2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【公務員】地方公務員の給与実態調査、平均月給39万7125円…最高は愛知県、最低は北海道[12/27]

1 :依頼163@試されるだいちっちφ ★:2006/12/28(木) 02:06:10 ID:???0
★地方公務員、平均39万7125円

 総務省は26日、今年4月1日現在の地方公務員の給与実態調査結果を発表した。国家公務員を
100とした場合の地方公務員の給与水準を示すラスパイレス指数は前年と同じ98・0で、自治体の
人件費抑制策に伴い3年連続で国を下回った。
 平均月給は一般行政職で39万7125円(平均年齢43・5歳)。全団体の6割に当たる1149団体で
独自の給与カットを行っており、年間の削減総額は1656億円。
 ラス指数が100未満の自治体は9割の1715団体。都道府県99・2、政令市100・2、一般市97・4、
町村93・5と政令市が高い傾向が続いている。都道府県の最低は北海道。

FujiSankei Business i. 2006/12/27
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200612270029a.nwc

各地で関連記事あります
ラスパイレス指数、福島など3市町が上回る
http://www.kfb.co.jp/news/index.cgi?n=20061227102000a5e9a5b9a5
公務員給与水準 甲府市、国を上回る
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2006/12/27/17.html
岐阜県は全国27位「99・4」地方公務員の給与水準指数
http://www.chunichi.co.jp/00/gif/20061227/lcl_____gif_____012.shtml
青森県内市町村のラスパイレス指数は95.3
http://www.mutusinpou.co.jp/news/06122703.html
米子市が国上回る ラスパイレス指数
http://www.nnn.co.jp/news/061227/20061227001.html
長野県職員のラスパイレス指数上昇 最低から全国中位に
http://www.shinmai.co.jp/news/20061227/KT061226ATI090024000022.htm
静岡県102・1、全国2位 ラスパイレス指数
http://www.shizushin.com/local_politics/20061227000000000012.htm
地方公務員の給与水準 愛知県が全国1位
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20061227/mng_____sya_____002.shtml
地方公務員の給与指数 北海道、全国最低の90・6 都道府県別 
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061227&j=0023&k=200612275529

2 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:08:04 ID:8It5XLJ3O


3 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:08:39 ID:qne/LCbJ0
裏金や各種福利厚生も考慮しないと話にならん

4 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:08:55 ID:qcdV8A9aO
2だな^^

5 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:09:55 ID:N60fVkSzO
各種手当ては別枠ですかw

6 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:10:11 ID:ZY7cnN8o0
公務員は無駄に高すぎるな
月給16万で十分だろ


7 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:10:34 ID:suiHI0fv0
>>3
ふふん

8 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:11:00 ID:myTk3wY70
公務員と一括りにされるとかなり辛いな。

9 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:11:32 ID:moxFdA+TO
地方公務員がもらいすぎなのではない。
サラリーマンが、経団連の賃金抑制政策のせいで、不当に安い給料で働かされているんだ。
経団連の魔の手の及ばなかった公務員だけはすり抜けて、普通の給料を貰えるようになったんだ。

10 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:11:50 ID:cLEUounr0
正直な話、このような統計上、地方公務員が国家公務員より優遇されていると言う結果は
揺らぐ事がない。
実態が・・・ではなく、この統計自体からくりがあり、国の批判かわしのために
国が地方より勝っている点は伏せられる。
簡単にいうと、国は地方に詳細なデータの提出を求めるが、いざ国家公務のデータとなると
国家公務員は多種にわたっているため、統計を出す事ができないと、白紙回答になる。


11 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:12:04 ID:cE6YT6a90
>>1


12 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:13:20 ID:N60fVkSzO
北海道なんて第2の夕張候補がひしめいてるんだから低いのは当然だw

13 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:13:40 ID:1ZrB9VP90
>>9
その見方が正しいね、それに胡坐を斯いて不景気脱出とか言って嫌がる。
だったら給料上げてやりなさいと。

14 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:15:29 ID:j3HjE9TE0
ゴキブリ公務員どもの言い訳の始まりですね

15 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:15:50 ID:X4XYAVjs0
銭より有給を消化できるのが健康的

16 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:17:51 ID:rGOvsAT4O
地域手当なんてもんがあるんだな。
なくても愛知は2位だし、静岡や三重も上位だから中部地方はベースが高いみたいだね。
景気がいいとこは羨ましい限り。

17 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:20:03 ID:DIUDEzRP0
>>9
まったくだな
しかも人の不幸を喜ぶ2chネラーの無職クラスはサゲロサゲロと叫んでばかりで
企業からの給与をアゲロアゲロとは絶対に叫ばない能無しだからなw

18 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:20:19 ID:j3HjE9TE0
>>15
それも部署の人数によるわ
上に先を見る目が無いので年中人手不足なところは消化できないね

19 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:20:30 ID:/kfRHetQ0
バブル崩壊から20年も経つのに
いつまでこんな給与水準でいるつもりなんだろ

気付いたんなら20年間分の差額も返済しろよゴキ公務員

20 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:21:37 ID:IkpLd1Xl0
アメリカは軍人が散財してるけど日本は公務員が散財している
アメリカ人が戦争や遊びに浪費しても円高にならないのは
民間人が稼いだ金はすべて議員と公務員が浪費しているから

21 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:22:13 ID:SMjEZ8cp0
456 名前:名無しさん@七周年 本日のレス 投稿日:2006/12/28(木) 01:54:21 VzHSXcAR0
そして、国家公務員は天下りで生涯賃金は地方公務員よりぐっと多い
権限が強力なため、裏で動く金も入ってくるのであった
金を取り合う、地方公務員も減って、やり放題なのであった



457 名前:名無しさん@七周年 本日のレス 投稿日:2006/12/28(木) 02:14:07 SMjEZ8cp0
なんか、不自然に国家公務員をかばってる奴多いよなw
確かに給料は地方の方が高くて、優秀な国家公務員より貰うのはおかしい!
という論調もあるが、こういうカラクリもあるんだよね。

まあ、地方でも金持ってるとこはそれなりにおいしい再就職先多いけどね。
大体はたいしたことない。
しかも課長級以上とかじゃないとダメだろうな。
それ以下だと嘱託や、守衛で年収400万ってとこだ。
さらに団塊の定年で奪い合い。

国の外郭は凄いから。
若手の奴の名前見ると、珍しい苗字ばかりでなるほどね、と納得。
募集方法も「特殊」なんだろうな。
明治どころか、貴族社会が成立したころからなんだろうな。

22 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:25:28 ID:myTk3wY70
ぶっちゃけ、俺は民間から公務員に転職して給料下がった。
仕事的には公務員になってからのほうがキツイ上、残業が殆どつかなくなった。

だけど、仕事もろくにしない高齢の主任レベルが800〜1000万ちょっと貰ってる
現状は異常だと思う。

23 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:26:11 ID:1ZrB9VP90
>>17
2chのニート君たちの意見どおりにやったら、デフレになって余計経済悪化するよね。

24 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:26:54 ID:IgAo1bAT0
好景気なら民間氏ね
不景気なら公務員氏ね

25 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:28:07 ID:2dOx3R1u0
税金が給料のくせに

26 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:28:14 ID:1ZrB9VP90
>>24
違うよ
好景気なら『何で公務員になったの?馬鹿?』
不景気なら『公務員氏ね!』

27 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:31:26 ID:2fx7GGJ50
もらいすぎ。半分でいい
なんちゃって・・・・俺もっと頑張って働こう・・

28 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:33:52 ID:1P/SSnOP0
>>9
禿同。
なぜ昔は給料が高く(適正で)、今は給料が低いのか?
景気がゆっくりではあるが回復へ向かっているとは言っても給料には反映されずに、設備投資しているかと思えばそうでもない。
ではどこへ金は消えているのだろうか?


29 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:35:00 ID:dEien82u0
>>27
公務員が貰いすぎてるわけじゃない
企業の搾取が酷いだけ
ホントに革命起こってもおかしくないと思う
ヨーロッパみたいに労働者がもっと権利を主張するべき
別に共産党支持者じゃないけどな

30 : ◆YMO/TMcupE :2006/12/28(木) 02:36:11 ID:MwLNDVdk0
地域によって住宅費の差が大きいわけだけど、愛知が1番高いのか…
尾張名古屋の(ry

31 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:37:43 ID:EcYQpjz20
年収じゃないと何の意味も無い

32 : ◆YMO/TMcupE :2006/12/28(木) 02:39:05 ID:MwLNDVdk0
>>29
いや、どちらかと言えば国でしょ、民間は便乗的なだけ。
莫大な国債残高を抱えて、財政が硬直化していることが今日に至った主原因なわけだから。

33 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:41:42 ID:rGOvsAT4O
>>31
推して知るべしじゃね?
夏冬のボーナストータル平均が160くらいだったはず

34 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:41:50 ID:OdJvPSQm0
愛知はトヨータ様のおかげで民間の平均給与も高いし
自治体も豊かな所が多いからね

35 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:42:48 ID:SMjEZ8cp0
>>32
民間公務員全て含めた50代後半〜70代前半の連中の
利権ブタ共同体。
それを見逃してきた連中も同罪。

36 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:45:53 ID:8Ie42IdfO
やっぱな。うちの親の明細ちらっと見えたとき38万て書いてあった気がしたもん。
え、俺?もちろんニートさ!

37 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:46:57 ID:mocikOr40
世界NO2の経済大国日本なら
公務員も民間会社員も、最低月給50万円もらってもあたりまえ
国民の平均年収700万くらいでもいいはず

だが、経団連とかトヨタの連中が、日本人搾取して奴隷のような賃金にしたいために、
給料をへらすために
公務員の給料は高すぎる宣伝しているだけ




38 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:49:59 ID:O7IJUlVy0
愛知県の警察のやる気のなさは異常

39 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:52:01 ID:O3H76MiT0
>>29
>>37
気が狂いそうなほど同意。
「公務員の給料が高く思えるほど、現在の民間企業労働者は不当に給料が低い」
と考えるのが正解だね。
政府が経団連のいいなりになって、
非正規雇用者拡大政策をしたおかげで、労働力の単価がアホみたいに暴落した。

40 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:53:10 ID:rGOvsAT4O
>>37
北海道、東北、九州、沖縄の人間は愛知県民を肥やすために期間工として派遣されてるわけだな。
公務員の賃金を地域企業の平均に合わせられるシステムがある限りしばらく愛知の天下は続くね

41 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:56:16 ID:Kg8lR9vj0
週刊文春 公務員の生活 おいしすぎる特集

・青森県民間平均年収360万円(40歳)全国ワースト1位
 青森県職員平均年収691万円(42歳)
 なぜこんな差が・・・答えは簡単、調査対象を厳選してるから
 調査対象=企業規模100人以上で、かつ、事業所規模が50人以上の企業だけ
 青森県でこの条件を満たす企業はわずか232社 民間準拠とは勝ち組に合わせる制度

・東北エリアで一戸建て住宅販売ナンバー1の住宅メーカーの社長談
 「青森市、弘前市周辺では客の半分弱は公務員、むつ市になると75%が公務員」

・県職員1人減らせば民間から3人雇える。今の青森県で年収250万の条件で5人募集すれば30人は集まる。

・天間林村 役場の課長が2人 家を見ればすぐわかる。彼らは3〜4千万クラス床暖房完備のすっごい家
 天間林の農家一戸あたりの所得は150万円、役場の課長は700万円で農家も兼業 新車のトラクターを
 買えるのはかれらだけ、専業の僕らは買えない

http://www.geocities.jp/koumu_win2003/bun9.4.html
宮崎で公務員といえばエリートの代名詞、観光宮崎ならぬ「官高宮崎」という言葉まであるという。
若手公務員がいう
「僕くらいの年だと一番恵まれていると感じるのは合コンかな(笑)、たとえば地元テレビ局の
女子アナの合コン相手も県庁の職員だったりします。
東京で女子アナが都庁職員と合コンするなんてありえないでしょ。こちらの県庁ステータスは
それくらい高いんです。 宮崎で就職先の御三家といえば、九州電力、宮崎銀行、そして県庁です」
「有給は民間に比べればずっと取りやすいでしょうね。みんな使わなきゃ損とばかりに使っていますよ。
旅行費の安い次期を狙ってイタリアやフランスに行き、浮いたお金でブランドものを買ってくる女性
職員も多いですね。」(別の若手職員)

42 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:56:24 ID:yRsfQIpo0
公務員が給与高すぎとか騒いでるのはアホだろ
20年ほど前のバブル期は公務員の給与なんて民間に比べてすごく少なかった
でも色々な将来の安定を見据えて公務員を選んだのが今の40、50代だろ?
不況で民間が急降下したから公務員叩きか??
調子いい時だけおいしい思いして、立場が逆転したら公務員の給与下げろってか?
ほんとどうしようもない奴らだね
何にも考えず民間に就職したんだから自己責任だろ

43 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:56:28 ID:DTss+lmN0
「貰いすぎ」と公務員を憎んでも
公務員給与下げる→民間給与下げる→公務(ry

のデススパイラルに陥るだけだよ

44 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:58:41 ID:Kg8lR9vj0
【北海道】道職員の給与削減、労使の溝埋まらず。仮設テントで組合側座り込み [写真]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138060820/l50
【行政】北海道提案、全職員の給与削減、1人平均年115万円⇒全道庁・北教組・自治労道本部は反発 2[05/12/28]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1135749440/l50
【地域】公宅家賃、道営住宅並みなら道財政年40億以上好転-北海道
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127483211/l50
【地方自治】北海道、7億5千万円の赤字決算 道政史上初の赤字
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149142603/l50

【北海道】「日本一の貧乏都市」が17億円のボーナス支給! - 小樽(2005/12/15)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1134661716/
【社会】中学校の水道水に赤さび5年以上 財政厳しい市、管交換に難色〜北海道・小樽
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134919359/
【日本一の貧乏都市】小樽市職員 税金約20万円を着服 で、行方不明 - 北海道
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1135833021/
小樽市長185万円、議員105万円!赤字市役所が夏のボーナス! (2006/6/15) 
http://www.webotaru.jp/news/2006/06/0615-4.htm
小樽市など道内53市町村、財政再建団体転落も
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060628i115.htm?from=main1
札幌市を除く北海道内179市町村のうち函館市、小樽市など53市町村
(16市36町1村)が、 議会や記者会見などで財政再建団体に陥る可能性を
公表していることが、道の調査で分かった。
また、財政の非常事態宣言をしているのは、30市町村(11市17町2村)。
財政非常事態宣言と 再建団体への転落を共に表明しているのは、24市町
(10市14町)だった。 2006年6月28日22時58分 読売新聞

45 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 02:59:28 ID:4Ozk4BJYO
こういうのって税込?

46 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:01:25 ID:amZf8F/60
手取りでないのは確か

47 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:01:36 ID:1ZrB9VP90
>>42
民間に波があって、たまたま今底にいるだけなんだよね。

>>43
公務員下げたら民間もまねするだけだからね。

>>45
当然。不動産買ったら所得税も変わるからね。

48 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:09:09 ID:rGOvsAT4O
>>42
俺はバブル終期世代だが、やはり公務員は人気なかったからね。
俺の世代で公務員の給料に文句言ってる奴はいないと思うわ。 た ぶ ん
つか、俺らの世代は公務員の給料が安いからどうのじゃなく、職種として格好悪いって思われてた部分があった。
>>43
その通りだね

49 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:12:22 ID:UHWw1myQ0
税収を公務員給与で全て使ってしまうのは問題だろ。
税収のせめて半分くらいでナイト。
公務員給与の計算方法・決め方に欠陥がある。修正が必要。
経済に合わせて、柔軟に加減できるようにしなければ、まずいんじゃないか?

50 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:14:28 ID:vvm5WSOk0




1000兆円の借金は公務員だけで返せよ



51 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:14:48 ID:8Ie42IdfO
うちの親の若い頃は給料低いから公務員は人気無かったって。

52 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:16:32 ID:vvm5WSOk0



企業は倒産、撤退していくんだから


民間のいいとこだけで、給与決めるなよ



53 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:18:06 ID:X95PQfCu0
税金の殆どが公務員の給料に消えるってどうなのよ?

54 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:18:58 ID:ziWu23e6O
公務員様だが自民党に投票して白襟エグゼプ施行によりおまいらも道連れにするからよろしく^^

55 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:19:36 ID:j3HjE9TE0
公務員攻撃は
チャンとチュンと自民党と資本の罠だってことに気づかない、馬鹿日本人

56 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:19:43 ID:EcYQpjz20
まあ、会社の給料が下がれば有能な社員は他社へ引き抜かれるだけだがな。
外資系とかいい人材が集まりそうだ。

57 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:20:54 ID:UVCBl4br0
地方公務員に批判を向ける
国家公務員と政府与党。。。

国家公務員(特にT、U種)はもらいすぎ。

58 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:22:26 ID:Ly+jupqP0
週刊文春 公務員の生活 おいしすぎる特集

・青森県民間平均年収360万円(40歳)全国ワースト1位
 青森県職員平均年収691万円(42歳)
 なぜこんな差が・・・答えは簡単、調査対象を厳選してるから
 調査対象=企業規模100人以上で、かつ、事業所規模が50人以上の企業だけ
 青森県でこの条件を満たす企業はわずか232社 民間準拠とは勝ち組に合わせる制度


公務員は、利潤を生むわけでもなく、市場競争もしてないのに、なんでこんなアホな制度になっているのか。
地方の借金が増えて、増税で国民が苦しむわけだ。

59 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:22:51 ID:sKaWZZzF0
俺の父親が地方公務員だが45歳で年収750万って高いのか?

60 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:23:23 ID:AlQNUyrH0
公務員の給料が高いとかほざいてる奴は
民間の給与が低すぎるってことに気付けよ。。。

公務員を叩くんじゃなくて、経団連を叩けよ。マジデ。
日本の公務員が他の諸外国の公務員の給与より高いとか言ってる奴もいるが、
民間だって、外国の民間の給与より高いだろ。
物価に違いがあるんだからあたりまえだ。
公務員だって、裕福な暮らししてるわけじゃないだろ。

地方の議員は、無給でやらせろとか言ってるやつも頭がどうかしてる。
無給でやれるような金持ちだけが政治を動かすようになったら、
貧乏人は今よりもっと搾取される。

公務員の給与体系が悪くなれば、今よりもっと汚職は進むだろうし、
まず優秀な人材が確保できなくなって、クズばかりで国が運営されていくことになる。

61 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:24:16 ID:WRi1Ydmy0
>>41
文系大卒の就職先が銀行のぞくと公務員しかない地域なんて
ザラにあるんだが・・・

それとも高卒DQNと帝大&帝大院卒出が同じ給料でいい
と考えるド阿呆ならそうおもうかもな

62 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:24:18 ID:UHWw1myQ0
バスの運転手が<、年収1,000万なんてところがあったし。
経済が縮小し、税収が減っても、修正しない。
結果、税収入が全て公務員給与で消えてしまうなんて、異常だろ。

なんで、チャン・チュンなんて話になるんだよ。

税収入が全て公務員給与で消えてしまうなんて、異常だろ。
早くこれを何とかしないと、日本は組織として成り立たなくなる。
誰にでもわかることだ。




63 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:25:07 ID:C6rRggf70
公務員の平均年収  東京都801万円  横浜市731万円  茨城県734万円  福島県729万円  青森県734万円

         1位     2位      4位     10位     20位
         58歳    51歳     49歳     58歳     48歳
職種    一般事務  一般事務  一般事務   一般事務  一般事務
給料     605万   546万    531万    611万    523万
調整手当   64万    58万     55万     75万     58万
扶養手当   36万    38万     14万     36万     62万
特別調整    0万     0万      0万    102万      0万
時間外手当 237万   265万    292万      0万    204万
住居手当   10万    26万     30万     22万     10万
通勤手当    5万    23万     13万      5万      5万
期末手当  233万   211万    198万    235万    212万
勤勉手当   65万    59万     55万     65万     59万
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
合計   1256万  1225万   1188万   1150万   1133万円
基本給だけをみると500万〜600万と50代にしては若干安い給料に見せかけておいて
実際は基本給と同額以上の手当てが支給されています



64 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:25:35 ID:akrd4Wj70
教員と行政事務員は減少、警察は増加でいいと思う。
事務で民間委託出来る所はどんどんしちゃえばいい。
給料は妥当だと思う。

65 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:25:37 ID:AlQNUyrH0
今民間の給与だと、子供2人で精一杯だろ。
公務員の給与でも、子供2人でカツカツだ。

どう考えてもおかしいだろ・・・。給与の低さが。

公務員下げた次は、民間がもっと下がるだろうな。




66 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:25:43 ID:Kg8lR9vj0
安倍首相:地方公務員給与改革、07年からの前倒し指示

安倍晋三首相は15日、菅義偉総務相に対し地方公務員の給与構造改革の
達成時期を当初予定の10年度から前倒しし、07年中の早期にすべての
自治体で実施するよう強く指示した。
併せて同日、地方分権改革推進担当相を特命相として新設し、菅氏を任命。
政治主導で地方分権と自治体の行政改革を進める姿勢を強く打ち出した。
地方公務員の給与構造改革をめぐっては総務省が昨年9月、06年度からの
5年間で給与制度の見直しに取り組むよう全自治体に通知。見直しにあたっては、
▽地域の民間給与の適切な反映▽年功的な給与上昇の抑制▽勤務実績の反映−−
の3点を求めたが、06年4月時点で約2割の自治体が未実施となっていた。
毎日新聞 2006年12月15日 21時22分
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20061216k0000m010115000c.html

67 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:25:53 ID:huc7h6BF0
公安は仕方ないにしても教職の割増は少し多すぎるような・・・

68 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:27:00 ID:jMDqefvq0
愛国心があって、自分の仕事に誇りを持って
相当きっちり職務をこなしていれば別にこの給料でいいよな。

69 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:27:46 ID:WRi1Ydmy0
>>63
時間外手当はそもそも残業したら出て当然のものだし
企業だってDQN企業じゃなけりゃボーナス出るだろ

70 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:27:48 ID:OXRHTnSqO
公務員って1000万いくの?
仕事は本当に楽みたいだけど…
公務員の給料は、仕事量の割には確かに高すぎるみたいだけど


71 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:28:20 ID:AlQNUyrH0
教育の給与減らせとかいってる奴も頭がどうかしてんじゃねーの。
チョンとしかおもえねーわ。

教育にこそ金をかけるべきなのに。
教員の給与が減る→アホ大学からでも教員になれるような奴が出てくるわけだ。
そんな奴に子供預けられんのかよ。

愛国心教育に反対のチョン教師と同じだな。
国の中枢から腐らせようとしてる売国奴

72 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:29:22 ID:UHWw1myQ0
公務員の収入が、高い低いなんて話じゃない。
税収から、色んな施策をして日本ができている。
その税収が全部公務員給与に消えて、施策を借金まかなう事態は異常だと思う。
経済に合わせて、公務員給与も、柔軟に伸縮する制度にするべきではないか?


73 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:29:30 ID:mdEcsmqs0
地方公務員はその地方の平均給与を参考に給与を決定するべきだよな
例えば青森の公務員が東京の大企業並に貰ってたら格差大きいだろ

74 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:30:28 ID:Ly+jupqP0
>>71
チョンとかアホ大学とか差別的で言葉遣いが悪い、教育程度の低いおまえがいっても説得力ない。

75 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:30:31 ID:ftp6W9gL0
官僚の給与を減らせよ。ただでさえ無駄ばっかして
天下って楽する事しか考えないクズの集団と化してるんだから。

76 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:31:03 ID:Y8JTjoMJ0
>>72
だったら取ればいいだろう
税金を

公務員だろうが一部上場企業の会社員だろうが
金は金を持ってるやつから取れ

77 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:32:20 ID:RliIqLfcO
昭和より 厳しい時代って いかに政治家が無能かって 事だよね

78 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:33:03 ID:Ly+jupqP0
税金とっても、給料あげたり、無駄遣いするだけだから意味がない。

79 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:33:35 ID:sKaWZZzF0
年収750万って言っても200万くらい税金取られてるんだけどね

80 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:34:38 ID:j3HjE9TE0
平均43.9歳かい

公務員おわっとるな

それにしても大臣とか国会議員の歳費は、なぜに、下げない?
秘書も政策経費もな
政党助成金とか、どーーーなっとるね


81 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:35:10 ID:+gThzGCS0
十年前の俺にひきこもってないで公務員になりなさいっていってやりたい

82 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:35:42 ID:amZf8F/60
>>76
税金上げるより歳出減らす方が先だろうが

83 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:38:05 ID:qJ7rTPyo0
>>41
青森の県庁職員とかに聞くと、肩をすくめてこう言うんだろうな…

「民間に比べて給料が高いといいますけど、そもそも同じ労働力とは思えませんね。
 僕ら上級職の3割くらいは東北大の出身ですが、半分以上が国立大を卒業していて、
 残りも早慶をはじめとしたそれなりの大学を出ています。 
 それに、近年は職員数も削減されていますから、多くの職員が、相当に困難な仕事を担当しています。
 当県の民間の、本当の平均クラスの人間を連れてきて、僕らの代わりをやらせてみればいい。
 県政はまともに回りませんよ。」

このくらいのことは本気で考えてそうな気がする。

84 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:38:12 ID:rGOvsAT4O
言っちゃなんだけど、俺もそうだがこのスレにいる奴って大半は負け組って奴だろ?
公務員の足を引っ張るだけの議論は自分らの首を絞めるだけだと思う。
俺は金に執着心ない方だけど、自分の子供が嫌な思いをしたら嫌だから良くなる方法を探りたい。
グチばっか言っててもしゃあないもんな

85 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:38:27 ID:4ljrl7KqO
官僚は無能だから給料減らせっていってる奴らは、バブル期に入った今の主力をどう評価するのだろうか

86 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:38:57 ID:UHWw1myQ0
>>66
▽地域の民間給与の適切な反映
▽年功的な給与上昇の抑制
▽勤務実績の反映−−

税収に見合う支出(公務員給与)の調節を、制度化すべきと思うけどね。
考えられないような低賃金の国と競争したり、助けあったりして
生きていかなければならない時代に、基本を確実に抑えずに
場当たりに処理していると、確実に負けると思う。



87 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:40:21 ID:Y8JTjoMJ0
>>82
あほ歳出を増やせよ

フリーター暮らしで苦しんでいる若者にキャリアアップと就労の支援をしろよ

歳出を減らそう減らそうとばかりして
肝心の国家の生産力を削ってきたからいまの衰退があるんだろが

88 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:40:42 ID:SMjEZ8cp0
>>73
自治体経営への取り組みの評価面、物価、生活費からある程度考慮すべきではあるが、
国内では同じ内容、仕事量ならほぼ同じ給料体系にすべきだろう。
日本の識字率の高さや、下層に属する連中でもある程度話が通じるのは
地方でもある程度の人材が教育を含む公務に携わっているからだろう。
貧しい地方なら安くてもいい、では地方崩壊、
それが広がって日本崩壊につながる。

89 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:40:46 ID:22CGtKsP0
>>28
設備投資は順調に伸びてるよ
http://www.meti.go.jp/statistics/downloadfiles/h2foc05j.pdf

90 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:40:53 ID:akrd4Wj70
>>84
まぁここでああだこうだ言った所で公務員には何ら影響ないしね。
公務員はいつの時代もスケープゴートなんだと思うよ。

91 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:42:10 ID:rGOvsAT4O
>>79
言った矢先になんだが、そのレスに何の意味が?
税率に文句つけるのは筋違いだし、年収400万の奴だって税金で50万近く持ってかれるんだけどさ

92 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:42:56 ID:AlQNUyrH0
公務員の給与を下げろっていってるのは、
負け組みだけだろ。
普通に民間のが、優秀ならもらえるし、

貧すれば鈍するだなあ。
人の足ばかり引っ張って、そういうチョン脳の持ち主のせいで、
国が終わってくんだろうな。

公務員の給与が高いんじゃなく、
経団連にやられまくってる民間の給与が低いだけ。

93 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:43:01 ID:ovNjuiVz0
人事院勧告って何だっけ?

94 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:43:54 ID:WBr5Vitx0
公務員ってやっぱり安いんだな。どんなに仕事が楽でもこんな安い賃金じゃ働きたくない。
公務員こそ待遇を良くすべきだろ。
優秀な人材が競って公務員として働きたくなる賃金を与えるべき。

そして優秀な人材を集めたら総人数は大幅に減らす。優秀なので1人で3人分くらい働くから。
単純労働は全部外注。
使えない奴は簡単に解雇できるシステムも作る。公務員になるからには役立たずは許さない。
コネ採用は厳禁。口利きした奴も即解雇。親・兄弟・叔父叔母に公務員がいる奴は不採用。
新卒と中途の割合を半々くらいにする。転職組を受け入れろ。

95 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:44:15 ID:Ly+jupqP0
青森県民間平均年収360万円(40歳)全国ワースト1位
 青森県職員平均年収691万円(42歳)
 なぜこんな差が・・・答えは簡単、調査対象を厳選してるから
 調査対象=企業規模100人以上で、かつ、事業所規模が50人以上の企業だけ
 青森県でこの条件を満たす企業はわずか232社 民間準拠とは勝ち組に合わせる制度

公務員は、利潤を生むわけでもなく、市場競争もしてないのに、なんでこんなアホな制度になっているのか。
地方の借金が増えて、増税で国民が苦しむわけだ。
民間は公務員に搾取されている。

96 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:44:56 ID:akrd4Wj70
>>88
そうそう公共財ってのは地域で格差があってはならないんだよね。
上下水道、学校、病院、道路、警察、消防、福祉などなど…

97 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:46:42 ID:XoMA1eIH0
Q量25マンのオレは4マンくらい持ってかれるけど、公務員の給料云々より、税金が高い様な気がする。
払えないよ。市県民税なんて3000円で良いだろ!消費税払ってるんだから。

98 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:47:39 ID:Ly+jupqP0
>>97
それは、完全に公務員に搾取されているよ。

99 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:47:56 ID:AlQNUyrH0
田舎の公務員の給与を減らしたら、
田舎に優秀な人材が皆無になる。

そして、今よりもっと田舎はひどい有様になる。
汚職も広がるだろう。

低給の奴ってのは、賃金の良さで、優秀な人材が集まるってことを
根本的に理解できないんだろうな。自分の能力が低いことを認めたくないわけだ。



100 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:48:58 ID:j3HjE9TE0
>>95
青森のような土田舎と東京を比較するな
青森は青森並みの時給600円を基準にすればよい
おまけだが、三重県モナ

101 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:49:03 ID:kRGVGAO10
公務員の待遇が悪化すれば民間の経営者はそれに倣う。
結果、労働者の賃金は下がり続ける。

102 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:51:56 ID:qJ7rTPyo0
>>99
優秀な人材を獲得するためには待遇を向上させなきゃならないというのは資本主義の真理だ。
それに異論を挟む気は毛頭無い。

でも、公務員の待遇を批判している人は、人材の「オーバースペック」を指摘しているわけだ。
現状のように旧帝大がごろごろしている状況が、今の地方自治に必須なのか?と。

103 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:52:20 ID:Ly+jupqP0
公務員の給料が下がれば、減税となり、景気がよくなって、給料が上がる。


104 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:52:33 ID:yFfCrxMh0
>>71

>教育にこそ金をかけるべきなのに。
>教員の給与が減る→アホ大学からでも教員になれるような奴が出てくるわけだ。
>そんな奴に子供預けられんのかよ。

あのさ、教員ってもっとも偏差値の低い教育学部からいってるのが現状じゃん。
集団としてみるなら世の中の大学卒の中でもっとも低能なわけで、
すでにアホ大学の連中に高い金払ってるわけ。
はっきりいって今の教師のレベルなら一般職のねえちゃんと変わらないだろ。

引退した商社マンの英語とかエンジニアの理科とか算数が習えるなら別だけどな。


105 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:53:09 ID:AlQNUyrH0
人の足を引っ張り、
最終的に自分の足を引っ張る。

社会の模範である、公務員が残業だらけ、残業代未払いだらけになったら、
それこそ、民間の残業代なんて全て撤廃されるだろう。



106 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:53:54 ID:SMjEZ8cp0
それやると、全ての公務員が辞職して
東京に来てフリーターを始めるわけだが。

地元の教師は、85歳の爺さんとかになるのかなw
そのへんの中卒ヤンキーが警察署長とか。
完全に青森はスラム化してさらに逃げ出した連中が
都会にゲットーを形成し始めるな。

107 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:54:22 ID:Ly+jupqP0
地方なんかコネとか、部落枠とか、別に高学歴なやつでなくても、仕事しているよ。
バスの運転手とかに東大とかいらないし。

108 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:54:34 ID:rGOvsAT4O
>>99
言ってる事は正論だと思う。
しかし、さっきも誰かが言ってたが、小程度の伸縮性はあって然るべきだと思うし、>>95みたいなケースは排除すべきと思う。
大前提として民間(低所得層)の給与水準を上げる努力をすべきだけど

109 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:54:36 ID:WRi1Ydmy0
>>102
地方にも条例という立法機能があるからそれなりの人材はいるわけだが
アホな条例量産されてもいいというのならどうぞ

また地方に人材はいらんというのは地方分権に逆行することでもあるし、
中央集権万歳!というのらそれはそれでかまわんが

110 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:54:52 ID:UVCBl4br0
>>64
教員は給与下げたらヤバいんじゃねーの?
結構、気を使う職種だし。
子も親もアレだし。。。

111 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:56:28 ID:uYCPT6qd0
組織に頼らず自分の力でやっていくのが一番健康にいい。

112 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:56:57 ID:yFfCrxMh0
>>92
>AlQNUyrH0

民間の給料が安いのは公務員が多くて給料取られてるからでは?
地方公務員の人件費を半分にして、公共事業を増やせばいい。
そうすれば民間の給料があがるだろw。

113 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:57:29 ID:WRi1Ydmy0
>>64
行政職公務員なんて全地方公務員の20%しかいません

>>105
現に未払いばっかだから厚生省の中の人は
WECで民間も苦労しやがれと思ってると思うけどな

114 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:58:05 ID:29OMnlDZO
オレのオヤジ公務員だけどさ、50で850万ぐらいだよー地方ならともかく
コレ東京都でだからね。
コレのどこが高いの?
民間はもっと貰ってるでしょ?

115 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:58:12 ID:qJ7rTPyo0
>>109
でも、青森県とかは昔は弘前大を中心にして地元の私大とか高卒で構成されていたわけでしょ。
いまや東北大が普通になっている。

学歴で測るのは正しいことじゃないが、でも、
「本当にそのレベルの人間が必要なのか?以前の水準では仕事が出来ないのか?」
と聞きたくなる。

116 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 03:58:53 ID:T5HwLAYZ0
>>112
そして「道路掘って埋めるだけの工事なんてしてんじゃねーよ!」ってレスで埋まるわけだな。

117 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:00:00 ID:akrd4Wj70
>>110
給料じゃなくて定員数の事
少子化に合わせて減少させてゆくという趣旨で書いたの。

118 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:01:03 ID:T5HwLAYZ0
>>114
本当に給料が高すぎるのは、大都市ではなく田舎。特に月10万で生活できるようなド田舎とか。
政令市に住んで公務員の給料なら、すごく高いってほどでもない。もちろん安くはないよ。

119 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:01:26 ID:Ly+jupqP0
まだ、民間の給料が低いとかいっているやつ、読解力がないのかな?
公務員の給料が高い方にあわせる制度なんだから、どうやっても一般民間が低くなるだろう。


青森県民間平均年収360万円(40歳)全国ワースト1位
 青森県職員平均年収691万円(42歳)
 なぜこんな差が・・・答えは簡単、調査対象を厳選してるから
 調査対象=企業規模100人以上で、かつ、事業所規模が50人以上の企業だけ
 青森県でこの条件を満たす企業はわずか232社 民間準拠とは勝ち組に合わせる制度

120 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:01:35 ID:U21be5B50
税収に対し不釣合いな給与や人員がありえないわな。
どんな会社でも会社の利益に見合った給与を出さないと潰れてしまう。
公務員が自分の給与を確保する為に我侭な事を言っていると国が潰れてしまう。
人員削減、給与削減は当然の事、借金をしながら国の運営をしている現状を全く理解してないね。
無駄な公共投資やアホな金の使い方をしてきたツケが自分達に跳ね返ってくるのは当然の事。
今の半分くらいが本来の適正な給与と思うべきだよ、結果的に国をこれだけの借金漬けにしたのだから・・・。

121 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:01:48 ID:WRi1Ydmy0
>>115
バブルのころは民間がとりまくったけど
その後15年間も採用絞り続けたんだぞ。

目先の利益確保のために将来の人材投資を怠った馬鹿に
批判されるいわれはないとおもうがね。

122 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:02:10 ID:XoMA1eIH0
>>99
アホ過ぎ。地方公務員はどこの自治体も10分の1に出来る。残った優秀な人材が多めに貰えば良い。
>>101
なんで?どこの社長も税金減るから喜ぶだけじゃん!(笑)

123 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:03:29 ID:sP7Q+6R+0
愛知は役人天国
無駄なものを作っては廃止の繰り返し

124 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:03:54 ID:dEien82u0
地方公務員の待遇が悪くなったら
その分だけ優秀なやつらは民間に行くわけで
九州なんかだと
九州大学の法学部出たやつがまったく
地方公務員にならない状況になれば
今以上に都会との格差が開いて
悲惨になるような気がするんだけど、どうなのかな


125 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:04:15 ID:WRi1Ydmy0
>>122
では警官も消防員も医者も介護士も全部10分の1にしましょう

126 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:05:01 ID:yFfCrxMh0
>>110

給与をあげようが、社会性がない上に元から知能も低いわけだから、
期待しても無駄。

ある程度年取って人生経験があって子供を育てたことのある社会人を
中途でとったほうがはるかにまし。

生徒に対する性的行動も格段に少なくなるしw

127 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:05:02 ID:eBOxMk320
>>119
てか民間、民間言うけどさぁ、その公務員より低いという民間の業種は?職種は?
具体的にどんな仕事をやってんのよ。

128 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:06:47 ID:SMjEZ8cp0
発展途上国と同じだよね、一極主義。
先進国だと東京とピョンヤンとイスタンブールだけかなw
よく考えたらトルコ以外発展途上国かなw

農村部から逃げ出した連中で、中国も都会はスラム化。


最近、2ちゃんですら田舎なんて捨てて都会行こうぜ、
みたい風潮がすごいよね。俺は誰がキャンペーン張ってるかわかるけどね。

10年前なら田舎者は都会に来るな、なまっててキモいんだよ、だったのにな。
最近は方言っていい味出してるよね、とかw
規制緩和で高層マンションとか増えて住環境整ったらこれだもんな。
地方にも豚はいるが、都会の大豚に比べるとたいしたことないな。

129 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:06:51 ID:OdJvPSQm0
現状でも官僚はサビ残地獄で
ほぼWE状態だから
官民の水準を合わせようとしたら民間にもWE適用だな

少ない給料を使う時間すらない生活じゃ内需も見込めない
んでさらに金が回らん

足の引っ張り合いで労働者の待遇が悪化し続ける日本人はマゾですな

130 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:08:00 ID:Ly+jupqP0
教育には、高給が必要だっていわれても。
小学生に足し算引き算教えるのに、東大とかいらないよ。小学生に必要なのは、
人間的に魅力のある人だから。
中学校のレベルくらいでは、高学歴は必ずしも必要ない。
高校の進学校くらいになると高学歴も必要かもしれない。
とにかく、教育すべてに高給、高学歴がいるわけではない。

131 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:10:04 ID:rGOvsAT4O
>>119
買い言葉になるけどさ、読解力がないのはおまえさんの方じゃね?
>青森県民間平均年収360万円(40歳)
↑これって充分以上に低いよね?
で、
>調査対象=企業規模100人以上で、かつ、事業所規模が50人以上の企業だけ

↑みたいなシステム(算出方式)を変えろってのを含めて民間の給与を上げろって言ってるんだけど、わかるかな。

132 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:10:12 ID:AlQNUyrH0
ここで公務員叩いてるのは、
40になっての大都市圏で、年収400万とかの、本当に低賃金な奴らだと思うぞ。

普通の会社で働いてれば、公務員なんかの給与体系はむしろかわいそうに思う。
叩けば叩くほど、自分の能無しさを露呈している。

133 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:10:43 ID:kRGVGAO10
いつか自分達に還元されるはずと必死で足を引っ張っても
現状は正反対の負担増 減税の恩恵に与るのはごく一部

134 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:10:46 ID:XoMA1eIH0
>>125
そのとおり。刑務所が民間で運営される時代ですからね。
消防は自衛隊と兼務+民間で行けます。要は火を消すだけですから。


135 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:11:20 ID:qJ7rTPyo0
>>130
そういや、中学校までの教師はほぼ教育学部卒だったけど、
高校教師になると、物理や数学は理学部、社会は法や経済。英語や国語は文学部とかの出身だった記憶があるな。

136 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:11:47 ID:eBOxMk320
「民間」という言葉を隠れ蓑にしているけどさぁ、
公務員より給料の低い連中って、塗装工とか配管工とか、
誰も欲しがらないようなくだらねー商品作って営業している連中とかそんなのだろ?

137 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:12:22 ID:+gThzGCS0
>>132
マジかよ・・・みんなそんなに稼いでるのか・・・

138 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:13:52 ID:Ly+jupqP0
>>131
システム算出方法を変えるのが前提なら、同じ意見だ。

139 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:14:42 ID:ovNjuiVz0
>>104
>>71と噛み合ってないな。
教員になれば年収3000万とかだったら教育学部が今の医学部
みたいになるだろうよ。

>>130
なまじ優秀すぎる人が先生になると、できない子供がどうして
できないのかをどうしても理解できないという弊害は
たまにあるようだけど、しかし、
優秀な人は小学校・中学校レベルの内容を教えるんでも
やっぱり凄いんだよ。

140 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:15:39 ID:dEien82u0
>>130
東大とか言い出すのはともかく、ある程度の高学歴は必要だろ
少なくとも一流大学と呼ばれるような大学出てくれてないと・・・
ちゃんとした大学を出ているってのは、
それだけで、まじめな人間であるということをある程度保障する
質問されてそれに答えられないような教師は要らないし
公立の先生のレベルが下がるってことは、貧乏人はいい大学いくなって言ってるのと同じ
だいたい、学生時代まじめにやってないやつが教師になっても
子供にまじめな生き方を教えれるわけがない


141 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:16:18 ID:akrd4Wj70
>>113
まだまだ減らせると思う。
ちなみに東京都は直近の過去3年間で5600人削減して(行政職員)、
さらにこの先3年間で4000人削減する予定。

>>122
民間企業の7割は赤字決算だよ。

142 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:18:56 ID:XukQrKog0
ラスパイレス指数って、ブラックボックスなんだよね


143 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:19:03 ID:yFfCrxMh0
>>129

民間の給与水準はほっといても市場原理で決まるのでお役人の世界がどうで
あろうがまったく影響受けない。

役人はほっといたら勝手に税金増やして自己増殖し続けるから、歯止めのために
民間の基準にあわせましょうといってるだけ。

レトリックを使わないようにw。きもい自治労のみなさん。
あなたがた国家公務員より給与もらってるんだってねえ。

144 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:19:11 ID:U21be5B50
>>124

全く問題がないよ。
俺のオヤジは高卒の公務員だったが環境問題や土木関係の案件で、それこそ東大や京大出身の大企業の幹部相手にブリーフする事はしょっちゅうだったしな。
そのころは学歴じゃなく仕事は叩き上げだった、学歴が高くないと仕事が出来ないという事がそもそもの幻想。
オヤジは晩年エライさんになったけど「最近の奴はただ安定のみを求めて公務員になるから・・・・。」って言ってたよ。
今で言う同和問題とかを避けて仕事をしてる事をいってたんだけどね、オヤジの頃は命懸けてたよ新聞にも載ったけど実際ピストルを突きつけられた事件もあったしね・・・。
今はそんな骨のある奴は公務員なんかやんない、ただただ自分の生活の安定を願っているだけ・・・・。




145 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:19:34 ID:AlQNUyrH0
F大から教員になれるようになってみろよ。
一度も勉強に努力したことないやつが、
子供の勉強をどう指導してくんだよ。

学歴の低い教員が、もし担当になったら、
今の学歴社会の中で親は、即効で抗議してくるだろう。

今のところ教員は倍率8倍くらいだろ。
給与が低かったら1倍もしくは、定員割れだろうな

クズのドキュンが教員になって、ガキの脳みそも狂ってくわ

146 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:20:26 ID:rGOvsAT4O
>>137
公務員の平均より稼いでるのは所得層の3割強だよ。
>>136
ま、こういう奴がいる限り何も解決されないよね。
一部の自営業を除き、そういう職種も含めて底上げしなきゃなって話なんだけどさ

147 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:20:33 ID:UHWw1myQ0
>>132
納税者が赤字でどんどん倒産しているときに、
公務員給与が税収を丸々食いつぶして、
施策を借金でまかなっていることが問題なんだろ。
施策のために税を集めているのに、集めている本人が全部取ってしまったら問題だろ。



148 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:21:56 ID:t8VSjobgO
知り合いの土方のおっちゃんでも1000万近いしなぁ
2ちゃんだと肉体労働者は低賃金ばっかみたいな言われ方してるが、実はそうでもないんだよな


149 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:22:18 ID:AlQNUyrH0
納税者が赤字なのは、公務員のせいでなく、
経団連のせい。

怒りの矛先がトチ狂ってる。
医者や弁護士の給与が高いことも叩いてるんじゃねーのw

150 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:22:32 ID:ZFGFsvsI0
おはよう
公務員が給与高い?バカ入ってるんじゃねーよ

某大学の同じゼミの奴らがみんな32-33歳だけど、一般企業組と公務員組じゃ200万くらい差が出てるぞ
勿論企業が上な

151 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:22:58 ID:eBOxMk320
>>144
今の高卒と昔の高卒じゃレベルが全然違うだろ?
昔は優秀でも金銭的事情で大学進学を断念する人が大勢いたし。

152 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:26:53 ID:Ly+jupqP0
>>150
おまえも、読解力のないやつだな。

153 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:27:10 ID:rGOvsAT4O
>>148
どんなスペシャルな土方だw
一人親方で請負でやってる奴でも5〜600がいいとこだと思うぞ。
人数集めて本格的に親方やってる奴なら相当稼ぐが、もうそれは土方と呼べないしね。

154 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:28:14 ID:yFfCrxMh0
>>145

おまえ、自分の小学生の時代おもいだしてみろよ。
公立の学校なら教師なんてとんでもねえ奴ばかりだっただろ。
一応麻布中学とか出るような、教育レベルは高い地区だったけど。

俺は、中学受験してまとも学校いったけどさ。
はっきりいって教育学部の連中のレベルの低さは、そのF大とやらと
どれだけちがうんだ?早稲田の教育学部だって相当レベル低くて学内じゃ
馬鹿にされてるのに。

教師の給与水準なんて、すでにレベルの低い連中に高給わたしてるわけで、
京○市バスの運転手が年収1000万円もらってるのと同じ構造だろ。

給与下げてもも質なんかかわらんよ。教師を総入れ替えするくらいのドラスティックな
改革をするなら別だが。


155 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:29:00 ID:akrd4Wj70
実際は殆どの中小企業は法人税払ってないんだけどね…

156 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:29:56 ID:SMjEZ8cp0
>>154
そんなわけないよ。
そのクソ教師よりはるかにレベルが低い人間が
教師をやることになるよ。

157 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:30:21 ID:UVCBl4br0
>>132
2ちゃんねらって、高給取りじゃなくて、
低賃金の奴らが多いってことだな。。。

35歳くらいで、公務員と民間じゃ、
民間の方が明らかにいい生活しているし。



158 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:30:52 ID:ZFGFsvsI0
朝から人のレスなんか読むかハゲ

159 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:30:56 ID:Ly+jupqP0
高学歴だからといって、人間的にすばらしい善人とは限らない。
そもそも、教育に必要なのは、金目的の教師ではなく、教育に情熱をささげられる人。


160 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:31:05 ID:4ljrl7KqO
>>151

確かに。昔は大学も少なかったしね。親父世代の高卒は本当に優秀なやつ多いと思う。本当にもったいないな。今の高卒の大半はどうしようもない奴らばかりだ

161 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:31:32 ID:bEsWja+w0
これに訳の判らない手当と
公金で殆ど賄われている職員互助会から金が出る。

その上で裏金でサラ金屋の返済を。

162 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:32:12 ID:Tgj++bbs0
元地方公務員だが転職して公務員の給料がいかに低いか知った。
福利厚生とかは多少優遇されてるかもしれんが大企業に比べたら全然比較にならない。
公務員を叩いてる人たちて、そんなにひどい環境なのか?


163 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:32:22 ID:qne/LCbJ0
犯罪者をきちんと排除するならいいよ。
どれだけの犯罪者が公務員として働いていることか。
例えば裏金作ってる奴らは各所にいて総員の数割を占める。
そいつらを首にしないのは同じ職場仲間の公務員。
それならそういう犯罪者の給与は残りの公務員が負担すれば良い。
だから一人当たりになれば安くて当然。

164 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:32:56 ID:yFfCrxMh0
>>149

>>納税者が赤字なのは、
なんだこれは?家計が赤字ってことか?意味がわからん。

もし国民の家計が赤字で困ってるなら、公務員の給与減らして。
税金減らさなければならんのでは?

>>153
鳶はいくんじゃねえの?東京タワーとか霞ヶ関ビルとか作った連中ね。
ただし、彼らは高技能、高リスクだがな。


165 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:33:07 ID:SMjEZ8cp0
>>157
というか搾取の構造が良く分かってないんだろうな。
分かり易い公務員叩きに安住しちゃってるし、
素でバカだし。

166 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:34:26 ID:U21be5B50
>>151

正確に言うと確かに金銭的事情から大学に行けなかったのもあるだろうが、当時オヤジの受けた公務員試験の倍率は今から見るとベラボウの高かったらしい。
つまり今の大学受験が就職受験のような感覚なのかなぁ。
まぁ、言いたい事は仕事に必要なのは学歴ではなく個人の質の高さや情熱であって今現在の公務員がそれを持っているという事は無いという事。



167 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:35:04 ID:rGOvsAT4O
>>157
ちょっと待て。たしかにそれは事実だろうが、単純に日本の所得とリンクしてるだけの話なんだが。

168 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:35:52 ID:UHWw1myQ0
>>163
そういう犯罪者が出世するのが公務員、と言う噂もあるのだが。

169 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:36:13 ID:nEyjdljE0
公務員と民間の、都道府県別年収リストを作成しないと、単純な比較はできない。
地方と首都圏の年収が同等なら、地方が貰いすぎ。
家賃差を考慮して、首都圏は地方より年収で150万円多く貰っても良い。

170 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:37:48 ID:UVCBl4br0
>>154
まぁ、あれだな。
大きな大学で見かける、
あの学部はアフォだとか、あの学部はキチガイだ、と罵り合うことがあるからな。

文系、理系どちらも仲が悪く、
教育に限らず、文学、経済、法学、商学、心理、理工、工学、医学
みんな貶し合っているしなぁ。

教育学部の学生がレベル低いって、
なんつうか、どこを基準として低いかってことだよな。。。
やっぱ、偏差値かw

俺の出身大学じゃ、教育学部を馬鹿にしてたのが、
工学部だったな。工学部も変わり者が多かったけどw

171 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:39:26 ID:UUZilCPk0
どこの私立だよ

172 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:39:48 ID:AFMYXAHcO
>>157
新入社員が1000万を越える賞与をもらうような会社と比べてない?
公務員以下の給料で働いてる民間企業の社員なんて腐るほどあるよ。

173 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:40:02 ID:ES2y6AwI0
>>157
しょせん能無しの負け犬の遠吠えだからなここの書き込みのほとんどが

174 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:41:53 ID:yFfCrxMh0
>>156

塾や予備校の講師と公立の教師を比べると、一部のカリスマ講師はもらってるけど、
平均的には塾や予備校の講師の給与の方が低いわけだが、教え方ははるかにうまいがな。
まあ、大抵高学歴ニートがやってるわけだがw。

175 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:42:40 ID:SMjEZ8cp0
>>173
>>172にみたいなのは能力差というものを考慮できないらしいから
>>150みたいのは想像の範疇外だろう。

176 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:43:43 ID:UVCBl4br0
>>154
>おまえ、自分の小学生の時代おもいだしてみろよ。
>公立の学校なら教師なんてとんでもねえ奴ばかりだっただろ。


ガキの頃の記憶って、都合の良い方に覚えてしまっているから、
ぶっちゃけ、事実は思い出せないだろ。

低学年の頃の記憶だって曖昧だし、高学年の頃の記憶も
すごく自分のいい方向に解釈しちゃっているしなぁ。。。

177 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:45:38 ID:Ai60XUXM0
>>174
塾の講師の教え方がうまいってよく見かけるけど、
あれは合う合わないがあると思うよ〜。
自分は塾の独特のノリが合わなかった。なんつーか暑苦しいっていうか。
学校の先生の方が教え方上手だったよ。上手というか、安心して聞けた。
学校のレベルによるんじゃね?

178 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:46:04 ID:rGOvsAT4O
なんか>>175みたいな富裕層が出てきたからはっきりさせとくが、日本で公務員の給与平均より稼いでる男の割合を知ってて発言してんのか?
日本全体で公務員の給料より高い給料を貰ってるのは「普通」じゃないからな。
自分の周りだけに限って話をしてるなら別だが。

179 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:47:17 ID:eBOxMk320
サービス残業などの不当な賃金未払いを摘発しろとか、最低賃金を上げろとか、社会保障を手厚くしろとかならわかるけど、
何で公務員の給与を下げろという方向に向かうのか理解できん。
それで低所得者の生活が向上するのか?
今の低所得層への待遇の方がおかしいんだよ。

大体、優秀な人材を集めようと思ったら給与が高いのは当たり前。
現に公務員より給与の高い民間企業なんて腐るほどあるだろ?
職業選択の自由があるのに、何で公務員や公務員より給与の高い企業を選ばなかったんだ?
自分に採用されるだけの能力が無かったからだろ?

公務員の給与を引き下げて自分の生活がよくなるのか?
もっと自分の待遇改善に力を注げよww
何処まで無能なんだよ・・・。

180 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:48:55 ID:ovNjuiVz0
>>147
人件費の割合って何だか自治体によって差があるようだな。
東京都や青森県は25パーセントくらい。埼玉県や千葉県・神奈川県は
半分くらいにのぼっている。

181 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:49:10 ID:fs6UV0o/O
愛知は景気が良いってこと?
万博?
あ・・・トヨタかっ!
それで役場の人間が潤うってのも…ねぇ

182 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:49:16 ID:SMjEZ8cp0
>>174
求められるものが違う。
塾の講師は短期間でデストの点数あげればいいから。
教師は勉強ばかりじゃないだろ。


カリスマの連中はともかく、そいつらは教員試験に受からない連中。
そいつら個人の能力というよりは塾のプログラムが優れているだけ。
仕事内容逆にしてみたらすぐ分かると思う。
大抵の塾講師は教師としてはイマイチだろう。

183 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:50:30 ID:t8VSjobgO
結局ここも足の引っ張りあいか…

184 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:51:07 ID:UHWw1myQ0
>>179
企業などの納税者が赤字でどんどん倒産しているときに、
公務員給与が税収を丸々食いつぶして、
施策を借金でまかなっていることが問題なんだろ。
施策のために税を集めているのに、集めている本人が全部取ってしまったら問題だろ。



185 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:51:20 ID:lc9WQ7J00
43歳で39万しか貰えなくてよくやってられるな
民間だったら30台前半でこれくらいいくだろ

186 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:52:18 ID:G/ejDjNW0
公務員のまずいところは、地方平均給与水準を上回っているばかりでなく、
民間に比べ、保護され過ぎていて、リスクが低すぎる事だ。
結果責任もとらないで済む。
民間人が知らぬうちに法的整備を進め、そういう仕組みにしてしまったのは、
やはり狡猾なやり方だと言われるわけだ。

187 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:53:09 ID:yFfCrxMh0
>>177

ごく一部の例外をだして、総論をごまかしてもだめ。

公立の教師が高い給与もしくは生涯給与をもらいながら、低いアウトプットしか
出せないことの例として塾や予備校の講師が話の流れででてきただけ。

公立の教師に与えてる高い給与がそもそも無駄である。という結論は変わらない。



188 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:53:15 ID:S5ORrbsV0
般  羯 多 呪 多 得 想 掛 所 亦 無 耳 不 是 異 蘊 観  摩 \
若  諦 呪 能 是 阿 究 礙 得 無 意 鼻 増 舎 色 皆 自  訶
心  羯 即 除 大 耨 竟 無 故 老 識 舌 不 利 色 空 在  般
経  諦 説 一 神 多 涅 掛 菩 死 界 身 減 子 即 度 菩  若
      呪 切 呪 羅 槃 礙 提 盡 無 意 是 是 是 一 薩  波
   波 曰 苦 是 三 三 故 薩 無 無 無 故 諸 空 切 行  羅
   羅   真 大 藐 世 無 陀 苦 明 色 空 法 空 苦 深  蜜
   羯   実 明 三 諸 有 依 集 亦 聲 中 空 即 厄 般  多
   提   不 呪 菩 佛 恐 般 滅 無 香 無 相 是 舎 若  心
        虚 是 提 依 怖 若 道 無 味 色 不 色 利 波  経
   波   故 無 故 般 遠 波 無 明 觸 無 生 受 子 羅
   羅   説 上 知 若 離 羅 智 盡 法 受 不 想 色 蜜
   僧   般 呪 般 波 一 蜜 亦 乃 無 想 滅 行 不 多
   羯   若 是 若 羅 切 多 無 至 眼 行 不 識 異 時
   諦   波 無 波 蜜 顛 故 得 無 界 識 垢 亦 空 照
        羅 等 羅 多 倒 心 以 老 乃 無 不 復 空 見
   菩   蜜 等 蜜 故 夢 無 無 死 至 眼 浄 如 不 五
   提
   薩
   婆
   訶


189 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:54:44 ID:G/ejDjNW0
>>185
そんな企業そんなに多くないし、あっても貰えているのはごく一部。
どこを基準に出しているんだか???
あっ、お前は公務員か。

190 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:55:14 ID:eBOxMk320
>>184
労働者の給与は何よりも優先されて保護されるって知らないのか?
公務員だって一労働者に過ぎない。
企業が倒産する時だって他の債権者の債権よりも先にまず従業員の給料が丸々確保されるんだぞ?
そういう常識も無いのかよ?
ちょっと無能すぎない?

191 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:55:19 ID:rGOvsAT4O
>>183
2ちゃんに期待すんのもあれだけど、どうもダメっぽいな。
己基準から話が展開しないもん

192 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:55:30 ID:kmtFa71e0
静岡県庁内定の俺が登場

193 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:55:55 ID:yFfCrxMh0
>>179

公務員と民間人が一蓮托生なわけないだろw。
公務員の給料と民間の給料はトレードオフの関係。
公務員の給料が減れば、その分税金が減って、民間の可処分所得はふえるし、
さらに税金の余った分を公共投資に使ってくれれば、企業も儲かって、
民間の給与もあがる。

万々歳。

194 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:56:17 ID:UVCBl4br0
公立の教師と私立の教師

私立の場合は、異動がないから一生同じ職場にいることになる。
最初はやる気のある先生も、5年、10年となると飽きてきて、授業内容も
ワンパターン化してくるし、教材研究・授業研究もしなくなる。

公立はの場合は、異動があるから
ある意味リフレッシュはできるよな。
いろんな市町村の学校に異動できるし、、、まあ、レベルの差は私立学校
生徒に比べると上下に激しいから、学級運営にはかなり難しいらしいが。。。
毎月のように、授業研修会も強制参加しないと駄目みたいだしなw
あまり手抜きをすると、人事評価にも引っかかるし。

教え方の上手さは、公立私立どちらも変らない。
ただ、予備校はたしかに上手い。ただ、予備校に通ってた人なら分かるけど
予備校講師全員が上手いかというと、微妙なんだよなぁw

>>182
生活指導、職業指導、教育相談指導、生徒指導、給食指導、清掃指導、保険安全指導、
学年費やら帳簿云々の管理、PTA、保護者会関係、いろいろ仕事はあるみたいだね。
「集金袋」とか管理するの、あれ結構面倒らしいな


195 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:56:18 ID:lc9WQ7J00
>>189
あっ、低所得者でしたか。

196 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:56:47 ID:Ai60XUXM0
>>187
ごまかすってw

たぶんおまえの住んでるところは
進学校は私立なんだろうか?

進学校が公立メインの地域は教師の質もけっこういいと思うよ。
愛知県とか。

197 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:57:31 ID:/aeQ6mO/O
>>182
学校の教師は嘘教えてもごまかして知らない振りして責任とらないが
塾はクレーム入れてクビにする事ができる
しかも能力に関してもバイトの片手間でやってる餓鬼どもの方が
実は本職教師より教え方うまい
教師の最高レベルは塾の最高レベルにはるかに及ばない

198 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 04:58:51 ID:qNX93IoM0
>>185
民間と違い、仕事なんてせずに、来ているだけで、この給与。

199 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:00:44 ID:FHHPQgfU0
日本の公務員の給与は、先進諸外国の約2.1倍 高くない?

200 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:00:55 ID:Tgj++bbs0
>>198
公務員で自分の体験に基づいて言ってるのか?w
それとも妄想ですか?w

201 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:02:58 ID:UVCBl4br0
>>187
妙に、「公立」の教師を嫌っているなw
教師だから嫌いなのか、公務員だから嫌いなのか
どっちなんだろねw

私立の教師の方がめちゃくちゃ優遇されているのに。。。
いい給与もらっているよ、私立の先生。

>>196
私立=良い、というわけじゃないしね。
東京の私立はそれが如実に出ているわな。
飽和状態だから、ピンキリ状態。どうしょうもない糞生徒が多い。

公立が上位なのは、関東でも東京以外でしょ。
神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城、山梨、長野、新潟は公立上位。

202 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:03:39 ID:lc9WQ7J00
みんな朝っぱらから2chに張り付いてる負け犬奴隷なんだから喧嘩するなよ

203 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:04:00 ID:G/ejDjNW0
>>187

確かに教育関係者と言われる公務員は全国に110万人居るらしい。
日本人のおよそ100人に一人。それが最初の棒級からして高い。田中角栄が元凶。
そいつらが既得権を貪り、結果責任を取らず、大学入試程度の知識のみで年功序列で
多額の賃金をもらうのはいただけない話だ。おまけに校長になった時点の給与まで加算して
年金受給額を増やしているという老後の特典つき。もう教育公務員なんて必要性がない。
公的運営民間委託(指定管理者制度)や、いっそ地方公務員法でも改正して非公務員化とか
全員契約制にして納税者に見える形にしてもらいたい。
なんだ特にあの日教組とか言うのは。自国のことを貶す教師がどこの国に居る?

204 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:05:45 ID:Ai60XUXM0
>>200
市役所のマイナーな課に行くとわかるが、みんな席でぼーっとしてたりするよw
公務員でも忙しい人とヒマしてる人の差が激しいね。

205 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:05:52 ID:AlQNUyrH0
私立の教師は、めちゃめちゃ給与いいよ。
だからこそ熱心になれる

206 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:07:04 ID:UVCBl4br0
>>197
>しかも能力に関してもバイトの片手間でやってる餓鬼どもの方が
>実は本職教師より教え方うまい
>教師の最高レベルは塾の最高レベルにはるかに及ばない



塾に妄想を抱きすぎw
そこまで塾の講師は良いか?
教えるというより、解き方を教えているだけだしな。。。

207 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:07:38 ID:SMjEZ8cp0
>>186>>203はいいこといってるんだけどなあ。

>>189がなw

208 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:07:44 ID:yFfCrxMh0
>>182

個人の能力におまえは給与をだすのか?

通常はアウトプットに金をだすわけだがw。
そのへんがお役人がいつも公務員試験通ったから金ももらって当然、
という感覚のずれなんだろうなw。俺は単なる釣りだと思ってたけど。
本気みたいだな。

だから科挙国家は腐っていくわけだ。両班様はえらいから国民から搾取する
権利があるってかw?

まあ、塾の講師のほうが大抵、社会経験も知能も、もしくは両方とも公立の
教師より上で、しかも、社会経験がある人物にしろ、IQが高すぎて博士課程なんかで
うろうろしてる連中も含め、はるかに公立の教師ごときより話がおもしろいんだがw。

209 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:07:50 ID:wOwwPwpE0
61 :名無しさん@七周年:2006/12/27(水) 20:43:51 ID:Gtg8IiyH0
とある地方公務員の異常な給与体系(教職員編)
春・夏・冬休みあり(自宅研修と称して勤務扱い、出勤しなくても給料は貰えます)
毎年確実にボーナスあり(休職してても給料・ボーナスは確実に貰えます)
老後をリッチに過ごすための共済年金あり(教員夫婦で毎月90万円)
分厚すぎる退職金あり(最低レベルでも約3000万円)
残業ほぼ皆無(夜は出前を頼んだりお茶を飲んだりダベッたりしながらダラダラとテスト採点などを
行い”今日も働いた”と自己満足している方もいらっしゃいます)
土日休日あり(部活動と証して生徒をプライベートに連れ出す方もいらっしゃいます)
性犯罪を犯しても転勤で継続
子供たちに反日教育を施します
民間業者からの接待その他は大歓迎
昼食は栄養バランスの整った給食がタダ同然
手厚い住宅手当や民間人には秘密の謎の調整金などの各種手当も豊富にあります

教職員平均年収:850万円  教師夫婦平均年収:1700万円
教師夫婦30歳前半にて6000万円以上の住居購入率70%以上
教師夫婦定年退職時平均貯蓄額=2億4000万円

http://www.2log.net/home/zk1/archives/blog36.html
彼らの恵まれた生活は皆様の税金で支えられています。

【国家の癌】公務員と民間の給与格差。【税金泥棒】
http://goodjob.boy.jp/chirashinoura/detail/id/89.html
☆バブル期の前後も含めて、この30年間ずーっと公務員の給与は民間よりも高かったようです。
http://goodjob.boy.jp/chirashinoura/detail/id/90.html


210 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:10:17 ID:sKaWZZzF0
ルサンチマンに溢れたスレですねー

211 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:10:58 ID:UVCBl4br0
>>204
市役所のマイナーな課って
たとえばどんなところよ?

>>205
熱心なのは、若い教師と、安月給でこき使われる
非常勤講師だな。
私立の非常勤講師だと、昼間は学校、夜は塾へ、、、ってこともあるけど。
私立は、国や都道府県から補助金をたんまりもらっているしな。
そういう面からしても、オイシイ職種なんだろうな。

212 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:12:07 ID:J9HiHpcA0
ま地溝でも旧帝大クラスしか採用しなくなってきてるから
能力値を考えれば安いっちゃ安いわな
問題は人口が1万とかの町村の職員で地元DQN高校卒でコネ採用の奴が
国家の連中となんらかわらない給与をもらってる事だな
男根の世代が抜けりゃ平均値がガクっとさがるよ

213 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:12:14 ID:/aeQ6mO/O
実話ですがこれw
そうお前みたいに嘘教えた教師は話そらしてたなあ

214 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:12:28 ID:Ai60XUXM0
>>208
塾の講師が優秀だといいたいのはわかったが、
だからといって、塾を学校のポジションにすることはできないでしょ?
学校とは別の「塾」だからこそできることなんだし。

問題解く方法を教えるのが上手なのは、
まあそれが塾の存在意義でもあるし、
それと公立の教師の給与を比べるのは別問題に見えるけどね。

215 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:13:36 ID:rOgdkhpAO
>>209
お前ホントネット脳だな
俺の両親教員だが公立でそんな金貰えるなど絶対ありえん
退職金も含めてな

216 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:15:20 ID:AlQNUyrH0
塾の講師のが優れてるって言ってる奴がいるけど、
そりゃあたりまえだろ。
給与が高いからだろうが。

今日大卒で、週に二日、進学塾でアルバイトしてる知り合いがいるが、
月に50万だ。

給与がいいとこには、優秀な奴がいくにきまってんだろ。


217 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:15:33 ID:WBr5Vitx0
公務員の給料が高くて腹が立つのは、役立たずがそれだけもらってるからだろう。
高給に見合う仕事をすればいいんだ。根本を解決しないといつまでたっても堂々巡りだな。

218 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:16:10 ID:yFfCrxMh0
>>206

別に塾の講師が優れてるんじゃなく、最低レベルが常に市場原理で
退場していくから、全体で見れば平均以上にあたる確率が高いだけ。
もちろん、だめな塾講師にあたるかもしれないけど、そのときはやめて
他の塾にいける。

学校の教師は強制的に割り当てたられて、そいつにあたった人生をめちゃくちゃに
される可能性もあり、
ごく稀ないい教師も入れ替え戦も優勝もないリーグ状態で、だんだん腐っていく。
高い給与渡すより、市場原理(競争では必ずしもない)を導入すれば、低い
給与でもいい教育ができる典型的な例。

だから正しくは「公立の最高の教師は、塾の平均の講師に及ばない。」だろう。

219 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:16:12 ID:UVCBl4br0
>>215
このコピペは、総選挙前に見かけたね。
自民党信者が必死に貼り付けてたし。

220 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:18:11 ID:Ai60XUXM0
>>211
法人対応の課とか。
季節柄かヒマそうなときと忙しそうなときがあったよ。

作ってもらった書類にミスがあったから電話で指摘したら、
「今から持って行きます」って行って会社に持ってきてくれたんだが、
部長だか課長クラスの人が来た。
まあ対応は嬉しかったけど、「ヒマなの?」とも思った。

市役所の1階にある営業時間は常時受付体制をとってるようなとこは
いそがしそうだよね。

221 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:18:54 ID:AlQNUyrH0
教員で、定年後90万もらえるって言ってる奴は
どこからのソースなんだ?

脳内だけで、何もかも決めてるから、低所得なんだよ。
さっさと気付けや

222 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:19:19 ID:ylYG3Nnd0
この手のスレでは必ず公務員工作員が出てきて、
公務員は安い安いと連呼する。
しかし実際は公務員は給与以外に有形無形の多くの恩恵と特典がある。
それを隠し知らぬ振りして、自分たちにもっと金をよこせと
税金を搾り取ることばかりに専念するのが奴らの正体。

223 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:20:20 ID:SMjEZ8cp0
>>208
アウトプットってのが短期的なある一部のものになっちゃってるね。
なら公立学校全て廃止して
全てを競争にゆだねればよいよ。
俺はその方が歓迎だな。

塾講が社会経験だってよw
公立教師は優秀でもないが、まあ常識的だな。つまらないのは同意する。
あとあんたのいう面白い話ってガキ相手の与太話のこと?
博士課程なんかでうろうろしてる連中は、IQが高すぎてというよりは
人間性や考え方に問題があるからってのが大半だろ。

224 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:22:23 ID:OdJvPSQm0
有形無形の多くの恩恵と特典が具体的に何なのか提示してくれないと
説得力のある文章にならないのは分かるよね

リストラが無い、ってのは知ってるけど

225 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:22:38 ID:HymJWHHF0
>>223
試合に出て結果残せない高給な選手はいりません!;><

226 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:24:10 ID:sKaWZZzF0
>>223
真面目な話、教育を全て競争に委ねてしまったら、
優秀な奴は東京に集中してしまうんでない?
それこそ弁護士みたいに極端に数が偏りそうだ


227 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:24:18 ID:eBOxMk320
塾講師に過度な幻想を抱いているのは厨房までじゃね?
まともな大学を出りゃどんなのが塾講師をやってるかわかるだろ?
教員採用試験に受からなかった奴とかそんなのばっかりだよ。

228 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:25:55 ID:SMjEZ8cp0
いや、話しても無駄なのが分かった。
そんなに塾講が優秀なら教師になればいいんじゃね?
月50万くらいもらえるのは確かに優秀だろうから
本当になれるだろうしね。

229 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:29:15 ID:yFfCrxMh0
>>214

公立の教師のほうが人間的に優れていて人生そのものを生徒に教えれるとでも
言いたいのかもしれないけど、それは現実を知らないが、あえて知ってて
ご同業をかばってるかw。
はっきりいって公立教師は基地外が多いわけだが。
人間性も含めて、塾の講師がはるかに上だね。社会の真実についても彼らの方から
はるかに多く学べる。テストだけだといってる奴の方が偏見をもってるね。
つうか、いまどき学校の教師以外だれでも知ってることだがw。

公立の教師が公務員でなく、引退した商社マンやエンジニアであるほうが
はるかに生徒にとって有意義だと思うのだが。

で、かれらに十分な蓄えがあり、志があるなら、資産が減らない程度の
給与でやってくれると思うがね。

そもそも、高い給与はらったからといって教師の質が上がるわけではないということの例だ。
論点をずらさないでくれ

230 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:30:14 ID:9U3VyhNc0
●●●嗚呼、北海道人●●●
僕は道を歩いていて、ときどき涙が出てくることがある。
「ああ、自分は北海道人なんだ」と思うと、自己嫌悪感がわきあがってくるのです。
親から北海道人であると教えられたときの絶望感がいまだに続いている。
「北海道人」・・・・・
その言葉を聞くと、僕は自然と自殺願望が出てきます。
自分たちは生きている価値があるのかと・・・・。
しかし、北海道人の先祖たちは僕に語りかけます。
「いいかい?北海道人は本州から富を搾取されるものなのだよ」と。
僕は罪悪感に打ち震えます。
北海道人に対する世間の風当たりも厳しい昨今。
でもそれはこれまで散々すき放題をしてきた僕たちへの罰なのでしょう。
本州人が真実に気づき始めた証拠なのでしょう。
これまで歴史捏造を主張してきた先人達の浅い知恵なのでしょう。
北海道で生活することにより、僕たち北海道人は日々堕落していくのです。
嗚呼なんておぞましき土民哉。
世界一の嫌われ土民。先祖たちの残した数々のおぞましい実績。
余計な説明は一切いらない。
ただ周りの人には「北海道人です。」の一言で嫌悪感の眼差しが。
北海道人に生まれて本当に悲しいです。

231 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:30:15 ID:AlQNUyrH0
二日のアルバイトで50万なんだから、公務員になんかなるかよ。
人の言ってることの意味が通じないのか??
能力皆無だなマジで。

教員だって、二日で50万、六日働いて月収150万なら、
医者並みの能力の奴が集まるってことだ。



232 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:31:20 ID:rOgdkhpAO
つーか塾にも色々あるがな
それを一くくりに議論してる時点で意味なし
予備校講師は東大だったが明光義塾は日大だったよ
普通の進学塾ならその中間あたりかな?

233 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:32:32 ID:/aeQ6mO/O
>>228
お前ヤバいって
まともな大卒なら教員がどんなレベルがわかるだろうに

234 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:34:19 ID:rGOvsAT4O
公務員の給料が高いって言ってる奴も、低いって言ってる奴も、全体像を見て柔軟に考えろよ。
低所得層が公務員の足引っ張ってもしゃあないし、高所得層が公務員給与を低いっつったって世間の現実は違うって事を認識しなきゃ議論にもならんわ。
ただのけなし合いしたいだけなら何も言うことはないが

235 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:34:35 ID:kzP12oAf0
自治体も国も、黒字で減税するような状況なら公務員の給料がいくらでも庶民は構わない。

公務員の給与が問題化されているのは赤字のための増税が展開されているからだ。

236 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:36:43 ID:Ai60XUXM0
>>229
ぜんぜん的外れなんだけど。
人間的にどうかなんていってないし。

もしかして、学校になじめなくて
塾に居場所を見出したタイプなの?

自分の場合は逆に塾になじめなかったので、
あんまり塾講師のことは詳しくないけど、
そもそも、公立教師>塾講師とは言ってないが。

あと意見が全て机上の空論に見えるんだけど、気のせい?

237 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:38:27 ID:AlQNUyrH0
低所得な奴らは、自分達が企業や職種を選べる立場でなかったから、
優秀な人材が、どのような視点で会社を選ぶのかってのが
わからんのだろうな。

職種で選ぶより、まず先に給与が第一だろ。

偏差値60程度の大卒の所得水準よりは、明らかに公務員は給与が低いわ

低所得の高卒やF大卒と一緒の給与で考えてるやつは頭イカレてる


238 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:38:33 ID:0KfBwoWU0
無能な高齢公務員が貰い杉なのが悪いんだろ
45過ぎたら能力ないオヤジは給料減らして
50過ぎたら半減でいいよ

239 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:39:04 ID:oWmUYrtF0
学校の教員は優秀だよ。

主な就職先<教育学科(初等教育学専攻)>
東京都教育庁、神奈川県教育庁、千葉県教育庁、栃木県教育委員会、栃木県教育委員会、長野県教育委員会、北海道教育庁、さいたま市教育委員会、横浜市教育委員会、川崎市教育委員会、長岡和光幼稚園、こまどり幼稚園、レオパレス21

やっぱり教育学科はちゃんと勉強して先生になっているね。
質の高い先生の確保は給与をきちんと維持しているからだね。
うん、こんな先生なら安心だね。駅弁とか馬鹿にするなっちゅうの。
あれ、駅弁じゃないの?
帝大?帝京、帝京大学・・・
    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ

http://www.teikyo-u.ac.jp/job/job_0200.html

240 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:39:43 ID:yFfCrxMh0
>>223

>公立教師は優秀でもないが、まあ常識的だな。つまらないのは同意する。

違うね。徹底的に社会の常識から乖離してるといって差し支えない。現実は
教職員試験に受かることなど所詮わたくしごと。
受かろうがうかるまいが他人に奉仕することとはまったく関係ない。
これだから朝鮮両班さまの勘違いは困るw。
といいうかまったく想像もできないんだろうな

まあ、博士課程うろうろしてる連中も確かに社会性はないがw、
学問に対する深い洞察はすごいものがある。子供はすぐに見抜くね
公立の教師の教えてることの知識のうすっぺらさをね。

そもそも塾講師なんていろいろな階層から来て、振るいにかけられるのに、
教職員試験落ちた奴だろw。なんていう奴はどれほど世間知らずなんだww。
まあ、そうであって欲しい願望ならよくわかるがな、公立学校教師としてのww


241 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:40:19 ID:UVCBl4br0
>>220
>法人対応の課とか

うーん、ということは、管財課とか農政商工課のことかな?


1階にあるようなのは、忙しい職場だな。
どこの市役所、役場でも同じ。
福祉課、環境整備課、住民課、税務課、会計課がメインだね。

>>229
人間性がないから塾講師止まり。

>社会の真実についても彼らの方からはるかに多く学べる

>>229は学生さん?
視野狭すぎ。。。


242 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:40:41 ID:Tgj++bbs0
公務員スレと関係ない話だが公立とか塾という単語が出てくると受験を連想する。
俺自身ずっと私立の付属校だったから受験と縁はないが、
大学受験して俺と同じ大学に入った奴に「勉強して俺と同じなんてお気の毒」と内心馬鹿にしてたな。
まあ大学なんて入っちまえば誰でも卒業できるし。

市役所に勤めていたときも既卒で毎年はいってくる奴いたが、
「会社辞めて試験勉強してたのか。要領悪そうだ」と内心見下してたな。

まあ結局、公務員叩いてる奴らも要領悪くて不遇な人生を送ってる奴らが大半だろう。
東京と地方じゃ美味しい職に就ける可能性が違うかもしれんけど。

243 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:42:39 ID:vpbAQHNf0
今の塾(高校生対象だけど)は、大学生、院生、ポスドク、
教職準備、各種資格試験準備(公務員も)、社会人経験者(案外に金融関係者多し、教員も含む)、あと少数ながら本気で予備校講師を
目指しているものといった感じかな。
経験的には、ポスドクと予備校講師を本気で目指している人の能力が高かった気がする。

もちろん、主力は時給をある程度安く設定できる大学生が多いけど、
ある程度、能力のある人なら、中学受験の塾講師(特に算数)になると聞いたことある。
大学受験産業はパイが小さくなることは分かっているからね。



244 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:42:52 ID:AlQNUyrH0
つーか、塾講師の90パーセント以上がアルバイトだろ、、、。
アルバイトの連中に、ガキの将来にわたっての、精神教育とか
出来るとおもってんのか?

有名塾は、振るいにかけられてるかもしれんが、ほとんどの塾が、
普通の大学生や大学卒業したあと、まともに勤められない奴を集めてるだけだ。

教員試験の倍率は8倍



245 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:45:14 ID:sjpBfbwgO
まともな金銭感覚もってるヤツなら直感的に高い、と思うわな。
大体の人は役所やらのサービスに不満もってて、まともな仕事してると思ってないからな、そんなのが?と

246 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:45:15 ID:G/ejDjNW0
それから、公務員の実態として、身分保障がまずい。それだけでもどうにかせんとな。
実質地方公務員法にも教育公務員特例法にも国家公務員法にも、
ましてや憲法にもそんなもの明記されていない。
地方自治体は絶対に潰れない事が前提だから、あたかも公務員は身分保障がついてくるものと思っているだけだ。
公務員の削減が定年に伴い新規採用者を手控えるだけというのは今後の行政の有り方として
いかにもお粗末な展望だ。既得権保護の弊害はいろんなところで出てくる。
安倍には特別期待していないが、党としても「再チャレンジ」を標榜するなら、公務員のまやかし
からメスを入れてくれ。鳥取の片山知事は既にやっている。



247 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:45:19 ID:oWmUYrtF0
>>244

倍率8倍で受ける奴はクソみたいなやつらばかりだろw
普通の上場企業の倍率と比べてみろよw
学歴フィルターで説明会さえ参加させてもらえないようなアホ揃いじゃんかよwwwwww

248 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:46:50 ID:AlQNUyrH0
>で、かれらに十分な蓄えがあり、志があるなら、資産が減らない程度の
>給与でやってくれると思うがね。

でました。薄給で、志高く仕事をこなす奴がいるだろ案wwwwwwwwww
議員を無給にしろっていうのもお前みたいな短絡思考の低所得野郎だろうな。
薄給でも仕事をしようというのは、とんでもない、他で勤められないドキュンか、
金持ちだけ。
金持ちだけが教員になったら、どうなるか考えてみろw
金持ちに都合よく教育してくことになるんだよ。
それこそ貧乏人のお前の立場が危うくなるんじゃないかw

249 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:47:49 ID:QANGHZNV0
最近の公務員試験に受かる奴ってのは殆どが国公立大や早慶マーチ卒の大卒だぞ。
給与は能力値からすれば格安といっていいだろう。公務員の収入程度に文句ある奴って
一体どんな大学行ってたの?まさか高卒やワープワじゃねえだろうな?そりゃ元から次元が違うって。

250 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:48:18 ID:yFfCrxMh0
>>236

つうか、まあ、あんた論点ずらしでしょw。
要は公立の教師に高い給与払っても実際アウトプット出てないよって事の例で
塾や予備校の話をしてるだけなのにw。

で、公立学校のポジションってなにを生徒に対してアウトプットするわけ?
塾や予備校と違って。俺は社会性とか人間性だとかというのかと期待したんだが
どうやら違うらしいしw。他に思い浮かばないな。
まあ、どうせ答えれない質問みたいだから、回答は期待してないけどw。

基本的には子供にとって、より社会に近い接点にあると思うがね。塾の方が
公立小学校よりも。まあ、おれは中学は公立じゃないので知らんけど。

机上の空論に見えるのはあんたが学校以外の世界を知らないからではw?

251 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:48:26 ID:SMjEZ8cp0
別に公立教師が優秀なんて言ってないよ。
駅弁の教育学部卒とかだろ?
塾講が優秀だとか言うバカにむかついただけ。

あのな、塾講も教師も同類なんだよ。
一部を除けばたいしたことないんだよ。
優秀なのはガキに勉強教えたり、躾けたりすることを
仕事になんかしないよ?

基地外、ロリ、社会常識無し、向上心無し、
大人や同世代とコミュニケーション取れずにガキしか相手出来ない。
こういうのがゴロゴロいるから。

ただし、最近の公務員試験を突破できる奴は簡単にボロを出さないだけ。

252 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:50:49 ID:Ai60XUXM0
>>250
いや絡んだ俺が悪かった。
「塾最高!」っていうレスを見かけたので、
「自分には合わなかったな」と感想を書いただけで、
あなたのように高い理念を持ってレスしてないんです。
ごめんね。

>机上の空論に見えるのはあんたが学校以外の世界を知らないからではw?
煽りたいだけならスルーするけど、こういうのをマジで言ってるとしたら、
洞察力ゼロです。

253 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:51:04 ID:/aeQ6mO/O
>>244
頼むからやめてくれそれw
普通の奴はそんなアホな試験受けないんだよ
偏差値60以下の層が大半の受験に何の価値があるんだw
要するに蟻のなかからでかい蟻を選んでるように見えるんだけど

254 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:51:36 ID:jzGwlPZs0
皇太子は雅子を妃に選んだ時点で皇族として失格している。

理由として
1、昭和帝の遺訓に背き、公害企業チッソの孫を周囲の反対を封じて強引に入内さ  せた事。
2、雅子優秀の偽情報で国民を欺いたこと。
3、本来の皇室の伝統を軽んじ、新しい時代の皇室の有り方と称し個人主義、自己  本位の皇室像を創っていること。
3、皇室に適応できない女の言いなりになって、国民の皇室への尊敬心、敬愛心を  失わせていること。
4、真実を隠し、妻の実家とその一派による密室での陰謀ではっきりしない理由を  つけて身勝手な言動をする事を正当化しようとしてばかりいること。
5、両陛下をないがしろにし、国民を舐めきった言動を繰り返し、利権だけに平然  と居座っていること。
6、外国に行って、海外のマスコミに皇室や両陛下の批判を発表し、自己正当化、  と同情を買おうとしている事。
7、国内の公務、両陛下とお会いする事は拒否して海外や国内での遊びでは元気と  いう、国民が決し受け入れられない行動と言動を続けるている事。
8、国民が納得できる、真の病名と治療法と経過の発表なしに一部マスコミを使   って未だに、雅子優秀の偽情報を流していること。


255 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:52:25 ID:G/ejDjNW0
身分保障なんて身内保護の誤摩化しをやるから、仕事をやらなくなる。
勤務評定も労組が蔑ろにして、評価も身内で審査するからダメなんだ。
特に教育委員会は教員上がりが主で、地方においても知事が委託する形の独立行政だから
身内の庇い方は並ではない。公務員の勤務評定はオンブズマン等外部の審査機関が必要だ。

256 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:52:39 ID:yFfCrxMh0
>>244
>教員試験の倍率は8倍

まだ、わかってないみたいだな。
その科挙制度を潜り抜けて、選抜された人間が他人に出せるサービスはなんだ?
ってことでしょ。

税金から高い給与をとりながら、たいしたアウトプットを出せないのは
ぼったくりバーと何がちがうんだよw。
ヤクザで成り上がる方が倍率は高いだろうけどなw。

257 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:54:51 ID:AlQNUyrH0
塾の講師に以上な夢を抱いてるやつがいるな。
アルバイトで、ほとんどが結婚にも事欠くような連中に・・・・。

医大受験予備校とか、トップクラスの奴らは違うだろうが、
ほとんどが人生手詰まりの奴だろう・・・。


>最近の公務員試験に受かる奴ってのは殆どが国公立大や早慶マーチ卒の大卒だぞ。
マーチ卒でも受かるのか?
偏差値62くらいの学部の奴らでも、ガンガン落ちてたが。



258 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:58:52 ID:AlQNUyrH0
【心身】塾講師をしていた無職【ボロボロ】

http://human6.2ch.net/test/read.cgi/dame/1164371339/

259 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:59:13 ID:yFfCrxMh0
>>252

つうか、塾最高なんじゃなくて公立教師より低い給与で高いアウトプット
だしてる例を示しただけなのに、勝手に絡んできて、捨て台詞かよw。

それが理解できない人間は、それこそ洞察力がないか、わかってて論点
ずらしてるかどちらかだろw。それこそ日教組の方とかw。

で、一応聞いておくけど、公立の学校がだせて、塾講がだせないアウトプット
ってなんなのよ?
まあ、回答は期待してないが多少は気になるんで教えてくれや。

260 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 05:59:33 ID:DZwSdhKi0
リーマンいじめの前にまず、公務員の厚遇をなんとかしろ


261 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:02:33 ID:QANGHZNV0
>>260みたいな奴って高卒とかだったらマジ痛いよな。

262 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:03:48 ID:vpbAQHNf0
>あのな、塾講も教師も同類なんだよ。
一部を除けばたいしたことないんだよ。
優秀なのはガキに勉強教えたり、躾けたりすることを
仕事になんかしないよ?

割り込みでごめん。
こういう時代に、とっくに突入しているんだよな。
「デモシカ先生」って言葉なんて相当に前からあるよね。
今は、ある程度先を見通せる人間なら、能力次第だけど、外資系や医者、あと、
試験勉強を辛抱できる連中は公務員(地上、国一)とかかな。
民間企業は今でも人気あるのかな?大手は相変わらず人気あるのかな。

問題なのは、結局、国家のグランドデザインとかを考えることができるような「エリート」
が全く生まれないような時代になってしまっていることのように思える。
そんなことしても、損するだけだと。

予備校の講師はね、昔は全共闘世代がいて楽しかったよ。
大学の授業の先取りみたいにね。
まあ、今なら、そんな無駄話をせずに、きちんと教えてくださいって苦情が
でるかもしれないけど。
予備校講師に対する縛りもきつくなかったしね。
予備校講師の楽しさとかはなくなっている気がするな。


263 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:06:07 ID:AlQNUyrH0
公立には、道徳教育ってもんがあるけど、
塾で精神的に何か学んだのか?
勉強以外の科目は??

塾最強のようなアホな価値観だから、
精神教育も、道徳教育もまともに受け入れられないアホが育ったんだろうな。
つーか学校で、苛められて怒りの矛先を教師に向けて
塾に逃げ込んだカスだろwwwwwwwwwww

塾講師の社会的地位 2
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1131634384/

264 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:06:37 ID:Ai60XUXM0
>>259
ありふれた結論だけど、学校は勉強だけするとこじゃないから。
塾が全てにおいて公立に勝ってるとしたら、
おまえが好きな市場原理によって、塾が公立学校に成り代われるはずだから、
気長に待ってみれば?

265 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:10:55 ID:yFfCrxMh0
>>248

>金持ちだけが教員になったら、どうなるか考えてみろw
>金持ちに都合よく教育してくことになるんだよ。
>それこそ貧乏人のお前の立場が危うくなるんじゃないかw

まあ、典型的な労組のジェラシー型プロパガンダだが。
普通にサッカー選手とかでも一財産築いた人間で、さらに事業始める奴もいれば
地元の少年団でコーチをする奴とかいろいろいるわけで、出世に興味なく薄給でも
後進を育てたい技術者や商社マン、弁護士や会計士なんていくらでもいるわけだが。

で、薄給で仕事をうけおってくれる金持ちを意味不明に非難したあと、
今の教員に高い給与をよこせってwのは人格が破綻してるのか?

あと、よくわからんのは、偏差値とかIQとかこういった区分けでは、反対にものすごく
差別意識が高いのはなんでw?
教員は知的レベルが高いみたいな書き込みがちらほら見受けられるけど。

仮にこれ書いたのが教員だとしたら皮肉なことに教育学部なんて
偏差値が最低なわけだがw。

266 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:11:23 ID:4pWGnVS+0
>>264
公立のままじゃ市場原理が作用しませんよ?

267 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:12:30 ID:PhgHyiC3O
公務員叩いてるやつらって
税金もろくに払ってないニートやフリーターだろ


268 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:14:09 ID:oEyDN66B0
納税者です。
公務員には、死んでほしいですね。

>>267 こそニートだろがw

269 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:14:27 ID:rOgdkhpAO
ニート予備軍ではあるな
内定ないし
一年留学したのが間違いだったのかな・・・

270 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:15:03 ID:4pWGnVS+0
>>267
そりゃ妬みもあるでしょ。公務員より年収少ない人、多いから。
ただし、妬み以外の理由もあるんだが、全く考えが及ばない?

そういう公務員は年収200万でイイと思うぞw

271 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:15:35 ID:QANGHZNV0
教育学部の偏差値って国立大の中で相対的に低く見えるだけであって全体で見ればそこそこのレベルで
安定してるんだがな。私大だと一転してその大学内でも高偏差値グループに入ってる事が多い。
むしろ本当に低偏差値なのは地方駅弁の工学部だろ。

272 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:17:14 ID:Ai60XUXM0
>>266
国鉄がJRになるみたいなことが起きれば
いいんでしょ?

大学だってそういう方向だしさ。

市場原理の外にある既得権益に対してどうにかしたいなら、
市場原理の中に引きずり込むパワーも必要だよね。

273 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:18:05 ID:sKaWZZzF0
>>268
公務員だって納税してるだろうが
おそらく、お前よりも

274 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:19:37 ID:Ly+jupqP0
青森県民間平均年収360万円(40歳)全国ワースト1位
 青森県職員平均年収691万円(42歳)
 なぜこんな差が・・・答えは簡単、調査対象を厳選してるから
 調査対象=企業規模100人以上で、かつ、事業所規模が50人以上の企業だけ
 青森県でこの条件を満たす企業はわずか232社 民間準拠とは勝ち組に合わせる制度

公務員は、利潤を生むわけでもなく、市場競争もしてないのに、なんでこんなアホな制度になっているのか。
地方の借金が増えて、増税で国民が苦しむわけだ。
民間は公務員に利用され、搾取されている。

275 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:20:20 ID:yFfCrxMh0
>>264

>学校は勉強だけするとこじゃないから。
具体的に。
社会性や道徳なら塾でも厳しく言われるが。少なくとも挨拶とか目上の者に
対する敬語などは徹底されるし、塾講のほうが迫力も説得力もあった。

>塾が公立学校に成り代われるはずだから、
1970代くらいからすでになってるじゃん。

276 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:20:47 ID:oEyDN66B0
>>273
> おそらく、お前よりも
なめるなw

公務員の首切ればそんなちゃちな税収の
一桁上の歳出カットになるだろうが。

277 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:21:49 ID:4pWGnVS+0
>>272
民間の教育機関(塾も含む)を公教育に取り込むという選択もあるよ。
もし塾が進学に対する法的デメリット無しで、かつ授業料とテキストが
無償だったら、都市部の子供は学校と塾のどちらを選択するでしょ?

おそらく、塾になる。で、かつての公立学校は目が覚める、と。

少なくとも、教育機関の間で競争はあってもいいね。

278 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:22:14 ID:QANGHZNV0
>>274
東北大とか北海道大出てきたような青森県職員と高卒中卒オンパレードの青森県企業と
一緒にするなよ。元から土俵が違うだろうに。青森企業でも銀行とか比較的高学歴なとこは
給与もいいんだよ。

279 :名無しさん@七周年 :2006/12/28(木) 06:22:40 ID:G/ejDjNW0
公務員の年収が高すぎるんだって。特に教育公務員は国庫負担法とかで3分の1はガッちリ保障されている。
どんな自治体のどんな教師もだ。去年までは半分が国庫から出ていた。(義務教育費)
国から給与の半分を支給してもらって、思想、イデオロギー教育を行う連中。
そもそも、年功序列からして旧制度だ。それがいいのは分かるが、今の時代にはそぐわない。
公務員(特に教育公務員)て税金から給与貰っているという認識がある者が採用されて年月が
経つほど少なくなるんだよ。

280 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:23:14 ID:hV+KmqwM0
なんだよこの39万とか。これ手取り額じゃなくて基本給だろ?
俺、基本給21万でそっから色々引かれて手取り13万ぐらいなんだが…
残手つかないし(これは仕方ないが)
他の手当なんぞボーナスしかもらったことないわ。


281 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:24:48 ID:HymJWHHF0
>>270
公務員が自己能力で稼いだ上の高給というなら妬みだがな。

搾取で成り立っているものには批判であって、妬みとは言わんだろw

282 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:26:20 ID:4pWGnVS+0
>>281
おっしゃる通りですw

まだ俺は公務員に甘いなあw

283 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:26:36 ID:Ly+jupqP0
民間は公務員に搾取され、金を奪われた被害者でしかない。
まだ、増税とかいってるし。


284 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:26:38 ID:sKaWZZzF0
>>280
お前さんは43歳で基本給21万なのか?そうだったら哀れだが

285 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:26:41 ID:hV+KmqwM0
あと、常々年功序列の体制を無くすぞとか毎回のように言われる。
ようは給料上げたくないだけなんだろうな。
この薄給で給料あがらなくなったら俺…

286 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:27:39 ID:SMjEZ8cp0
10万くらいの市で実験してみればいいかもな。
公務員全員解雇して、時給800円くらいで再募集。
ボランティアも募集しないとな。
税金半分くらいで済むだろw。

287 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:28:07 ID:QANGHZNV0
>>280
お前はちゃんといい大学に行って高給を得るに値するだけの能力を持ってた訳?
適当に遊んで適当な大学に行って適当な企業に行って今更公務員に文句言う程度なら
今風に言うとただの自己責任だよ。

288 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:28:53 ID:Ai60XUXM0
>>275
「学校が勉強だけじゃない」っていうのを
体感してないカワイソスな人なの?

学校行かずに塾と大検で大学行く人が半分以上になれば、
おまえ的には満足?
結果学校は半分くらい廃校になればおk?

289 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:30:51 ID:4pWGnVS+0
>>287
良い大学を出ることは、高給を得るきっかけにはなっても「高給を得続ける」
理由にはならんよ?

意味がわからない公務員なら年収200万でイイw

290 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:30:57 ID:G/ejDjNW0
>>280
これは手取額だろ。公務員と言ってもピンキリだから、教師みたいに専門職(どこがだw)
基本給が高いのもいれば、低いのもいる。年数に応じて。

291 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:32:23 ID:Ly+jupqP0
本間事件で改善すべきことは何か?[木村 剛]
今回の事件はあまりに「脇が甘い」と言わざるを得ない。政府税制調査会の会長
を辞任するのもしかたないと思う。
 しかし、一言いいたい。税制に係わる立場の人は清廉潔白でなければならないというのであれば、
政策を担っている官僚の方々はさぞ清廉潔白であるに違いない。
ところが現実はどうだ。
 夕張市のように赤字隠しを行って市民に多大な迷惑をかけ、社会保険庁のように組織ぐるみで不正
免除を行い、岐阜県庁のように17億円の裏金を県民から詐取している。それなのに、辞めたのは数名
にすぎないのだ。なぜ、民間人ばかりをあげつらうのか。

292 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:33:40 ID:SMjEZ8cp0
>>280は公務員だろ

293 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:33:51 ID:rOgdkhpAO
お金じゃないんだよ。いつも笑顔でいる人間が勝ち組なんだよきっと・・・
おまえら最近笑っていますか?

294 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:34:48 ID:AqDSSkd10
>>290
なんだよこの39万とか。これ手取り額じゃなくて基本給だろ?
俺、基本給21万でそっから色々引かれて手取り13万ぐらいなんだが…
残手つかないし(これは仕方ないが)
他の手当なんぞボーナスしかもらったことないわ。

295 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:36:30 ID:G/ejDjNW0
>>289
まさしくそのとおり!
スタートなのにゴール。なんていうデタラメにも等しいことがまかり通っている公務員。
様々な法改正など、数にモノを言わせ、民間人が気づかぬうちに世界でも稀に見るバカ制度を作り上げてきた。

296 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:37:07 ID:/ta07PFd0
たった1600億しか浮かせてないのか・・・・

基本給3割、ボーナス5割削れ

297 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:37:20 ID:4pWGnVS+0
>>288
横レスだが、廃校が半分で済めば御の字だろ。
教育改革が進めば、おそらく既存の公立学校は半分も残らない。

逆に、既存の塾に公的資格を与えれば、勉強以外の教育も積極的に
行うようになるだろう。そして、子供と保護者は教育内容で学校や塾を
選択できるようになる。

ま、残った公立学校はそこそこ優秀ってことだ。そうなれるように、頑張れw

298 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:37:25 ID:Ly+jupqP0
県のほとんどが、裏金を県民から詐取していた。
表にでてないだけの金も山ほどあるし、まだこれからも出るだろう。
公務員のいうことをまともに信じる人は少ない。

299 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:37:48 ID:hV+KmqwM0
俺ゃ高卒だわ。年齢は30そこら。
つか大卒って頭悪いのばっかで困るわ…

ちなみに俺はまるっきり関係ないんだが、たぶんどの自治体にもあると思うんだが、
部門によっては企業会計ってのがある。
企業職の人らは税金じゃなくて、たとえば町民から徴収する水道料金とかで給料をまかなってるんだと。
だからこの人らは税金で食ってない。らしい。

俺は税金で食ってます。おかあさんありがとう

300 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:38:04 ID:Ai60XUXM0
>>277
>おそらく、塾になる。で、かつての公立学校は目が覚める、と。

うん。
おそらくそうなったあと、公立学校が瀕死になったとしよう。
その公立学校に成り代わった塾は、結局公立学校と同じ道を進むと思うけどなー。
そして、また第二の塾みたいのが出てくる。

ようは、第二の教育機関というポジションが、塾が塾らしくいられるところだと思う。

もっと最悪なのは、公立学校の人員ほど生徒に対して先生を揃えられなくて、
教育格差拡大とか。

仮にだけど、100人いたら、先生の勉強の教え方の上手さは、
塾は、120点が50人、50点が50人。
公立学校は80点くらいの人が100人。という印象。
塾らしさは120点の人にかかっているが、120点を100人集めるのは大変だからね。

301 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:38:26 ID:yFfCrxMh0
>>288

ん?個人的な話をすると、おれは私立中高にいってエンジョイしたんだがw
予備校は通わずにすんだ。まあ、私立つうのも塾の進化したようなもんだが。

学校は勉強だけじゃないって、それは塾も一緒なのにw。
友達作るなら学校でも塾でも本質的にはかわらんよな。

まあ、論点ずらしはそこまでにしてさw。公立の教師が塾講にくらべ
高い給与でないといけない理由ってなんなのか教えてくれよ。
別に塾講は給与低くても最低限の仕事はしてるみたいだが。

302 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:38:40 ID:AqDSSkd10
>>291
「学校が勉強だけじゃない」っていうのを
体感してないカワイソスな人なの?

学校行かずに塾と大検で大学行く人が半分以上になれば、
おまえ的には満足?
結果学校は半分くらい廃校になれいいの?

303 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:39:40 ID:vpbAQHNf0
公務員叩きの感情は、最もだと思うな。
大阪市とか見ているとね。
結局、ここの労働組合がしていたことは「物取り合戦」でしかなかったし。
その挙句が、今の財政状況。
ただね、ご存知の通り、ここにいろんな利権がぶら下がっていた。
今は、こういう利権を潰しているけど、官庁や公益法人とかにはまだまだ
手ぬるいし、ここは温存されるかもしれないと思う。

でも、だからと言って、これに対する処方箋が市場原理主義がいいとも思わない。
問題なのは、こういう公務員叩きを煽ることで、
市場原理を導入したがっている連中の追い風になること。
意図せずして自分の首を絞めることにもつながりかねない。
公務員叩きや労働運動叩きをしても、彼らには組合があるから、
大して痛くもない。
結局、そういうあおりを受けるのは、民間の労働者じゃないのかな。



304 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:39:48 ID:Q01F6Jn50
将来設計が出来なかったら家も買えんし、子作りも出来んわ。
薄給で身分が不安定な方がおかしいって気付け。
真性のアホか?

305 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:40:11 ID:t8VSjobgO
まぁ薄給嫌なら公務員やめればいいよ
俺も昔県に勤めてたけど、司法試験受かって退職したよ
能力あるならいかさなきゃね

306 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:41:19 ID:qypkw5KT0
国家公務員の地域間調整ってまだやってるよな?
東京だと基本給×15%、大阪・名古屋だと×10%見たいな加算。当然のごとく地方も順ずる。
擁護する気は無いが、金額換算だと大都市圏は高くなる。

でもラスパイレス指数とかだと、ちゃっかりその辺は引いて数字を下げてるはずだ。

307 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:41:25 ID:Ly+jupqP0
ふつう、まともな教育を受けさせたいなら私立の進学校にやるよ。
公立の公務員は、ダメでもいつまででもいるので、教育のレベルが低い。

308 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:41:37 ID:AqDSSkd10
>>305
まぁ薄給嫌なら公務員やめればいいよ
俺も昔県に勤めてたけど、司法試験受かって退職したよ
能力あるならいかさなきゃね


309 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:42:28 ID:PR0NuXma0
公務員の給料が高いのが問題なのではない
働かないヤツの割合が多すぎなのが問題なのだ

310 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:44:28 ID:Ly+jupqP0
公務員の給料が高いのは問題だろう。税金がたりないので、福祉が切り捨てられている。
市場原理を補完するものこそ社会福祉だ。
その社会福祉が切り捨てられている現状はどうだ。
むだな税金の支出があるからだ。

311 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:44:32 ID:hV+KmqwM0
確かに、つかえねーじいさんばあさんばっかり残して、
若い(しかも安い)労働力を入れようとしない今の体制はおかしい。
うちは新規採用が今年もゼロ。30そこらの俺が一番年下とか orz


312 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:46:07 ID:nmeY80q50
国の財政が苦しいんだから
公務員の給料はもっと少なくするべきだろ。
民間よりも少なくて当然だ。
これじゃ民間よりもだいぶいいじゃないか。
夕張とか信じられないよ。
財政が破綻した組織でどうしてボーナスが出るんだよ。

313 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:46:17 ID:4pWGnVS+0
>>301
第二の塾が出るならそれでいいじゃないの。月謝10万でも100万でも
好きに設定して好きに経営すりゃイイ。

問題は、教育機関どうしで競争させる切っ掛けを与えるか否か、なんだな。
あと、教え方の上手さとかいう点数はかなり希望が入ってるように思うぞw

そして、120点が50人いれば、50点の人間はもちろん、80点の100人も
不要だってことを忘れてるw

314 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:46:34 ID:FFL+198M0
大手企業で一流大学出身たけど使い物にならない奴って決まって労働組合的な所に回されるパターンが多よな。
出身校はいいんだけど仕事がからっきし出来ない奴・・・・・このスレの中にもいるだろ大学受験だけで実質人生終了って奴が・・・・。
そいつらの主張と公務員擁護の立場の連中の言い分って似てるよな。


そう、お前の事だ、くだらねー事ばかりしてないで少しは仕事覚えろよ。




315 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:46:38 ID:AqDSSkd10
問題なのは、こういう公務員叩きを煽ることで、
市場原理を導入したがっている連中の追い風になること。
結局、ここの労働組合がしていたことは「物取り合戦」でしかなかった。
意図せずして自分の首を絞めることにもつながりかねない。
結局、そういうあおりを受けるのは、民間の労働者じゃないのかな。

316 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:46:51 ID:Ai60XUXM0
>>301
>まあ、論点ずらしはそこまでにしてさw。公立の教師が塾講にくらべ
>高い給与でないといけない理由ってなんなのか教えてくれよ。

そもそもそんなこと言ってないが?
公立より塾がもっと高給とりになればいいんじゃねーの?

公立が高給とりすぎるなら、それは塾とは別問題で下げるべき問題だと思う。

それから公立の存在意義は、勉強とかともだちとかそういうのとは別に、
平均的な水準を保つというのがあるんだよ。
塾や私立みたいに、自分でいっしょにいる人を選ぶ環境は確かに恵まれてるし、
そのままそういう人生進めば無縁かもしれないけど、
自分とは異色の人と強制的に接するというのは、ある意味貴重。
自由選択できる環境だとわざわざ苦労しようと思わないし。
時代の流れ的にそういうのはもう不要論もあるだろうけど。

317 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:47:38 ID:HymJWHHF0
>>312
公務員養うために税金払ってる訳じゃないしな。

318 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:49:40 ID:zhfYHqv30
景気がいいときは「公務員なんて安月給」とバカにしているのに
不景気になると一気にやり玉にあがる…
地方公務員より国家公務員や議員はどうなんだよ

319 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:49:45 ID:4pWGnVS+0
>>313>>300へのレスです。

>>304
真性のアホが高給で身分が安定してる世の中っておかしいと思わないか?
思わない公務員なら年収100万でも高いわw

320 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:50:29 ID:d1dF2igX0
>311
厳罰化で飲酒バカやセクハラバカは淘汰されたが、
今公務員で問題になっているのは、不祥事は起こさないけど限りなく無能な
オバサン職員だ。専業主婦感覚で仕事をやってやがる。
これを撤去してまともに働く人材を採用しないと
真面目に働いている職員にどんどんしわ寄せが行っている。

321 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:51:19 ID:roIjZgKJ0
単に俺等の給料が企業に搾取されすぎなだけだろ
給料低い上に毎日終電で帰るような暮らしで禄に残業手当もでない。
アメリカとかフランスだったらとっくの昔に暴動がおきてる。
マスコミの公務員叩きは企業の策略もあると思うから、あまり乗せられるな。

それはともかく最近の公務員は地位の上にあぐらをかく奴と、あぐらを
かく奴の分まで働いてる奴と二分化が激しいような気がする

322 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:51:40 ID:AqDSSkd10
視点をずらしはそこまでにしてさ。私立の教師が学校に比べ
高い給与でないといけない理由ってなんなのか教えてくれよ。
複数選択できる環境だとわざわざ楽をしようと思わないし。
時代の流れ的にそういうのはもう必要論もあるだろうけど。
別に学校は給与低くても最低限の仕事はしてるみたいだが。
そういうあおりを受けるのは、民間の労働者じゃないのかな。

323 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:54:38 ID:Ai60XUXM0
>>313
>120点が50人いれば、50点の人間はもちろん、80点の100人も
>不要だってことを忘れてるw

極論は楽しいかもしれないけど、現実的じゃないから。
英才教育ならそれでいいけど。

俺はどっちにも肩入れしてないので、
フィルターかけてレス読まないでくれればもうちょっと話ができると思う。
点数は、適当につけた(120点、80点、50点の表現は見かけたことがあるから使用した)。
公務員の給料が下がろうが上がろうが
塾が儲かろうが経営失敗しようがどっちでもいい。

324 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:55:43 ID:4pWGnVS+0
>>322
私立の教師が高給でなきゃならんとは思わんが、公立の教師が
現状の給与水準一律ってのはおかしいわな。

それってつまり、既に民間の労働者はあおりを受けてるわけだ。

325 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:56:06 ID:Tc6o0zDL0
おれ地方公務員







  ギ
   ャ
    ァ
     ァ
    ァ
    ァ
    ァ
    ァ
     ァ
  ヽ\  //

  ゚ (^Д^)9m゚
   (っノ
    `J


326 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:56:58 ID:Ly+jupqP0
市場原理も大切だが、社会福祉も大切だ。
市場原理を補完するものこそ社会福祉だからだ。
その社会福祉が切り捨てられている現状はどうだ。
公務員の給料が高いのは問題だろう。
税金がたりないので、福祉が切り捨てられている。
むだな税金の支出があるからだ。
社会福祉を受けられなくなった低所得者ほど現状に怒るべきだ。
年金を減らされたお年寄り。障害者自立支援法で、経済的に苦しくなった障害者。
生活保護がうちきられ餓死した老人。

327 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:57:04 ID:yFfCrxMh0
>>316
バカメ。塾の給与は市場原理によって決まる。公務員みたいに税金を強制的
にあげるわけにはいかんのだよw。売上というものがあるからな。

公立教師の給与を下げるという至極当然な理屈を断固拒否する屁理屈は
関連スレでよくみかけるレトリックだ。
公務員を下げるくらいなら民間をあげろwと
それが不可能だとわかって裏であざ笑いながら民間の見方をする。ホント反吐が出る。
結局、おまえの正体がばれただけだ。公務員労組の工作員だろ。日教組か?

結局ひっぱって、公立学校の教師の大義とやらは
>平均的な水準を保つというのがあるんだよ。
かよ。こんなん、一般職のOLでもマニュアルがあればできる。


328 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:57:48 ID:DX4T9B6s0
教師って給料が高いから、教える情熱ある者でなく金の亡者が寄ってくるんだよね
公務員ってそんなもん

329 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:58:04 ID:AqDSSkd10
給料低い上に毎日終電で帰るような暮らしで残業手当もでない。
地方公務員は専業主婦感覚で仕事をやってやがる。
単に民間の給料が企業に搾取されすぎなだけではないはずだ。
マスコミの公務員叩きは企業の策略もあると思うから、あまり乗せられるな。
今公務員で問題になっているのは、不祥事は起こさないけど限りなく無能な
真面目に働いている職員にどんどんしわ寄せが行っているのが現状だ。
韓国とかベトナムだったらとっくの昔に暴動がおきてるはず。
厳罰化で飲酒バカやセクハラバカは淘汰されたが、最近の公務員は
地位の上にあぐらをかく奴と、あぐらをかく奴の分まで働いてる奴と
二分化が激しいような気がするのは俺だけかな。

330 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 06:58:22 ID:4pWGnVS+0
>>323
120点の教師が英才教育を受け持つと思ってる時点でダメ。

俺が言ってるのは80点の教師皆がメシ食えてるのは、今の
公教育ありきだから、ってこと。

331 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:01:10 ID:Ai60XUXM0
>>327
>バカメ。塾の給与は市場原理によって決まる。公務員みたいに税金を強制的
>にあげるわけにはいかんのだよw。売上というものがあるからな。
つまりまだ塾の市場価格は正当に評価されてないと言いたいんでしょ?
いいサービスすれば価格があげられるのが市場原理。

それに、公務員の給与下げたいという意見に反対してないけど?
ただ、塾講師と公立教師の紐付けのロジックが変だと言ってるだけ。なんか妄想ぎみだし。

つまりあんたの意見の目的自体にはそんなに反対してないけど、
その理由(?)に絡んでるわけ。

332 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:02:34 ID:AqDSSkd10
公務員が給与高すぎとか騒いでるのはアホだろ
20年ほど前のバブル期は公務員の給与なんて民間に比べてすごく少なかった
でも色々な将来の安定を見据えて公務員を選んだのが今の40、50代だろ?
不況で民間が急降下したから公務員叩きか??
調子いい時だけおいしい思いして、立場が逆転したら公務員の給与下げろってか?
ほんとどうしようもない奴らだね
何にも考えず民間に就職したんだから自己責任だろ


333 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:03:14 ID:nddA3DoPO
まあ公務員の労働条件が下げられていったら、
次は民間の労働条件がより下げられていくよ、多分。

334 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:03:57 ID:vpbAQHNf0
確かに、フランスとかなら暴動が起きてるね。
暴動でなくても、デモがあるはず。
でも、今の日本にはそういうことが全くない。
議会制民主主義に対する諦めがあるのは分かるけど、
議会の外の政治も活発化しないのはなぜなのかな。

地方財政の破綻、官僚の天下り、公益法人の好き勝手な税金無駄使い、
部利権談合のぶら下がり。労働市場の流動化と同時に労働条件の悪化。

60年代は学生が路上に出て、それなりに暴れていたけど、今はなぜ?
大きな物語(共産主義社会)が共有できなくなっているのは分かるけど、
個別的な運動までもが社会から排除されようとしているように思う。
特に印象的だったのが、障害者自立支援法。これなんかは、あまりにひどいと
思ったんだけど。。


335 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:04:17 ID:IZO0XALd0
景気がいいときは「公務員なんて安月給」とバカにしている>>>>>>


いつの時代のことを言っているのか・・・・


実は、高度成長前後だけなんだよな・・・・・その理屈って

336 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:04:29 ID:Ai60XUXM0
>>330
120点の人間を80点と同じ数だけ用意できると思ってるの?
公立は、そんなにレベル高いことが必須じゃないからいいんだと思うが。
英才教育の定義については、話がこじれまくりそうなんで言葉を出した俺が謝る。

>俺が言ってるのは80点の教師皆がメシ食えてるのは、今の
>公教育ありきだから、ってこと。
言っとくが、民間でも、多くの80点の人間によって支えられてるんだよ。
100点ばっかじゃないよ。

337 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:04:51 ID:EIZARmUp0
なんか画学歴コンプレックス持ちで視野が狭い人が湧いてるねw
田舎は公立高校の方がレベル上だっつーのw

338 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:06:43 ID:AqDSSkd10
この手のスレでは必ず公務員工作員が出てきて、
>333
公務員は安い安いと連呼する。
しかし実際は公務員は給与以外に有形無形の多くの恩恵と特典がある。
それを隠し知らぬ振りして、自分たちにもっと金をよこせと
税金を搾り取ることばかりに専念するのが奴らの正体。


339 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:06:58 ID:yFfCrxMh0
>>331

>つまりまだ塾の市場価格は正当に評価されてないと言いたいんでしょ?

また論点ずらし、しどろもどろになってきたなw。

塾が評価されてないんじゃなく、公立教師がぼったくっている。
つまりそれが民間が正統な給与水準で公務員がぼったくている典型的な例だといってる。
それは何度も繰り返し書いたはずだが。

公務員の給与をさげれば民間が搾取されてる分が還元され、おのずと民間の
給与があがるので、心置きなく、公務員の給与を下げていただいて結構ですw。


340 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:07:29 ID:Da42x87jO
>>332
公務員死ね
寄生虫在日より腐ってやがる





341 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:09:59 ID:Ai60XUXM0
>>339
俺って釣られてるんだね。
今やっとわかったよ。

342 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:10:13 ID:CJkC9JE60
>公務員を下げるくらいなら民間をあげろwと
>それが不可能だとわかって・・・

不可能って確定事項なの?
忙しい上に儲かっているのに給料へ反映されない今の現状が異常だと
思うのがそんなに変か?

343 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:11:33 ID:Ly+jupqP0
バブル期公務員のほうが低いというは幻想だよ。
読解力がないね。

青森県民間平均年収360万円(40歳)全国ワースト1位
 青森県職員平均年収691万円(42歳)
 なぜこんな差が・・・答えは簡単、調査対象を厳選してるから
 調査対象=企業規模100人以上で、かつ、事業所規模が50人以上の企業だけ
 青森県でこの条件を満たす企業はわずか232社 民間準拠とは勝ち組に合わせる制度

公務員は、利潤を生むわけでもなく、市場競争もしてないのに、なんでこんなアホな制度になっているのか。
どんなに民間が努力しようと、公務員のほうが一般の民間より高くなる制度。
地方の借金が増えて、増税で国民が苦しむわけだ。
民間は公務員に利用され、搾取されている。

344 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:14:43 ID:HPaiJ2PI0
80点の教師が120点相当の給料もらってるのが問題だな。


345 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:16:46 ID:D4tTfSw/0
地方公務員って多くは教師でしょ?
給料下げたらレベルが下がるだけ。
無能な人にはやめてもらうって感じでいいと思うけど。

346 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:17:13 ID:yFfCrxMh0
>>342

あのさ、労働分配率ってのがあるんだわ。
まあ、業界ごとに違うんだけどね。全体で見たとき、
90年代の不況期には異常に高かったんだけど、やっといま正常な状況に戻った。
労働分配率は今はバブル時代とほぼ同じくらいなんだわ。やっと。

なんか、野球選手みたいに貪欲に給与を要求をしろといってもねえw
売上総利益以上物理的に給与がでないし、企業活動を行う場合には設備投資も必要
だからねえ。

公務員はひそかに税金を上げればいいだけだがな。

347 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:18:07 ID:uOsgroJf0
このスレ大学受験や公務員受験が終了した時点で人生も一緒に終了した奴が大杉。
仕事で成果だして出世を狙おうと思ってる奴はいないだろ。
そんな奴が仕事について語る資格なし。

348 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:19:07 ID:vpbAQHNf0
冷戦時代はシステム間競争で資本主義社会も当然社会主義的な要素を取り込みつつ、
どちらがよりよいシステムかを競っていたけど、
ベルリンの壁が崩壊したあとは、当然だけど、社会主義的な配慮=福祉に国家が肩入れする
必要性がなくなった。
それが今の時代。
そういう中で、どうやって「社会的なもの」を取り返すかが、大きな問題になっていると
思うよ。
勿論、企業から税を取り上げればいいんだろうけど、簡単に他所の、より条件の
いい国家に企業は拠点を移す。
だから、国家は無闇に企業からは金を取れない。
一方、財政再建の旗印の下で、社会保障費の削減が続く。
国の借金の数字が財務省から出されるたびに、いやな予感がする。
この国の制度改革が進まない中、借金数字だけが一人歩き。
増税と各種公的サービスの打ち切り。
一方、一部トヨタに代表される民間企業は労働コストの引き下げで純利利益の
拡大。
この国はどうなるのかな。


349 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:19:10 ID:G/ejDjNW0
公務員は命に関わる職は除いて、定額給与(賞与はその地方の企業の平均)でいい。
それがいやなら、競争原理を取り入れて、勤務査定厳しく受けて、一定の率で退職勧告する制度くらい
もう必要な時代に来ている。少子高齢化だし。
それから、夫婦や親子で公務員は厳しく罰則規定を設ける必要がある。
特にぃ!教育公務員。一番数が多いカス。

350 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:19:41 ID:WlQkfkhq0
在日公務員

351 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:20:18 ID:XSRJy6Zj0
>>343

民間準拠といいつつ、民間の倍近くの差になるのが面白いな


352 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:20:56 ID:pnUJng0z0
    |┃≡
    |┃≡
 ガラッ.|┃
.______|┃'∀`)  カーチャーン 金貸して
    | と   l,)
______.|┃ノーJ_


     ≡ ┃|     |┃
     ≡ ┃|     |┃ ピシャッ!
 働け!!     ガラッ.  .|┃ o ☆
..J(. 'ー`)し≡ |______.|┃/
 /J ⊂彡 ┃|     と ― ☆  ウワーン
 し―J ≡┃|______.|┃\
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ☆



353 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:21:45 ID:rOgdkhpAO
公務員か・・・民間ダメそうだから目指すかな・・・
もう町役場でいいや

354 :名無しさん@七周年 :2006/12/28(木) 07:23:16 ID:G/ejDjNW0
ここにいる皆の衆は、公務員改革をさらに前進させるために何か活動しているのかいな?
具体的には政治だけど。


355 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:24:19 ID:4pWGnVS+0
>>336
民間で80点なら立派ですよ。競争の結果、80点なんだから。

公立学校の先生は皆80点なんだろ?アンタの理屈だと。
なぜ、公立には120点がいなくて80点ばかりなんだい?

356 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:29:12 ID:Ai60XUXM0
>>355
最初に点数出したレスに書いたけど、
教え方の巧さに対しての点数だから。

塾は教え方に特化してるけど、
学校はそうでもないというのが言いたかった。

まあ教え方に限らず、
どんな環境の人でも、課題を80点でこなすというのは、
重要だと思うけどね。


>なぜ、公立には120点がいなくて80点ばかりなんだい?
わかりやすくするための例につっかかられてもね。
わかりにくくしてたかも。ゴメンヌ。


357 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:29:58 ID:h1d0r26I0

あ、やっぱ一番は愛知ですか。ま、予想どおりですな。
ここは労使が癒着して歯止めが全く効きません(なんせ民主王国)ので…


358 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:32:22 ID:wspXK/ky0
国は大企業基準でいいが自治体は他地域に支店等をもたない
零細企業基準で決めるべきだろう。

それに税制上優遇されている退職金や年金が極端に多い点や
手厚すぎる福利厚生等の裏報酬も見直すべきだね。

359 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:35:10 ID:9Y1VqbigO
なんで年収で比べないんだ?

360 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:40:41 ID:KgEJLSR90
>>23
実際インフレになったらニート君生きていけないしな

361 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:44:23 ID:Hl3yR6rF0
東芝のメモリ製作のラインに勤めてる人で、29歳で月収31万だってよ。
まあボーナスもあるんだろうが、半導体製造がどれだけ専門職か考えたら
公務員がどれほど高額給与かわかる。

362 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:52:51 ID:qyfpnJB0O
うちの地方は工場派遣かドカタぐらいしか仕事がない不景気田舎なんだけど、地元のパチンコ屋はいつも地方公務員で賑わってる。
役所や市立病院事務職だらけ

363 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 07:57:59 ID:XXqSSW77O
>>361
公務員は専門職よりいろんな仕事をこなせる人間を優遇する傾向があるからな。
最近FA制度とかできたところ(佐賀県、神奈川県)もあるが流れはかわらないだろな。なんでもこなせてなんでもよくできるというのが一番いいというのがまちがいないからな。
まーそこまでの人はすくないにしても決まった仕事しかしてないなら、馬鹿でも得意になってあたり前だからな。


364 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 08:00:45 ID:XXqSSW77O
>>404
公務員は専門職よりいろんな仕事をこなせる人間を優遇する傾向があるからな。
最近FA制度とかできたところ(佐賀県、神奈川県)もあるが流れはかわらないだろな。なんでもこなせてなんでもよくできるというのが一番いいというのがまちがいないからな。
まーそこまでの人はすくないにしても決まった仕事しかしてないなら馬鹿でも得意になってあたり前だからな。


365 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 08:03:45 ID:XXqSSW77O
>>361
要するに公務員の世界は大学入試と似てるんだな。
英語だけできても、総合点が悪ければ低評価なんだよ。

366 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 08:07:04 ID:HymJWHHF0
>>365
なんにでも使えるというツールで、まともに使えるものが見あたらない件について

367 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 08:10:00 ID:N7Sh8E/y0
>>361
>半導体製造がどれだけ専門職か考えたら

普通の製造業だろ
基礎研究のドクターでも無ければ専門性なんてないよw

368 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 08:21:45 ID:O4olKxc40
もう全自治体、夕張市並みでいいよ
今のご時世それでも人は集まるだろう

369 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 08:43:04 ID:2T8v+s8ZO
うちの父親(50↑)愛知県内の市役所で年収800万ちょいくらいなんだけど、公務員は年功序列なはずだからこの平均本当なの?と思ってしまう。
年だけじゃなくて役職でも上がるとはきいてるけど。
課長級で700〜800万、
部長級で1000万、
市長で1500〜2000万、
知事で3000万、て聞いた。

あと、みんな比べ方がおかしいと思うよ。
国は「残業なしと考えたうえで」各職の給料を考えてるのに、無償奉仕させて労働基準に反してるのは経済界だと気付かないのかな?
WCEも最初、そのウハウハしてる人間だけを対象にしてたのを枠を下げるよう圧力かけたのは経済団連だよ?
(もちろん、国家地方問わず公務員はまだ割合20%くらいまで給料削っていいと思うけど。)
経済界のお偉方々は年収5000万下ることなんてありえないんだから(年1000万は徴収しても一切、遊ぶ金以外には困らないし)、
その年収10%徴収して400万以下の低所得者に巻けば1世帯20〜50万は年収ふえると思うんだけど。
しかも別に中小>公務員よりも経済団連のお偉方はよっぽど仕事してないよ。「立つ・座る・もっともらしく怒る」だけ。

皆さ労働基準法を勉強しなおしてから監督署に気付いて、その上で考えよううよ。
文句言う先と理由が色々と間違ってるよ。
まぁ経団連に文句言うと国外に200日逃げてましたから自分達は税収めませんとか言いだすけど。

370 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 09:04:10 ID:AqDSSkd10
地域手当なんてもんがあるんだな。
なくても愛知は2位だし、静岡や三重も上位だから中部地方はベースが高いみたいだね。
景気がいいとこは羨ましい限り。

371 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 09:14:53 ID:ovNjuiVz0
公務員の人件費を減らしたところで、公務員がしゃかりきになって
働くようになるわけでもないし、民間の給与が増えるわけでも
ないんだけどな。

372 :適当:2006/12/28(木) 09:17:52 ID:rwMykHhH0
補助金に群がる団体や企業のバッシングはどうして報道されないかな。こう公務員の人件費よりもずっと額が多いんだけど

373 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 09:21:02 ID:vtSc91Re0
たぶん一生独身の年収350万と家族が4人で年収800万なら
いったいどっちが幸せなんだろう.....幸せって何だろう?お金って何?

374 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 09:25:51 ID:PMGocdLEO
あくまで基本給の話でしょ?問題はこれいがいの手当じゃないか?映画のチケットとかあれこれあるのをカットしてから、成果主義にしろよ。

375 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 09:27:29 ID:EGfZoWUP0
>>1
夕張市が思いっきり平均を下げたな

376 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 09:32:30 ID:E7oHKvAY0
国や県、市の“ために”働くのが公務員なら
給料を返上して国民県民市民を守りましょう。

“ために”なんて働いてる公務員なんていないよな。

377 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 09:37:03 ID:/F+FOiiC0
北海道のサヨは役人を肥え太らせないいいサヨ。
愛知のサヨは役人と癒着したクソサヨ。

378 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 09:39:51 ID:A00cOkgf0
まったく、サヨクどもが。
愛国心のかけらもないのですか。お国・郷土のために、労働者の権利を
一部カットされてまで、学歴に見合わない給与で日々働いている公務員
へ文句ばっかり。

品格って言葉わかりますか。他人の給料を高い低い批判することは
品のないことってわかりませんか。あなたがお金にとらわれ、金こそ
すべてと思っているから、他人の給料が高い低いときになるのです。
日本人から品格が失われている証拠です。

国や郷土を愛するならば、公務員に感謝こそすれ、批判など出来ないはず。
公務員批判をする人こそ、国賊です。お金よりも大事なモノをさがし、
日々の生活に喜びを見いだす。これが愛国心溢れる品格のある日本人です。


379 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 09:40:17 ID:utEIV+TZ0
195 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2006/12/17(日) 01:58:30
公務員給与3割削減が早急に必要。それでも先進国最高レベル。

一人当たり公務員平均給与 世界ランキング (主要先進国)


1 日本 64,661 (2.15)
2 カナダ 29,807 (1.48)
3 アメリカ 44,688 (1.40)
4 イギリス 32,082 (1.36)
5 イタリア 27,229 (1.35)
6 フランス 24,895 (1.03)
7 ドイツ 24,348 (0.95)

:単位:ドル
*()内は国民所得に対する割合

380 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 09:43:19 ID:Rc8gbwxm0
>>373
親子で殺しあう800万より独身の350万。

381 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 09:44:14 ID:82L8ORfC0
>>371
自治体の人件費が減れば公共事業や福祉など納税者へ還元できる予算を増やせる。
結果的に多くの民間人が税金の恩恵を受ける事になる。

一方、公務員の人件費が減って損をする民間人はパチ屋か飲み屋くらいしかない。

382 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 09:48:27 ID:DtsQ0G5z0
そもそも地方公務員全体を同じ水準にする必要はないし国家公務員を基準にする必要もない。
その地域の民間給料平均を基準にすればいい。田舎に行って地方公務員の給料がずば抜けているのが見ていて変だ。

383 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 10:06:45 ID:aSeHPRmy0
教員などの地方公務員は恵まれすぎてる。
警察、消防、自衛隊(保安庁)は給料はともかく休みすら満足にとれない、
今日も必ず誰かが勤務していてかつ
緊急の呼び出しに備えている。

384 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 10:07:44 ID:+ArwqFaR0
各種手当てが含まれていないので無意味

385 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 10:10:49 ID:04xkA3NzO
>>378
公務員、乙

386 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:22:39 ID:WlQkfkhq0
>>378
税金泥棒の無能公務員発見!!
仕事せえよ

387 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:23:41 ID:1ZrB9VP90
>>382
公務員の仕事が経済的な面だけならそれでもいいと思うぞ

388 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:24:40 ID:D7i0EU+G0
小さくて効率的な政府の実現に向けて 
公務員1人当たり給与の1人当たり国民所得比  2000年時点
http://www.jri.co.jp/press/2005/jri_050721-2.pdf
日本     2.15   
アメリカ   1.40
イタリア   1.35
カナダ    1.48
イギリス   1.36
フランス   1.03
ドイツ     0.95
(株式会社日本総合研究所資料)


389 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:25:18 ID:t8K906F00
>>384
核心をついてはだめだよ・・・

390 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:26:05 ID:1DNF1Xig0
お前等、生産性もないのに貰いすぎだw

391 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:35:58 ID:1ZrB9VP90
>>390
生産性のある仕事は民間がやればいいんだよ。
生産性が無くても必要なものはたくさんある。
簡単なところで言えば、警察消防自衛隊道路だな。
お前は道歩くたびにちまちま金払いたいのか?

392 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:37:21 ID:RZORTXFQ0
それぞれの県の税収および規模に応じて話をしようよ。
東京都の税収に占める割合と青森の税収に占める割合は
ぜんぜん違うんだから。民間では稼ぎも無くて出稼ぎを
して苦労をし税金を納めているのは他府県の人間でも知っている。
それなのに県職員は東京都並の給料を出せとは悪代官みたいだ。

393 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:39:59 ID:9UEfeqO20
美しい国(笑)

394 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:42:00 ID:GtSQCJlb0

生産性の無い仕事は必要だが、高い給料をやる必要は無い。

395 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:42:38 ID:1DNF1Xig0
>>391
だから貰いすぎだって言ってんだ。

生産性がないならないなりの評価方法で給与は計算されて然るべきだー。
大体民間の管理などはそんなもんだ。

だけどコイツそうじゃない。
生産性もない。生産性を向上させて利益を出すわけでもない。


貰いすぎだ。

396 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:43:23 ID:0oLEgcda0
おまえらそんなに公務員がうらやましければ公務員になればよかったのに

397 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:44:24 ID:zEK9NjBH0
仕事も出来無いのに給料は高い
こりゃ笑いがとまらんわい

百姓公務員は神だ!

398 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:44:29 ID:1ZrB9VP90
>>395
国が利益を生み出したらそれこそおしまいだ
生産性だけで世の中動いていないんだよ
お前は昔のキリスト教徒か?

399 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:45:42 ID:J04Zkv1S0
http://www.geocities.jp/koumuin_saikoujan/
当世給料事情/6 地方公務員  民間の倍、年収1300万円も
5〜6人に1人は年収1000万円超という、うらやましい職場が実在する。  
【横浜市営バス】
運転手約1600人。平均年収は791万9000円、1000万円以上は245人、50歳代後半で年収1300万円超の運転手もいる。
【京都市営バス】
約940人の運転手の平均年収が873万円。うち180人が1000万円プレーヤー。
【大阪市営バス】
約1390人の運転手のうち260人は年収1000万円以上で、3〜4人の運転手は1300万円を超える

何も知らずに過ごしていたら、なんと我が町はとんでもない状態になっていました
【町田市】
・学校給食は1食当たり850円。うち市職員人件費が9割。年収800万円。はるかに安い民間委託は安全性に疑問あり、と市長難色。組合は絶対反対
・清掃業務は、人件費が民間の2.5倍。年収900万円。組合との協定により早朝、夜間のごみ収集はやれない。実動4時間半。業務時間中の入浴、洗濯、休憩が当たり前。
・公用車運転手年収1000万円
・学校用務員の年収は、なんと880万円。トイレ掃除は民間委託で用務員の仕事外
みどりのおばさん年収800万円 【江東区】
みどりのおばさん年収800万円 江東区 月額給与は67万円で年間で802万円(平成13年度実績) 
公立学校の調理員、学校給食調理員の給与は年間909万円(平成13年度実績)
江東区の部長級の年収は1500万円以上で、退職金は3700万円を超える
給食調理員(給食のおばちゃん)実働180日で平均年収800万円
→ベテランでは950万円の年収に、退職金は約2,800万円

こんな普通の公務員に比べたら、やっぱり夕張の職員は可哀想。



なんて誰も思わない。

400 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:47:43 ID:/yo4YwFr0
公務員皆が皆叩かれるほどいい生活できるならいいよね・・・。


401 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:47:45 ID:YIxWAIhY0
>>395
まあ、君の詭弁では誰も納得できないなあ(w

人事院が参考にしている民間給与は各種手当てを含めた金額なんだよね。
それを公務員の基本給にしているんだから民間と比較すると手当ての分だけ
公務員は二重取りしているんだよね〜。スタートラインでインチキしてるからねえ(w

402 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:48:07 ID:1ZrB9VP90
>>399
>市長難色
こんなやつ選んでる市民が悪いから仕方が無いね

403 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:50:47 ID:v0uDnMWT0
都会だと「住居費」がぜんぜん違うから 金額だけで比較するのは・・ちょっとな

基本給は全国一律で少し低くしてもイイだろうと思うが
都会では実質的な住居費を支給して欲しい
日本テレビ 39.8歳 1431万円
TBS   49.5歳 1560万円
フジテレビ 39.7歳 1574万円
テレビ朝日 41.3歳 1365万円
テレビ東京 38.5歳 1219万円
三井不動産  40.6歳   10,370千円
アイシン精機 38.6歳   7,090千円
トヨタ自動車 37.0歳   8,040千円
デンソー   39.7歳   8,440千円
日産自動車  41.2歳   7,300千円
新日本製鐵   42.3歳   7,030千円
東京製鐵   42.1歳   7,520千円
ソニー    39.0歳   9,370千円
東芝     40.3歳   7,660千円
松下電器産業 42.5歳   7,980千円
ソニーコミュニケーションネットワーク35.4歳 7,560千円
ヤフー    32.6歳   6,090千円
NTTドコモ 35.4歳   8,040千円
東京電力   39.2歳   7,690千円
中部電力   39.9歳   8,310千円
九州電力   39.2歳   7,980千円
大阪ガス   41.7歳   7,020千円
東海旅客鉄道 39.5歳   7,300千円
東日本旅客鉄道42.7歳   6,880千円

404 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:50:49 ID:YIxWAIhY0
スマン間違えた。
>>401の395宛ては正しくは398宛ね。

405 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:51:04 ID:uIEO/ark0
機械化・効率化が進めばドンドン人がいらなくなるだろ?

例えば、全生産工程がロボット化されるとする。
人間は働く必要なくなる。
それでも人間はなぜか働きたいらしい
「必要とされる仕事はないけど働きたい」
…そういう願望を満たすのが公務員やら公共事業の意義なんじゃないのか?

オレはお前らがなんでそんなに働きたがるのかよくわからんが・・・。
タイ米食っていけば一日10円で生活できるぞ。
10万円も持ってりゃ一生遊んで暮らせるじゃん。
なんで働くの???????

406 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:52:09 ID:3qtjd6vMO
月々の給料だけじゃなくて
破格の退職金と
公務員共済年金も考慮したら
民間で働いてる奴なんてみんなチンカスだよ。

407 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:53:08 ID:b8RglJnAO
税金ドロボウになんかなりたくないし〜

408 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:54:06 ID:v0uDnMWT0
税金いくらつぎ込んだんだっけ?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061211-00000018-gen-ent
銀行マン バブル崩壊後の最高額ボーナス 12月11日10時0分配信 日刊ゲンダイ

 銀行マンの冬のボーナスが、国家公務員と同じ8日に支給された。
その額は、好決算を反映してケタ違い。各行ともに公表していないものの、
銀行関係者によれば
「みずほ、三菱UFJ、三井住友のメガバンクは40歳で200万円、有力地銀は150万円」という。

 一部の銀行では、「皆さん、バブル崩壊後最高額のボーナスを支給します」
(メガバンク幹部)と説明したところもあったという。預金者には、スズメの涙の金利
引き上げでお茶を濁し、自分たちには大盤振る舞いではあまりに都合がよすぎないか。

409 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:54:09 ID:GtSQCJlb0

民間平均の400万円にするべきだな。

410 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:54:13 ID:1DNF1Xig0
>>398
いやバカなのか?
「生産しろ」と言ってんじゃねぇ。
生産性がないならないなりの給与に対しての試算があると言ってるんだ。

何が昔の「キリスト教徒か?」だ。
「生産性の必要がない」事は関係ないんだよ。

お前、管理関連の給与試算の方法知らんのだろ?

411 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:55:35 ID:p8NBo1vm0
>>401
>>人事院が参考にしている民間給与は各種手当てを含めた金額なんだよね。
しかも参考対象は従業員100人以上の会社だよね
田舎の方いけば従業員100人てえらいこと大企業だ
その地の自営含めた平均取れっつーのorz

412 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 12:56:06 ID:1ZrB9VP90
>>410
生産性だけが価値なのか?
はぐらかすんじゃねぇぞ。

413 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:07:05 ID:1DNF1Xig0
>>412
どうしても「生産性」を基準にしたいようだな。
そんなに自分たちのやってることが「生産性がない」と思ってるのか?

はぐらかす? 誰がはぐらかした。
お前は目が見えないのか?
いや「利益」や「生産性」と言うものを知らないバカか。


お前、管理関連の給与試算の方法知らんのだろ?
管理っーのはな「どれだけ潤滑に事を行なったか」でその価値が決まるんだよ。
簡潔に言えばな。
でた利益をいかに減らさずに最終的な結果に導いたかとも言える。

前年比よりこれだけコストを落とした。これだけ潤滑にした。
それも「生産性」だし「情報の5S」っつーものだ。


公務員ってのは、その段階を経て給与を決めているのか?
「民間こんだけだから、こんだけ」とか。


簡単におもってんじゃねぇだろうな!

414 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:09:51 ID:980maixo0
>>413  βακα..._φ(゚∀゚ )

415 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:12:23 ID:1DNF1Xig0
バカは>>414

416 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:16:47 ID:1ZrB9VP90
>>413
>どうしても「生産性」を基準にしたいようだな。
お前だろそれ

>お前、管理関連の給与試算の方法知らんのだろ?
>管理っーのはな「どれだけ潤滑に事を行なったか」でその価値が決まるんだよ。
>簡潔に言えばな。
>でた利益をいかに減らさずに最終的な結果に導いたかとも言える。
これ政治家の仕事だろ、がんばってもせいぜい高級官僚にしか当てはまらないだろこれ。
これより下がやったら越権行為じゃないの?

417 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:18:23 ID:1DNF1Xig0
>>416
なるほどね。飼い犬根性か。
りょーかい

418 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:19:30 ID:1ZrB9VP90
>>417
ばかばかしい。
お前は民主主義を知らんのか?
お前から見たら日教組はすばらしいんだろうな。

419 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:19:33 ID:ovNjuiVz0
公僕

420 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:23:42 ID:W13C721N0
親が公務員でよかった
退職金も無事貰ったし^w^


421 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:24:32 ID:uIEO/ark0
とりあえず、民間厨の人は「公共財」ってものの性質を勉強してみてはどうだろう。
その上で公共財の最適供給量を求めてみれば?
国民の7割が自分の支払う費用以上の行政サービス受けてる状態は「需要過多」なんだと思うよ。

422 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:24:35 ID:PPtmFMmk0
また税金納める気が失せる話だな。
公務員、銀行といった公的要素が強い業務は薄給でないと社会が腐ると思うが。
日本なら不動産もか。

423 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:26:52 ID:1ZrB9VP90
>>422
>公務員、銀行といった公的要素が強い業務は薄給でないと社会が腐ると思うが。
馬鹿じゃないの?

424 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:27:40 ID:83CfHqNW0
日本人って本当に公務員に甘いなあ。
そもそもこいつらが役所内ニート化してる
のを肯定する政治制度を選択しているのが
ここで公務員叩いてるやつの大多数なんだからな。
無論、政治家が変わろうが制度を最後にいじくるのは
この公僕ではあるんだが。

つまりこんなとこで憂さを晴らしてもしょうもないってだけだ。
現実に無駄だらけの公務制度をぶったたける政治家を支援するとか、
無能公務員を淘汰する仕組みづくりに加担する
オンブズマンやNPOに働きかけるだの参加するとかせんとな。
地方行政の首長への意見提案などいくらでもできるだろう。
国会議員だって実際は秘書が読むだけかもしれんがメールで意見を受けている。
新聞や、テレビ、いくらでも意見を投稿できる。
制度を変えるための意見や意思の表明を盛り上げていくことくらいやってるんか?
ニートで暇ならそれくらいやれやボケ


425 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:28:17 ID:kmu1u/r50
公務員なんて薄汚い連中のやる仕事だな、オレが元気なじじいになったら覚悟しておけよクソども

426 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:33:55 ID:zdztenTn0
>>422
そんなに一人でガキみたいに必死になるなよ、気持ちわるい。


427 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:35:20 ID:rDgrWfS5O
みんなまだ税金なんか払ってるのかよw
幸い俺はサラリーマンじゃないから、税金、年金何も払ってない。

428 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 13:36:39 ID:ovNjuiVz0
何なら公務員全廃するかい?
ムラのことはムラで話し合って決める。労働力の供出もしなきゃならんな。
うちは息子をやってやらせることにした→それって公務員
うちはカネで勘弁してくれや→それって公務員の人件費

429 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:00:12 ID:kAGHNXde0
日本の公務員を一口で喩えると「やる気のない風俗嬢」。

430 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:01:34 ID:yF3hajVI0
最低の北海道でも民間より多いしな

431 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 14:15:48 ID:68FSj8MX0 ?2BP(0)
諸手当込みの総額で出さないと意味無いだろ?
数字遊びの報酬まで騙し取る気なんだろうがな。

432 :しゃもじ ◆yZmb0oKZNc :2006/12/28(木) 15:05:41 ID:wBJpa1Pz0
 「一般行政職」ってのをもうちょっと強調して報道してくれないかな。

433 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 15:07:09 ID:ec8K+q4HO
北 海 道 が 最 低 ? !

434 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 15:08:42 ID:G/ejDjNW0
教職はもう公務員で無くてもいいんじゃないの?

435 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 15:10:52 ID:SY1w5EybO
毎日ヘルス行けるじゃね〜か

436 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 15:14:48 ID:GtSQCJlb0

>>国民の7割が自分の支払う費用以上の行政サービス受けてる状態

支払う費用以上のサービス?
完全独占のぼったくり価格で計算したら
ちょっとのサービスですげー金額になるわそりゃ。

437 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 15:27:29 ID:2q4NQhiF0
業績のいい都市は給料高くてもいいんじゃね。
悪いとこは政策も悪いってことで低くてもしょうがねんじゃね。

438 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 15:37:10 ID:HymJWHHF0
>>421
>国民の7割が自分の支払う費用以上の行政サービス受けてる状態は「需要過多」なんだと思うよ。

国民どころか公務員なら10割が対象だなw

439 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 15:38:36 ID:dpajovm1O
公務員は国民の敵

440 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 15:42:42 ID:GtSQCJlb0
>>437
業績の良し悪しってどう評価するの?

441 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 15:46:02 ID:HymJWHHF0
>>440
少なくとも計画達成度は評価する必要があるだろうな。

”経済効果○○億円”なので実施!とかっていう計画に限って蓋あけてみれば(ry

442 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 16:18:12 ID:zAV05rJC0
行政サービスを1番享受してるのは
ニートより公務員だよ。飼い犬のくせして飼い主よりいい暮らししてんなよ。

443 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 16:21:29 ID:u4z3f9DbO
公務員だけ狙う犯罪者とか居たら、応援されそうな世の中だな…

444 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 16:24:13 ID:83CfHqNW0
血の粛清、大歓迎です。
毛沢東なんか相当やったからね。
だから神なんだろう


445 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 16:34:59 ID:qJ7rTPyo0
>>444
中国の場合、文革で官僚の大粛清をやった結果、政治思想にわりと無関心な
テクノクラート層が生き残った。

彼らは徹底してロジックで考えるから、共産主義も単なる手段としか考えてない。
それが中国の躍進の原動力になったんだから、皮肉といえば皮肉だけどね。

446 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 18:24:22 ID:N7Sh8E/y0
【公務員の給料が高いと叩いてきたアナタ、大変長らくお待たせしました!】

【いよいよ次は藻前らサラリーマンの番です!サラリーマンの給料は高すぎるぅぅ〜】

【天に向かって吐いたつばが自分に向かって落ちてくる、いや〜いいざまですねw】


ホワイトカラー残業代なし?審議が大詰め<12/27 13:42>

 厚労省が導入を検討している「ホワイトカラー・エグゼンプション」の審議が27日、大詰めを迎える。
 この制度は、一定の年収以上の会社員について、残業代や休日手当をなくして賃金の判断基準を「仕事の成果」にしようというもの。
「導入を図りたい」とする経営者側と「サービス残業を助長する」と主張する労働団体側が激しく対立している。審議会は27日午後5時から行われ、法改正に向けた最終案がまとめられる予定。

 前回までの審議では、対象となる条件として権限や責任があり、仕事のやり方を自分で決められることなどを挙げている。

 また、年収については、管理監督者の平均的な年収という表現にとどめていて、具体的な額を示していない。
年収400万円という基準を示すなど、対象範囲を少しでも広げたい経営者側と、導入自体に反対している労働者側の議論が平行線のまま強引にとりまとめられるのか、
27日の審議が注目される。



447 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 19:15:40 ID:YlTNX5HS0
>>444
紅衛兵かよw
造反有理!とか叫んでそう・・・

それともクメール・ルージュなのかな?

448 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 22:48:33 ID:6WtcPsO40
今年からはラスパイレス指数ではなくて

地域手当補正後ラスパイレス指数ですよ、みなさん。
こちらの指数で国と地方を比較しましょうね。

449 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:02:07 ID:H6DEF+iZ0
公務員の事務屋は残業代なしで過労死するまで働いてくれ


450 :名無しさん@七周年:2006/12/28(木) 23:38:53 ID:d1dF2igX0
許可出す人間がもっと無能な人材になれば俺らもやりやすくなるしな。

451 :名無しさん@七周年:2006/12/29(金) 03:44:58 ID:hQctgrLO0
ま、待遇を下げ続ければ中卒公務員が大半になるだろうね。

日本社会にどんな影響が出るのか楽しみでもあるな。
何にせよ結果責任は、国民自身に降り掛かってくるワケだし。

158 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)