパイヤ?

50 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:17:08 ID:Qzc8OjHC0
韓国、
捏造偽証パクリが恒常化している社会

韓国人
日本人の470倍嘘をつく

万年属国
自らの意に添わない法律は無視しても構わない」という風潮

歴史
韓国大衆は自国の都合のいいように改変して「思い込まされている」

51 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:17:32 ID:G7ReAJFH0
これ原文そのまま読むと

松本0時が著作権を持つ「宇宙戦艦ヤマト」があって

「宇宙戦艦ヤマト」に極似した「大ヤマト」ってテーマのパチ台をパチメーカーが作って

松本0時側が著作権を侵害されたと訴えたけど、裁判所はその訴えを退けた。


と解釈できるんだが。。どうも前スレの後半のほうではそういうことではなく、このニュースが
なんらかのバイアスかけまくりということらしいんだが。。
詳細分かる人まとめてくれ。よろしく。

52 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:17:35 ID:4djyPooL0
>>27
確認しないと裁判官としてまずいでしょうよ

まぁ、確認してもこれだが

53 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:18:08 ID:pEB84YGI0
>>51
おおきく間違っている

54 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:18:50 ID:8K+h/qO50
Befor
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  「 時間」「夢」「裏切らない」はありふれた表現じゃないよ!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

After
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  「 宇宙戦艦」「ヤマト」「波動砲」はありふれた表現だよ!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

55 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:18:56 ID:Za5dQynk0
まあでも、大ヤマトをモチーフにするよりヤマトを使った方が人気でそうなのにな。

56 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:19:10 ID:FtmRF3N8O
松本RAGEがパチ側にいるとはいえ、ちょっと無理がないかこの半ケツ

57 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:19:45 ID:YBfZ3q1+0
当時、松本零士がデザインやアイデアをださなければ、
宇宙戦艦ヤマトはブームにならなかったし、皆の胸に刻まれることもなかった。

このことが著作権の話をややこしくしている。

58 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:20:08 ID:R0kuKG3c0
松本は、ソニーミュージックの槙原のパクリの件で、GKに粘着されてるのか

59 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/12/28(木) 19:20:11 ID:n99tNKPr0

「大ヤマト」は松本零士先生のオリジナルじゃん。┐(´ー`)┌  

宇宙戦艦ヤマトのキャラとは似てるけど、ちょっと違う。
同じ人物がキャラデザしてるんだから、似ているのはしかたがない。

「おたくのビデオ」(ガイナックスのOVA)でも、同じようなことを言ってた。

60 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:20:33 ID:P6loIGTn0
ぱちんこ2ちゃんねる。

モナーやしいが画面狭しと動き回る。
作ったらネラーがパチンコ屋に行きそうだな。


61 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:20:43 ID:NJjW1isx0
>>1
そりゃもう30年以上も前の作品で今の日本ではメジャーすぎて
目新しさないだろうけど、そーゆー問題じゃないだろ〜。

この判決は異常すぎる!!!

62 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:20:49 ID:O7nDPTpa0
>>39
やっぱ
「安彦、このままガンダムを埋もれさす訳にはイカン!とガンダムに対して
責任を負うとファンに宣言、富野もそれに同調する。」

これだろ、法律なんてもんは人間性の次にしか重要視しなくていいと俺も思っているので

63 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:20:55 ID:f02ksYUU0
松本零士は守銭奴かw


64 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:21:01 ID:x+NFPLBX0
>>6
あれ?
結局、宇宙戦艦ヤマトの著作権は泥仕合になったあげく、
共著という形で妥協したんじゃなかったっけ?


65 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:21:25 ID:v5lEI+zi0
>>51
>>6読め
あと松本は宇宙戦艦ヤマトの著作権は持ってない
著作権も持ってるのは東北新社

66 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:22:01 ID:8Wlq2Omm0
判決読んだけど、原告が翻案権持ってないことになっちゃったのな。

ttp://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
3 被告映像は,本件映画を複製又は翻案したといえるか(争点(3))について
前記1で判示したとおり,P2は本件映画の映画製作者と認めることはでき
ず,したがって,原告は,甲3契約により,本件映画の著作権を取得したもの
とは認められないが,念のため,P2が本件映画の映画製作者であったか,又
は,P2が本件映画の映画製作者から本件映画の著作権の譲渡を受けていたも
のと仮定して,争点(3)についても検討する。ただし,前記2で判示したよう
に,原告が,甲3契約によって,P2から本件映画の著作権の譲渡を受けたと
仮定したとしても,甲3契約の譲渡の対象となった著作権は複製権のみであり,
翻案権は対象となっていなかったのであるから,以下では,被告映像が本件映
画の複製権を侵害するか否かについて検討する。

67 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:22:05 ID:ugXRfElF0
この調子ならエイベックスも訴えれば勝てるな。

68 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:22:20 ID:pEB84YGI0
クリエーター松本としては、勝ったとしても大ダメージだな>>57

>当時、松本零士がデザインやアイデアをださなければ、
>宇宙戦艦ヤマトはブームにならなかったし、皆の胸に刻まれることもなかった。
それは結果論だ

69 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:22:52 ID:BuEiNsZe0
SANKYOの大ヤマトHPにはしっかり松本零士の名前あるけど。
FEVER
大ヤマト2
(c)2002松本零士/ユウガ<「大銀河シリーズ」より>
http://www.sankyo-fever.co.jp/pachinko/2004/daiyamato_2/index.html

70 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:23:09 ID:Za5dQynk0
「大ヤマト」が「宇宙戦艦ヤマト」に対して
著作権をクリアしているなら
「宇宙戦艦ヤマト」側が口を出す問題でもないような。

71 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:23:12 ID:G7ReAJFH0
>>51

>>6
に分かりやすいまとめがあった。。前スレからの流れが速くて見落としてた。
ってことは

パチメーカーV松本0時ではなく、

パチメーカー+松本0時VS版元 ってことか。。

2chねら的にはもう条件反射で版元を支持したいところだなw
まあちょっと興味が出てきたので詳細調べてみよう。。

まあキャンディーキャンディーとかもそうだったけどやれ原作だの企画だのマルチ展開
だのって奴は何気にドロドロのことが多くて(´・ω:;.:...


72 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:23:26 ID:mCFY5nnY0
じゃあ、今から僕が「中ヤマト」画いて商売してもOKって事かな。

73 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:23:30 ID:Qzc8OjHC0
韓国の通貨保証は日本がしています
韓国通貨に対してスワップ停止の宣言を日本銀行が出したら?

韓国ウォンはハードカレンシーではないため、日本銀行のウォン
保証無しで独自に他通貨(特に米ドル)との交換ができない。
つまり、韓国壊滅です!

韓国の通貨保証は日本が行ってるんです、日本がぽしゃると韓国もぽしゃります

今でも植民地ですね!

74 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:24:13 ID:Xv8vmJTJ0
◇わかりやすい簡潔なまとめ◇

宇宙船間ヤマトのキャラデザイン=松本零士
宇宙戦艦ヤマト著作権=西崎義展
大ヤマト=松本零士
三共=パチ台開発販売
現在 三共+松本 VS 著作権者 の争い

75 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:24:28 ID:f02ksYUU0
>>72
じゃあ漏れは「小ヤマト」を戴く

76 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:24:39 ID:CyMhseMt0
>>50
470倍は誤りです。671倍が正解!

朝鮮人の魔法の数字
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=671%E5%80%8D&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


77 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:24:56 ID:fKMy4HrN0
著作権以前にパチンコを取り締まるのが先だろうが

78 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:25:27 ID:strmDBHI0
しかし、漫画家にキャラデザを頼むリスクってのはあるんだろうな。

作品で絵が似る、個性を持つのは、プロ漫画家の必須の技能だしさ。
>>59のように、レトロ需要目当てで、後年、よく似たパクリを漫画家が
勝手に作ってしまう可能性があるわけだ。

79 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:25:36 ID:GxFPhVWV0
>>1
うーむ、ヤマト自体が戦艦大和のパクリで、完全なオリジナルじゃないから
話がややこしいな。

80 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:25:44 ID:BuEiNsZe0
>>6
まずこれ読めばよかった orz

81 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:25:50 ID:ZnTLk+H2O
Q.宇宙戦艦といえば
Q.波動砲といえば
Q.120%といえば

82 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:26:26 ID:foYqfwFTO
パチンコも松本零士も逝っていいよ。

83 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:26:34 ID:dYSZutOV0
老害哀れだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

84 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:27:00 ID:w/8i4lJy0
この判事は、原告がもしディズニーでも、こんなキチガイ判決を出せるのだろうか?
出せるわけがない。

法律をねじまげ、朝鮮人に阿る判事には、法律家の資格などない!

85 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:27:26 ID:YBfZ3q1+0
宇宙空母ブルーノアがこけまくった件がこの著作権問題を象徴している

86 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:27:32 ID:mTfMSGhG0
松本って本当にパチ屋とか車屋とか好きだよな
金出してくれるから好きなのかもしれんがいつも三流会社と組んでる印象がある
しかも宣伝すらする資金の無かった大ヤマトってDVDが売れなくて打ち切りだろ

87 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:27:32 ID:XKYISZ9g0
似すぎwww
この裁判長アホ

88 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:27:57 ID:dLcwqPk40
この裁判官馬鹿じゃね?明らかにパクリだとわかるレベルなんだが。

89 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:28:08 ID:eDEy7mjX0
>>81
エヴァ?

90 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:28:21 ID:oGP90A2c0
松本とか石原とか、さもしい老人が増えたね。
今の年寄りって若い子よりモラル無いのがいるけど、
昔もこんなだったのかな…

91 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:28:32 ID:7+rNdq1/O
任天堂がファイヤーエムブレムの作者が別の会社で作った新作ゲームを訴えたのと同じことかもな
あのときはたしか任天堂が負けてた

92 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:28:46 ID:O7nDPTpa0
>>973
>鉄人28号やバビル2世をかかれた横山先生は、遺言でパチンコ等で自分の漫画の品位が下がるのを嫌われ、
遺族の方がパチンコ業界からのオファーを丁重にお断りされています。

超かっこええ横山光輝、男として仕事人として惚れるなぁ。
今回の話はパチ屋がきれいさっぱり著作権を譲るのがかっこいいのに。
夢を売る側が金で争った次点で格が落ちるってもんよ。
「伊賀の影丸」の忍法アイデアは本当にわくわくして読んでた。最近コンビニでも売ってるね^^

93 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:28:47 ID:6xrh3Ked0
>>1
スレタイかえんなカス。わかりづらくなっただろが

94 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:28:50 ID:JV36QKUb0
ヤマトの著作権をもっていないから、
他の著作物でもっと金を集めようと
必死こいて著作権の+20年延長を謳っているのか。


95 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:29:00 ID:P6loIGTn0
団塊じゃ、団塊のたたりじゃ!

96 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:29:08 ID:twG/S2C00
Q.宇宙戦艦といえば 松本零士
Q.波動砲といえば 松本零士
Q.120%といえば 松本零士
Q大ヤマトといえば 松本零士

全部松本零士がつくてるんだから問題ないだろうwww


97 :復活公安9課にゃ:2006/12/28(木) 19:29:16 ID:HMc/Y5cQ0

さらばウリナラ 旅立つ板は  疑惑遊技台 ヤマト
トンへの彼方 イルボングックへ 運命背負い 今旅立つ
必ずブツ(ギャンブル資金)をー 持って帰れとー
手を振る首領に マンセーで応えーっ
トンへの彼方 イルボングックへ  パクりを運ぶ 疑惑船舶 ヤーマートー!♪
               ___
              /    ヽ
        クックック .∧_∧   .i
            <`∀´ >  .ノ
           エユ(つ とく_;;;/
          |_;;| | |  |ニ/ニ
         _| :|<__<_〉//__
        _┝..| :|┳┳┳┳┳┥─--、

98 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:29:26 ID:YI4kqQn20
宇宙戦艦ヤマト:
松本氏はメインスタッフのうちの一人でコミカライズも担当
なお、松本氏はヤマトの原作者であるを主張。
「原作は存在しない」と裁判で退けられ実質敗訴。
著作権者は西崎。共同著作と言うことで裁判上和解。
その後西崎はヤマトの著作権を東北新社に売却。

大ヤマト:
主張が退けられた腹いせに?大ヤマトを制作。
これは松本氏の描くヤマトリメイク
ヤマトとは無関係だとHP上でも主張。
権利問題上、設定はいろいろ変更している


今回の問題:
松本氏の許可を得てパチ屋が大ヤマト台を作成
で、宇宙戦艦ヤマトの権利をもってるほうが『それヤマトのパクリやろ』と差し止め
裁判の結果「ヤマト的表現はありふれたものである」ってことで
ヤマトの著作権者敗北
大ヤマトの勝ち。


変な判決の上にもともとのヤマト問題も絡んでくるのでいろいろややこしい



こんな感じか?

99 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:29:27 ID:oqxdyecJ0
>>81
A.ヤマモト・ヨーコ
A.イデオンガン
A.あすか120%(ファミリーソフト)

100 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:30:00 ID:pMSS2TtA0
>>69
当たり前じゃん

101 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:30:26 ID:foYqfwFTO
そのうち、銀河英雄伝説(田中芳樹)まで訴えられそうだなwwwww

102 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:30:32 ID:stChw+1X0
裁判官って法律は知ってても世の中のことまるで知らんのなw
槙原とのパクリ論争が至極真っ当に見えるわw

103 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:30:37 ID:1ZgDRMYi0
考え方としては間違ってはいないと思うけどね
だって、戦艦があって人がいたらすぐヤマトだけを想像する方がおかしいと
言えばそんな気もしてくるしね
広く知れ渡りすぎている弊害とも言える
戦艦ものはヤマトが独占するのもおかしいしね

104 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:30:45 ID:jSCbUXob0
裁判官は「艦首に発射口がある宇宙戦艦なんていっぱいあるじゃん!ヤマトとかヤマトとかヤマトとか」と言いそうだ。

105 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:31:17 ID:s1wnj7GV0
>>98
改訂乙です。

106 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:31:28 ID:QvH+Mo2z0
>26
「宇宙戦艦ムサシ」も小説がある
若桜木虔 文化出版局


107 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:32:01 ID:oqxdyecJ0
>>104
アンドロメダとかデスラー艦とか護衛艦とか主力戦艦とか?

108 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:32:23 ID:4qmZPMmk0
いくらパチヤからブラックマネーが流れたのやら・・・

109 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:32:26 ID:XKYISZ9g0
>>103
キャラは?

110 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:32:28 ID:bXXJghhr0
>>62
でも出来たのがガンダムXみたいなものだからなぁ・・・。

111 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:33:00 ID:De5FRi750
正直松本零時は著作権がどうとかニーベルングの指輪だとか言う前に



再開した999をきちんと最終駅まで連れて行ってやって欲しい

112 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:33:02 ID:zzykca/80
宇宙戦艦ヤマト自体、梶原一騎原作「新戦艦大和」のパクリというわけなのだが。

ttp://www.watakan.com/info/zakki/mybookshelf/rear_item02.html

113 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:33:03 ID:jSCbUXob0
こうなったらCR松本零士を作るのだ!



誰が鬱のか知らんがw

114 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:33:04 ID:x+NFPLBX0
>>106
よりにもよって公魚の作品かよw

115 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:33:21 ID:vtkBGIFc0
CRガンガル登場

116 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:33:22 ID:NUgxP5QyO
これてっきり宇宙戦艦ヤマトの台かと思ってた
21才だがイメージする宇宙戦艦ヤマトはこの大ヤマトそのもの

117 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:33:34 ID:YRqyNSp40
被告はありふれた表現と証明するのに何をもってきたんだ

118 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:33:41 ID:3YcO3L0B0
>>9
大ヤマトの公式ページの絵見ると、なんかでっかい羽根が付いてるし、でっかい
円盤も付いてるんで、あんまりヤマトと似たイメージないけど、パチンコのは、
シルエットそっくりだな。

119 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:34:30 ID:XKYISZ9g0
「ヤマト」の文字もそっくりだな
筆で書いたような感じの

120 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/12/28(木) 19:34:45 ID:n99tNKPr0
                 ,,,-ー'''" ̄ ゙゙̄''''―-,,,,_
               ./             `゙''-、_
             /                  `''-、
            /`       . 、               ヽ
            │     ,, イ..,゙'ヽ,,,,,_、    、      `'i、
           │    `` ,},.'゙゙l.、゙l::::::::: ̄''ー、,\、     ゙l:
           {     ./:.ヽニ/::::::::::::::::::::::::`ヘ,,j,     ゙l、   <同一人物がキャラデザをやってるんだ、
           │   i i´::::::::::,,,==ニニニニニ゙匸}ニ=O ,\    `'i、  <似ていても、しかたがない。
            ゙l   |.l゙ .,-ロ''":::::::::::::::::::::::::::::::::_,/゙/'' ヽ\   `''i、  <なあ、佐渡先生っ?
            ヽ  ゙l|/ィ´__,,,--,,ニニニニ二ニ-'"`!  .|⌒l:   _iし--,,、
             `''-/_,...--ーu''"´'''`)゙“''''''''''"` ゙ ).゙ノl. l'-┴フ,,    `-、
.              く/'''〕l゙`''''"/,."  `: ._,),,,、,,,,_,ノ゙ `ゝκ::/_   :::::|
                ノ.ヽ,_. ,,へ,―'" ̄   `゙'τ    、,゙l、/ ̄,,,,,",'''-、ノ`'-z_
.               ,,)   l゙    、、、___. ゝ   ゝ. ゙l/_/::::::::::`゙'、.゙'、   /,,)_
         _,,,,,---ー''''|"  .゙',,_,,-‐'~゙゙゙゛ ̄`  `゙"    ゝ::/,/:::::::::::_;;/ ト ゙'-'゛,/ ,/ ゙̄/゙゙''i、
       /^   .,, ::{        ー--、        ,/::/丿::::/`  '''''''''''''\/
     ./´     :::::::::゙ノノ,            `,,-‐''',,:/ ,/::::,/ 
.   ./ ,,,,,,,___   ::::::__X,,_゙ヘヘ ..,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-''フ~`~...,/`,/ / ,/
  _/,,-'',,,---,,_"ヽ  .,/` .,/゙゙_r'"  .,,/` ./ .,/ン゙,//


121 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:34:54 ID:O7nDPTpa0
>>79
>うーむ、ヤマト自体が戦艦大和のパクリで、完全なオリジナルじゃないから
>話がややこしいな。

違うよ。宇宙戦艦ヤマトは戦艦大和を改造して作ったんでパクリじゃなくてモチーフ、モデル
っていうんだよ。



122 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:35:07 ID:oqxdyecJ0
>>106
よく覚えてるな、そんなんw
子供心に「ヤマトの小説書いた人が、パクリやってんのか」と思ったなあ。

>>110
それ富野も安彦も関係ないし。

>>118
きっと松本御大は、子供の目で見て強そうなヤマトを描こうと思った……わけが無い。

123 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:35:19 ID:pMSS2TtA0
>>112
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

124 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:35:26 ID:YBfZ3q1+0
宇宙戦艦ヤマトの外観も、大ヤマトの外観も
デザインが同じ松本零士なんだからしょうがない。

125 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:35:35 ID:stChw+1X0
あれ許可とってなかったのかよw

126 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:35:49 ID:9p/lrEse0
アニメのヤマトファンがあれ打ったらがっかりするだろうなとは
思ってた。

127 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:35:54 ID:4qmZPMmk0
シド・ミードデザインのヤマトは最悪だったな。打ち切りだったけ?

あ、それと俺の息子の波動砲はいつでも発射可能だからちょっと小太りの女性募集中です。

128 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:36:09 ID:V6HmTLGV0
なんか松本0時からキムチ臭がします。
九州で松本と言えばやっぱりあっちか?

【広告】ドン・キホーテ、松本零士さんの「銀河鉄道物語」と同社マスコット「ドンペン」のコラボレジ袋 [06/12/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1167235192/

129 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:36:11 ID:1fRbjS2g0
西崎と松本の和解
http://www.newyamato.com/main5.htm
------
 松本零士氏と西崎プロデューサーの裁判上の争いは、2003年7月29日(当事者間で実際に和解が成立したのは7月5日か?)に両者の裁判外の和解(民法 第695条)により終結しました。
 和解内容については株式会社エナジオのホームページに全文が公開されています。

 この両者間(株式会社ベンチャーソフトを含む)の和解内容及び、確認書を平たく言い換えれば、
<和解書>
@松本零士氏とベンチャーソフト社は、別件映画の宇宙戦艦ヤマトシリーズとは関係の無い新作品の製作を、西崎義展氏は、同宇宙戦艦ヤマトシリーズを利用した宇宙戦艦ヤマトの新作を作る権利をお互いに認める。
A和解締結と同時に、両者は一連の相互間に存在していた訴訟を全部取り下げる。
B@の新作を作るに当たり、両者は自分の権利を使って、相手の作品の製作を邪魔しない。
C松本零士氏は別件映画の絵画面での著作権者であると同時に、別件映画は西崎義展氏との共同著作物である。
西崎氏が宇宙戦艦ヤマトに関連した新作を製作する場合は、設定・デザインとして松本零士氏の名前を明記する。
著作者人格権は、西崎義展氏が優先的に使用できる。
D@の製作に当たっては、松本零士氏とベンチャーソフト社は、別件映画の続編や、新作になる作品は作らない。
Eこの和解書で決まっていない事は、互いに十分に話し合い、ファンの意向も考慮する。
<確認書>
@西崎義展氏及び氏が許諾したものが宇宙戦艦ヤマトに関連した新作を製作したときは、松本零士氏は自分の権利を行使して邪魔しない。
A松本零士氏は、自分の権利を行使して別件映画を利用した商品を新たに発売する場合、西崎義展氏の許可を必要とする。
となり、松本零士氏は絵画の著作権者であっても、独自に別件映画のキャラクターなどを他作品で使用する事が出来なくなり、松本零士氏とベンチャーソフトが共同で製作しようとしていた「宇宙戦艦ヤマト」の新作は、完全に否定されました。


130 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:36:29 ID:Ps0J0Y0f0
もちろん「中ヤマト」や「小ヤマト」も別作品なんだろうなあ。

131 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:36:41 ID:9Ua/Z6LB0
宇宙空母シナノ110でどや?
周りをX翼の戦闘機で取り囲んで
艦長はカエルみたいな宇宙人のジジイ

132 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:36:43 ID:Fp9e2Zwi0
宇宙戦艦ヤマトを製作した会社が倒産し、著作権が売られた。訴えたのは
著作権を買った会社です。訴えられたのが、大ヤマト(松本零士さんとパチンコメーカー)
です。宇宙船間ヤマトは西崎プロデューサーが、著作権を持っていたようだ。

133 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:36:45 ID:bXXJghhr0
>>72
弱そうだし量産されて艦隊組んでそうだな、
さらばに出てきた主力戦艦みたいな感じでw

>>75
さすがに小ではガミラス艦にすら負けそうだがw

134 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:36:46 ID:A0PwFM2/0
ガンダムの「原作:矢立肇」ってのも
矢立肇=サンライズアニメーション作品企画部
のことなのよね。
著作権についてはこれとおなじ事情かな。

135 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:37:10 ID:C3fYsfPtO
これはいい判決ですね

136 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:37:17 ID:suD97lbs0
だからさ、松本オリジナルの作品だったら何の問題も無いんだよ
たとえソレが宇宙を旅する戦艦モノってジャンルでもね

これは「大ヤマト」っていう宇宙戦艦ヤマトを想起させるアイディアだから悪い
中身もそのままだし

137 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:37:27 ID:De5FRi750
大ヤマト と 宇宙戦艦ヤマト と 試作ヤマト で3隻もあるのかヤマトは

138 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:37:28 ID:GxFPhVWV0
>>81
宇宙戦艦→アルカディア号

139 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:37:29 ID:nFc+w6PO0
>また、乗組員などの人物について「アニメの登場人物は顔や服装などの細部の違いで
>相当に異なった印象を受ける」

ありえねー。

140 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:37:31 ID:ajPo1+jA0
七味・七味・七味

141 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:37:42 ID:YBfZ3q1+0
まぁ、あれだ、とりあえず

「バカめ」と言ってやれ

142 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:37:57 ID:oGP90A2c0
「プチヤマト」って萌えラノベ書いても訴えられるのかな。

143 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:38:05 ID:yWwtZAnF0
とりあえず東北新社の見解
http://www.tfc.co.jp/news/030806.html

「大ヤマト」が「宇宙戦艦ヤマト」とは一切関係ない事が
わかれば 勝訴でも敗訴でも構わないんじゃない?

144 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:38:05 ID:cn92+gpi0
最大の原因はヤマトの著作権者が
松本氏だと、みんなが思っている事。
そして本人も、そうだと思っている事。
あ〜あ、勘違いの連鎖。

145 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:38:27 ID:QvH+Mo2z0
裁判官は「レンズマンやスタートレックの方が先じゃねえの」と言いたいのかも知れず

146 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:38:49 ID:V6HmTLGV0
>>134
矢立さんは実在の人物だよ。

147 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:38:55 ID:pMSS2TtA0
>>127
宇宙戦艦ヤマト 完結編来たか

148 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:39:12 ID:O7nDPTpa0
ようはアレだキャラクター料を契約に入れてなかった松本零時のミスだな。
あきらめるこったが、裁判長の見解は頭がおかしいか馬鹿だとしか思えん。

149 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:39:13 ID:oqxdyecJ0
>>137
ヤマト自身が意思を持って進化した、新ヤマトってのもあるけどな。
第3艦橋が異常に強化されまくりなのが最大の特徴。

150 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:39:19 ID:jJafVky+0
カトキハジメがデザインしたヒュッケバインに
サンライズが文句つけたのも似たようなもんか。

151 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:39:21 ID:1fRbjS2g0
東北新社の見解に関して
http://www.newyamato.com/main6.htm
-------------
松本零士・西崎義展両氏の和解アナウンスから10日も経たない2003年8月6日、
東北新社は両氏の和解に対する見解を出しました。 
 その内容は両氏間での和解内容に対して、「貴方たちにはそもそも宇宙戦艦ヤマト
の著作権は無いから、和解はなんの効力もありません。」とするものでした。
 両氏の争いの本質は、宇宙戦艦ヤマトを誰が創造的に作ったか・・・著作者人格権
の確認訴訟であったのは事実で、和解内容は著作者人格権とは区別できる著作権の
権利まで踏み込んでおり、著作権保持者の東北新社がこの見解を出すのも当然とい
えますし、見解内容も筋が通っています。

 正直、東北新社は正しい事を言っています。ただ問題は、今までの対応と、見解を
出したタイミングでした。

(東北新社の見解)
http://www.tfc.co.jp/news/030806.html#top

152 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:39:28 ID:tjX5CXMHO
ハッキリ言ってどっちの権利でも構わないが、そんなにありふれたものではないだろ。むしろそこまで言い切る認知度に貢献したのが原作の松本であり、プロデューサーの西崎であり、ネタ元の戦艦大和だろ。

153 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:40:02 ID:strmDBHI0
(宇宙戦艦ヤマト)>宇宙戦艦ヤマトと、大ヤマトのフィリップを用意して、こんなに似てるんですよ。
(大ヤマト)>戦艦のプラモの写真と宇宙戦艦大和のそっくりな写真出す。

(宇宙戦艦ヤマト)>だって、艦首に発射口
(大ヤマト)>つ「エンタープライズ号」

(宇宙戦艦ヤマト)>沖田艦長いるじゃん。
(大ヤマト)>つ「松本零士の他のキャラ」

裁判はこんな感じですか?><
分かりません><

154 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:40:19 ID:GxFPhVWV0
銀河鉄道といったら、宮沢賢治と松本零次どっちが多く連想されるかなあ。

155 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:40:40 ID:H7EYUxTb0
ブルーノアのこともたまには思い出してあげてくださいね
ちなみに艦首に潜水艦が仕込まれてます

156 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:41:09 ID:1fRbjS2g0
なんかさ、著作者人格権でも、西崎>松本になってるわけで、
しかも著作権そのものは東北新社だ。

157 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:41:25 ID:jSCbUXob0
>>138
アルカディア号は海賊「船」

「艦」を使えるのは国家が所有する正規軍の艦船の一部。
軍艦(戦艦・巡洋艦・航空母艦・砲艦)と駆逐艦・潜水艦等。

158 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:41:29 ID:jOlsy8x80
なんだよこの判決!
と、思ってよく見たらやっぱり地裁。


159 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:41:35 ID:oqxdyecJ0
>>154
それは意外と難しいなw

>>155
艦首には反陽子砲じゃないか?

160 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:41:40 ID:4qmZPMmk0
>>154
ゴダイゴを思い出す。あとカーちゃんのパイおつ。

161 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:41:43 ID:YBfZ3q1+0
>>155
>>85

162 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:41:47 ID:386boAEg0
原作:武論尊 絵:松本零士 とかだったらわかりやすかったのにね。

163 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:41:52 ID:QvH+Mo2z0
>122
去年買ったんだ 無くしちゃったけど
厳密に言うとブックオフの105円三冊買ったら一冊オマケ でコレにした

164 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:42:34 ID:i65guDPl0
このスレの大半の人が裁判の内容を正確に理解できてないと思う

165 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:42:37 ID:uBLbZTOv0
>>146
なんだそりゃ?

やりはじめ→やだてはじめ になって実在になったのか?w

166 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:43:10 ID:b1g3rFV10
あのどくろニットは問題しか起こさんな。

167 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:43:13 ID:yWwtZAnF0
>>154
銀河鉄道=宮沢賢治
999(スリーナイン)=松本零次

な30代後半

168 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:43:36 ID:suD97lbs0
普通に疑問なんだけど、なんで松本はこんなに金に餓えてるの?
映画・漫画・アニメがヒットしたんだから沢山お金があるはずでしょ
全部使っちゃったのか?

169 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:43:58 ID:UA8aVAY90
ちょっとググってみたけど・・・



宇宙空母ブルーノアにも艦首砲があるのなw

170 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:44:27 ID:H7EYUxTb0
>>159
下のほうだったな おまいもファンか?
マイナー好きもほどほどにしとかないとだめだぞ

171 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:44:29 ID:OzZ4wKRm0
そろそろNHKの車掌さんを訴えないか?

172 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:44:33 ID:oqxdyecJ0
>>162
それは史村翔に対する挑戦か?w

>>163
で、おもしろかった?
……聞くだけヤボですか、やっぱw

>>166
すっかり漫画界きってのトラブルメーカーに成り果てたな。
この人のマンガに小学生時代インスパイアされまくりだった身としてはニントモカントモ。

173 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:45:16 ID:ugXRfElF0
>>155
艦尾にはヘリが

174 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:46:42 ID:YBfZ3q1+0
ささきいさおに謝れ!

175 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:46:47 ID:qtG87sFc0
俺なりにまとめてみた
宇宙戦艦ヤマトのいいところ

宇宙を飛べるオンボロ沈没戦艦の改造船があって
悲壮な指名を帯びて凄く遠くの星までいかなくちゃいけない。
ある機械をもらい受けに行くわけだが、
本当にそんな機械があるのか実はよくわかっていない。
帰りを待つ側の地球は、星自体が死の宣告をされていて
どうみても時間以内に機械をもらって帰還するのは
無理ぽな感じがする
宇宙にもウヨウヨと、意地悪な宇宙人が邪魔をするためにいる。

というシチュエーション。


176 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:46:49 ID:oqxdyecJ0
>>170
当時は好きだったかもw

最近ヤフー動画か何かで見て、当時関わったスタッフが「関わった事を
なしにしたい」とかいってる意味が良く分かった。

>>173
ある意味ではヤマト以上にマーチャンダイジングを意識したギミック満載だよな。
でも玩具は売れなかったみたいだけど。

177 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:46:50 ID:ZnTLk+H2O
>6 把握した、勘違いしてたなあ

牛娘引退した奴がインディーで「愛マシーン」だしたようなんだな

178 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:46:57 ID:u/B7UZKzO
>>112
海底軍艦も入ってないかな?
先っちょから必殺ビーム出すし、帝国の指導者は敵ながら気高いやつだし。

179 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:46:58 ID:MClt7APZ0
ちゃんと著作権とって「宇宙戦艦ヤマト」
でイケばもっと楽しめたと思うぜ。

最近は北斗の拳など、タイアップをしている
パチスロが人気なのでタイアップすべき
じゃなかったのか?

180 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:47:47 ID:ugXRfElF0
>>159
艦首に小型潜水艦がある。
水切り線下のレーダードームみたいな丸い出っ張りが、
そのまま小型潜水艦の船首を包んでる。

181 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:48:47 ID:qRFE6a/20
大和市に住んでる俺もパクリですか

182 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:48:53 ID:jSCbUXob0
>>180
つ【喫水線】

183 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:48:53 ID:yWwtZAnF0
>>168
松本は裁判起こしてるけど金は取れてないと思うぞ。
「原作は俺だ」って証明が欲しいだけかと

184 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:49:17 ID:1fRbjS2g0
調べてみた限りでは、松本は勝手に『宇宙戦艦ヤマト』の著作権を
行使できない立場なわけだ。

『大ヤマト』ってのは、パチユーザーにとっては『宇宙戦艦ヤマト』
の新シリーズに見えてるはずだよな?
(俺はてっきり版権ものだと思ってた)

この地裁判決、おかしくねーか?

185 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:49:20 ID:GxFPhVWV0
>>157
細かいなあw
あの時代には、国家の概念も相当崩れているんだから
アルカディア号は私設軍隊だと思えばいいんじゃないか?
実際、地球外の勢力と戦争しているわけだろ。
軍隊と考えないと単なる犯罪行為になってしまうw

>>167
まあ、銀河鉄道の構想は宮沢賢治だが
宮沢賢治のものは完全な幻想だったのに対して、背景世界まで作り上げて
ある程度リアリティのあるものに昇華させたのが松本零次だな。

186 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:49:30 ID:P6loIGTn0
発射口といえばホワイトベースのカタパルトも当てはまると言えば当てはまるぞ。
出てくる物がビームかモビルスーツかが違うだけだが。

187 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:49:59 ID:oqxdyecJ0
>>179
どーせ松本御大が「俺に話通せば問題ない」とかぶっこいたんでないの?

あの人、ヤマトに関する事は自分に話が通ってないと気がすまないみたいだしな。
どっかの劇場で上映する時も、劇場は東北新社に話通してあったのにいきなり劇場へ
脅しまがいの電話かけたって話あったし。

188 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:50:03 ID:3YcO3L0B0
>>155
艦首に潜水艦 ってのはシービュー号のフライングサブのパクリじゃないか?

189 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:50:21 ID:jUHouioV0
著作権のない後進国の糞国家だな。日本は。

190 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:51:09 ID:YI4kqQn20
>>184
版権ものには違いないよ。大ヤマトって言う別作品の。

191 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:51:16 ID:YBfZ3q1+0
絵を描いたヤツに著作権ぐらい与えろや!

192 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:51:33 ID:P6loIGTn0
めんどくさいので、日本のアニメはみんなパクリということで糸冬

193 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:51:46 ID:jSCbUXob0
>>185
漫画だと海賊行為(1回のみ)やってたからいいんジャマイカ?>犯罪行為

194 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:51:52 ID:Ol4ArAKr0
訴えられたのが朝鮮ゲーム機だから無罪。それが日本の司法判断基準。

195 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:51:57 ID:O1pDrbEu0
問題はヤマトだけじゃない。
アニメや特撮ではエヴァ、ウルトラマン、仮面ライダー、キカイダー、北斗の拳。
又、時代劇も含めれば水戸黄門、暴れん坊将軍、必殺仕事人など。
日本人にとっての正義の味方は、みんなパチンコとなって北朝鮮への送金を奨励している。
この事実をよく考えるんだ。

196 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:52:00 ID:CdlZivK6O
>171
あの世界遺産を紹介する番組だろ?
ありゃ、松本零士がキャラデザインで参加してる。
番組の冒頭だか最後だかにテロップ出るぞ。

197 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:52:06 ID:oqxdyecJ0
>>189
つか、作品作ってる側にも著作権の概念曖昧な人間多いしな。

198 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:52:29 ID:OzZ4wKRm0
ところでこいつらはどうすんだ?
http://www.geocities.co.jp/Playtown/4937/models/spy.htm
http://www.geocities.co.jp/Playtown/4937/models/red_h.htm
http://www.geocities.co.jp/Playtown/4937/models/ginga.htm

199 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:53:02 ID:GxFPhVWV0
>>175
余談だが、コスモクリーナーを持って帰っても、一秒とか一日で地球全体の
放射能汚染を除去できるはずがない。
何年もかけて汚染を除去したか、またはコスモクリーナーの複製品を時間をかけて作ってから
地球全体の汚染にかかっただろう。
となると、当初汚染を除去できたのは日本の基地周辺だけだったはず。
すると、ヤマト以降の地球では、日本人以外は皆死滅してしまい
日本人しか生き残らなかったのではないだろうか。

200 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:53:12 ID:TMGqEEWD0
私に勝てるかな?

201 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:53:31 ID:ix/IYKWfO
つまりは宇宙戦艦ヤマトVS大ヤマトの著作権争い
でパチンコはおまけってことでいいのか?

202 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:53:37 ID:1fRbjS2g0
>>190
『大ヤマト』は『宇宙戦艦ヤマト』の著作権を侵害してると考えられるんだが。

これで問題ないなら、世の中パクリが横行するぞ。
つか、パクリに病的なまでに批判的な松本が、著作権問題でこういうことする
のはいかがなものか。

203 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:54:05 ID:YBfZ3q1+0
>>199
コスモクリーナーの能力はガチですごいよ!

204 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:54:21 ID:h2MZQXLf0
JASRACのような著作権管理団体が訴訟起こせば、
逆にまちがいなくメーカー敗訴。

ようするに著作権侵害されたくなければ、管理団体に委託しろということ。

205 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:54:56 ID:YI4kqQn20
>>199
ヤマトは打ち切りになっちゃったから、イスカンダルからの帰り道もカット
コスモクリーナーも一秒で地球を救えることになったの。

206 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:55:10 ID:oqxdyecJ0
>>198
アリイとアオシマじゃどーにもならんw

207 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:55:14 ID:V6HmTLGV0
>>198
アオシマはおけ。
アリイはしょーがないw

208 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:55:21 ID:uBLbZTOv0
判決文どころか、ちょっと過去レス読めばわかる程度の
判決趣旨を理解してないヤツ多いな。

209 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:55:56 ID:strmDBHI0
>>184
パチ屋がヤマトのパチンコつくりたかった。
松本零士のとこ行った。ヤマトは自分では使えないのは知っているので
代わりに自分の作ったニセヤマトを使わることで話が付き、礼金もらった。

そんで、宇宙戦艦ヤマトの側が勝手にヤマトを使って金儲けすんな。
詫び料をよこせといって訴えた。

どこもおかしくないじゃん。

210 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:56:09 ID:8It5XLJ3O
エヴァのパチンコスレにこの金も北朝鮮に
とか書いたら、パチンカスがすべての店じゃないよ
北朝鮮に送っている奴が悪いんだよ
とか反論してきてキモかった
あれが低脳か

211 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:56:14 ID:ZnTLk+H2O
なるほどね、画がレイジだから書き分けの範疇は類似にならないんだね
見た目ではなく内容だけが論点になってしまう

H2とタッチが別物か?というようなものだなあ
野球も幼なじみもデブ捕手も一般的要素、顔は同じでも名前違う

212 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:56:17 ID:jSCbUXob0
>>199
日本人技術者がコスモクリーナーDを小型化・高性能化に成功し、
日本の総合商社が全世界に販売したんだよ。


んで、中国が海賊版を作って韓国がウリナラ起源を(ry

213 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:56:29 ID:H7EYUxTb0
>>198
レモンサワー噴いた

214 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:56:36 ID:2WFHD8c80
うまい棒に描いてある絵柄も何かに似ているが、ありふれたものだよな。

215 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:57:23 ID:oqxdyecJ0
>>214
ああ、あのドラいもん(仮称)か?

216 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:57:49 ID:s1wnj7GV0
>>199
こんなこともあろうかと、といいつつ、真田さんが
あっという間に量産開始するので大丈夫。

217 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:57:50 ID:aiLknl/O0
ttp://yamato.channel.or.jp/ps2/images/main2.jpg
ttp://parthia15.com/back_p/syousai/daiyamato2.html
>アニメの登場人物は顔や服装などの細部の違いで
 相当に異なった印象を受ける

そうか…?

218 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:58:12 ID:9G5StXcS0
駄菓子程度なら笑って見逃してやるけど
ここまででかくなるとちょっとね

219 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:58:20 ID:1fRbjS2g0
>>209
パチ屋&松本の勝ちって判決は、正直理解不能。
どう見てもなぁ。

220 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:59:00 ID:iWoF+TBe0
>>57
松本零士の功績は大きかったと思うけど
結局>>41みたいな事になってしまったね(´・ω・`)
すごい皮肉な事だなぁ

221 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:59:24 ID:aiLknl/O0
>>209
でもこっちは許可してんのな。このじーさんの神経がわからん
ttp://www.sankyo-fever.co.jp/pachinko/2006/harlock/index2.html


222 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/12/28(木) 20:00:30 ID:n99tNKPr0
>>171
マジで、あのキャラクターデザインは松本零士(w
999の版権は松本零士が握ってるから問題なし。

番組のテロップを見てたら、キャラクターデザイン松本零士とあった。

223 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:00:45 ID:jSCbUXob0
ヤマトと999は金になるけどハーロック単体は受けが悪い。

224 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:01:35 ID:bXXJghhr0
>>214
あいつ、うまいボーイって言うんだぜ


225 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:01:56 ID:oqxdyecJ0
>>223
スタジオぬえがフィニッシュを担当したアルカディア号(特に999劇場版初出のほう)は
とんでもなくウケがいいんだけどねえ。

226 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:02:41 ID:pEB84YGI0
>>221
キャプテンハーロックは、原作著作、ちゃんと松本御大持っているから。

227 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:02:50 ID:qtG87sFc0
>>199
ヤマトは後半、コスモクリーナーを裸美女から
無事にもらいうけるも
地球を救えなくなってしまった
つまり
タイムオーバーで目的を失って、宇宙漂流
宇宙ニート化することになる
って方が面白かったかもしれんね。


228 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:03:12 ID:YBfZ3q1+0
>>224
俺の連れ、厨房のとき臨海学校のおやつ350円枠をすべて「うまい棒」にしていた。

229 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:03:21 ID:jSCbUXob0
>>225
999に出たりしてる方は良いけど、結局999に絡めないとハーロックの正義性て無いからね。


海賊だしw

230 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:03:29 ID:1fRbjS2g0
>>221
ハーロックの方の権利はモロ松本原作だから、金になるんだろ。
ヤマトはそうじゃないから、東北新社にがっぽり持ってかれて松本の
取り分が減るんだろ。

231 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:04:02 ID:1WUt5ajXO
わが青春のアルかニダ<ヽ`∀●>

232 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:04:09 ID:oqxdyecJ0
>>224
そんなオサレな名前なのかあいつw
うまいボーズで十分だろ。

ちったあガリガリ君を見習えといいたいな。

>>228
うまい棒35本ですか……

233 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:04:27 ID:bXXJghhr0
>>227
裸美女はさらばのテレサだw
スターシアは服着てるよ!

234 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:04:44 ID:pEB84YGI0
>>224
のらエモン じゃなかったのか

235 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:05:24 ID:ePzxALXR0
裁判長、家族を人質にでも取られてたのかな?


236 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:05:30 ID:VezdVdQS0
判決「パクリじゃない」?そりゃそうだろ?

    __
   /ノ \
  | (●)(●) 
  |  (_人_)) 常識的に考えて…
  \ `⌒ ノ
バン/ Y \ 
☆ イ  |  | |

237 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:05:36 ID:FyUDmg290
『特攻ヤマトでピュッ』
男「波動胞発射準備OK」
女「ワープします」


238 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:05:52 ID:jSCbUXob0
>>228
そいつたらこ唇?

239 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:05:56 ID:5OMgXrNgO
綾波はルリルリのパクリ

240 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:05:59 ID:UA8aVAY90
>>223
必殺技が、艦首ラムで体当たりだからな。

241 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:06:06 ID:jJafVky+0
>>221
だから零士はそもそもパチ屋の側だってば

242 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:06:27 ID:oqxdyecJ0
服着ててもエロい真田澪(サーシャ)最強。

243 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:06:33 ID:strmDBHI0
>>219
ニセヤマト>言いがかり。どこが似てるんだよ。
元祖ヤマト>ここだよここ。
ニセヤマト>ヤマト以前の著作物から、類似物を示す
元祖ヤマト>なら、この艦長どう思う?これは言い逃れ無理だろ。
ニセヤマト>零士は昔、こういうオッサンかいてたろ。こいつに、こいつのをきせると、クリソツだけど。

こんな感じで裁判が進めば、裁判長にはどうすることも出来ずに
こういう判決文を作る羽目になるんだろ。

要は、元祖ヤマト側の弁護士が腕が悪いんだよ。

244 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:06:41 ID:GVyEVbsH0
世間知らずで芸術がわからない裁判長がアニメの著作権を審査する愚行・・・・ということの証明

245 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:06:50 ID:YBfZ3q1+0
>>238
どこにでもいるんだなw たらこじゃないよ。

246 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:07:24 ID:KbLgkkDZ0
パクリとかパクリじゃないとかの問題じゃない。
パチ屋だからダメなんだ。

247 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:07:35 ID:1WUt5ajXO
ハーロックはロリ

248 :227:2006/12/28(木) 20:07:56 ID:qtG87sFc0
>>233
あそうか。
超巨大顔美女のほうだったね。
最初のヤマトは。

249 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:07:58 ID:h9ewl7Ta0
>>18
> パクリだったんだwww大当たりで宇宙戦艦ヤマトながれるじゃん

そうだよね。確かこれ大当たりするとエンディングで、テーマソング流れますよ。
たしかアナライザーもどきもでて、沖とか館長とか盗作そのものですよ。

この裁判長、勉強しすぎで、パチンコくらい打てよ。一生に一回で良いから。

250 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:07:59 ID:IBb/km59O
この前松本零時の版画を5年ローンで売りつけられた俺がきましたよ(´・ω・`)

251 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:08:16 ID:SB2gP+jp0
それはそうとて西崎pも来年には出所だがやはり東北新社との交渉なしにヤマト続編ってのは無理ってことね。

252 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:08:20 ID:kGiwIZjU0
松本零士の大ファンとしてはご自身の大事な作品をパチンコ筐体メーカー
なんかに提供したことに怒りを覚える。

253 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:08:41 ID:pEB84YGI0
>>250
版画いうな、シルクスクリーンだろ。印刷物だ

254 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:08:50 ID:s1wnj7GV0
ハーロックははじめのジーンズ?履いてた方がおもしろかった。

255 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:08:58 ID:ix/IYKWfO
ささきいさおキタ━━(゚∀゚)━━!

256 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:09:02 ID:oqxdyecJ0
>>250
強く生きれ。ガンガレ。

257 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:09:02 ID:YI4kqQn20
裁判官若いんじゃね。それかすごい年寄り。
40台前後はヤマトブームと
その後を知っててありふれたものなんて言わなさそう。


258 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:09:04 ID:W9U5IVu60
ひさしぶりにハーロック物が見たくなった
ようつべかどこか知ってたらよろ

259 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:09:16 ID:wye67DGW0
アナライザーの巨大化のどこがありふれたもんなんだよ。
予想外だろはっきり言って。

260 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:09:36 ID:VezdVdQS0
>>243
> 要は、元祖ヤマト側の弁護士が腕が悪いんだよ。

馬鹿だろ?おまい
著作権法自体憲法違反であるから、謙抑的に判示される


「著作権法は憲法に定める表現の自由を制限する法律だということである」
ttp://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/d/20061218

ここを100回くらい書写して勉強しる!

261 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:09:45 ID://UxkUdq0
自分が創っただけで権利は別の人が持つ作品を自らパクる松本。

262 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:10:22 ID:hGIdMQ7Z0
おい松本、いがらしゆみこは裁判で負けたのになんでおめえがやるとオッケーなんだよw

263 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:10:46 ID:pEB84YGI0
>>260
おまいは、財産権をわかっていない

264 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:11:09 ID:bXXJghhr0
>>250
へえ、松本零士のもあるんだ、天野喜孝とかはよくみかけるが。
あの絵売り詐欺に作品を提供してる作家ってなんか萎えるよな・・・。

265 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:11:13 ID:YBfZ3q1+0
どうでもいいが、
テレビ版と映画版の鉄郎は違いすぎだろ?

266 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:11:24 ID:2YJv4OPe0
パチンコでアニメ見て何が面白いんだろ
ツタヤにでも行けばいいのに

267 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:11:40 ID:1fRbjS2g0
>>255
宮川死んだのか……

268 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:11:51 ID:jSCbUXob0
そいや、銀河鉄道のパチンコもあったよね。999じゃなくやたら武器が付いてる…
ありゃ何だ?

269 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:12:05 ID:oqxdyecJ0
>>261
何か自分がキャラ原案やったアニメのエロパロ同人誌を作る漫画家みたいだな、それw

>>262
格の差じゃないの?w

270 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:12:13 ID:aiLknl/O0
今ちょうどヤマトの歌をテレビで聴いたところだ。漫画家がアホなのと
作品の良さは関係ないんだな…

271 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:12:21 ID:s1wnj7GV0
ところでおまいら、宇宙戦艦ヤマトで波動砲発射体感できるプラモが発売予定ですよ。

272 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:12:28 ID:DdCJBhuU0
>>252
全く同意。松本零士は完全に晩年を汚したよ。著作権については困った人だな
程度だったがパチ機の金に群がったハエに成り下がったのは許せない。

273 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:12:32 ID:1WUt5ajXO
TV版は10歳
映画版は15歳>鉄郎

274 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:12:40 ID:VezdVdQS0
>>263

おまい本当に馬鹿の上に文盲だな。同じHPに

「第2に、著作権は財産権ではないということである。「知的財産権」という言葉がよく使われるが、
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これは特許権など雑多な権利の総称であり、著作権が憲法第29条に定める不可侵の財産権として
守られるわけではない」 ttp://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/d/20061218
 ↑
ここを千回書写して暗記しる!話はそれからだ


275 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:13:16 ID:8FWaPp/I0
じゃ漏れが大アルカディア作ってもオケー?

276 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:13:22 ID:JOzxDzEj0



日本の司法は腐ってます



=朝鮮人です





277 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:13:22 ID:ugXRfElF0
エルガイムのデザインやった永野が
FSS描いて、これは別物ですとかいいながらジュノーンとかおまえそれ……。
って感じだな。

278 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:13:34 ID:aiLknl/O0
>>264
萎える以前に故意に詐欺の片棒かついでると思う。
シルクスクリーンは売値、よくても1万〜3万が限度らしい。
(コスト考えるとその価格で十分利益が出る)

279 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:13:46 ID:breaCSwD0
マジでさぁ、裏金と思うわけよ・・・・・。
じっさい、戦前までは裁判官が金を受取ることが常識だった。

今も続いてると考えるほうが自然。

280 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:13:55 ID:pEB84YGI0
>>274
大学行って勉強してこい

281 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:14:19 ID:oqxdyecJ0
>>268
銀河鉄道物語か?

>>272
それいったら石森プロなんか(ry

>>275
エンターブレインにも話通しとけよw

>>277
やっぱ究極はホワイトミラージュじゃん?

282 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:14:40 ID:j/TVOPpUO
>>270
喩えるなら「鳶が鷹を産んだ」ってとこだな

283 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:14:41 ID:Hp2lqc5B0
>249
お、パチンコ脳発見。
なんていうか劣等感のにじみ出るレスですね。

284 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:14:47 ID:VezdVdQS0
>>280
おまいは池田信夫先生よりアタマがいいのかとwww
通説だよ?

285 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:15:28 ID:jSCbUXob0
>>277
あ、それがあったなw
ジュノーンとバッシュとオージェと戦艦(ミル)も。

286 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:15:28 ID:LSHbr24F0
個人的な見解としては、アニメの著作権を作者に与えてお金の流れをよくしたほうが
日本アニメにとっていいとは思う

287 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:15:30 ID:J9RZXahW0
それは銀河鉄道物語

288 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:16:16 ID:Rfbkr6m30
>>234
トンチャモンだろ?

289 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:16:32 ID:VXnFBtYG0
機動警察パトレイバーなんかも、
誰が原作で著作権を持っているのか良く分からないな。

290 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:16:57 ID:FY3WkLiy0

      -'"                    ``-、
   /                         \
   /   /l                         |
  /  /  |                         |
  |  |     | |l ヽ ヽ   i  ヽ            ,|
  |  | :.     | ヽ  \ゝ   ヽ、ゝ             |
.  | .l .    :ヽ |\,_ \ヽ__ゝ ヽ_          |
  | /             ̄ ::::::::::::::::::::::l         :|
  | i―――‐|,    ヽ‐―――--:::::::|         :|
  | | ___i、    .:::::____、::::::::|          :|
  | i l \ (・;)_〉   .:::::::::::ヽ_(・;)__/::::::::::|   __.   :|
  |,‐|     ̄ |   .::::::::: ‐ ― :::::: ::::::::::::|  |/::::::_:::|   :|
   | |      |  ..::::::.     :::  :::::::::::|   |::|::::::::::|  :|
   ||     |   :.::::::.      ::  :::::::::::|   |::|::::|::::|  :|
    |      |   ::::::::.l         ::::::::::|  ||:ノ:/:/  i/
    ヽ    \__,‐'        :::::::::l  ノヽ::::/| i | /   フーン
     |                  ::::::::|,i!/ヽ-‐'| i ./
      |、    ー‐―――' )   :::::::::/::::|::::::::::::::|/i//
      ヽ      ー-'       ::::/::::::.|:::::::::/ |
       _|、           ::/::::::::::::|:::/   |_
――‐''"~ |`ヽ______::/:::::::::::/      ll"''―――
       |    /  ヽ   ̄ ̄ ̄       |

291 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:17:03 ID:strmDBHI0
>>260
はぁ?どこが似てるのかを原告側が証拠をだして、
被告側がソレを論破する証拠を出すだけだろうが。

被告の弁護で、独創性を有する部分を論破する他に方法があるとでも?

大ヤマトが、ヤマトをパクろうとした意図を原告が立証できるなら、とっくにしてるだろ。

292 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:17:44 ID:OzZ4wKRm0
押井じゃないの?

293 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:17:47 ID:oqxdyecJ0
>>286
そんな事したら、アニメの制作に金出す会社皆無になるぞw
皆アニメ化に際しての著作権欲しくて金出してんだから。

まあクソみたいなアニメが減ってくれるのならそれもアリかも知れないが、
こういう状況ではえして良貨のほうが先に駆逐されるだろうからなあ。

294 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:18:14 ID:1fRbjS2g0
>>286
アニメが一人でつくれるならなw

松本の勘違いは、「ヤマトは俺の作品」って妄想だし。

295 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:18:18 ID:zT7SwmDfO
大ヤマトって宇宙戦艦ヤマトを元にしたんじゃなかったのか
チョンのウリジナルだったのか
許せん

296 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:18:45 ID:qtG87sFc0
キャプテンハーロックと、我が青春のアルカディアは同じもの?

297 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:18:50 ID:vdwPIYe+0
北朝鮮なみのダブスタですね松本先生は・・・

298 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:18:57 ID:ugXRfElF0
>>285
それにしても、出渕は何描いてもアルフォンスだな。

299 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:18:57 ID:jSCbUXob0
>>287
それだ!
ちょっと儲けたから覚えてるw

>>289
漫画はゆうきなんだけどメカデザインは出渕でアニメはヘッドギアだっけ?
監督が押井守のものしか面白くなかったな。正直。

300 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:19:05 ID:1fRbjS2g0
>>292
原作がヘッドギアで、著作権が制作会社でないか?

301 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:19:19 ID:VezdVdQS0
>>291
> >>260
> はぁ?どこが似てるのか

どこが似てるのか( ´,_ゝ`)プッ
どこが似てるのか( ´,_ゝ`)プッ
どこが似てるのか( ´,_ゝ`)プッ
どこが似てるのか( ´,_ゝ`)プッ
どこが似てるのか( ´,_ゝ`)プッ
どこが似てるのか( ´,_ゝ`)プッ
どこが似てるのか( ´,_ゝ`)プッ
どこが似てるのか( ´,_ゝ`)プッ

「依拠性」という言葉を勉強してから、ID変えて出直しな!
話はそれからだw

302 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:19:44 ID:TvuyvqZS0
パチンコ屋なんかに行くヤシが馬鹿ww

303 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:20:01 ID:oqxdyecJ0
>>289
原作:ヘッドギア(ゆうき、押井、伊藤、高田、出渕)

著作権:バンダイビジュアル

ってな感じじゃねえの?
個々の作品(OVA、TV、映画)における出資での権利所有はさておいて。

304 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:20:57 ID:N7chOZnr0
「大ヤマト」はヤマト以外にも何かのパクリの匂いが凄まじいんだが。
ありふれていることよりもオリジナルでないことを問題にしろよ。

305 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:21:37 ID:ugXRfElF0
>>303
著作権じやなくて版権じゃないか、バンダイは。

306 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:21:49 ID:jikFsUOM0
宇宙戦艦ヤマトだって先人の盗作じゃないのかと言いたい。

307 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:21:55 ID:srHYuPCd0
当たり前の判決だな

>宇宙空間を背景に先端部の発射口から光線を発する飛行物体を描いた映像

これが著作謙なら、ガンダムもエウレカもアウト

308 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:21:59 ID:8FWaPp/I0
老の作品なんぞ所詮子供騙し、ガキの頃見たやつ大人になって見直しても感想は一緒だわ

309 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:22:07 ID:strmDBHI0
>>301
おい、独創性があるから、著作権があるんだろ。
著作のどこに独創性があって、そこに抵触しているかどうか、
司法が勝手に決めれるのかよ。司法権が単独で著作物狩りを
やれる根拠はどこにあるんだ?

310 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:22:14 ID:jSCbUXob0
そもそもオリジナルヤマトが無ければ大ヤマトなんて誰も見向きもしない時点で完全に終わってる。何かが。

311 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:22:26 ID:zT7SwmDfO
>>294
宇宙戦艦ヤマトはな
松本さんは戦艦大和を元にして作ったのは認めている
ウリジナルを主張するチョンとはちがう

312 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:22:31 ID:1pkamaZ70
>>1
>>9
これじゃコラもOKだなw

313 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:22:33 ID:VezdVdQS0
>>303
うむ。まさに

> 日本のコンテンツ産業の最大の問題は、著作物の利益が法的に保障されないことではなく、
> それが仲介業者に搾取され、クリエイターに還元されないことである。
> クリエイターの大部分は、フリーターとして低賃金・長時間労働で酷使されている。
> 著作権の強化は、彼らにとっては意味がない。もともと権利は企業側に取られるしくみになって
> いるからだ。
ttp://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/d/20061220

この世界だな

314 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:22:41 ID:bXXJghhr0
>>278
1〜2万って!おい!
15万とか20万でで西又葵とかコゲどんぼとか売ってたぞ!
酷い商売してんだねぇ、ていうかまさに詐欺だ。

315 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:22:45 ID:5zjoI5/Y0
ありふれたものって表現、ヲタがいつも口にしてるよね

316 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:23:17 ID:5sYrv0lk0
ブチューせんかい!ババと

317 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/12/28(木) 20:23:25 ID:n99tNKPr0
>>269
>何か自分がキャラ原案やったアニメのエロパロ同人誌を作る漫画家みたいだな、それw

銀英伝の道原かつみ?
かなり昔だけど、ラインハルトのような男性キャラのイラスト付グッズを、コミケットで売ってた。
雑誌で連載中の「銀英伝」のキャラそっくりのイラストなんだけど、
道原かつみのオリジナルキャラグッズと称して売っていた(w

「銀英伝」とは、軍服のデザインが、ちょっとだけ違ってた。┐(´ー`)┌  

318 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:23:26 ID:FY3WkLiy0
つまりは、バールのような物とゆうことか・・

319 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:23:29 ID:YBfZ3q1+0
>>310
そもそも0時のキャラデザインが無ければ宇宙戦艦ヤマトなんて誰も見向きもしない時点で完全に終わってる。何かが。

320 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:23:31 ID:oqxdyecJ0
>>314
もう数年も前から問題になってるんだけどなw

321 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:24:16 ID:Qc1uzX6d0
>>66
GJ。
裁判所の判断は、裁判したけりゃウエストコーポが出てきなさいって事ね。
西崎vs東北和解の一部逆転みたいな感じでややこしい限りだ。
P122の「念のため」あたり、いかにもそれ以降はどうでもよさそうな感じ。

322 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:24:18 ID:pEB84YGI0
>>320
数年どころじゃない、十数年前だ

323 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:24:29 ID:Rfbkr6m30
>>294
日亜と中村みたいなもんか

324 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:25:05 ID:hGIdMQ7Z0
>>306
小沢さとるのヤマトワンダー(サブマリン707)。

325 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:25:28 ID:fUG6YDLG0
アイアンロックスについて語るスレはここですか?

326 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:25:33 ID:YBfZ3q1+0
ラッセン辺りから空気読んどけよw シルクスクリーンw

327 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:26:06 ID:VQrQcjZn0
1000なら森雪とセックス

328 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:26:08 ID:oqxdyecJ0
>>317
キャラデに限らず、自分が関係した作品のエロパロ作る作家は枚挙に暇が無いw

しかしやるなあ、道原かつみ。
個人的には「ジョーカー」あたりをセルフエロパロ化して欲しいところだが。

>>319
もし企画書段階の、さいとう・たかをキャラまんまでシリーズ化してたらどうなって
いた事やら……すっげえ見てみてえ!!w

329 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:26:11 ID:prQ0eYTJ0
インスパイアを思い出したのは俺だけ?

330 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:26:13 ID:1fRbjS2g0
>>311
松本がTVシリーズに関わる頃には、もう話の大枠は決まってたんだよ。
デザインでの松本の功績はすばらしいと思うが、それとこれとは話が別。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E6%88%A6%E8%89%A6%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%88

まぁ、読んで来い。
松本独りでヤマトができてるなんてことないから。

331 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:26:21 ID:h2MZQXLf0
府中戦艦トマト

332 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:26:23 ID:czUkq7O90
零時は何で怒らないのか?

333 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:27:00 ID:YsJhq1LbO
>>316
テラナツカシス

334 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:27:17 ID:ugXRfElF0
キャラは誰でもいいが、メカデザインは松本じゃないとだめだったろうな。
ヤマト

335 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:27:17 ID:GxFPhVWV0
>>296
同じものというのが、設定がつながっているかという意味ならそのとおり。
「キャプテンハーロック」という作品の何年か前に起こった話という設定なのが
「我が青春のアルカディア」
「銀河鉄道999」は、時期的にその2つの間に起こった話のはずなんだが
なぜ2つの話に銀河鉄道が影も形も出てこないのか謎だ。

336 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:27:48 ID:jSCbUXob0
>>327
つ【http://www.asahi-net.or.jp/~wf2n-ik/images/Yuki010621.jpg
どぞ。

337 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:27:49 ID:YBzmrGvAO
>>325
シブすぎるよ、お兄ちゃん…

338 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:28:10 ID:YI4kqQn20
>>332
零時は訴えられた方だから。

339 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:28:12 ID:c/I1W68BO
また、松本か!


人間、もうろくしたく無いもんだな

340 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:28:25 ID:strmDBHI0
>>332
ヒット作元祖ヤマトが使えないんで、ニセヤマトを作ったのが零士だから。
だから、この裁判は、零士の勝利ってこと。

341 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:28:58 ID:zT7SwmDfO
戦艦大和の偉大さを再認識させてくれたのは松本さんだ
チョンどものパチンコは何を再認識させたんだ?
チョン共の卑怯さか?

342 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:28:59 ID:ND5qu8uI0
>宇宙戦艦ヤマトの外観は、艦首に発射口があることを除けば、戦艦
>大和のプラモデルにも似ているとして、「ありふれた表現だ」と述べた。

ご指摘のとおりなんだけどね・・・w

343 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:29:07 ID:eDEy7mjX0
>>265
映画版の鉄郎のほうがスキ。
ちょうど大人になりかかってる年代が、夢を追う
という設定に合ってると思う。特に「さよなら」
ほうで、999の発車のときに、レジスタンスの
オッサンがパイプに火をつけながら言うセリフは、
あのくらいの年の少年に言い聞かせるのがぴったり
来る感じがするな〜。

そんなこと書いてたら「さよなら999」見たくなってきた。
借りてくる。

344 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:29:23 ID:iGXS2iDN0
こんなんあたりまえの結果やろ。
あだち充だったらもっと区別付かないぞwww.

345 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:29:28 ID:aqEy51g30
>>9
これはヒドイ…

346 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:29:31 ID:SB2gP+jp0
>>336
松本爺がワシのキャラをワシよりエロく描くのは許さん!とか食ってかかりそうだなw

347 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:29:44 ID:XKYISZ9g0
>>341
釣りか?

348 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:30:08 ID:YBfZ3q1+0
>>343
さよぉおーならぁぁ〜

そいえば卒業式でうたた。

349 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:30:08 ID:qtG87sFc0
>>335
成程、そうだったのか、サンクス!
キャプテンハーロックの青春時代を描いたのが
「我が青春のアルカディア」だというわけか。

>>325
アイアンロクスの水から下の部分て足が生えているの?

350 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:31:03 ID:/WEACu8+0
宇宙戦艦ヤマトって
戦艦大和と
形違うの?

軍オタの人、KWSK


351 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:31:16 ID:jSCbUXob0
>戦艦大和のプラモデルにも似ている
>戦艦大和のプラモデルにも似ている
>戦艦大和のプラモデルにも似ている




なんで比較対象がプラモなんだ?モデラーなのか?>清水裁判長

352 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:31:31 ID:1WUt5ajXO
わが青春のアルカディアじゃ、ハーロックの属する陣営が負けてたな
そこに第二次大戦時のハーロックとトチローのご先祖様の話が入り・・・だったなぁ

353 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:32:26 ID:s1wnj7GV0
まゆが出てくる方のハーロックの知名度ないな。

354 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:32:29 ID:zT7SwmDfO
>>330
であれば
宇宙戦艦ヤマトを元にしたと認めるべきであろう?
それすらせずウリジナルを主張するから叩かれるのであろう?

355 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:33:12 ID:MP6XVxvQO
パチンコ資金の力で政治を腐敗させ、司法を腐らせ、マスゴミを支配する。

パチンコやる奴が諸悪の根源

356 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:33:23 ID:e8Xupmz80
著作権者が全員死んで
50年(下手すると70年になっちゃうかも)経たないと
もうヤマトは楽しめないのかも


357 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:33:25 ID:1fRbjS2g0
>>354
お前、この裁判の構図がまったくわかってないだろ。

358 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:33:59 ID:1WUt5ajXO
>>350
オリジナルには第三艦橋が無い

359 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:34:10 ID:WOGC0sK90
>>31
そうなのか。
絵を描いたのは松本ってことか。

360 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:34:29 ID:3YcO3L0B0
>>227
そういう可能性のために大勢の女性がヤマト内で人口冬眠している
って話があったけど デマか?

361 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:34:56 ID:jJafVky+0
>>356
70年に延ばそうとしている団体の頭目が零士というのが、なんともなあ。

362 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:35:09 ID:c/h2g8i6O
他人の著作権はモーレツな勢いでパクり
ちょっとフレーズが似てるとネジ込むなんてダメダメだろ

363 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:35:22 ID:iGXS2iDN0
ヤマトのコミックってアニメの後なの?
当時の熱狂的な松本ファンによると、アニメは駄目駄目原作(コミック)が最高という話を聞いたことがあるが。

364 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:36:18 ID:8FWaPp/I0
自分で「ボロ船」って言ってるしもういいじゃんw

365 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:36:23 ID:Ijnk+kfe0

1万円であなたの願いを何でもかなえます

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/yuusen/1166805798/97

366 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:36:24 ID:1du3lSoPO
>>9
どう見てもパクリ
この裁判官はおかしい

367 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:36:33 ID:sJPlPX5M0
ID:zT7SwmDfO

携帯から面倒かもしれないがレスかソースちゃんと読んで理解しろよ

368 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:36:36 ID:jSCbUXob0
>>360
ヤマトの中に水槽があって、魂の入ってない裸の森雪がプカプカ漂ってるんでしょうか?

369 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:36:37 ID:pEB84YGI0
>>351
第三艦橋が…といいたいところだが。

対空機関砲の多さは、改修後の大和っぽい。
艦首側の三連主砲の規模が同じ(ヤマト)
宇宙戦艦ヤマトは、全体がスマート。大和は幅が広くてデボっとしている(当時の戦艦としては当たり前なんだが)


370 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:36:37 ID:OzZ4wKRm0
Super Depthは著作権上の問題はないな

371 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:36:49 ID:trIR5aB50
>>354
これに著作権を認めてしまうと、松本は一生ヤマトに類似した絵を
描けなくなってしまう。
当然の判決だな。
こんなのを独占させてはならない。

372 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:37:36 ID:ugXRfElF0
小説版のヤマトは、古代守が冥王星海戦の後
行方不明になってハーロックになってたって、
とんでもない内容だったな・・・。

373 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:37:55 ID:YI4kqQn20
>>363
当時には珍しくアニメと同時期に連載。
でも掲載紙が月刊で松本の漫画はただでさえ展開が遅く
そのうちアニメも放映が終わってしまい連載も打ち切り。

374 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:37:55 ID:1R12AhYjO


       ま  た  松  本  か




375 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:38:24 ID:1WUt5ajXO
>>363
アイパッチしてなくて、布を頭からすっぽりと被ったハーロックが出てくる
面白いかは微妙かな。後ヤマトのデザインが不安定すぎる

376 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:38:36 ID:QXe99Spp0
裁判長、眼科池

377 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:38:50 ID:jSCbUXob0
>>369
それ当たり前違うです。

>>372
漫画もだよ。

378 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:38:53 ID:jJafVky+0
>>372
アニメも打ち切られなければそういう話になってたんじゃなかったっけ。

379 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:39:40 ID:/WEACu8+0
まあ、スタートレックのパラマウントから
訴えられなくてよかった大ヤマト


380 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:40:01 ID:7azCFoY70
訴えるなら大ヤマト全体を訴えないとダメなんだろな。それでも勝てるか
わからんようだが。

381 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:40:07 ID:l9zvEIZu0
パチンコ自体が違法ですよ!パチンコ自体が違法ですよ!
パチンコ自体が違法ですよ!パチンコ自体が違法ですよ!
パチンコ自体が違法ですよ!パチンコ自体が違法ですよ!

382 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:40:33 ID:YkaqCqEv0
次は松本が
「ヤマトは私のものだと裁判で証明された」と
トンチンカンな勝利宣言と見た。

383 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:40:47 ID:PD+Qpjx+0
どーでもいいが、YAMATO2520の続きはどうなったんだよ!
始めた以上ちゃんと決着付けんかい!!

384 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:40:53 ID:hRhSWdkX0
年取ると機械の体が欲しくるものか・・・

385 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:40:59 ID:snmw/hZT0
>>363
逆じゃないか。
コミックは松本本人が「ダイジェスト版だ」といってるよ。

386 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2006/12/28(木) 20:41:02 ID:n99tNKPr0
>>360
乗ってるよ。地球と最後の交信をする回(だったかな?)には、森雪以外の女性隊員も描かれてる。
普段は冬眠中らしく、森雪だけが起きている。

TV番のヤマト2だか3では、途中で森雪以外の看護婦が地球へ戻る場面があった。

387 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:41:17 ID:8FWaPp/I0
打ち切りでハーロック出せなくなったんでしょ?大昔に買った設定資料集に登場予定のハーロックのラフがあったような気がする。
後のキャプテンハーロックとは似ても似つかない姿だったと思う。

388 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:41:28 ID:pEB84YGI0
>>363
メディアミックスのコミカライズ といいます。

元々、西崎がデザイン考えていたヤマトは、小惑星帯の岩石が飛んでいるようなもの
後から参加した松本が、長年温めていた空飛ぶ戦艦のデザインを導入、SF的設定等も導入。

だからこそ、松本はヤマトに執着して、原作者としての地位を求めていた。

389 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:42:01 ID:1WUt5ajXO
>>373
打ち切りになったのは彗星帝国の奴だな
空間騎兵隊を助けたあたりで終わってたかな

390 ::2006/12/28(木) 20:42:21 ID:XrkjTWtXO
おれも同名のゲームつくろっと

391 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:42:25 ID:FIFOK0WF0
>>16
スタートレックの方が最初に広めてただろ

392 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:42:44 ID:5tWJM9/30
いまいち分かりにくいが、

原告ーー宇宙戦艦大和の権利を持つ出版社
        「大ヤマトは宇宙戦艦ヤマトのパクリ」

被告ーー松本およびパチンコメーカー
      松本「戦艦ヤマトと同じ作者のワシが大ヤマト
          描いてるんだから似てて当たり前」

ってことでいいんだよなw

393 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:43:09 ID:zT7SwmDfO
結局
大和にせず
アイオワにしておけば良かったってこと

394 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:43:17 ID:2jL3RMaQ0
>>9
この裁判官キチガイか。明らかにパクリじゃん。
こういうキチガイのためにも裁判員は必要だな。

395 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:43:27 ID:1fRbjS2g0
>>382
ありえるなぁ… それ。

396 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:43:40 ID:YBfZ3q1+0
ヤマト・オリジナルデザイン=松本零士 なのはガチ

397 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:45:11 ID:8FWaPp/I0
零時のヤマトてでかいメーター付いてなかった?パルスレーザー群の後ろ辺り。

398 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:45:25 ID:oqxdyecJ0
>>363
それかなり松本びいきのバイアスがかかってるかとw

399 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:45:31 ID:FHkpmP0+0
このパチンコって
宇宙船間ヤマトの歌流れてなかったっけ?

パクリってどういうこと?

400 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:45:49 ID:mS6oV69/0
ヤマトいえば、光子帆船スターライト オーディーン。
あれ、はげしくつまんなかった

401 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:46:08 ID:YBfZ3q1+0
>>399
曲はJASRACの管轄なんじゃね?

402 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:46:38 ID:YI4kqQn20
>>396
そうだよ。でも使っていい権利は持ってない。

403 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:46:43 ID:trIR5aB50
>>388
いや松本参画以前に宇宙戦艦ヤマトというコンセプトはできていたよ。
豊田有恒らがアイデアを出して、岩石で分厚く保護された大和を
さいとうたかおに描いて貰おうと依頼しに行っている。
これをさいとうが断ったために松本が絵を書くことになった。

404 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:46:47 ID:xHkYf14B0
>>392
なるほど。そういうことか。

ならこの裁判官はまともだったんだな。

405 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:46:55 ID:jSCbUXob0
>>400
見てないけど、あれは酷かったらしいねw
ウニメージュに小説が連載で載ってたな…

406 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:47:06 ID:O7nDPTpa0
解決法!
ライバルのパチンコ屋で
「宇宙戦艦ヤマト」を出せばよいわけで。

407 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:47:11 ID:1fRbjS2g0
>>399
私的まとめ


松本は『宇宙戦艦ヤマト』に関しての著作者人格権の一部を有している
と考えられるが、それすら西崎Pの方が優越するものであり、しかも、著
作権そのものは、現在、東北新社が所有している。

松本、「ヤマトに似たもの」を東北新社に無断でパチ屋に売り渡す。

東北新社、パチ屋を訴える。

地裁、パチ屋の勝ちとする。 ←いまここ

408 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:47:57 ID:oqxdyecJ0
>>372
それ松本版でも同じだし。

>>388
西崎つか、企画に携わったスタッフの案な。
豊田とかスタジオぬえとか。
ぬえの松崎(このころはまだデザイナー)が企画書に描いたのは、三笠がイメージ
ソースだっけか。
一応戦艦型ってのはこの頃からあると。

409 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:49:17 ID:YI4kqQn20
>>403
岩石船もさいとうたかおが描いたキャラ原案も、
昔のアウトに載ってたな。まだ持ってる。

410 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:49:27 ID:1du3lSoPO
>>392
松本がパクリヤマトなのか?面白いなw
堂々と宇宙戦艦ヤマト描けよタコ

411 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:49:59 ID:oqxdyecJ0
>>405
まあブルーノアと同じようなモンと思えばよろしいw

主題歌はラウドネスだっけか、確か。

>>409
西崎のHPにいけば、全部jpg画像でみられるな。企画書。

412 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:49:59 ID:YBfZ3q1+0
>>402
なんだかなぁ。大人の世界だなぁ。

413 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:50:44 ID:QJgg3iY20
>大ヤマトA(ダイヤマトA)
>(ビスティ)A-400type/ST/

>特徴
>本機は松本零士原作「大ヤマト」をモチーフにしたパチスロ機。
>オキ シンマやオズマ ソウジ、ホンゴウ ユキなどのキャラクターも登場する。


>松本零士原作「大ヤマト」

似ていて当たり前ぢゃねぇかっ



414 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:50:54 ID:hRhSWdkX0
ヤマトとかアルカディア号って
スタジオぬえデザインじゃなかったっけ?

415 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:50:59 ID:lOpAiwiT0
スレタイちゃんと読まなかったから槙原の件かとおもた

416 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:51:02 ID:GxFPhVWV0
現実に大和を引き上げるのはまず無理だろうなあ。
太平洋の深海に二つに折れて沈んでいるそうだし。
2199年の技術ならできるのかなあ。

417 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:51:09 ID:M6GujlTg0
何この糞朝鮮のガンダム判決のパクリは?

418 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:51:16 ID:3YcO3L0B0
>>277
あれは元々FSSの構想にあったものをエルガイムに流用んでない?
エルガイムMk-IIの頭部にファティマ(らしきもの)が搭乗してるし。

419 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:51:19 ID:dm4/WFxE0
ミッキーマウスによく似た登場人物なら100%敗訴だろうな。馬鹿裁判官は。

420 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:51:21 ID:sJPlPX5M0
>>404
まともな判決かどうかはわからんが、
松本の存在で色々面倒になったことは事実だ

421 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:52:08 ID:oqxdyecJ0
>>414
一応松本がラフデザインくらいは描いてるんじゃなかったか?

422 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:52:13 ID:rng4ibB50
こんなおっさんがありふれた言葉でパクリ云々言ってる矛盾・・・

423 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:52:36 ID:1WUt5ajXO
2199年は海が干上がってたよ

424 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:53:03 ID:+W7cmlfX0

<丶`∀´> < 自殺しなくて済みそうニダね。>サイバンチョ

425 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:53:12 ID:sBWlPAg3O
これって、ほとんどの人達は戦艦ヤマトだとおもってるよ。
私も何度か打ったけどそう思ってた。

426 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:53:16 ID:quztbGgw0
正直、どっちもどっちだなwwwwwww


427 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:53:27 ID:arNprPkU0
大ヤマト
中ヤマト
小ヤマト

428 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:53:38 ID:FHkpmP0+0
>>407
あの有名な歌が流れてる時点で似た物っていうか
完全にオフィシャル公認だと思ってた・・・。

429 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:54:14 ID:nIe4gF50O
ブルーノアのさきっぽ
潜水艦

430 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:54:23 ID:T7XU9qhy0
『大ヤマト零号』はA銀河最期の艦として大戦に参戦します。

誰からも期待されず、他の星々からも見離された『大ヤマト零号』は、
A銀河最大の決戦に今、旅立ちました。

…こんな壮絶な自虐ネタも珍しいな…。

431 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:54:31 ID:oqxdyecJ0
>>428
普通そう思うよな。

つか、テーマ曲の扱いってどう判断したんだろ。

432 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:54:40 ID:Rzn/AVSg0
「宇宙空間を背景に先端部の発射口から
 液体を発する物体を描いた映像などは、特に目新しい表現ということはできない」

433 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:54:46 ID:/HfPDS7A0
宇宙戦艦ヤマトって見た事無いけど、
スタートレックみたいなもん?

434 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:54:46 ID:O7nDPTpa0
すげー誤解が生まれてわいもそー思ったが
これは正義が勝ったということか。
しかし製作者本人が著作権戻しを訴えれば返せることにしないから
こんなややこしい問題がでてくるんだろ。
松本も大なんてつけないで宇宙戦艦で出したいだろうに、
ボケた野郎が窓口の会社だったんだろうな。

435 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:55:08 ID:i/vtUSt20
所詮地裁。

436 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:55:30 ID:1du3lSoPO
こういうのを見せられると、松本はもう著作権云々抜かすなと言いたくなる

437 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:55:39 ID:8FWaPp/I0
松本が腹いせに書いたとしか思われない

438 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:55:41 ID:YI4kqQn20
>>428
だから、大ヤマトって言う別作品のオフィシャル公認だよ。

439 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:56:02 ID:J1GkeoKf0
あいかわらず東京地裁は駄目だな。

「東京地裁」はありふれた表現なのでパクリOKということにシル。

440 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:56:05 ID:fcvQ5Hfs0
松本はなんでこんなになっちゃたの?

441 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:56:09 ID:mgtbmMKL0
>>431
宮川泰と阿久悠の許可があれば問題ないのかも。

442 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:56:12 ID:1WUt5ajXO
ブルーノアは軌道エレベータが出てきたから個人的には好きだった

443 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:56:13 ID:trIR5aB50
>>414
宇宙戦艦ヤマトのような非実用的なデザインは ぬえ にはできない。
彼らは非常に実用性にこだわるからね。
宇宙に上下があるのかとか、なぜ下側には第3艦橋しかないのか、
なぜ第三艦橋はあんなにひ弱なのかとか、彼らは思い悩むだろう。

あの非現実的な姿こそ松本の個性が現れている。


444 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:56:24 ID:6PPFuVRp0
大ヤマトw

445 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:56:32 ID:3YcO3L0B0
>>317
読んだ事ないけど、やぶうち優が水色時代のエロパロをコミケで売ってて
読者から引かれた って話を読んだ事がある。

446 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:57:16 ID:q34OJaKBO
そうか 三共の初代ヤマトは西崎の許可取ってて続編版大ヤマト2は松本が直に三共に版権売ったのか…知らなかった!しかし大ヤマト2でも宇宙戦艦ヤマトの主題歌が使われてたがあれも認められるのか?どーでもいいけど。

447 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:57:21 ID:sJPlPX5M0
アニメの大ヤマトの主題歌はどうなってるんだろうな?

448 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:58:04 ID:2jL3RMaQ0
なんだ、そういう流れだったのか・・・。複雑だなぁ。


449 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:58:39 ID:oqxdyecJ0
>>433
アメ公による改悪版「スターブレイザー」は、まあそんな感じw

毎回宇宙のいろんなとこへ行って、悪い奴をやっつけるという話らしい……

>>443
「ヤマト」でSFのわかってるスタッフは、作品をして「第2次大戦における海戦の
パロディ」と思ってたらしい。
つか、そうでも思わんととてもじゃないがやりきれない表現の数々に耐え切れ
なかったとか何とか。
たとえば、宇宙なのに必ず下に向かって落ちていく撃墜された機体とか。

450 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:58:54 ID:trIR5aB50
>>446
それは作曲者の宮川泰が持っているんじゃないのか。

451 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:58:59 ID:w4N80tIq0
めーテルまたひとつ星がきえーるよ〜

はい著作権侵害

452 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:59:03 ID:aK1q2kC2O
松本のヤマトは国民の100%が読んでて支持されているみたいな自惚れが嫌い

453 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 20:59:21 ID:GyrOtVIP0
もうさ、大アガノでいいじゃん?

454 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:00:22 ID:ndq5Xmbk0
松本零士以外の人間が、
かってに「スーパーヤマト」とかの宇宙戦艦漫画描いても、
いいってことか。


455 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:00:27 ID:5sDgtHbp0
>>450
しかしやってくるのはジャスラック

456 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:01:00 ID:FHkpmP0+0
>>425
あの公式ソングが爆音でかかってたら
誰でもそう思うよな

457 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:01:26 ID:jSCbUXob0
>>453
何言ってんだよ!雪風だろ!!



あ、きのこったから無理ぽ。

458 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:01:26 ID:L9bZhDqR0
つか、ヤマトの商品価値が発揮されるのは、もうこれが最後だろ。

459 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:01:30 ID:pEB84YGI0
俺が言っていたヤマト企画者とは、これのこと。戦艦型してない
ttp://homepage3.nifty.com/newyamato/data/_index1.html

460 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:01:52 ID:oqxdyecJ0
>>454
艦首に波動砲付いてなくて、波動エンジン乗っけてなくて、第3艦橋なくて、
かつキャラクターも松本キャラに似てなきゃどうとでもなるかも知れないw

461 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:02:55 ID:hRhSWdkX0
>>443
あんだけ設定資料集とかあったんだから
そうであればラフどっかにありそうだが・・・?

アルカディア号は昔のアニメージュかなんかの
付録ミニブックでデザインの経緯が紹介されてた気がする

462 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:03:00 ID:AEZ0lWnG0




               ダイアッ クロン〜♪




463 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:03:01 ID:LmdpPvCX0
松本は著作権を裏切らない。
著作権は松本を裏切るwwww

464 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:03:23 ID:jJafVky+0
>>459
下の方に岩石から戦艦がでてきた姿が載ってるじゃん

465 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:03:26 ID:GxFPhVWV0
トリビア。
スタートレックには、ヤマトという戦艦が登場する。
エンタープライズ号と同じギャラクシー級の戦艦である。

466 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:03:44 ID:pEB84YGI0
ていうか。ヤマトと名のついた宇宙船は、宇宙戦艦ヤマト以前にもあったら。

今後もヤマトと名のついた宇宙船の話をかいても、まるでOK

467 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:04:05 ID:plYcIBLC0
登場してすぐに撃沈したがなw

468 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:04:14 ID:MhMVT0510
ちょww

どう見てもパクリやん.....地裁って素敵すぎ。



469 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:04:56 ID:oqxdyecJ0
>>459
下の方見てくと、岩盤とっぱらってアステロイドベルトを周囲に展開させた戦艦型の
ヤマトの絵があるじゃんよ。
本体それだぞ?

470 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:05:06 ID:mgtbmMKL0
>>465
ヤマトにビスマルクとかプリンスオブウエールズとかがでてあっさり沈められた方が衝撃的。

471 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:05:07 ID:/HfPDS7A0
>>449
へえ。
じゃあ63年のイギリスドラマのドクター・フーから来てる流れなのかな。

472 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:05:24 ID:+W7cmlfX0
       _______
      \      /  
       │    │ 
  /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\   
  ( ◯ / /)  (\\ ○ )
  \ / ./● I  I ●\\/ 
   /  // │ │ \_ゝヽ   
   /    ノ (___) ヽ   |   お 正 月 は
  │     I    I      |   パ チ ン コ し て
  │     ├── ┤    |      過 ご そ う 。
   \    /   ̄  ヽ   /   
     \    __  '  /

473 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:05:28 ID:Pv0EgQcs0
大ヤマトって宇宙戦艦ヤマトのものだと思ってたよ
まさかパクリとは

474 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:05:32 ID:jJafVky+0
大宇宙大作戦・大エンタープライズ

475 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:05:41 ID:GyrOtVIP0
>>457
ユキカゼ
では字余りしかも艦載機無し
やっぱり阿賀野だろ

476 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:05:45 ID:trIR5aB50
>>459
その企画書の中に書いてあるよ。
「ヤマトは惑星としての岩塊を爆発的に吹き飛ばし、宇宙戦艦の
姿をあらわす」って。
だから普通の戦艦が岩で保護されているのが、企画書冒頭の姿。

こんなジャガイモや民芸風テーブルが宇宙を飛んでも子どもは失笑するだけ。
SF的には実用性があるが、アニメにならない。

477 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:05:46 ID:nuqMDDMP0

                  ウ
          ネ  嫌  リ
         ッ  う   の
         ト.  奴  こ
         ウ  ら   と
         ヨ  は
      
          .∧_∧              
         ∩#`Д´>'')
         ヽ    ノ

478 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:06:32 ID:pEB84YGI0
>>464
うむ、よく見てなかったが、艦橋はあるな。だが戦艦型といえるのか?

479 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:06:57 ID:7IVmANXf0
これ朝鮮玉入れがどうこう以前に松本のジイさんが酷すぎるんじゃ…

480 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:07:27 ID:oqxdyecJ0
>>473
松本の中では続編みたいなもんらしいだけどねえw

>>478
上からみて9枚目の左のイラスト見てみろ。

481 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:08:12 ID:YBfZ3q1+0
松本零士デザインの宇宙戦艦ヤマトのデザインは美しすぎだと思う。

罪ね。

482 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:08:14 ID:3YcO3L0B0
>>373
ダンガードAのマンガ版はラストのページまでロボット形態のダンガードA出てこないんだよな。

483 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:08:14 ID:cPPXMeyo0
映像は他人の空似で、主題歌は本家と同じって
ありえねえだろ
というかこれで同人誌は公認されたようなもんだな

484 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:08:19 ID:OzZ4wKRm0
時空戦艦大和は問題ないですね?

485 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:08:36 ID:ndq5Xmbk0
>>460
沈没した戦艦大和が宇宙戦艦に改造されて再浮上、
てのは、さすがに「独創性」の範疇かね。


486 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:08:36 ID:jSCbUXob0
でも戦艦大和て極秘兵器で一般人は殆ど知らなかったんじゃなかったっけ?
戦中は一般的には金剛とかの方が人気あったって読んだことあるけど。
いつ頃から知名度増したんだろ?

487 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:08:39 ID:9DdH8oVg0
ヤマトはありふれたものなんて(バカにされてるんじゃないのか?)言われつつ 
勝訴した松本零士さんに乾杯w

488 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:08:55 ID:sJPlPX5M0
ちなみにスタートレックも最近パチンコになってる

ttp://777.nifty.com/cs/catalog/777_780/catalog_crstartrek_1.htm

489 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:08:58 ID:zCvC+xFKO
ちょwwwwwwwwwwwwww
これ「宇宙戦艦ヤマト」とのタイアップじゃなかったんかwwwwwwwwww
完全に信じてたwwこwれwはwひwどwいwwwww

490 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:09:00 ID:ugXRfElF0
>>418
エルガイム以前の永野って、一介と言うにも及ばない
アルバイトアニメーター。
オタク的妄想設定をデザインに込めただけだろうな。
のちにFSSになるんだろうけど。

つまり、松本が自分のかかわったものに
片っ端から後付でハーロックを絡ませるのと同じ。

491 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:09:06 ID:GxFPhVWV0
昔ギャグであったなあ。
ヤマト艦内では「君、第三艦橋に転属ね」と言われたら死亡フラグだと。

492 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:10:44 ID:xqLeoA4lO
夢は裏切った?

493 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:10:57 ID:jJafVky+0
大ヤマトとは別にグレート・ヤマトとかいうのも無かったっけ?

494 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:11:06 ID:3yH2GClV0
松本零士はゼニゲバだよ。
大ヤマトなんてパクリを原作者自身が作ってヤマトじゃないんだって言い張ってるんだろ。



495 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:11:42 ID:hRhSWdkX0
>>478
ずっと次へ次へでスクロールしながら見てくと
真横からの断面設計図もあるじゃん・・・

496 :カキタタちゃん・・・どうかお幸せに・・・:2006/12/28(木) 21:11:58 ID:etdCmePN0 ?BRZ(5126)
♪  ∧_∧
   ( ´∀` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪ ウヨ脂肪♪
   〉 と/  )))       ウヨ脂肪♪
  (__/^(_)

♪  ∧_∧
   ( ´∀` )))
 (( ( つ ヽ、   ♪ あばばば♪
   〉 と/  )))       ウヨ脂肪♪
  (__/^(_)

    ∧,_∧ ♪
  (( (    )
♪   /    ) )) ♪ ほすほす♪
 (( (  (  〈        ほすほす♪
    (_)^ヽ__)

497 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:12:08 ID:NAWqaEDZ0
まあ似た者同士の美しい争いということで。
猪裂剣の狼凱帝王VS蝶蝉魂入

498 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:12:23 ID:trIR5aB50
>>494
デビッドリーロスやサミーヘイガーがバンヘイレン時代の歌を
歌うようなもんじゃないか。

499 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:12:30 ID:YCKc6cua0
変な前例作っちゃったおかげでそのうち大ホクトが出る悪寒。

500 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:12:43 ID:GyrOtVIP0
>>486
確かに極秘裏に開発されて
極秘裏のまま出撃(観艦式もしなかった)したが
金剛はすでに過去のもの
そのころの最新鋭は長門
そして、その長門は戦後まで生き残った
漏れ的には第二次大戦の真の勇者は長門

501 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:13:41 ID:SFIFXQqp0
波動砲と第三艦橋はオリジナルだとおもうぞ

日本軍の兵器にあんなものどこにもない

502 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:14:21 ID:mgtbmMKL0
>>494
松本が宇宙戦艦ヤマトの原作者って法的に認められてない頃の企画だったかな。

503 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:14:24 ID:jJafVky+0
>>495
空間波動砲というのも既にあるな
http://homepage3.nifty.com/newyamato/data/pic00033.jpg

504 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:14:56 ID:YBfZ3q1+0
>>498
うまいこというなぁwww

5150流しということで

505 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:15:11 ID:IgryvLh90
北朝鮮の核兵器開発資金が、在日の経営するパチンコであると世界中で報道しているにもかかわらず、
日本のメディアはパチンコ広告欲しさにすべてを隠蔽し、結果として北朝鮮核開発に協力。
Korean Nukes Linked to Japanese Pinball, 2006/12/04
http://www.latimes.com/news/printedition/asection/la-fg-pachinko4dec04,1,4902922.story?coll=la-news-a_section

Pachinko, a form of pinball deeply loved in Japan, is an industry run by ethnic Koreans,
and experts have long believed that the revenues are a vital source of hard currency for the impoverished regime in North Korea.
Now, as Kim Jong Il's nuclear weapons program gathers pace, Japan's attitude is hardening,
and that includes shutting out the ferry on which money is believed to be hand-carried from Japan to North Korea.

日本で長らく愛好されてきたパチンコは、在日朝鮮人によって経営されてきた産業である。
専門家はその収益が北朝鮮の貧しい政府の外貨獲得に不可欠な手段であると指摘してきた。
現在、キム・ジョンイルの核兵器開発がそのスピードを増すにつれて、日本の態度は硬化し、
北朝鮮に現金が手荷物で運ばれていると思われるフェリーを渡航禁止にするに至っている。

豪紙 http://www.guardian.co.uk/worldlatest/story/0,,-6256233,00.html
英紙 http://www.theglobeandmail.com/servlet/story/LAC.20061204.KOREA04/TPStory/TPInternational/Asia/
その他の英字紙
http://news.google.com/news?hl=en&ned=us&ie=UTF-8&ncl=1111701631&filter=0

506 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:15:14 ID:OzZ4wKRm0
ヤマトじゃないヤマトじゃない
本当の事さ

507 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:15:36 ID:pEB84YGI0
>>503
これなら、よく見れる

508 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:15:38 ID:oqxdyecJ0
>>482
松本がロボット嫌いだからね。
俺はアニメとは別文脈で好きだけど。

でもダンガードも話の筋は東映動画サイドで作ったモンで、松本はデザインでの
参加だけどね。
少なくともこの作品にはストーリーや設定面ではさほど大きく関わってない。

>>485
どうだろうなあ……まあやっちゃうとヤマトのパクリという謗りは免れないんだろうな。

>>490
一応サンライズ初の社員デザイナーなんだけどな。
エルガイムでメインになる前の設定1枚ン万円という高額なギャラに対してエルガイム
での数十枚書いてやっとこ十数万円という(肩書きに相反する)待遇の差に驚いたらし
い。

509 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:16:22 ID:GyrOtVIP0
>>501
海の中での第三艦橋は邪魔者以外の何者でもない
波動砲なんて海の中でどうやって発射するんですか?
しかも艦首にどでかい穴あけて抵抗をふやしてしまったら
せっかくのバルバスバウも意味を成さなくなりますよ?

510 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:16:52 ID:trIR5aB50
この時期のヤマトには、第3艦橋、ないよ。

ttp://homepage3.nifty.com/newyamato/data/__Index4.html

ああいうのを見た目が美しいからってつけちゃうのが松本のセンスだよ。
ああいう尖ったものが好きなんだ。

あと森雪なんかが見つめる黒バックに白い線がいっぱい入ったインジケータ表示器。
あれも松本の発明だ。当時としては画期的な表現だった。
他の誰もやっていない。

511 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:17:39 ID:oqxdyecJ0
>>503
やっぱ書いたのは構造図の大家・ぬえの宮武なんだろうかw

512 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:17:46 ID:sBWlPAg3O
ごめんなさい。複雑すぎて意味がわからなくなってきた。

513 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:18:18 ID:hRhSWdkX0
まぁメカの美しさだけなら
アニメに関しては、西崎でも松本でもなく、ぬえでもなく

金田伊功のヤマトやアルカディアでひょう

514 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:19:15 ID:pEB84YGI0
>>510
メーター背景は、光速エスパーのころからやってないか?松本御大だけど

515 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:19:20 ID:YI4kqQn20
>>513
そらデザインじゃなく原画だろ。

516 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:19:48 ID:H6ch8bpA0
タイトルが「獣の棲む校舎」になった「淫獣教師」みたいなものか

517 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:20:36 ID:GyrOtVIP0
>>510
バルバスバウもないし艦橋も似ていないし
それを大和と言い張るおつもりかい?
艦首と前艦橋と後艦橋の形からしてそれは
アガノとするべきだ

518 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:20:50 ID:hRhSWdkX0
>>513
彼の原画はデザイン喰う

519 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:21:57 ID:1fRbjS2g0
そういや松本零士には、こいう話もあったよな。

「ガンダムという名を最初に思いついたのは私だ!」 松本零士センセ激怒!
 「スターウォーズもだ!ルーカスは一度くらい挨拶に来るべきだ!」

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/864329.html

520 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:22:45 ID:YI4kqQn20
>>517
この人何?

521 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:22:55 ID:8QlrTp740
ややこしい話だな。
パトレイバーのスロットは大丈夫か?

522 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:23:18 ID:ugXRfElF0
>>508
そうなん。
俺の知ってる話は、
友人の伝で手伝いに入ってたアルバイトで(いくら貰ってたかしらないけど)
その時、デザイン画に、細々と整備士なんかも書き込んでたのが気に入られて
エルガイムに入ったとか。

523 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:24:34 ID:jJafVky+0
>>517
まあスペースシャトルも宇宙調査船も空母エンタープライズには
似てないんだから名付ける分には問題ないんじゃない?

524 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:25:40 ID:GyrOtVIP0
>>520
事実を言っているまでに過ぎんが?>>510のデザインに大和の面影がどこにある?

525 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:26:30 ID:YI4kqQn20
2006年11月28日
日本が誇る巨匠松本零士を巡る噂話 2
http://www.policejapan.com/contents/syakai/20061128/index.html

526 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:26:54 ID:strmDBHI0
判決文から抜粋。

>しかしながら,証拠(乙36の1,4及び5,57の1,58)によ
>れば,本件映画が制作された時点で,先端に穴が空いた飛行物体が宇宙
>を航行している様子を描いた画像,先端に穴の空いた戦艦が海上を航行
>している様子を描いた画像,先端部から光線を発している飛行物体を描
>いた画像,及び宇宙空間が暗青色に描かれている画像が存在しているこ
>とが認められ,

>本件映画が制作された時点で,先端に穴が空いた飛行物体が宇宙を航行
>している様子を描いた画像,先端に穴の空いた戦艦が海上を航行してい
>る様子を描いた画像が存在しており,艦首部に穴の空いた戦艦が特に目
>新しい表現ということはできない。

>宇宙空間に戦艦を飛行させること自体は,アイデアに属し,また,海中
>又は宇宙空間を艦船又は飛行物体が進んで行くという表現は,特徴ある
>ものとはいえない。また,乙第65号証によれば,昭和35年5月に発
>売された戦艦大和のプラスチック模型は,宇宙戦艦ヤマトの艦首に発射
>口があることを除けば,宇宙戦艦ヤマトと類似した形態及び色彩をして
>いることが認められ

激しく証拠見てみたい。

527 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:28:19 ID:8VrnZugj0
「新宇宙戦艦ヤマト」(グレートヤマト、ナニもかも通常の二倍のヤマト)
とは別にコレがあるんだもんな。
しかも胴体に円盤がめり込んでるエンタープライズもとき。
正気ですか? 松本先生。
著作権というのはオリジナリティがなきゃ主張しにくいもののはずですが。

528 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:28:41 ID:SB2gP+jp0
>>524
この後でTV局側からもっと大和らしくしろ って注文があったはず。

529 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:29:36 ID:XB/+/SuN0
大ヤマトってヤマトの続編であるんじゃなかったのかwwwwwwwwwwwwwwwww

530 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:29:52 ID:O+N5VquS0
オタがウザい

531 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:30:04 ID:trIR5aB50
>>514
うん、松本が計器を描くと必ずあれになる。
他の作家の計器は、針が左から右に動くスピードメーターみたいな
分かりやすい物しかなかったから、あの訳のわからなさが衝撃的だった。

532 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:30:06 ID:PXKHfXif0
零士と西崎、仲良くケンカしな

533 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:30:45 ID:hRhSWdkX0
アニメの完成設定書は誰のサインになってるんだろう・・・

534 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:31:50 ID:ugXRfElF0
あらゆる小物にあのメーターが埋め込まれてるんだよな。
コーヒーカップとか。

535 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:31:57 ID:Y3HLSei30
えーい、ややこしい!
正解は>>39じゃねーの?

536 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:32:34 ID:AgAnnVtD0
これはいいんですか?
http://www.youtube.com/watch?v=ceVFrGILrbY
http://www.youtube.com/watch?v=V6moxCsS9b8
http://www.youtube.com/watch?v=Tx_Z_Cp9lWA
http://www.youtube.com/watch?v=tn8r31i272Q

537 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:32:51 ID:GyrOtVIP0
>>528
大和とはまったく別の形だからなぁ
文句が出て当然
あの艦橋の形ならボルチモアとかアイオワと言い張っても通じる

538 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:33:35 ID:oqxdyecJ0
>>534
機械伯爵(このネーミングは上手いよなあ)の顔なんか、
ど真ん中にあのレイジメーターが配されてるけどなw

539 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:33:52 ID:Pf7rSvh70
だからさ、ホモシャブの時に松本擁護してた奴ってコレ知らなかったの?って聞きたい
さんざん説明したのに、ホモシャブ憎さにパクリパクリ言って松本擁護してた
ホモシャブなんかどうでもいいが近年の松本は本当にどうかしてる

540 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:33:55 ID:PSbF3qdc0
こっちでは勝ったのか、松本センセ(笑)

541 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:34:33 ID:iWoF+TBe0
>>267
ワイドショーで葬儀のもようを少し見たけど
ブラスバンドみたいながヤマトのテーマを演奏する中、
勇ましく出棺したのには驚いた。

542 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:35:07 ID:XB/+/SuN0
>>541
青島さんなんて、死んだのに「明日がある」だぞ。

意味わかんねw

543 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:35:10 ID:1fRbjS2g0
>>540
高裁でひっくり返るだろ。いくらなんでも。

すか、地裁判事すげぇwwww

544 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:35:34 ID:q34OJaKBO
>>425>>456宇宙戦艦ヤマト知らないならどう思うか分からないが知ってる世代は大ヤマト?似てるが登場人物が全く違うから普通続編だと思うはず。

545 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:35:55 ID:1fRbjS2g0
>>541
そうか…… 。・゚・(ノД`)・゚・。

546 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:36:05 ID:qkaC/XPf0
宇宙戦艦ヤマトの原型シノプスってSF作家の豊田有恒なんだよね。
それを元に脚本家やらプロデューサーの西崎、松本零士らが討議して出来たのが
いまのヤマトにつながってる。
豊田の最初のアイディアは小惑星の周りにたくさんの小岩石が周回している宇宙船の話だったらしい。

547 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:36:35 ID:hRhSWdkX0
>>39
それは無理しすぎ

548 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:36:39 ID:QpPQlnKW0
まぁ東京地裁だから。
在日といいプロ市民と言いパチといい・・・

549 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:38:54 ID:YBzmrGvAO
朝日ソノラマから出てるヤマト原案の文庫版だと、イスカンダルに着いたクルーを
待っていたのはコスモクリーナーじゃ無いんだよね。
もう地球を救う方法は無いから、残された手段は人間自身を改造する事…
人間と植物を融合する技術を携えた古代と雪を地球に送り出し、
ヤマトはガミラス本星に特攻する。


こんなもん放送出来るかw

550 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:38:59 ID:3YcO3L0B0
>>386
そうだっけか? 覚えていないな
相原が「この船は人でなしの集団か?」って言う回だっけか?

>>391
スタートレックのは宇宙船(spaceship)は船って言ってるけど宇宙用にデザインされて
いるけど、海に浮かんでる船をほぼ同じ形態で宇宙を飛ばしてしまう ってのは珍しか
ったんでない?
つーか話だけでは意味わかんないし 「なんでそんな事する必要があるの?」って感じで。

551 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:39:05 ID:49hQ/b8xO
苦しい判決だな


552 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:39:07 ID:zXYBfFsC0
松本ガンガレ。超ガンガレ。チョンをぶっ殺してw


553 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:40:06 ID:trIR5aB50
>>546
たしか、豊田はSF作家だから、生真面目に長期間の宇宙旅行では、宇宙線とか
いろいろ人体に有害な影響があるから、小惑星で保護することが必要とか、
子供向けアニメ的にはどうでもいいことばかり考えていたようだ。


554 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:40:43 ID:SB2gP+jp0
>>536

うらやましいなwww アンドロメダがメインのアニメかよwww

スタートレックでエクセルシオールがメインのシリーズを実現しようってファンの運動があったの思い出したw

555 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:41:19 ID:mgtbmMKL0
>>552
松本は三共側だが、松本が頑張るほど逆に三共の不利になるってことか?

556 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:41:47 ID:ViUHlzUv0
ありふれたものしか作り出せない松本零士アワレ

557 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:42:15 ID:CLMyX5xOO
ヤマト自体が戦艦大和のパクリと言えば言えなくもない。

558 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:42:54 ID:AJ7yOOZd0
この台、大当たりすると普通にさらば〜地球よ〜って歌流れるけど

559 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:43:03 ID:TU6EVQe00
今度はパチンコメーカーは「モビルフォースガンガル」を登場させて欲しいな。
バンダイが文句を言ってきても裁判長は「ロボットが戦うというのはありふれた表現」と言ってくれるに違いない。

「モビルフォースガンガル」
ttp://www.webeyes.jp/~sfjyun/hp/strange/gan.html

560 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:43:15 ID:PxxwvC1Z0
老害

561 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:43:28 ID:crwEzRZH0
>>536
日本でどうやって裁くの?とかマジレスしてみる。

562 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:43:39 ID:3YcO3L0B0
>>454
それは普通に問題ないんじゃない? タイトルに著作権無いし
「宇宙戦艦スーパーヤマト」だと商標に引っかかるかもしれんが。

563 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:43:39 ID:YBzmrGvAO
>>546
裏番組は小松左京が協力した猿の軍団だったから、豊田さんはやりにくかったかもねw

564 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:43:48 ID:YI4kqQn20
>>557
こういうのはパクリではなくモデルという

565 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:43:55 ID:qkaC/XPf0
要はガンダムでさ、安彦がサンライズや富野をさしおいて、
自分が原作者だと主張してゴネてるようなもんでしょ。
たしかにキャラを含めたデザインワーク全般は安彦の仕事。
アイディアも多数出してて、ガンダムという作品にとって不可欠な特別なスタッフだった。
しかしガンダムの原作といえばやはり富野というのが普通。
ヤマトの場合、その原作を担当した人間が何人も存在していて、
結果として西崎Pが一括して原作者のようなかたちで権利を持ってたわけだよ。

566 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:44:30 ID:oqxdyecJ0
>>553
もっともそういう豊田辺りの考えたSF的ガジェットを、理解できないが故に
ほとんど否定してたのが西崎らしいな。

完結編の時は沖田復活のいいアイデアがないと自分から泣きついたくせ
して、豊田がクローンによる復活ってアイデアを出すと「そんな訳の分から
ない、気持ちの悪いものはヤマトに出せません」とか抜かしたらしいし。

567 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:44:46 ID:ViUHlzUv0
>>546
> 豊田の最初のアイディアは小惑星の周りにたくさんの小岩石が周回している宇宙船の話だったらしい。

アステロイド6な。

ま、ヤマトの物語のフレームワークや一部美術や設定は、アメリカ映画
"This Island Earth"『宇宙水爆戦』(1954)の丸パクリだけどな。

568 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:44:47 ID:BjMXpfiO0
中国製ヤマト

569 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:45:10 ID:8FWaPp/I0
大ヤマトは何をモデルにしたのかな

570 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:45:25 ID:trIR5aB50
松本、読みきり短編は面白いが長編にはろくなものがない。
全部ストーリーが破綻している。

短編、物のデザイン、女性のうつくしさだけだな。

571 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:45:28 ID:u0y7pKYo0
判決文読んでみた。表現云々は些末な問題じゃん

>P2が本件映画の映画製作者であると認めることはできないから,P2が著作権法
>29条1項に基づき,本件映画の著作権を取得したとは認められず,したがって,
>原告が,甲3契約により,本件映画の著作権を取得したものと認めることはできない。

572 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:46:02 ID:mgtbmMKL0
富野と安彦と大河原の役割をヤマトですべて果たしたのが松本だって
松本信者さんが言ってた。

573 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:47:05 ID:ViUHlzUv0
大大和


574 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:47:12 ID:ns8/4eZv0
>>544
波動砲が付いてる時点で言い訳できんよ。

575 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:47:17 ID:oqxdyecJ0
>>563
ところが豊田は企画段階以降ヤマトにタッチしてなくて、その後猿の軍団に
協力してるというオチがつくんだそうなw

>>572
ああ、じゃあ一部設定とか名称とかにはタッチしてない(この辺は当時のサン
ライズ企画室とか社内スタッフが考えてる。モビルスーツって名称とか)のも
ますますヤマトそっくりだねw

576 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:47:36 ID:RAz82f+EO
皆 普通に 宇宙戦艦ヤマトと思って打ってた



どうみてもパクリです どうもありがとうございました

577 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:48:07 ID:kgwoZzlC0
>>558
歌の著作権は、別にとったんでしょ。
とってなかったらジャスラックが黙ってる訳がない。


578 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:48:10 ID:WC3LsfrG0
英語で宇宙船は同様にspace ship。
船が宇宙を飛ぶなんて、言葉そのものがそう。
別に新しくはない。軍艦が空を飛ぶなんて、うろ覚えで悪いが手塚の作品で
見た覚えがある。(手塚かどうか、自信ない。。スマソ)

著作権はアイデアにかかるわけじゃなく、表現にかかるもの。
だからアイデアを著作権で争ったら、裁判官のいうとおりになるんじゃないの。

商標登録で争ったら違った結果になったかもね。

いずれにしても松本零士ってアイデア枯渇した、過去の作品で食ってる
誰にでも噛み付いて金よこせと吼える欲張りジジイにしか見えん。
すべての作品しょって墓にいけ。いらん。


579 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:49:21 ID:plYcIBLC0
スタトレだとスターシップだよ

580 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:49:40 ID:YBzmrGvAO
>>566
豊田「光速度不変の定理に則り、一年で往復できる限界は一光年ですね」
西崎「んー、なんかちゃっちくない?一光年てw」
豊田「どれくらいならいいんです?」
西崎「十四万八千光年!」

豊田さんは頭抱えたらしいねw

581 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:49:59 ID:SB2gP+jp0
>>566
クローンよりは誤診のほうがまだマシだろwww

582 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:50:14 ID:SffdHcLU0
>>20

シュミレーション … ×
シミュレーション … ○

583 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:50:23 ID:jJafVky+0
>>563
西崎は裏番組のハイジを製作したズイヨーの元社員で
ヤマトの企画もズイヨー社員時代にしてたらしいね。

584 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:50:59 ID:rrOxl6XW0
ヤマトって宇宙戦艦ヤマトじゃなかったのかよw
このニュースで初めて知ったぞw

585 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:51:08 ID:bdMLI2+W0
チョン死ね

586 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:51:38 ID:ViUHlzUv0
>>578
> 英語で宇宙船は同様にspace ship。
> 船が宇宙を飛ぶなんて、言葉そのものがそう。

ヴェルヌは、宇宙を行く乗り物として、巨大な大砲から打ち出された
円筒形モジュールを連結させた列車を夢想した。


587 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:51:40 ID:y/awiTpT0
地裁はどうしようない
もう無くしちゃえばいいのに

588 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:52:00 ID:CLMyX5xOO
>>578
スタートレックはいつ作られたんだっけ?

589 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:52:15 ID:oqxdyecJ0
>>580
そりゃ頭抱えるわなあw

>>581
そうかあ?
当時のアニメ雑誌記事で「沖田復活は……脳死に至っていなかったからです!」
という言い訳を目にした時は、さすがに西崎どうかしてると思ったが。

590 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:52:54 ID:3jbMB2dH0
>>582
ファストとファーストの表記に文句付けるようなもん。
音的にはシュミでも間違えとまでは言えない。

591 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:53:06 ID:YBzmrGvAO
>>575
マジ?なんちゅう因果なw
>>583
ハイジもあったのか…ビデオの無い時代だから大変だぬ(´・ω・`)

592 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:53:10 ID:u0y7pKYo0
ウェスト・ケープは凄いところだったんだなあ

>金子 
>例えば慣性の法則を説明したら、<金子氏アイデア>とデカデカと書いて、
>その絵を一生懸命描いてるんです。(苦笑)
> 
>堺  
>慣性の法則がアイデアですか?!(爆笑)


>>572
信者ならではの物言いだな

593 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:53:46 ID:kgwoZzlC0
>>574
艦首からビームくらいエンタープライズ号もだすだろう。
宇宙を飛ぶ戦艦の艦首に、ビームなのに何故かライフリング(溝)があるとこまでそっくりとか、
それは些細なことだw


594 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:53:48 ID:1fRbjS2g0
>>565
そういうまともなことが、老害の今の松本には理解できないんだよな _| ̄|●

595 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:53:58 ID:TRbeMS8T0
これでうまい棒も救われたな

596 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:54:31 ID:GxFPhVWV0
>>588
確か、1967年じゃなかったかな。

>>589
そこで、なんたらうんちゃら理論とか、いかにももっともらしい理屈を付けて
正当化してしまうのが作家というものだ。
だいたい、まともに考えりゃ一年で一光年移動するのも無理。

597 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:55:02 ID:ViUHlzUv0
>>579
> スタトレだとスターシップだよ

英語圏SF界には、恒星間を行き来する船を特にStarShipと呼称する慣習がある。

「恒星船」などと訳されたり。

598 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:55:35 ID:8VrnZugj0
>>546

で、豊田有恒は元ネタを「西遊記です」って隠してないんだよね。

599 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:55:46 ID:3jbMB2dH0
>>593
ライフリング w
重い弾を無重力空間で打ち出したらどうなるか創造してワロタ

600 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:55:49 ID:m1tqp3ML0
パチもん

601 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:56:01 ID:oqxdyecJ0
>>592
そんな事やってた末にあのフィルムじゃ、やっぱブルーノアのスタッフでしたとは
口が裂けてもいえんよなw

でもそこで仕事してたスタッフやその関係者の中には、今業界で気を吐きまくっ
てるのもいるんだよな。
ウエストケープのスタッフの口利きでガンヘッドに参加した会川とかw

602 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:57:05 ID:ViUHlzUv0
>>590
> ファストとファーストの表記に文句付けるようなもん。

fastはファーストともファストとも読むが、特にfirstと識別する目的で
ファストにしようという向きがある。

> 音的にはシュミでも間違えとまでは言えない。

いいや、言える。

603 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:57:38 ID:YBzmrGvAO
>>596
うん、それで「ワープ」が生まれたらしい。

604 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:57:44 ID:TU6EVQe00
上下左右の無い宇宙でいわゆる艦橋付近にしか武装が無いのも変。
しかも必ず北半球と平行に帰還しているし。
ダメ出しするときりが無い。

605 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:58:03 ID:CLMyX5xOO
>>596
40年前にすでに宇宙を飛ぶ船の映画があったわけだな。

606 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:58:07 ID:8FWaPp/I0
スープ?

607 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:58:23 ID:u0y7pKYo0
>>601
西崎さん、プロデューサーとしては超一流だしなあ
確かに1光年じゃ受けなかったとは思うし

608 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:59:10 ID:oqxdyecJ0
>>598
イスカンダルが、アレキサンダーの別読みってのも明かしてるね。
末世の人類がありがたいものを受け取りに行くんだから「西遊記」だろって、
発想の転換が凄いと思った。

この事を中国の連中が知ったら、やっぱり香取慎吾の西遊記同様に怒り
狂うのかねえ?w

609 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 21:59:33 ID:sp0oKYvB0
ある意味宇宙戦艦ヤマトの影響が大きすぎて似たようなマンガ、アニメ
が山ほど出てきたから、宇宙に戦艦が飛ぶことや船首に大型砲があるのが
スタンダートになってしまったんだな。
だからいまさらスタンダートなことを論点にしても裁判所が否定すること
になったのだろ。
タマゴが先かニワトリが先かの話になるのだろうね。
どっちにしろ、宇宙戦艦ヤマトは偉大でしたでOKじゃねえか。


610 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:00:18 ID:YBzmrGvAO
>>608
今の支那ならあるいは…


…スタージンガーがあぶない!

611 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:01:08 ID:/HfPDS7A0
>>605
映画じゃなくてテレビシリーズじゃない?
宇宙家族ロビンソンは66年だったと思うけど。

612 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:01:08 ID:ViUHlzUv0
>>593
> 艦首からビームくらいエンタープライズ号もだすだろう。

出さない。

ただ、日本のアニメ映像界では、機首、艦首からビームを撃つのは決して珍しくない
表現だった。ヤマトはちゃんと穴が開いている点が新しかった(笑)

613 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:01:38 ID:oqxdyecJ0
>>604
だからその辺は、当時のスタッフも開き直ってんだって。
ヤマトのデザインがアレな以上、絵を作る上では海戦をモチーフにしか
できないって事情もあっただろうし。

614 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:02:10 ID:1fRbjS2g0
>>609
パクリはダメだろ。

『宇宙戦艦ヤマト』は松本だけのもんでないし、勝手にパチモンを
パチ屋に売るのはあかん。

615 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:02:11 ID:trIR5aB50
>>603
本当は一回ワープしたら、すぐ到着しちゃうんじゃないの?
何で何回もワープしたのか謎。

行く手で敵の艦隊が待ち受けていたり。
宇宙空間で待ち受けるって。。。


616 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:02:37 ID:3jbMB2dH0
>>602
読むが、というより、"r"音があるかないかの違いだから、アだろうが
アーだろうが関係ない。siはsch音とは違うが、カタカナのシュでも全然桶。

と、激しくスレ違いなわたくし。

617 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:03:18 ID:u0y7pKYo0
>>609
> が山ほど出てきたから、宇宙に戦艦が飛ぶことや船首に大型砲があるのが
> スタンダートになってしまったんだな。

判決文でも言っているが、宇宙で戦艦が飛ぶことはアイデアの範疇だよな
宇宙でモビルスーツを運用することとそうは変わらない

618 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:04:05 ID:YBzmrGvAO
>>615
一度にワープ出来る距離には限界があるんじゃなかったっけ?
帰り道も連続ワープだったみたいだし。

619 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:04:57 ID:hRhSWdkX0
つかさ・・・パチンコやる人がヤマトかトマトかの絵を
気にするのか?
このスレでもパチンコそのものについて語る奴いなし
実はどーでもいい話なんじゃないの?

怪しきゃ怪しいほど郷愁ぽくって、いいよーな気がしなくもないが

620 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:05:29 ID:SffdHcLU0
>>590

「fast」 と書いて「ファスト」又は「ファースト」とは読めるだろうけど、

「Simulation」 と書いて「シュミレーション」とは読めない。
従って音的にも間違いである。

621 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:06:13 ID:u0y7pKYo0
ついでに

>しかしながら,証拠(乙36の1,4及び5,57の1,58)によれば,本件映画が
>制作された時点で,先端に穴が空いた飛行物体が宇宙を航行している様子を描いた画像,
>先端に穴の空いた戦艦が海上を航行している様子を描いた画像,先端部から光線を
>発している飛行物体を描いた画像,及び宇宙空間が暗青色に描かれている画像が
>存在していることが認められ,このことから,先端部に存在する発射口から光線を
>発する飛行物体が暗青色の宇宙空間を航行するという映像は,特に目新しい表現ということは
>できず,したがって,また,そのような飛行物体が艦首の発射口から光線を発射する
>前段階として,発射口部分が発光することを描いた映像も,特に目新しい表現ということはできない。

証拠があるのなら仕方ないか

622 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:06:26 ID:xLC7CCuaO
>>6 零示が原因だったか。

623 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:06:28 ID:GxFPhVWV0
>>612
エンタープライズは、艦首からフェーザー砲を発射するよ。
ただ、波動砲みたいに目立つ発射口が付いてないだけ。

>>615
一回にワープできる距離に制限があって、148,000光年を一度に
ワープできないという設定だったと思う。
で、一回ワープした後、ある程度の時間を置かないと再ワープできないと。

後期の映画では、ヤマトのエンジン関係が改良されて
短時間に連続して何回もワープが可能になるという描写があった。

624 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:06:40 ID:hlPXFpaN0
っていうかさぁ

あれだけ世話になって置いて
原作者でメカデザインで、キャラデザインでストーリー制作者が

漫画やパチンコを出しただけで訴えるって

恩を全く感じない、酷いやつらだな→ヤマトの権利を持ってるどこかのヤツ

625 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:07:07 ID:AU9BtiZz0
松本はホモによく文句言えたなw

自分の方が酷いパクリしてるじゃんw

626 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:07:09 ID:ViUHlzUv0
>>603
> うん、それで「ワープ」が生まれたらしい。

ちがう。ワープ自体は真珠湾攻撃以前からおなじみのもの。

627 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:07:31 ID:8VrnZugj0
>>613

あげくの果てに、敵の宇宙雷撃機が飛行甲板(!)から飛び出すと
下方向に(!)一瞬沈み込む(!)なんて倒錯的に凝った描写をやってるんだぜ。
わかってやってるだけにその偉大さは称えるべきだと思うな。

628 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:07:40 ID:CLMyX5xOO
ワープ航行もどっかからのパクリか?
ヤマトが最初なのかね?

629 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:08:08 ID:8FWaPp/I0
モノホンのヤマトで台作ったらいいじゃん。
て、権利関係とかややこしい訳?

630 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:08:59 ID:TU6EVQe00
14万8千光年もすごいが銀河鉄道の250万光年も破格だろ。
柳田理科雄も書いていたが、アンドロメダ銀河が終着駅で火星に停まるのは
東海道新幹線に直すと東京駅から3cm行って停まるのと同じだってw

631 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:09:10 ID:StjSe8XZ0
勘違いになる原因はやっぱり「宇宙戦艦ヤマト」がBGMで流れてるからだろうなw

「大ヤマト」だけじゃなく「宇宙戦艦ヤマト」もスロットで出てるし

632 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:09:24 ID:Zv23qRp50
>>92
もったいない。超パチンコ向きなのに。

ジャーン!ジャーン!ジャーン!
「げえっ、関羽!」

633 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:09:41 ID:sVdVmRVoO
>>610
なんつー懐かしいモンをw

634 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:09:53 ID:jJafVky+0
ワープはすでにスタトレでおなじみ

635 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:10:04 ID:ZBbq3n5h0

ワープって50年代の幾何力学という物理学の仮説として
出た概念だと思ったが。たしか。

636 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:10:13 ID:/QSqD5r80
>>629
ややこしいからこんな事になってる

637 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:10:17 ID:YBzmrGvAO
>>626
そうか、ならワープ航法を採用する事を思い付いたのかもね。

638 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:10:17 ID:H+6DL19b0
また地裁がクソ判決を下したのか
チョンに弱みでも握られてるんか?

639 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:10:42 ID:uwa/4EJc0
>艦首に発射口があることを除けば

そこが一番大事なんじゃねーか


640 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:10:46 ID:qkaC/XPf0
>>624
だからキャラとメカはたしかに松本だけど、
原作やストーリーは集団でやったんで、
松本はあくまでチームの1人だったんだってば。
で、あえて言えば原案は豊田有恒なの。
わかった?

641 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:10:48 ID:6CIyVrsKO
>>628
ワープが日本語じゃない時点でヤマト起源なはずが無い事ぐらい判れ

642 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:11:01 ID:1fRbjS2g0
やっぱ、ヤマトってありふれたアイディアなんだろーか。
探すと結構、似たのがあるな。

http://www.youtube.com/watch?v=xHwjLglMhPI&mode=related&search=

643 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:11:02 ID:8h4nvXvjO
宇宙戦艦がすべてトマトか?
アホか!!

644 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:11:25 ID:YNAhfDhd0
>>574
新戦艦大和の続編ということで。
もっと怖いことになりそうだが。

645 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:12:36 ID:u0y7pKYo0
>>642
……凄く面白そうだ

646 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:13:38 ID:ViUHlzUv0
>>623
> エンタープライズは、艦首からフェーザー砲を発射するよ。
> ただ、波動砲みたいに目立つ発射口が付いてないだけ。

フェーザーバンクは艦首には一つもない。
前方を指向するフェーザーバンクは、円盤形第一船体の中心軸近くに2基。
第一船体には他に上部左右に2基ずつ。

第一船体先頭部は、上面に航行灯、円盤部外縁の2デッキの下部に
センサー及び偏向フィールドプロジェクターがあるだけ。

647 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:13:39 ID:5cuZBPx80
ヤマト車検ってどうなの?
うちの近所の店頭に1mくらいのでっかいヤマトの模型が
野ざらしで飾ってあって
是非こっそりお持ち帰りしたいと思ってるんだが…


648 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:13:43 ID:oqxdyecJ0
>>623
「ヤマトよ永遠に」な。
小ワープだの波動カートリッジ弾だので全体のスピード感とか戦闘の迫力は
増したけど、航海の緊張感ってのはこれっぽっちもなくなったっけ。

>>627
あーその辺は確かに凄いやね。
怪我の功名とはいえ、そういう表現にまで持ってった当時の現場スタッフの
熱意にこそ拍手を送りたい。

649 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:13:58 ID:3jbMB2dH0
>>628
ttp://spacestationk7.eliteforce.com/forums/viewtopic.php?t=2463&sid=95b04d3f88afca3bbd3408b474ae5497
によると、"warp navigation"は2061年に開発されるらしいから、
20世紀の作品であるヤマトではパクリようがないかも。

650 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:14:27 ID:/Hifx9w00
じゃあさ、鳥山明のブルードラゴンはドラゴンボールの著作権侵害しないの?
めちゃくちゃ主人公の顔にてるぞ

651 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:15:19 ID:trIR5aB50
ガミラスとイスカンダルは二連星ということで、そういう絵をなんども
放映しながらも、宿命の二連星ということはストーリー上まだ伏せていて
正式発表しないという状態が何週間も続いていた。
バレバレなのになぜはっきり言わないのか非常に謎だった。

652 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:15:57 ID:xLC7CCuaO
零時は馬鹿だなこんな判例できたら自分が著作権もつものに対してもこういう事する奴がでてくるぞ。

653 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:16:00 ID:hlPXFpaN0
>>640
松本零児以外の誰かを引っ張って、ヤマトが売れる自信がある
っつーならお前の言い分を飲もうじゃねぇか。

「青色発光ダイオードは会社の物です」といくら言っても
じゃあ、その技術者がいなければできたかと言えば絶対にできなかったわけだ。

一人の天才が産み出す偉業には絶対たどり着けないんだよ。
その恩恵を感じずに

これはチームで作ったんだからチームの物で、そのチームを管理していた私の物です
と天災の恩恵にすがるだけでなく、我が物にしようとする
寄生虫には虫酸が走る。



654 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:16:01 ID:oqxdyecJ0
>>642
これはひどい。

>>650
DBは鳥山明の会社・バードスタジオがしっかり権利持ってるっしょ。

655 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:16:05 ID:GxFPhVWV0
>>630
>東海道新幹線に直すと東京駅から3cm行って停まるのと同じだってw

3cmどころではない。
いまざっと計算してみたが、500km が250万光年に対応すると考えると、
火星までは約1/200,000光年なので
東京から1/1000mmの距離に火星がある計算になる。

>>637
ワープという名前は昔からSFに出てくるし、エンタープライズにもあるが
作品の中で付けられている原理と、見た目が作品ごとに違うんだよ。



656 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:16:10 ID:puq3zXEY0
朝鮮人はパクリしか能がないから、朝鮮玉入れメーカーに文句を言っても意味がない
パチンコを賭博だと裁判した方がマシだな
違憲でないと裁判官が判断した瞬間に、日本の法律は現実にマッチしない悪法と批判できる

以前テレビで、北村弁護士もはっきりパチンコは賭博と言っていたし
一般国民の認識でもギャンブルと思っている
逆に矛盾しているのは、裏カジノバーが摘発されること

657 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:16:50 ID:5cuZBPx80
>>651
昔の子供にはビデオもアニメ雑誌も無いから
細かい設定は何週間かたつと忘れる。
まさに昔の私。

658 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:16:58 ID:sp0oKYvB0
こうしてみるとヤマトってのは設定としては結構既存のアイディアをまとめたものなんだな。
ワープにしろ、宇宙に戦艦が飛ぶにしろ。


659 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:17:33 ID:ViUHlzUv0
>>637
> そうか、ならワープ航法を採用する事を思い付いたのかもね。

超光速航法のデフォルト名は「ワープ」か「ハイパードライヴ」と決まっとる。

「ビーム」と同じくらいおなじみの名前。

660 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:17:43 ID:OpXHdfIu0
いや、流石にこの判決はねーべ。

661 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:18:15 ID:YBzmrGvAO
>>648
「新たなる旅立ち」で暴走し始めたイスカンダルが加速しすぎて
「このまま行くと、イスカンダルそのものがワープしてしまう!」
って言うのは何だかな…って思いますたw

662 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:18:28 ID:qkaC/XPf0
>>653は論理的思考が出来ないタイプかな?

663 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:18:46 ID:mgtbmMKL0
>>653
西崎がいなきゃヤマトなんて作品絶対に放送されてない。

664 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:18:50 ID:oqxdyecJ0
>>659
あるいは○○ドライブな。
イデオンの「DS(デス)ドライブ」とか、ディーヴァってゲームの「ナーサティアドライブ」とか。

665 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:18:55 ID:8FWaPp/I0
アンドロメダそのものなんですが('A`)
ttp://www.youtube.com/watch?v=Tx_Z_Cp9lWA

666 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:18:58 ID:P8xiCbbi0
「ヤマト」を朝鮮人のパチンコに使うこと自体売国行為
それを容認する親チョン裁判官。

667 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:19:05 ID:Yqg+2NIhO
宇宙空間で火事が起きて黒煙がたなびき、
あげく水をかけて消火するアニメに何をいまさら

668 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:19:05 ID:H+6DL19b0
>>642
妖怪人間顔だね

669 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:19:28 ID:u0y7pKYo0
>>659
> 超光速航法のデフォルト名は「ワープ」か「ハイパードライヴ」と決まっとる。

それはちょっとマイナーすぎないか
バーゲンホルムにはかなわないな

670 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:20:27 ID:2sXjja0a0

 じ ゃ あ 俺 ら も ヤ マ ト 的 な も の は 作 り 放 題 な わ け ね ?

671 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:21:03 ID:ViUHlzUv0
実は、SF的アイデアとしては、水上艦が浮上し、空中艦となって空中艦隊を構成し、
敵空中艦隊と空中で撃ち合っていたと言う段階が存在する。

1920年代とか30年代は、巨大な空中戦艦が空中で撃ち合っていた。

672 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:21:08 ID:1fRbjS2g0
>>653
いや、西崎P一人いないだけでも、ヤマトって存在しないぞ?
不可欠な存在は、たくさんいたんだよ。

673 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:21:09 ID:trIR5aB50
>>657
まあヤマトを初回放映時に通しで観た子供はほとんどいないわけだが。

低視聴率だし。おれも再放送派。

674 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:21:23 ID:VaZpy0NE0
映像会社は、東北新社だったかな

ヤマトは、続編でてるって事は、儲かったんでしょう
アメリカ、欧州にも、TVアニメで、売ったし、元は取っただろう

パチンコ業界から、さらに取るか、松本が噛んでるなら、無駄だろうな



675 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:21:29 ID:jJafVky+0
>>665
朝鮮語わからんけど
「無限に広がる大宇宙…」
とか言ってるのかなw

676 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:21:35 ID:OzZ4wKRm0
男たちの大ヤマト

677 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:22:02 ID:oqxdyecJ0
>>676
ものすごく見てえw

678 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:22:14 ID:GxFPhVWV0
>>646
そうだったかな?
スタートレック2の映画では、艦首からフェーザーを発射していたように思うが
記憶違いだったかな。
いますぐ見返して確認できないんで。

>>669
それこそ、今の日本ではほとんど知ってる人がいないってw

ついでにバーゲンホルムは慣性制御機構で、推進機構そのものではないしw

679 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:22:17 ID:K8hLuJre0
ヤマトのワープって、キャプテンフューチャーの超光速航法や
スタトレのワープ航法とはなんか違うな。
あっちは光速の数倍で進むって印象。
ヤマトのワープは2点間をいっきに飛び越える印象。


680 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:22:37 ID:ZBbq3n5h0
>>653
よりによって青色発光ダイオードに例えるとは・・

中村修二が発明したと思っているのか?

681 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:23:18 ID:sp0oKYvB0
>>669
レンズマンを出すとはおぬしなかなかやるな。

682 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:23:18 ID:YBzmrGvAO
>>655>>659
不勉強ですた…orz

>>664
そういえばヤマト終了からそれほど経ってない時期のアニメ、「テッカマン」では
リープ航法だったね。

683 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:24:02 ID:jJafVky+0
>>679
俺は森雪がヌードになるって印象

684 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:24:17 ID:u0y7pKYo0
>>671
そんなもんあったっけ
キャンベルジュニアの空中海賊株式会社?

685 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:24:25 ID:hlPXFpaN0
>>672
それは
「会社がなければ青色発光ダイオードはそもそも産まれなかったし
その場所を提供したんだから、技術社員には給料あげてるんだから、それで対価を渡してます」

ツーノと同じで、一見まともだかおかしな理屈だ。

686 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:25:20 ID:oqxdyecJ0
>>683
あれは素晴らしい表現だった……

687 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:25:25 ID:54UeexUY0
>>650
流石に、それは似てないだろwww

688 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:26:10 ID:ZBbq3n5h0
>>685
青色発光ダイオードの製品化は
組織によって実現した技術の典型なんだが。

特定の個人が開発したわけではない。

689 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:26:11 ID:5C4a9Dm6O
大ヤマトって宇宙戦艦ヤマトと同じと思ってたよ

690 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:26:24 ID:u0y7pKYo0
>>685
基本的には、その考えこそがまともな会社だな

691 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:26:31 ID:ViUHlzUv0
>>664
> あるいは○○ドライブな。
> イデオンの「DS(デス)ドライブ」とか、ディーヴァってゲームの「ナーサティアドライブ」とか。

「ドライブ」は、「駆動」と訳される、ワープドライブ、ワープ駆動、
ハイパードライブ、ハイパー駆動、超光速ドライヴ、FTL駆動とかそんな感じで。

で、その○○ドライヴの○○の部分に作品毎、設定世界毎にオリジナルの名前を
つけたりするのも慣習としてあったりするわけで。

まあ本当の基底の名前は「ハイパードライヴ」だな。亜光速駆動をノーマルドライヴ、
超光速駆動をハイパードライヴ、またはオーヴァードライヴと呼び、
そのハイパードライヴにカルナック駆動だのオルダースン駆動だの
ホーキング駆動だのダッカル駆動だのリニア駆動だのエネルプシ駆動だの
メタグラヴ駆動だのディメトランス駆動だの多彩な名前をつけるわけだ。



692 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:26:44 ID:3L9Ux8nd0
>>670
この判決が最終的に確定すれば、作り放題
この件は松本氏は事前了承済みとのことだけど
判決内容からするとそれは関係無さそう
控訴でひっくり返る可能性もあると思う

693 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:27:58 ID:mgtbmMKL0
>>685
日亜化学や中村修二がいなくても青色発光ダイオードは
いずれ実用化されたが、西崎がいなかったらヤマトの実現の可能性ゼロ。

694 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:28:12 ID:1fRbjS2g0
>>685
あのな、ヤマトは設定も話も、松本だけで作ったんじゃないよ。
松本が関わる前に、基本的な部分は揃ってたんだってば。

695 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:28:24 ID:6HpiAlOA0
>>640同意


696 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:31:05 ID:QOMjYCbQ0
>>630
車での旅行で、

まず友達の家に寄って、コンビニ寄って、それから高速乗るようなものだろ。
高速の距離なんてかんけーねー。

理科雄の計算って根拠が独りよがりなんだよなぁ・・・。
「ウルトラマン研究序説」の真似をしたい人なんだろうけど、センス無さ杉。

697 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:31:06 ID:uiPkinvl0
え?松本零士がパチンコ業界にヤマトを売ったんじゃなかったのか?

698 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:31:14 ID:xWy/HhDf0
原作者である松本がOK出したんだから、ええやん

699 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:31:39 ID:hlPXFpaN0
>>688 >>680
だが裁判では
「2百億円を技術者に渡せ」って事になったろうが。

訴えなければ、ただの給料毎月30万程度しかもらえなかったんだぜ?
そういう話だ。

松本零児は、それを作り出しただけの対価が与えられてない。


700 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:31:46 ID:qkaC/XPf0
世間がなんとなく「ヤマトは松本零士原作」と思ってるのはわかるんだが、
それを松本本人まで信じ込んでるらしいことが痛い。
信じてるフリならまだわかるんだが、どうもガチで心底思ってるっぽい。

701 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:32:08 ID:u0y7pKYo0
>>699
ヒント:三審制

702 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:32:09 ID:CPX/Tdhg0
くだらね

703 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:32:17 ID:ViUHlzUv0
>>678
> >>646
> そうだったかな?
> スタートレック2の映画では、艦首からフェーザーを発射していたように思うが
> 記憶違いだったかな。
> いますぐ見返して確認できないんで。

映画に出てきたエンタープライズ、コンスティティーション級巡航艦リフィット1には
艦首にはなにもない。フォースフィールドのディフレクターのラインが通っている
だけでツルンとしてる。

わたしは、エンタープライズの設計図を持ってる。あきらめろ(笑

704 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:32:18 ID:6HpiAlOA0
>>693わかりやすい見事な説明だ


松本のかわりに別の漫画家が作画やってたら、
もしかしたらそのヤシが松本のポジションにいたという未来(過去か?)もあったかもねえ。

705 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:32:18 ID:XriYOjQT0
<丶`∀´>「松本零士は在日ニダ。同胞ニダ」
( ´∀`)「だろうね。」

706 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:32:41 ID:Yqg+2NIhO
>>679
しかもヤマトのワープは超目押しなんだぜ

707 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:32:41 ID:apSg+muiO
>>673
観てたよ、本放送、一話は衝撃的だったな、しかし最後の方は宇宙服なしなったり、ガミラス人が青い肌なったり、最初に較べて甘くなったな、
ユキが生き返ったりも…沖田の『地球か…何もかもみな懐かしい…』は名場面だが、後にこれまた生き返るとは思わなかったw

708 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:32:52 ID:K8hLuJre0
既存かどうかは知らないが、このあいだ、久し振りに
最初のヤマトの映画みたら、反射衛星砲に、浮遊大陸
惑星の中が空洞になってそこに住んでるガミラス人
アステロイドベルト等など、とこんなに大量のアイディアが
投入されてたのかと改めて驚いた。

今ああいうSF的アイディアに満ちたアニメってあんまりないように思える。

709 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:32:59 ID:SB2gP+jp0
ある意味松本がいなくてもヤマトは完成しただろう。

それが売れたかどうかは神のみぞ知る ってところか。 

710 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:33:22 ID:jJafVky+0
>>682
「リープ航法」はSF考証を担当した小隅黎の命名ですかね

711 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:33:32 ID:mgtbmMKL0
>>699
中村は数億円もらうことで妥協した。
松本は原作者の称号を法的に認められた。

712 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:33:42 ID:54UeexUY0
>>704
そんなこといったら、いくらでもいえるだろw
是非、漫☆画太郎先生にヤマトを書いて欲しかったw

713 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:34:30 ID:rXebb0bm0
ハイパードライブと聞くと波動砲連射モードのほうが先に思い出される

714 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:34:48 ID:8FWaPp/I0
>>707
デスラーも生き返ったw

715 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:34:54 ID:BjMXpfiO0
>>655
人間の感覚って対数的らしいから、対数をとっての比較もよろ。


716 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:35:45 ID:6HpiAlOA0
石森で松本の代用はできたかも試練

717 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:36:41 ID:oqxdyecJ0
>>710
小隅氏といえばいきなり「宇宙エース」のフィルムを見せられて、
吉田御大にさあSFっぽい理屈を付けてくれといわれ、その場で
見事に理屈をつけた伝説の人だからねw

70年代までのタツノコのSF面をかなりの割合で引き受けてた人っ
て印象がある。

718 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:36:51 ID:SB2gP+jp0
>>699
当時の金で何百万〜千万くらいは受け取ってるはず。

ただ松本はたったそれだけしかよこさん! 西崎はドケチだ!とゴネてるって話。

719 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:37:02 ID:hlPXFpaN0
>>711
裁判をしなければ、原作者って事さえも言えないほど
金も名声も西崎だけの手柄にされてるのが気にくわねぇ



720 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:38:34 ID:1fRbjS2g0
>>698
> 原作者である松本がOK出したんだから、ええやん

アフォか。

オープニングのクレジット見ろ。
どこに松本が原作者だと書いてあるのか?
http://www.youtube.com/watch?v=uETP3sNn9n8

ここで製作の経緯と著作権を見ろ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E6%88%A6%E8%89%A6%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%88

721 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:38:39 ID:LyeauwHc0
東京地裁の裁判か。どこの地裁でもおかしな判決でるな、このごろ。

722 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:39:13 ID:K8hLuJre0
波動砲発射の際の音とエフェクトはやっぱり素晴らしい。
エネルギー充填120%ってのが意味がよくわからないものの
子供のころの口癖になっていた。



723 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:39:13 ID:Es+pawKJ0
裁判長は三共を裏切らない

724 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:39:16 ID:l+SIsZDz0
西崎がまたか・・・




ねね西崎生きてるんだっけ
ばくちゃん?  俺忘れたよー

725 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:39:17 ID:kgwoZzlC0
>>706
パチじゃなくスロットならよかったのにな。


726 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:39:21 ID:oqxdyecJ0
>>716
あー、それは確かにw
あの「宇宙からのメッセージ」での功績もあるわけだし……買いかぶりすぎ?

727 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:39:25 ID:w+dJRWpq0
宇宙の彼方から裸の女が通信してきたら
オレなら、罠だと思うがな。

728 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:39:58 ID:GxFPhVWV0
>>703
そうか、なら別にいい。
別に固執する気はない。

>>714
ヤマトでの生き返りはややこしくてな。
映画の「さらば」はそれで終わっていて、その後の話はないんだよな。
それ以後に作られた話は、テレビ版のヤマト2の後日談ということになっている。

729 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:40:17 ID:BqLtK0fa0
>>9
どう見てもパクってやがる

730 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:40:26 ID:hWKpFxt60
これ、宇宙戦艦ヤマトの台だと思って遊んでいた人にとっては
「タッチだと思って野球アニメを見ていたらアイキャッチがH2だった」って
ぐらいショックだろうな

731 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:41:52 ID:K8hLuJre0
豊田有恒の自伝読むと、彼と何人かのSF作家や脚本家が
ヤマトの基本的なアイディアを全部出したのに、その後
西崎に冷たい扱いされたってめちゃくちゃ憤ってたな。

732 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:42:15 ID:u0y7pKYo0
>>717
しかし小隅氏の考証をいまいち生かし切れていない感もある

733 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:42:53 ID:XQe1Xkaz0
裁判官も、チョンレベルの発想しか出来ないのか?おわっとる。

734 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:43:10 ID:breaCSwD0
松本零士は、意外にも下手な部類の漫画家。

しかし、彼はあるとき、とても良いアイデアを思いつく。
『普通のおばさんでも、空を飛べば”魔女”になる・・・ならば・・・』

船や機関車など、いくらでも資料が手に入る(作画が簡単な)物を
劇中で飛ばしてみたところ大ヒットした。

『手抜き』 と 『改革』 を両立した、まさにアイデアの勝利である。


735 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:44:23 ID:l+SIsZDz0
ヤマトの原作は2重星でもなく
そのものが、ですらーで古代と雪が地球に帰るって設定。

映画の前の話w。

736 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:45:06 ID:LzQF1qyV0
宇宙戦艦ヤマトの裏番組「猿の軍団」を俺は見ていたから良くわからん。
しかし「猿の軍団」こそ「猿の惑星」のパクリだったな。

737 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:45:32 ID:89RQno/q0
日本の司法には在日から金が流れているのだろうか。
もし、そうだとしたら凶悪犯の量刑を極端に軽くする等の
不可解な判決にも合点がいく。

738 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:45:43 ID:MmsEEcI/0
> 清水節裁判長は「宇宙空間を背景に先端部の発射口から
>  光線を発する飛行物体を描いた映像などは、特に目新しい表現ということはできない」
>  と述べた。
> 清水裁判長は「宇宙を戦艦が飛行することはアイデアにすぎず

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


739 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:46:15 ID:lOZx4Elh0
大方、口のうまい弁護士を用意したんだろうなぁ
専門分野の話なんて、裁判官は知らないだろうから
キャラが似てるとか分からないだろうし

740 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:46:36 ID:6HpiAlOA0
>>727チューハイ噴いたw

741 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:46:39 ID:jJafVky+0
おれも当時見ていた少数派wだけど、
西暦2199年とか、14万8千光年とか、地球滅亡まであと364日とか、
最初のヤマトは数字のハッタリが効果的に使われていた印象がある。
1光年を14万8千光年に変えさせたのは、西崎の功罪のなかでは、
どっちかといえば功の部分だと思うなあ。

742 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:47:29 ID:LzQF1qyV0
っていうかもともとスタートレックのパクリみたいなもんだろw

743 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:47:54 ID:cvgTVxF60

裁判官って頭おかしいんだねwww

波動砲ってありふれてるんかw



744 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:48:03 ID:Sidlvi0lO
ありふれた物を考える松本0時

745 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:48:28 ID:8VrnZugj0
>>708

>今ああいうSF的アイディアに満ちたアニメってあんまりないように思える。

設定が山ほどあってもそれをプロットに取り込める作品はたしかに少ない。
もっとも人間を描写の中心に置くのは正しいとは思うけど。

今とっさに思い出すのは「Z.O.E dolores i」。終盤は、軌道エレベーターの
先端のアンカーの位置をずらして地球に落下させるテロとその阻止の話。
度肝を抜かれた

746 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:48:37 ID:K8hLuJre0
>>727
テレサの反物質だから服を着ることができない→全裸

は最高のアイディア!女の子はみんな反物質になればいい

747 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:49:09 ID:TU6EVQe00
>>741
まあ科学的には既に滅茶苦茶なんだから面白ければいいよね。
ガンダムだってオートマのシフトノブみたいなのとヒール&トゥで運転してたからな。
ザブングルに至っては車のハンドルだったような。

748 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:49:42 ID:oqxdyecJ0
>>741
確かに。
絶望的な状況を打破するというテーマを印象付ける上でも、14万8千光年や
地球滅亡まであと○○日って具体的な数値を出したのは上手い。

まあその分SF面を担当するスタッフは頭抱えまくりだったんだろうけど。

749 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:50:08 ID:01rc1pUP0
松本哀れwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

750 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:50:43 ID:wLXh5UHI0
>>724 調べてねぇけど、西崎関係ねぇんじゃ?
訴えてるのは東北新社だし。

西崎がもってるのは作ったものの原著作権、
新作つくったりするのは東北新社の許諾がないと
西崎でもできなかったと思った。

751 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:50:45 ID:vlYSC3lOO
えー無許可だったのかよ(?_?)

752 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:50:55 ID:EuB3JORCO
>>736俺も猿の軍団派だった。が、兄がヤマト派だった為猿の軍団は最初のほうしか見れなかった。俺は泣いた。


しかし、当時のヤマト派は勝ち組が多く、猿派は負け組が多い。
歴史は正直だな


753 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:51:40 ID:9bb4beB/0
>>746
それだとセクース出来ないから本当に人類は滅亡する

754 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:51:40 ID:l+SIsZDz0
少し前に、面白いのがいたけど、どーする?

755 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:51:41 ID:1fRbjS2g0
>>743
ありふれてるといえば、まぁそうかもしれんが……

まぁ確かに、種ガンでもそれ的な兵器があったわな。
裁判官は↓でも見たんだろ。

http://www.youtube.com/watch?v=ZOjg4glD2UA&mode=related&search=

756 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:51:42 ID:sA04UohQ0
「遅虫、遅士」と言われるほど
松本零士は手塚治虫とならんで
原稿が遅かったらしいが

宇宙空間と砂漠と巻紙を駆使して
一晩で1000ページを仕上げたという伝説がある

757 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:52:22 ID:ViUHlzUv0
おまえら、マンガ週刊誌モーニングでは、大和と武蔵が舳先を並べて、
アメリカ艦隊めがけて撃って撃って撃ちまくっていますよ。

758 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:52:32 ID:54UeexUY0
>>749
おま、逆だってwwwwww  >>6

759 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:53:09 ID:a8DECJjk0
>>764
女が全員反物質になったら、触る事も出来ないぞ?w
っていうか、それだけで人類滅亡で 糸冬 じゃないか。

760 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:53:30 ID:p+Ws3MiU0
ヤマトは、
西崎さん、豊田さんが考えて、
後から松本さんがデザイナーで参加したんだよね。

761 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:53:56 ID:nqWSmefe0
ようするに「タッチ」の版権もってる会社が、
「みゆき」や「H2」の絵が似ていると
あだち充を訴えるようなもの?

762 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:53:57 ID:LzQF1qyV0
>>752
ヤマトvs猿は豊田有恒vs小松左京の代理戦争w
俺は「巨人の星」の裏番組「巨人の惑星」を見ていた少数派でもある。

763 :アナル小僧:2006/12/28(木) 22:54:33 ID:arPylccT0
今の今まで大ヤマトってアニメの奴だと
思ってたよ。あれ、パクリだったんだ。

764 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:54:42 ID:pEB84YGI0
>>761
それはない

765 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:54:53 ID:jJafVky+0
>>732
その中でもテッカマンはわりとハードSFな雰囲気が出てて好きだったけどな。
人気無くて打ち切られたけど。

766 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:55:12 ID:apSg+muiO
イデオンでは宇宙戦艦ムサッシが出てくる、以外に弱くてバッフクランに即撃沈されるが…あとは波動ガンがイデオンガンに途中で変わった( ̄▽ ̄;)

767 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:55:26 ID:ViUHlzUv0
>>759
> 女が全員反物質になったら、触る事も出来ないぞ?w
> っていうか、それだけで人類滅亡で 糸冬 じゃないか。

グレッグ・ベアの『天界の殺戮』っていうSFで、恋人が宇宙戦闘機に乗って
敵惑星に攻撃をかけたら……敵の反撃で反物質に変換されてしまって、
帰艦できなくなったというシチュエーションが……(涙)


768 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:55:39 ID:54UeexUY0
宇宙戦艦ヤマモトヨーコってでた?

769 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:55:44 ID:CZHAAGGgO
>>761
ソレダ!

770 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:56:58 ID:OzZ4wKRm0
いつの間に戦艦が飛ぶのが当たり前になったんだろ。

771 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:57:54 ID:8VrnZugj0
さあおまいら

http://dreadnought.main.jp/mu/redhawk.html

772 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:57:58 ID:6HpiAlOA0
>>756
良く見ると999の機体とかコピー多いよ
コピーで手抜きする手法を発明したのはひょっとして松本が先駆者か?

773 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:58:34 ID:LzQF1qyV0
>>770
戦前から。

774 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:58:38 ID:gHcUGUjJ0
これは酷い判決だ

775 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:59:04 ID:I4B7s4zTO
松本霊視

たたり神が憑いてます

776 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:59:21 ID:TU6EVQe00
>>770
そりゃ宇宙戦艦ヤマトが出来てからに決まっ・・・あれ?

777 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:59:38 ID:ViUHlzUv0
空とぶ幽霊船はバリア装備だったよね。



778 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:00:37 ID:l+SIsZDz0
東北新社からか・・・・・



でも、西崎出てきて欲しいなぁ・・・・

779 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:00:46 ID:MmsEEcI/0
>>777
懐かしいね
ポックリポックリコント、ボアジューゥス♪

780 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:00:50 ID:8FWaPp/I0
『大ヤマト』は、TVアニメにおいて親しまれてきた『宇宙戦艦ヤマト』にインスパイアされて映像化され、
松本零士と三共が今回の商品化にあたって新たなオリジナリティをry

781 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:01:24 ID:dwtvlx9H0
そもそもの出所が旧日本軍の戦艦大和な点について

782 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:01:27 ID:TMGqEEWD0
それはザイダペック号のことか

>空とぶ幽霊船

783 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:01:40 ID:UxL/5nNi0
大ヤマトって許可得てなかったのかよw
当たったらヤマトの歌流れてなかったか?

784 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:01:52 ID:ViUHlzUv0
戦前は、戦艦が陸上に上がってきたし、都市が空を飛び交っていたし、
楽しかったなあ。


785 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:02:25 ID:S+lqK/N20
パチ屋ののぼりみて、「ヤマトがパチ機になるなんて、終っとる・・・」と普通に思ってたんだが
あんだけ似ててもパクじゃないってか?

786 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:02:30 ID:dbP2mC7+0
>>772
ttp://www.bigcomics.shogakukan.co.jp/bc_shop9810/999/999itiran.html

999の、一応の最新作(といっても8年ほど前になるが)のコピペっぷりは
すごいな。

787 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:02:42 ID:K8hLuJre0
オーディーンって帆船を宇宙にとばしてたやつも見たな。


788 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:02:46 ID:oqxdyecJ0
>>772
聖悠紀もわりと早くにコピーを導入してたかと。

789 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:03:02 ID:Y73XJpjjO
海賊版の道を自分できり開かなくても。これでパチもんに文句をつけれなくなった

790 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:04:00 ID:ViUHlzUv0
そういえば、「空とぶゆうれい船」は、空飛ぶ難破船対巨大ロボットという
夢のような対戦だったなあ。

791 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:04:47 ID:M8/cyQM70
これ、総合的に見て著作権侵害を認めるのが相当だと思うけど、
線引きは難しいねぇ
どこまで似てたら駄目で、どこまでならOKかは総合的に考えるしかない・・・

792 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:05:33 ID:vN1zuT4N0
台湾だと「三共」って名前が使えないらしいね

793 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:05:55 ID:iJrZyFg30
宇宙戦艦キムチにすれば良かったのに

794 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:06:50 ID:ViUHlzUv0
http://www.42ch.net/UploaderAnime/source/1167236272.jpg

かわええ

795 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:07:30 ID:eEMTJemg0
タイトルが「大ヤマト」で宇宙を戦艦が飛行するのに
著作権侵害に当たらないの??
びっくりしたw

796 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:07:32 ID:M8/cyQM70
これが保護されないなら
著作権法なんて意味無いじゃん

797 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:07:37 ID:OzZ4wKRm0
宇宙魚雷ってのは意味がわからんな。
ただのミサイルじゃだめなのか?

798 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:07:42 ID:apSg+muiO
艦首から出る必殺兵器といえば、海底軍艦 轟天の冷線砲が、元祖か!?ツートンカラーだし、轟天がなければヤマトは産まれなかったか…。

799 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:07:59 ID:IS3AevkqO
中国の裁判所の判決かと思ったよ。
┐(´ー`)┌
パチンコファンの裁判官じゃね?

800 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:08:20 ID:hlPXFpaN0
ところで西崎って刑務所からでれたの?

ヤクザにバズーカを密輸してつかまったよな
(なにをしてるんだか)

801 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:08:49 ID:r1bcjlSj0
サムライレンズマンあたりアニメ化しないものかしら

802 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:08:54 ID:1fRbjS2g0
「Gヤマト」としか言いようが無いものがようつべにあったぞ。

松本、これもOKなんだろーなw

http://www.youtube.com/watch?v=C5zIzpgAJeg


(つか、これなに? 詳しいやつ誰か教えてくれw)

803 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:09:00 ID:E3owoP/S0
というか「大ヤマト」って元々は「新宇宙戦艦ヤマト」ってタイトルだっただろ……

804 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:09:39 ID:breaCSwD0
>>746
あの、なまめかしいボディラインは 『雲形定規』 で描くらしい。

ラフ画に定規あてて、似たラインのところでペン入れ。
すると簡単・キレイに曲線が描けるのだと。

805 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:09:47 ID:XAPEi58V0
そもそもなんで松本のおっさんが版権持ってないんだよって話か。

806 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:10:11 ID:TU6EVQe00
>>797
波動爆雷も単なる爆弾だし。

807 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:10:42 ID:oqxdyecJ0
>>801
権利関係めっちゃ複雑そうw

808 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:10:43 ID:6HpiAlOA0
ネズミ−ランドの弁護士雇えばよかったのに
版権問題のエキスパートだと思われ

809 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:11:14 ID:3jbMB2dH0
>>755 >>757
著作権法は「アイディア」を保護する法律じゃないから。

810 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:11:22 ID:l+SIsZDz0
>>785
ヤマトにパチヤって俺的にはストライクなんだけどなぁ・・・・・


やらないけど。

811 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:11:33 ID:Jre0AVGF0
思ってるほど、日本人は宇宙戦艦ヤマトに興味ないよね

812 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:11:40 ID:tYCyIRtB0
地裁の裁判官は、周りからの圧力か何かの影響受けてるのか?
地裁の判決はおかしなもの多すぎる。

813 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:12:16 ID:OzZ4wKRm0
宇宙ラーメンってなにが宇宙なんだろ。

814 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:12:27 ID:6WJjXg1QO
大ヤマトの作者は松本零士御大だぞ
ヤマトの著作権争いで負けたんだよ
だから大ヤマトなんて作ったの
一応漫画もある

815 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:12:44 ID:eEMTJemg0
>「宇宙戦艦ヤマトに出てくる表現は、ありふれたもの」

それなら「宇宙戦艦ヤマト」っていう作品自体に著作権が生じないことに
ならない?この作品の世界観は普通に人類共通なのか??w

816 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:12:46 ID:ViUHlzUv0
>>798
> 艦首から出る必殺兵器といえば、海底軍艦 轟天の冷線砲が、元祖か!?ツートンカラーだし、轟天がなければヤマトは産まれなかったか…。

あ〜、空飛ぶ水上艦っぽい軍艦といえば、まず轟天号か……たしかに。

817 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:13:38 ID:TU6EVQe00
ブラックタイガーをスーパーで見るたびに加藤や山本を思い出す。

818 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:14:03 ID:EuB3JORCO
結論 


日本の裁判官には一般常識無しが多い。

819 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:14:13 ID:kMxfMYC4O
宇宙戦艦ヤマトもありふれたオリジナリティの無いものってことだろ

820 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:14:16 ID:tFwfMf0S0
うーん、パチ屋とJASRACが戦ったらどっちが強いんだろう。

821 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:14:21 ID:zDeETyY80
これは松本に勝たせてやれよw

パチンコ業者しね

822 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:14:22 ID:oqxdyecJ0
>>817
エビのほうかよw

823 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:14:38 ID:1fRbjS2g0
>>815
そうなんだよな。
この判決はおかしい気がする。

824 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:14:47 ID:S+lqK/N20
>>805
「宇宙戦艦ヤマト」の版権は東北新社なんだから
いくらキャラデザやメカデザを松本がやっていたとしても、酷似した物を出しちゃダメだろうになぁ。

825 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:15:08 ID:BCwk8nauO
金で裁判ちょう買われてますね

826 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:15:15 ID:breaCSwD0
> 艦首から出る必殺兵器といえば

『ハトビーム!』


827 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:15:48 ID:XAPEi58V0
これは要するに、「CR大ヤマト3」開発開始の合図ですか?

828 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:16:03 ID:tYCyIRtB0
>>820
戦わず結託して終了

829 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:16:23 ID:uZZHmvFK0
>>827
今度はハーロックだ


830 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:16:59 ID:1fRbjS2g0
>>819
アレだけ必死にヤマトのオリジナル著作権主張して(まぁ実質負けたけど)た
松本本人にとって、皮肉な判決だよね。

831 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:17:06 ID:ViUHlzUv0
そういや、マイティジャックもコンセプト的には空中戦艦だなあ。
敵の空飛ぶ戦艦もわらわら出てきたなあ。

832 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:17:14 ID:oqxdyecJ0
>>829
その次はエメラルダス、千年女王と続くわけですなw

833 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:17:19 ID:GVVHJviO0
>>821
勝ったじゃん。
事情をよく把握しろよ。

834 :daily ウォガ! ◆Ztdaily2X6 :2006/12/28(木) 23:17:22 ID:sLUMUiRP0
朝鮮警察怖い 

835 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:20:13 ID:pX+xYRKW0
>>815
著作権は表現を保護するもので、アイデアを保護するものではない。
同じアイデアに対して色々な表現があれば、それぞれが独立に保護されるのが著作権。

836 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:21:06 ID:q1SqM2LN0
テコンVも晴れて著作権の侵害がないことが認められましたね

ロボットが武装して戦うことはアイデアにすぎずありふれた表現だから

837 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:21:32 ID:uZZHmvFK0
つーか、松本なんか森雪もメーテルも同じような顔してるんだから
しょうがねーよ

>>832
ハーロックはマジでるよ
http://www.sankyo-fever.co.jp/pachinko/2006/harlock/index2.html


838 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:21:34 ID:R47tvFuoO
当たってるときに「さらば〜地球よ〜♪」
って感じのメロディーながれなかったっけ?

839 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:22:21 ID:9bb4beB/0
ガンダムのパチンコはまだですか?

840 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:22:33 ID:bdT9tX3v0
これOKなのかw
何でもありじゃねーの

841 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:23:57 ID:eEMTJemg0
>>835
その表現が似てるから争ったんじゃないの??
今回の場合、タイトルも戦艦もキャラデザインも似てないとは
言えないと思うんだけど・・・

842 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:24:07 ID:UccAc6X20
え???????????????
ちょwwwwwまっwwwwwwwwwwwwwwwwww
これヤマトだと思ってやってたぞwwwwwwwwwwww
これがパクリじゃなかったら何がパクリになるんだよwwww
わけわかんねえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

843 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:24:21 ID:+F5RkCTeO
ヤマト自体がありふれたモノってことでOK?

844 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:24:22 ID:oqxdyecJ0
>>837
それは上でも出てたんで、一応知ってる。

845 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:24:35 ID:1fRbjS2g0
なんかね、『CRてスノート』とかもOKなんだろーな、この地裁判事だと。

  曰く、ノートに書くことによって世界の事象が変化するというアイディアは、
  ウイングマンのドリームノートをはじめ、(見たことは無いが探せば)ドラえ
  もんにも存在するはずであり、ありふれたものと看做すしかない。
  よって、パクリとは認められない

とかなんとか。

846 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:24:57 ID:XAPEi58V0
次のヤマトは突確なしの1/350程度でお願いしますよ、三共さん。渋い台出してね。

847 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:25:00 ID:9P0p8rIs0
一般的な固有名詞「やまと」に「大」をつけたら、
版権クリアできるなら、

大ルパン、大みゆき、とかもOKなのかな?

848 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:25:24 ID:BHuOP/pa0
こんな結論ありえねえだろww
 と言うか、他の何だと言うのだろうwww

 

849 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:25:51 ID:Nno2OO480
>>631
>「宇宙戦艦ヤマト」もスロットで出てるし

宇宙戦艦ヤマトのスロットを知ってるやつはかなりレア
スロ歴10年近いやつでもほとんどのやつは知らない


850 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:25:52 ID:uMuPvDAU0
俺が裁判官だったらアウトにすると思うけど。

851 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:26:24 ID:QKlPwcTiO
違和感のある宇宙戦艦大和と思ってたけど漫画が同じバッタモンだったのか

852 :名無しさん:2006/12/28(木) 23:26:27 ID:AXgc229+0
第三艦橋って、着陸するたびに壊れて、そのたびに作り直すの?

853 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:26:39 ID:UccAc6X20
朝鮮系には法は適応されないみたいだな
これじゃ韓国での裁判と一緒じゃん

854 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:26:49 ID:+SlGUEPN0
松本って立場が変わるということかえてやがるな

855 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:26:51 ID:k+J6yoM50
>宇宙を戦艦が飛行することはアイデアにすぎず、著作権法の保護対象ではない」と指摘。
>宇宙戦艦ヤマトの外観は、艦首に発射口があることを除けば、戦艦大和のプラモデルにも似ているとして、
>「ありふれた表現だ」と述べた。

銀河鉄道999の外観も汽車のプラモデルに似ているから皆でぱくればいいんじゃないw

856 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:26:58 ID:O7nDPTpa0
このニュースは非常に解りにくい。
>>1
初見はみんな誤解してるよ。

857 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:26:59 ID:oqxdyecJ0
>>839
一応SDガンダムのがあったかと。サミーだったかな。

>>847
大ルパンだと、ルブランの原作のイメージには合うんじゃないかとw

858 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:27:58 ID:rkW1ho1I0
しかし東北新社も、OVAの大ヤマトではなく、
パチをターゲットにしたのは、単に登場した順番の問題?

しかしPSのゲームの「権利上正しいヤマト」も、大ヤマトもキャラデザが増永計介だし、
大ヤマトにも、西崎が企画してた新宇宙戦艦ヤマト復活編両方にささきいさおは絡んでるし、
なんかもう訳がわからん状態だな。

859 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:28:08 ID:l+SIsZDz0
文庫本をあさったら出てきた
■ソノラマ文庫
 宇宙戦艦ヤマト
 初版発行昭和50年11月10日
 著者:石津 嵐
 発行人 白井 達男
 発行所 樺ゥ日ソノラマ
 印刷所 図書印刷株式会社

あれ?昭和50年かぁ、どっかの少年週刊誌か月刊誌で発行されていたのを
文庫にしたもんですね。

最初の出だしは二千百九十九年一月一日。

今回は映像ということで東北新社が出てきたのかな?
俺としては、がんばってほしいとおも。

860 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:28:16 ID:unll143J0

三木マウス:ネズミのマンガなんかありふれたものです。

しかし・・・地裁ってお花畑の巣窟だな・・・

861 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:28:50 ID:OzZ4wKRm0
>>856
そもそも零時の我侭でわかりにくい状態になってるから起こった問題。
どうしょうもない。

862 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:29:05 ID:+SlGUEPN0
大銀河鉄道もOKだな

863 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:29:10 ID:eEMTJemg0
ここの書き込み見ても、こんなに多くの人が騙されてる(ヤマトだと思ってた)ということを
見ても似過ぎてるってことでしょ。詐欺的とも言えるかな。

864 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:29:38 ID:t011IrEb0
これ呼んでキャンディキャンディ裁判を思い出した。
大体、原作者が勝訴してるみたいだな。
http://page.freett.com/nekotamaiyaxa/japan-matome.htm

865 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:29:41 ID:o49FMFET0
パチに著作権売ったのが間違い。

866 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:29:56 ID:1fRbjS2g0
>>847
ぜんぜんOKなんだろ。この地裁判事の脳内では。

867 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:32:35 ID:z7hAmYL/O
なんだかさっぱりわからん

868 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:33:15 ID:OzZ4wKRm0
まあ簡単な話じゃないから・・

869 :847:2006/12/28(木) 23:33:28 ID:9P0p8rIs0
>>857

パチ内ストーリーは、
もみ上げ男とか、早撃ちガンマンとか、ボインちゃんとかが、
ジブリ風の絵柄で泥棒するお話です。

870 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:33:41 ID:pjXHTA0MO
大ヤマトと宇宙戦艦ヤマトって別物なのか…はじめて知った。というか大ヤマトを見て「宇宙戦艦ヤマトでしょ?」って言う人がほとんどじゃないの。訴える側がおかしい

871 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:33:47 ID:l+SIsZDz0
さらば以降はヤマトじゃないから。

872 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:33:48 ID:FMx4Z1Jf0
>>1
「CR小日本」はOKという判決だな。

では、三国人さん、どうぞ〜!

873 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:34:18 ID:uwArjXJ9O
これ>>1間違いだね
三共の台には
c松本零士
がちゃんと入ってて版権取ってるよ
それ以外のメーカーだぞ

874 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:34:24 ID:rkW1ho1I0
>>866
タイトルの話だったら、その通りだぞ。
だってそれがアウトなら、まずルパン(話の流れからルパン三世の事を指していると思われる)からして、
完全にアウトになってしまう(w
問題ははタイトルじゃなくて中身ですよ。

875 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:34:29 ID:Skbya5qF0
松本は映像会社側じゃなくてパチンコ側の人間になるんだっけ?この場合。

876 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:34:37 ID:ruWrXBq1O
こんな事もあろうかと




小ヤマトを用意しておいた。

877 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:34:43 ID:uZZHmvFK0
>>870
討ったえたのは宇宙戦艦ヤマトの版権持ってる会社

878 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:35:06 ID:Nno2OO480

パチスロ
宇宙戦艦ヤマト(サミー)
http://www.p-world.co.jp/_machine/kisyu.cgi?kisyu=p1635&type=1
大ヤマトS(ビスティ)
http://www.p-world.co.jp/_machine/kisyu.cgi?kisyu=p2954&type=1
大ヤマトA(ビスティ)
http://www.p-world.co.jp/_machine/kisyu.cgi?kisyu=p3676&type=1


パチンコ
CRF大ヤマト2ZF(SANKYO)
http://www.p-world.co.jp/_machine/kisyu.cgi?kisyu=p3538&type=1


879 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:35:11 ID:1fRbjS2g0
>>870
上の>>1から20くらいまで読んでみてくれ、経緯がわかるから。

880 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:35:38 ID:1fRbjS2g0
>>876
GJ


泣けた。

881 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:36:21 ID:3YcO3L0B0
>>580
これはネタでない?
大体物体の速度が光速を超えられないのは、光速度不変の定理に拠るんじゃ
なくて、ローレンツ変換から導き出される結果だし、SFアニメの企画で超光速
航法のアイデア出さないのはおかしい。

882 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:36:34 ID:GxFPhVWV0
>>847
ルパンは一般的なフランス人の名前だし、みゆきも日本人の一般的な名前。
だから、名前だけでは問題に出来ないだろ。
キャラがそっくりだったりすれば別だが。
大体、そんなのが問題になるようだったら、有名キャラと同じ名前を
別の作品のキャラに付けられなくなってしまう。
「さくら」なんて名前のキャラは糞ほどいるだろうが。

883 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:36:36 ID:cBV2KGNlO
大ヤマトを本家ヤマトと一緒だとゆー感覚が分からんのだが?


884 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:36:37 ID:UsSlAUZ30
記事見ても、なんのこっちゃ話がよく分からんかったんで、ググったり wikipedia で宇宙戦艦ヤマトの
著作権に関する情報読んできてみたが、番組プロデューサーと東北新社、松本零士に果てや
プロデューサの息子や破産管財人まで絡んで、著作権、著作者人格権、商標権を巡りぐちゃみどろの
争いがあったんだな。記事にある原告の映像制作会社ってのは、番組プロデューサーとその破産管財人
から著作権の譲渡を受けた東北新社のことか。
ヤマトに関する著作権が、現在東北新社にあるのは間違いないようだし、パチンコ盤の盤面見た限りでは
その著作権を侵害してるとしか思えんから、おかしな判決だと。まぁ、控訴審ではひっくり返るんじゃない。

885 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:37:29 ID:1fRbjS2g0
>>874
うん、中身だと俺も思う。

つか、例えば宮崎が勝手に「大ルパン」をパチ屋に売ったら、
これはただではすまないし。

886 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:37:44 ID:uZZHmvFK0
>>873
だから大ヤマトは松本が著作権持ってるんだよ



887 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:38:40 ID:1fRbjS2g0
>>881
西崎って、松本に負けず劣らず、アレだから。

888 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:38:46 ID:fDO2y9GzO
>>873 松本氏は宇宙戦艦ヤマトの版権は持ってない。

889 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:38:55 ID:llsIFcG7O
ヤマト車検もこれか!納得

890 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:39:04 ID:+SlGUEPN0
これがOKなら
ヒットした漫画がアニメのスタッフが適当に題名変えて
原作と同じデザインのキャラで商売してもOKってことかな?

891 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:39:08 ID:l+SIsZDz0
原作も14万8千光年なんだよなぁ・・・・・・・

892 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:39:39 ID:unll143J0

俺も「宇宙駆逐艦 松」でマンガ書こう・・・・

893 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:40:27 ID:zCvC+xFKO
だれかー、
大ヤマトで大当りしたときに「さらば〜地球よ〜」の曲を流しても問題なしの理由を教えてください。

894 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:40:36 ID:knzCns260
朝鮮人は朝鮮に帰れ。

糞裁判官。

895 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:40:40 ID:LzQF1qyV0
石森の千の眼先生ってゼナヘンダーソンの不思議な村が原作なの?
それともただのパクリ?

896 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:40:53 ID:CHI0+9NG0
てっきり、ヤマトの新しい作品を使ったんだと思ってたんだが違ってたのね・・・

897 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:40:57 ID:1fRbjS2g0
>>890
高裁でひっくり返ってもらわんと、コンテンツ産業的にはかなりやヴぁい。

898 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:41:13 ID:fDO2y9GzO
>>893 俺も宇宙戦艦ヤマダでも書くかな。

899 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:41:39 ID:3jbMB2dH0
>>893
楽曲の方の印税は払ってるんじゃないの?

900 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:41:48 ID:IS3AevkqO
>>890
同人誌もキャラ名を少し変えたらOKだよな

901 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:42:33 ID:1fRbjS2g0
>>899
ジャスラックに金払えば問題ないと聞いてる。

902 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:43:02 ID:Q5CFe4pO0
パチの元になってる大ヤマト零号って松本原作だろ
パチのほうも絡んでると思ってたが
パチメーカーが原作の了解を得ずに勝手に作ってた代物なのか

他の原作物もそうだったりしてなw

903 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:43:07 ID:t011IrEb0
銀河鉄道qqqも大丈夫だな

904 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:43:54 ID:OzZ4wKRm0
>>900
これとか
ttp://temple-knights.com/archives/2006/09/av.html

905 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:43:55 ID:jJafVky+0
>>890
いや、スタートレックとか別のものからパクッて合体させてごまかさなきゃだめ。

906 :847:2006/12/28(木) 23:44:05 ID:9P0p8rIs0
>>885
うん、中身だと俺も思う。

今回の判決は設定が酷使していても、
微妙に変えていればセーフなんだよね!

907 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:44:24 ID:LzQF1qyV0
銀河鉄道は宮沢賢治のアイディアだろ。

908 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:44:26 ID:+SlGUEPN0
>>897
安月給でこき使われているアニメーターにビジネスチャンス キタコレ

909 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:44:29 ID:X9VaI5250
なんでもいいから 早く大ヤマトの4巻作れ>松本0時

910 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:44:52 ID:8VrnZugj0
>>895

石森章太郎のその路線の小説は、シオドア・スタージョンが元ネタという説が有力。

911 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:44:55 ID:Nno2OO480
>>893
調べてないからなんとも言えんのだが、
作詞・作曲とかの
曲のほうの著作権元におk取れてりゃ問題がないのかと


912 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:45:45 ID:Q5CFe4pO0
>>909
作り直すとアナウンスが出て以来音沙汰無し

難破したか?('A`)

913 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:46:07 ID:icWDZZXK0
これはヤマト側がセコイな。
ほどほどにしとけ。

914 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:46:54 ID:l+SIsZDz0
やまとは暗黒大星雲とともに消え去ったのです

915 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:46:56 ID:OzZ4wKRm0
>>912
放置プレイは常套手段
999エターナルはどこ行った?

916 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:47:07 ID:4oQWGTlV0
艦首に発射口がついていたらヤマトだろー。

917 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:47:54 ID:rkW1ho1I0
>>885
しかし線引きが難しい問題だねえ。
例えば編集者Aが漫画家Bにアイデアを提供してそれが漫画家Bの著作となりました。
編集者Aは独立して漫画原作者になり、微妙に使い回ししたアイデアを別の漫画家Cに提供し、
その作品に対し、漫画家Bは盗作だとAとCを訴えた、なんて事も出てくるからな。

松本先生は「宇宙戦艦」も完全に自分の物として勘違いしてるから問題がさらにややこしいけどな(w

918 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:48:22 ID:Q5CFe4pO0
>>916
たまには機動戦艦ナデシコを思い出してあげて下さい
最近だとガンダムにも出てたな
ミネルバだっけか?

919 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:48:43 ID:zCvC+xFKO
>>901
じゃあもし、エヴァに似たようなありふれたロボットと少年少女のパチンコをつくり、
ジャスラックに金さえ払えば大当り中の曲に「残酷な天使のテーゼ」を使っても問題ないってこと?
すげーwww

920 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:48:46 ID:pEB84YGI0
まあ、よく宮沢賢治の話がでるが、銀河鉄道の夜で、旅をしているのは実際の宇宙ではないだろう。

霊的宇宙じゃないのか?そうでなければ、タイタニックの乗客の話はどうなるんだ?

921 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:49:06 ID:Nno2OO480
パチンコの表記

CRF大ヤマト2ZF
©SANKYO
©2002 松本零士
ユウガ<「大銀河シリーズ」より>


ユウガ<「大銀河シリーズ」より>ってのがポイントなのかと


922 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:49:12 ID:1fRbjS2g0
>>908
パクリで儲けるのは、パチ屋や制作系の企業。
末端はどうにもならん。

つか、末端にも金まわせよ、などと思ってみたりする…

923 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:49:34 ID:uZZHmvFK0
>>893
曲の著作権は別なんじゃないの?


924 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:49:44 ID:LzQF1qyV0
タイムマシンを扱った小説はたくさんあるけど、HGウエルズの次にタイムマシンものを
書いた作家はパクリ扱いされたのかもな。

925 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:50:22 ID:OzZ4wKRm0
>>920
あれは夢オチだから何でもあり

926 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:50:28 ID:XA+VZ01WO
「北斗の拳」のジャギステージの最初のカットは、ケンシロウじゃなくてフランキー酒井だったかも。 激似なんだよねw

927 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:50:49 ID:3YcO3L0B0
>>703
エンタープライズの艦首ってどこなんだ? 円盤部の先頭?
フェイザー砲はTOSの頃はなんとなく円盤部の先頭近くの下部から発射されてる感じだった
けど、TNG発射位置がわかりやすくなってるな。

昔はデフレクター盤が発射口だと思ってた。

928 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:51:11 ID:9bb4beB/0
釣りが多いスレだな
にしてもよく伸びるスレだね、みんなヤマト好きですね

929 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:51:31 ID:EYXjJ+c60
どうみてもパクリです。
ありがとうございました。


930 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:52:23 ID:jJafVky+0
>>920
まあ、999も実際の宇宙ではないけどな。

931 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:52:30 ID:oqxdyecJ0
>>917
元週刊マガジンの、樹林伸の事か?

932 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:53:08 ID:+SlGUEPN0
というか、
たまたま似てしまうことがある 言葉のワンフレーズに対しては
槙原に盗作だと騒いでいるくせに

題名、ストーリー、画像 すべてにおいて似せないようにすればいくらでもできる
ものすべてを似せておいて問題ないといっている松本の頭がおかしい

933 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:53:37 ID:1fRbjS2g0
>>917
まぁ、『宇宙戦艦ヤマト』に関しては、松本氏のオリジナル著作権主張は
ここ数年間の流れでは、ほとんど司法的には退けられてるからなぁ…

今回の問題の根は、あなたの言うような「松本の勘違い」があるよね。

「俺のヤマトなんだから、なにが問題なんだ」的なアレ。
TVのインタビューでも、そういう感じだったし。

934 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:54:01 ID:9P0p8rIs0
西崎氏側が原作者で、松本氏が後からデザインで参加したことは、
宇宙戦艦ヤマト全記録集を読めば、わかります。


935 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:54:02 ID:3jbMB2dH0
>>932
あー、松本はこの件について何も文句は言ってないので、どうか、よろしく。

936 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:54:05 ID:rkW1ho1I0
>>919
音楽的な面からは問題ない。
逆にそうじゃないと、過去他の映画・アニメ作品で使われ、
曲単体としてもヒットした曲があった場合、
その作品以外では一切その曲が使えなくなってしまう。

937 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:54:48 ID:LzQF1qyV0
ジャングル大帝をリメークしたらディズニーからライオンキングのパクリとか
訴えられたりしてね。

938 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:55:37 ID:pEB84YGI0
>>937
それはない

939 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:55:57 ID:l+SIsZDz0
まあ、どうでもいいけど、原作を読み返してる
キャプテンハーロックが出てきている。


まあどうでもいいけどね。

940 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:56:04 ID:Q5CFe4pO0
この流れなら言える

予約しちったw
ttp://www.bandai.co.jp/releases/J2006120401.html


>>928
ヤマトは幼稚園に通ってた頃に家にあったビデオ(しかもβ)を見たのが最初だな
劇場版だったんだが、アレが俺のヲタクとしての原点でつた

941 :eatkyo130003.adsl.ppp.infoweb.ne.jp:2006/12/28(木) 23:56:32 ID:rDzhWUUZ0
金良 シ可 金失 之首 g g g

942 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:56:37 ID:NGzYciF50
それ言ったらヤマトだって海底軍艦やマイテイジャックのパクリだろ

943 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:56:38 ID:6WJjXg1QO
>>902
ヤマトの著作権が松本零士にないんだが
三共は松本とライセンス契約してる

944 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:56:48 ID:NCMkjbi90
松本零士先生がやってるなら
俺的には問題無し

利権争いしてるやつらは見苦しい

945 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:57:10 ID:5Sn/PdYv0
どくしま

946 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:57:12 ID:1fRbjS2g0
>>935
松本は、ヤマトも大ヤマトも、自分が書いてるから似てて当たり前
といってたぞ、TVで。

でもな、現実のヤマトの著作権は、簡単に言えば松本には無いの。


947 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:57:32 ID:Vxc5ye3y0
朝鮮人が、関われば、白が黒になる典型だな。
パクリしかできない朝鮮人が、無理を通したわけだ。
これで、槙原の件がこの件の露払い的捏造であり、
朝鮮の犬の槙原が、故意に松本の根本テーマを盗作し、
朝鮮パチンコの援護射撃をしたことが分かりました。
薬も朝鮮。犯罪はすべて朝鮮人が絡んでいる。

948 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:57:49 ID:c4GduLuC0


宇宙戦艦中ヤマトは俺の著作見物です。
本当にありがとうございました。

さらにもうすぐ

ドラゴンボールズEX!

なるパチンコ台も出ますが、これの著作権も私が持っております。
本当にありがとうございました。



949 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:57:49 ID:3YcO3L0B0
>>604
でもそれって描く方も大変だし、見るほうも混乱するんじゃないかな?
銀英伝のアニメでも艦隊行動は上下がある感じで表現してるし、そういう上下
関係なしの宇宙戦を描いてるアニメとか映画って有るっけ?

950 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:57:54 ID:cxpRjBRL0
大当たり時の音楽が宇宙戦艦ヤマトである時点で、明らかに意識してんじゃんか。
この裁判官は無能か??

951 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:58:06 ID:1HfhB6og0
なにこれ!最低じゃん!
松本零士ってマキハラをパクリ言ってた奴だろ!
自分の創作物云々でこだわっておきながら他人のものを恥ずかしげも無く
パクルのか?
こいつ本当に日本人なのか?
恥ずかしい奴!


952 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:58:19 ID:UsSlAUZ30
まぁ、この大ヤマト、余人が作ればどう考えたって著作権侵害以外の何物でもないんだが、
作ってるのが著作者(の一方)で、この作品は「宇宙戦艦ヤマト」と関連する作品ではありません、
とエクスキューズしてるのが綾になってるんだろうな。
富野由悠季が勝手に「機動戦士ガンダム・復活編」というアニメ作って、安彦良和が「大ガンダム」
というアニメ作って、この作品は「機動戦士ガンダム」と関連する作品ではありませんとクレジットするようなものか。

953 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:59:13 ID:xxeOpIK00
西崎義展の手記
ttp://homepage3.nifty.com/newyamato/
企画書
ttp://homepage3.nifty.com/newyamato/omoi.html
復活篇 ビジュアルプロット
ttp://homepage3.nifty.com/newyamato/rebirth.html
復活篇 資料及び全文
ttp://homepage3.nifty.com/newyamato/alldoc.html


954 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:59:16 ID:gn4LHy3G0
東京地裁の知財部って知的財産権に関しては日本一詳しい部署なわけだが。

955 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:59:17 ID:Q5CFe4pO0
ν-ノーチラス号の復活シーンや主砲発射音はまんまヤマトだったなw


>>949
無限のリヴァイアス

ヴァイア級以外の通常艦には上下の区別が無い

956 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:59:22 ID:mijoM3720
権利関係が複雑でよくわからんが
原作としては、むしろ宇宙戦艦ヤマトが大ヤマトのパクリだろ?

この判決なら他の人間がそっくりなものを作っても
著作権侵害に問われないような無茶な判決だよ。

こんなことで裁判してたら共倒れになるよな

957 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:00:07 ID:rWNxIug10
確か宇宙海賊物も描いてるんだっけ?
まさに自分が海賊だな

958 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:00:42 ID:eFctuBTA0
>>954
なあに、2chねらに比べれば素人も同然、らしいぞ w

959 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:00:55 ID:Q7MLGkK/0
>>952
いや、今回と同じ地裁判事の法廷ならOK。
著作権侵害でも何でもないらしいぞ。





俺は納得いかんが。

960 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:01:11 ID:gGJITbqH0
ガンダムは一般名詞でないからアウト。
韓国ではセーフ。

961 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:01:30 ID:iGBA6xvE0
マンガ家等よりパチ屋産業の方が、チカラ持ってたってだけの判決だろ?
バックや利権次第で、判決などどうにでもなるのが司法というもの。
似てるとか似てないとか、パクったパクってないなど
まったく判決には関係ないって事。

962 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:01:59 ID:YZgloEPY0
ヤマトのパチモンは作り放題になったな

963 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:02:35 ID:Hs7x1Rwg0
>>937
逆だろ。

964 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:02:48 ID:rWNxIug10
最低だな松本零士
漫画家中の恥部だな
確かに松本には朝鮮玉いれがお似合いだよ


965 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:03:14 ID:2P1cfGSy0
ありふれたものと言う前に、ズォーダー大帝の髪型見てから言え。

966 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:03:33 ID:Gyd/FNIo0
ネズミーには日本アニメのパクリ作品が多いと聞くしな

967 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:03:55 ID:tqxwdLjp0
>>935
そりゃそうだ
あんなグダグダ裁判して和解でお茶を濁しておいて
いまさら口出せないよな

968 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:04:14 ID:cLb+reg5O
俺も、宇宙遊覧船サンフラワーとかミシガンとかでカッキーSFアニメ作って儲けたる。

969 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:04:24 ID:tyIStk0O0
>>946
ただ権利はなくとも、本人が持つ絵や基本的な概念は変えられないからね。
原作でなくとも、宇宙戦艦ヤマトには松本の概念が相当盛り込まれているのは事実だから、
他の作品もどうやっても似てしまうという部分は有るから、線引きが難しいと。
いや、松本は(正しい意味での)確信犯で、かつ故意犯だと言う事は良くわかっているけどね(w

970 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:05:21 ID:cPjcB/NI0
ありふれた表現に感じるのは裁判長の主観であってそれが多数決と合致するとは限らない
たった一人の人間の主観が裁判の判決になるわけだから恐ろしい話だよね・・・・
裁判てそのたった一人のお山の大将の価値観で全て決まるという奇形なもの
そのたった一人が欠陥人間だったりするとこんな結論も出てしまう

971 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:05:25 ID:rWNxIug10
誰か宮沢賢治の銀河鉄道を題材にした漫画を描けよ
このじじいに痛い目をあわせてやれ

972 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:06:02 ID:xKbeCdfEO
>>926
それを言うならBB間のザコキャラは黒い三連星だろ

973 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:06:20 ID:2QMPA/P00
タイトル、ストーリー、絵
全部似せてるって確信犯じゃん

974 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:06:24 ID:ckJLdfFW0
え?これって著作権無視してたんか
マッキーのは基地外と感じたが、これは正当でねーか・・

975 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:06:44 ID:2P1cfGSy0
やっぱワープの名物と言ったら、森雪の横から見た空気椅子だろ。

976 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:06:54 ID:3XcZ/p0k0
>>971
猫人間の漫画なら見たことがある

977 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:06:54 ID:BQ7ZCrGM0
>>宇宙戦艦ヤマトに出てくる表現は、ありふれたもの
"ありふれたもの"と言うことになったのは「宇宙戦艦ヤマト」があったからではないのか?

978 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:07:01 ID:cTgQgLEa0
お前ら、「機動戦死ガンダム」も「ありふれた表現」だよな?

979 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:07:14 ID:yaiLdYRI0
ドスラー砲用意ー!

980 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:07:23 ID:Gyd/FNIo0 ?2BP(20)
>>971
アニメ化なら過去にあったけどな
登場人物がネコになってるやつ

981 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:07:30 ID:VEfGhI3h0
ttp://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf

 証拠(乙36の1,4及び5,57の1,58)によれば,本件映画が制作された
 時点で,先端に穴が空いた飛行物体が宇宙を航行している様子を描いた
 画像,先端に穴の空いた戦艦が海上を航行している様子を描いた画像,
 先端部から光線を発している飛行物体を描いた画像,及び宇宙空間が
 暗青色に描かれている画像が存在していることが認められ,

 本件映画が制作された時点で,先端に穴が空いた飛行物体が宇宙を航行
 している様子を描いた画像,先端に穴の空いた戦艦が海上を航行してい
 る様子を描いた画像が存在しており,艦首部に穴の空いた戦艦が特に目
 新しい表現ということはできない。

 宇宙空間に戦艦を飛行させること自体は,アイデアに属し,また,海中又は
 宇宙空間を艦船又は飛行物体が進んで行くという表現は,特徴あるものと
 はいえない。また,乙第65号証によれば,昭和35年5月に発売された戦艦
 大和のプラスチック模型は,宇宙戦艦ヤマトの艦首に発射口があることを除けば,
 宇宙戦艦ヤマトと類似した形態及び色彩をしていることが認められ


翻案権の議論で、原告の訴えは棄却されるのに、もう一つの争点まで言及するなよ。空気嫁、裁判官。
>宇宙戦艦ヤマトは、パクリですた。
は酷いだろ。

982 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:07:33 ID:292vPNd90
>>975
マニアだなw

983 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:09:00 ID:Q7MLGkK/0
>>969
あのヤマトのデザインのパチ機で、松本の言い分は言い訳にならん。

松本が確信犯だというのは、俺もそう思う。
が、高裁ではこれはひっくり返るよ。
そうでなければ、日本のコンテンツ産業に激震だわな。

984 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:09:11 ID:1iTG/C+C0
日本の司法は腐っとるなあ〜。
裁判官の目は濁っておる
sankyoのCMって志村と地井が出てたよな。

985 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:09:38 ID:VEfGhI3h0
>>983
判決文読めば?

986 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:10:00 ID:QCF993zo0
>>977
宇宙戦艦ヤマト(1979)放映当時では珍しいものだったが、
大ヤマト(2002)登場時では既に珍しいものじゃなくなってたということだろう


987 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:10:04 ID:rWNxIug10
松本のじじいがヤマトを意識して描いているのは明白だろ
これを許したら日本の法律が駄目になってしまうぞ

988 :555:2006/12/29(金) 00:10:57 ID:h64bNT200
戦艦大和の著作権は消滅時効にかかっているからな。
帝国海軍か大日本帝国が著作権者か。三菱重工が製造者だから著作権者か。
大日本帝国と三菱重工との関係はレコード会社と演奏家との関係とパラレルか。
関与度に比例して利益配分するということかな。
いずれにしても戦艦大和は偉大だ。マンモスのように悲しい運命だったな。
空母主義の犠牲者か。

989 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:11:12 ID:L6KiO+gM0
>>974
大ヤマトの作者は松本零士。

990 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:11:14 ID:Q7MLGkK/0
>>986
読んだ上で言ってるが、何か?

991 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:11:41 ID:VEfGhI3h0
>>977
>>986
証拠(乙36の1,4及び5,57の1,58)によれば,本件映画が制作された
 時点で,先端に穴が空いた飛行物体が宇宙を航行している様子を描いた
 画像,先端に穴の空いた戦艦が海上を航行している様子を描いた画像,
 先端部から光線を発している飛行物体を描いた画像,及び宇宙空間が
 暗青色に描かれている画像が存在していることが認められ,

映画の前に似たものがあったらしい。

992 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:12:12 ID:gGJITbqH0
>>978

ガンダムは造語。
「ガンダム」の名前を使うのは、この裁判官でもアウト。

大和の国、戦艦大和があるから、ヤマトはセーフ。


993 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:12:25 ID:Q7MLGkK/0
こっちだったな。

>>985
読んだ上で言ってるが、何か?

994 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:12:45 ID:0zpEFs6O0
うわ、また松本零士が噛み付いてるw。あの人ウルサイからねー。
まあパチンコ屋なら少しくらいふんだくってやってもいいけど。

995 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:13:16 ID:L6KiO+gM0
>>994
松本零士はむしろ噛み付かれた側。

996 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:13:17 ID:rWNxIug10
だいたい大”ヤマト”って名前も出してるんだぞ!
これが許されるならば
機動戦士大ガンダムも許されることになってしまうぞ!

997 :555:2006/12/29(金) 00:13:19 ID:h64bNT200
宇宙戦艦ヤマトは、
海に沈んでいた戦艦大和を引き上げて改造して宇宙戦艦にした話だよ。

998 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:13:34 ID:4NS+hOzI0
もういいよ。アニメもパチンコも頭の悪い奴だけが夢中になる
ホビー。気持ち悪いよね。
まともな人の趣味と言えばゴルフだろ。



999 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:13:41 ID:L7BoYrCF0
1000

1000 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 00:13:45 ID:3XcZ/p0k0
大ヤマト自体を訴えなかったのか?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

239 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)