2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】「尊厳死・安楽死:終末医療」現場は混乱・・・十分な議論が必要

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2006/04/02(日) 03:47:03 ID:???0
尊厳死や安楽死に関する国の指針を求める声が根強いことが毎日新聞の調査で判明した。背景には、医療現場での
医師の苦悩や混乱があり、国民を巻き込んだ十分な議論が望まれる。
現在、日本集中治療医学会が治療中止基準の素案として「複数の医師で現代最高水準の治療をし、救命不可能を
確認すること」などを求めている。日本医師会も04年に「医師の職業倫理指針」をまとめ、延命治療の
中止の要件を示している。

しかし国の指針がないため、現場の判断に任せているのが実態だ。今回の調査で東京都医師会は
「医師が苦しむ患者を前に本人や家族にとって何が最善かを判断し、全責任を負わなければならない」と回答。
栃木県の担当者は「回復の見込みがないのに生きながらえさせていいのか悩む医師は多い」と指針を望んだ。

一方、法制化については、議論が進んでいないとする慎重な意見が多かった。国の人口動態統計によると、医療機関での
死亡者の割合は年々増加し、全体の約8割が病院で死亡している。医療技術の進歩で、延命治療を受ける患者は
確実に増えている。医師や患者、家族の負担を減らし、正しい選択をするため、終末医療のあり方について
国民的議論を始める必要がある。

>> MSN-Mainichi 2006/04/02[03:00] <<
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20060402k0000m040099000c.html

★関連スレ
【社会】「尊厳死くわしく知りたい」問い合わせ殺到…日本尊厳死協会
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143873645/

【延命中止】「外科部長恨んでない」…家族が胸中語る
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143815937/

【延命中止】 「応援している」「気持ちわかる」 外科部長らに肯定的な意見の電話相次ぐ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143685030/

2 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 03:49:27 ID:JAgleFM00
中央線にダイブするのも立派な尊厳死

3 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 04:19:14 ID:1PlKpjuK0
人は遅かれ早かれ死ぬ
死にたい

4 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 04:19:24 ID:jplivWxu0
やあ、また会ったね(´・ω・`)

君たちにはたった今 半年以内にとんでもない幸せが訪れるという呪いをかけた。

http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicjg/1143371153/

↑のスレに「HAGE乙」と書き込むんだ。
そうすればこの呪いは確実に半年以内に現実のものと化す。

 最 高 の未来を、君に。


5 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 04:26:22 ID:U0fq36Ef0
いい加減、どんなものでも法制定しろよ。
現場の人間の判断に任せておいて、後で全責任はその人に、って国することじゃないだろ。
難しい問題なのは分かるけどさあ

6 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 04:26:30 ID:g+QjDv/y0
安楽死が韓国人の名前に見えた俺は完全な負け組。

7 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 04:36:59 ID:bxmMzHOx0
ツキノワグマは見つけ次第バンバン打ち殺すくせに
人の命となるといきなり感傷的になる人権天国日本

8 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 04:56:51 ID:dxW/qVcU0
こういうのは症状の向上が見込めるかということを基準にしたほうが良いと思うな。
脳死状態だったり、末期症状で治療ができそうにないのに生きながらえさせてもいいのか、という問題だと思う。
その判断は家族か意思判断ができれば本人が決めたらいいだろう。
苦しむ(あるいは何もできずにただ生きながらえているだけの)姿を家族に見せても良いのか、
残される家族に経済的・心理的負担を強いても良いのか、
一定の基準はあるべきだと思う。

医師の判断ではなく、家族、あるいは本人の承諾は絶対条件にしたらいいだろう。
(家族の承諾の場合は遺産相続などの問題があるからすぐに認めるべきではないと思うが。)
少しの可能性にすがりたいというならそれでも良いだろうしな。

9 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 05:04:35 ID:DtDY1XfLO
「終末医療」ってさ、週末だけ面会にきて早く死なねーかなとか思ってる家族の雰囲気が如実にあらわれてるよな。

字面だけ見れば「臨床医療」の方がよっぽど合ってる気がするんだが。寝たきりだし。

10 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 06:14:08 ID:VIM4km9a0
まあ、司法が正義感面してしゃしゃり出てくる問題ではない希ガス。

11 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 06:26:53 ID:NzmSzv2/0
なんとしても延命しようと必死になってる奴は大きく二種類
:「いのちを大事にする自分」に酔ってるアホ団体
:新薬の効果を確かめたい奴、それで小遣い貰う奴

こういう連中は「少しでも長生きさせてあげたい」と言いながら
中世の拷問以上の苦しみが現場で展開されている事など知る気も無い。
他人を思いやってるフリして自分の事しか考えてない連中な訳で。

12 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 06:33:00 ID:ulrKlVHq0
混乱するのがおかしい。本人の同意が無い限り尊厳死とか安楽死とかそもそも
要件を満たしてないだろうが。
臓器移植カードと一緒で回復の見込みがない延命治療拒否を拒否する意思表示
をした署名入りカードを普及させるしかないだろ。

13 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 06:33:47 ID:8RxYugIr0

利 権 集 団 と 化 し た 日 本 医 師 会 の 責 任 は 大 き く 重 い !


利 権 集 団 と 化 し た 日 本 医 師 会 の 責 任 は 大 き く 重 い !


利 権 集 団 と 化 し た 日 本 医 師 会 の 責 任 は 大 き く 重 い !


利 権 集 団 と 化 し た 日 本 医 師 会 の 責 任 は 大 き く 重 い !


利 権 集 団 と 化 し た 日 本 医 師 会 の 責 任 は 大 き く 重 い !


利 権 集 団 と 化 し た 日 本 医 師 会 の 責 任 は 大 き く 重 い !


利 権 集 団 と 化 し た 日 本 医 師 会 の 責 任 は 大 き く 重 い !


利 権 集 団 と 化 し た 日 本 医 師 会 の 責 任 は 大 き く 重 い !


利 権 集 団 と 化 し た 日 本 医 師 会 の 責 任 は 大 き く 重 い !



14 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 06:47:50 ID:8iIJkTex0
まあ死にたいって奴は殺してあげてもいいんでねえの
ただし家族の手でな

こんな責任的にも精神的にも重すぎる仕事誰もやりたがらないよ

15 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 06:50:40 ID:NtahDUzLO
つ海を飛ぶ夢

16 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 06:55:30 ID:8nuEke1zO
必要なのは議論じゃなくて法律・ガイドライン
いつまで医師に丸投げする気だ

17 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 06:56:03 ID:WVvd46Qp0
一石を投じたとかきれいごとの建前を言ってるけど殺人は殺人。
普通問題があったら議論や国民への訴えかけを通して話題を盛り上げていって法律改正してからやればいいこと。
一個人の医者や病院の独断先行で何人もの人を殺すのは乱暴すぎる。
それに尊厳死がどうのとかいうのだって建前で本音では患者の回転率を上げて病院経営優先のために殺したはず。
いまどきの医者や病院は患者のことなんか考えてないよ。

18 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 07:03:21 ID:h8+WfaocO
殺人では断じてない。薬物を注射して安楽死させるならまだ殺人と認められるが
自分で呼吸すらできない本来死んでいるべき患者に対しての延命を打ち切るというのは質が全く違う。

19 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 07:05:33 ID:Mp1a7yyD0
>>9
家族がまだ諦めてないのに医者や看護師の目が死んでてやる気がないほうが辛いぞ。
こっちは毎日顔出して励ましてるのに医者の説明は諦めモードだし看護師はハンバーガー屋みたいに機械的だし。
家族が諦めてないうちは勝手に医者が諦めて殺しちゃダメなんじゃないの。

20 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 07:07:08 ID:8nuEke1zO
>>17
あほ。金しか頭にない医師の投稿乙。

回転率上げるより、延命医療した方が楽で儲かる。
もう騙されませんよ。

21 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 07:12:53 ID:1oS4NTuk0
>>17
以前の医療は、患者の苦痛よりも、延命を最優先した。
それが、患者の苦痛軽減を優先するように変わりつつある。
現在でも、最初から、人工呼吸器を付けない選択は、患者の
意識がない状態で、家族の希望により、行なわれている。
既に、延命のみを基準にする選択は、多くない。
一度付けた人工呼吸器を外すときだけ問題になるのは変だ。

22 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 07:13:38 ID:9fmKly6E0
>>18
じゃあ未熟児や障害児なんかも助ける必要なんかないね。
本来死んでいるべきだものね。
歩けないものは歩けないままで、動けないものは動けないままで、呼吸できないものは呼吸できないままで放ったらかしにしておくのがいいのか。
野生動物だね。

23 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 07:17:05 ID:1oS4NTuk0
>>22
>>21

24 :俺様:2006/04/02(日) 07:38:52 ID:8nuEke1zO
>>22
煽りたいだけなら勘弁。

未熟児の「呼吸できない」と、末期癌患者などの「呼吸できない」は本質的に異なる。

後者は改善が見込めず、他の耐え難い苦痛(激痛、排泄不能、麻痺)を併せ持つことが多く、余命が極めて少ない。

25 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 07:47:10 ID:bxmMzHOx0
>>22
実際そうだと思うよ
現代医学のせいで本来なら死んでいるはずの幼児や高齢者が生き延び、
その結果爆発的な人口増加が起っている
それを阻止するためにも、俺は自分がもし癌にでもかかったら
鎮痛剤くらいであと何の治療も受けずさっさと人生終えたいと思ってるよ


26 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 07:59:00 ID:VVxHh9rh0
こんなのは高校社会にも組み込まれてる問題なのに
点取りだけの履修になってて誰もまともに取り組んでないけど

27 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 08:00:54 ID:7EbFz47j0

      ∩∩ ;
      ;|ノ||`      ┬-‖
   __,/●●| __    | | ‖
   | ; |`(_●)/ ミ   . Y ‖
   | .彡|∪||、 , .|     |  ‖
  /:~ ̄ ̄ ̄ ̄:/.|    |  ‖
  ,|:::::.   .......::/>>    /  ‖
 /.:::::  .. ...::::::|'(/\_/  ‖
../:.:::    .. :.:::/.:/     /‖\
/.:::.   ....:::..:::/.:/
' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _/
|_| ̄ ̄ ̄ ̄|_|

28 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 08:29:47 ID:rDf5+XS50
>>12
逆だろう。
患者の家族の同意があり、複数の人間がかかわっているのに、
問題にした院長がおかしい。
末期がん患者は、患者の苦痛を顧みず、人工呼吸器で生かしても、
数ヶ月の命だ。
患者負担には上限があり、病院には保険から高額の診療費が支払われる。
寝たきり老人が長期間、病床を占有すると、病院も困るだろうけれど、
適度に病床を占有し、回転率もよいので、病院の経営上は、最善の
選択だ。
儲け主義の院長が、言うことを聞かない外科部長を陥れたのだと思う。
院長が患者や患者の家族の気持ちに言及せず、形式論ばかり言っている
ことからも、明らかだ。

29 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 08:38:27 ID:9nM/KBvd0
本間先生「人間が生き物の生き死にを自由にしようなんて、おこがましいとは思わんかね・・・
キリコ「生きものは死ぬ時には自然に死ぬもんだ・・・。それを人間だけが無理に生きようとする、一体どちらが正しいのかね?

30 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 08:41:45 ID:kRzlPjoX0
基本的に人の命など長く生きたところで
価値が無いものは価値が無いのだから、あきらめて早死にするのが良かろう

昔は良かった、医療がそれほど発達しなくて五十年程で死ねたから
遺産も継承できて子供は良い暮らしが出来たのだ
それが長生きを無駄にするようになってこれだ
さっさと老人は死ぬべきだなと言いつつも家の祖父祖母は八十を超えた、化け物か?

31 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 08:45:46 ID:1n8BRuOl0
>本間先生「人間が生き物の生き死にを自由にしようなんて、おこがましいとは思わんかね・・・
医学発達のために日夜至る所で行われてる動物実験は正にこれに当てはまるなw

32 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 08:53:10 ID:DtDY1XfLO
>>18が自分の鼻と口をそっとおさえられても殺人ではないから構わないと主張しております。

33 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 08:56:06 ID:1n8BRuOl0
>>32
日本語の文章をまともに理解する能力もないのか
これがゆとり教育の弊害という奴か…

34 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 09:00:07 ID:DYUUN8keO
32はじつにばかだな。
ひらがなならよめるだろ?

35 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 09:11:16 ID:+S9zv2LY0
十分な議論も何も…
まともの延命治療さえなかった時代でさえ、
森鴎外「高瀬舟」なんてあったわけで
自分の知っている限りでは。



36 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 09:38:43 ID:EBAFi7TN0
以前の事件を参考にひろってきた。
結局は司法、警察の問題なんだな。

ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/news_i/20050427so14.htm
http://66.102.7.104/search?q=cache:3lZhEeZtuqoJ:www.yomiuri.co.jp/iryou/news_i/20050427so14.htm+%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E3%82%92%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E5%AE%B9%E7%96%91%E3%81%A7%E6%9B%B8%E9%A1%9E%E9%80%81%E6%A4%9C&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8
「消極的安楽死」女性医師を殺人容疑で書類送検へ : 医療ニュース ...
ttp://www.sankei.co.jp/news/050518/sha046.htm
殺人で女性医師を書類送検
http://www.google.co.jp/search?num=50&hl=ja&lr=lang_ja&q=%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E3%82%92%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E5%AE%B9%E7%96%91%E3%81%A7%E6%9B%B8%E9%A1%9E%E9%80%81%E6%A4%9C
健康な老人 や、認知症(痴呆)老人 どころか、
もう助かる可能性のない老人の「消極的安楽死」
(延命措置の停止)だけで タイ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホ!!

これが現実。
もちろん警察が医療費を負担するわけではないけどな。

年寄りや、役立たずは死ね という意見が通る日本ではないということだ。
だったら、まず警察をなんとかしないと。

ぐだぐたと複雑な条件で、タイーホされる可能性がちょっとでもあれば、リスクと利益を判断できる医者は
決して安楽死などやらないだろう。

37 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 09:40:38 ID:x0q7UTe+0
でも、こんなの、今でも、たんの吸引が出来なくて溺れ死ぬのが
一般的なのに・・・呼吸器なんかつけてなくても・・・何が問題なのですか?
それで心不全って書いているでしょ・・・

38 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 09:53:51 ID:tUOBRVa20
>36

というか立法の問題。

39 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 10:58:08 ID:tF7Y3oUj0
医療に使える金やマンパワーなどのソースは有限だ。

ガン末期にわずかな延命のために、人工呼吸器を使ったりするのは
無駄である。世界中でガン末期で人工呼吸器を使用するのは日本だけ。

こんなことは止めるべきだ。救急医療などへ、重点的に配分するべきだ。


40 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 12:29:54 ID:PHD1nJn20
もしも終末期に人工呼吸器を使わなければ、訴訟のときに病院は敗訴となる。
だから、やむを得ず人工呼吸器を使わなければならない。延々と。

41 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 13:11:59 ID:E/zXTR0s0
安楽死、尊厳死は必要。無駄な長生きは本人、家族にとって苦痛

42 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 13:17:59 ID:BA0MbdPB0
延命治療って高いんだろう。
俺が死に掛かったら、延命治療なんてどうでもいいから、
時間交代でブルマのエロ看護婦にいろいろ看護して欲しいな。
それで死ねれば我が人生最良の日々となろう。

43 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 13:30:00 ID:bAKZevh60
終末医療に賛成している人だけ別に保険設定すればいいんだよ。
賛成して無い人に対してはもっと保険料下げろ

44 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 13:58:36 ID:RfMZWaSG0
刑法の心臓死の規定を破棄しろ。完全に時代遅れだ。心臓死=死ではない。

45 :名無しさん@6周年:2006/04/02(日) 14:25:33 ID:q936F1IA0
病院の評判の調べ方
http://hand.raindrop.jp/column060323.html

46 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 02:35:59 ID:9GABH+7d0
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143627365/23
【政治】 「尊厳死」法案、提出目指す…超党派の法制化議連が総会
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143302270/169
【医療】尊厳死:法制化反対の集会 がん患者団体など200人参加 東京[03/26]

47 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 02:40:58 ID:Z+YgrP4BO
高瀬舟だな・・・



日本人は尊厳死などという舶来の思想には
納得していないのではないか?
君はどうだ?

48 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 02:45:25 ID:5URpyyix0
>>1
>栃木県の担当者は「回復の見込みがないのに生きながらえさせていいのか悩む医師は多い」と指針を望んだ。

回復する見込みがまるでないなら
逆にそんなに悩まなくてもいいんじゃないかと思うんだが、
なかなかそうもいかんのだろうな。

49 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 02:45:43 ID:newmaWBX0
>>47
全額自己負担にすればOK!

50 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 02:50:17 ID:5URpyyix0
>>47
お釈迦さまは苦痛に苦しむ不治の病の人の尊厳死を認めてるから、
仏教国としての日本にも浸透しそうな考え方だと思うんだが。

51 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 02:52:15 ID:Z+YgrP4BO
日本が仏教国だなんて嘘だし

52 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 02:59:08 ID:5URpyyix0
>>51
日常的に使われている日本語には仏教用語がたくさんある。
あんまり浸透し過ぎていてそれを理解できないのかも。
当たり前だと思っていたことが実は仏教の影響によるものだとは思わないんだろう。

53 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 03:07:25 ID:5URpyyix0
日本語の五十音だって元はといえばサンスクリットの音韻なんだしさ。
仏教の話はともかく、末期患者の医療で医者が悩むのは当然なのかもしれないが、
お医者さんは神様じゃないからね。
やれるだけのことはやって、後は患者さんの家族と話し合うことが大事だろうね。

54 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 11:34:39 ID:F8cRyav/0
ttp://www4.diary.ne.jp/user/429793/
佐藤立志がまた頭の悪いこと言ってる。

安楽死問題、病死より殺人のほうが保険金たくさんもらえるからって・・



55 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 17:03:29 ID:rxTIg4nv0
> http://www.arsvi.com/
> 安楽死・尊厳死法制化を阻止する会
>
> http://soshisuru.fc2web.com/
> 尊厳死法制化を阻止する会
>
> なぜ2つある?!メンバー変わらんぞ?!?!

56 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 18:02:43 ID:jRPi30pN0
>>48
「悪魔の証明」じゃないけど、回復の見込みが0かといわれれば
0だとはいえないからなあ。

57 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 18:06:59 ID:n/ypw7jH0
「あー、もう家族の疲労がピークだな...」と感じたあたりで、
こっそり病室に行って、人工呼吸器をゴニョゴニョといじるのは、
外科系の医者なら誰でもやってることだよ。


58 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 18:13:39 ID:7Cdn3bNZ0
警察や検察が入り込むから混乱するんだよ。

59 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 18:17:48 ID:8lR8+eCm0
>>46 >>55

60 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 18:20:58 ID:hVTeQLlOO
回復の見込みはなくても、呼吸器をつけてれば、何年も寝たまま生き続ける。
その間、病院のベットは空かずに家族は入院費を払い続けなければならない。
難しいよな。

61 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 18:30:06 ID:eGi/Ibg8O
世界で人間は余ってるから延命しないでいいよ。

62 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 18:41:14 ID:Tna1x5/10
なんで生存という価値が、その人の「苦痛を逃れたい」と言う願望より
絶対的に優先されなければいけないのか、正統な理由を聞きたい。

63 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 18:44:21 ID:YElGDTQY0
>>50
それって、ポアじゃ・・・

64 :名無しさん@6周年:2006/04/03(月) 20:42:15 ID:C6fZr55K0
俺が今まで付き合いのあった医者で、自分がミスをしても絶対に認めないやつ。

MS
KJ
NN

こいつらは人間のクズです。
あなたの主治医がこのイニシャルなら、ご愁傷様。


65 :名無しさん@6周年:2006/04/04(火) 08:28:19 ID:P8wYXao30
ポアだな

66 :名無しさん@6周年:2006/04/04(火) 09:45:36 ID:5FVAX1IL0
福祉が発達している先進国は、年金受給者が入院すると、医療費はただになるかわりに年金支給停止されたような気がする。
家族に余計な損得勘定が入らない点で日本も見習うべきでは?

67 :名無しさん@6周年:2006/04/04(火) 19:35:48 ID:Nrt3Lsv00
>>62
いい言葉だな。
テンプレにいれておくわ。
政府にもそれでメール出したら?

68 :名無しさん@6周年:2006/04/04(火) 19:59:33 ID:bD430x3t0
延命治療など原則禁止しろ
安楽死も患者が求めたら認めろ

69 :名無しさん@6周年:2006/04/04(火) 23:14:35 ID:AOHs4HzL0
回復の見込みがないんじゃなくて、心臓が動いてるだけで、死んでるって状態を認めないと
混乱するばかりだ。心臓死は死の判定として本質的に間違っている。刑法解釈の変更が必要
だ。

70 :名無しさん@6周年:2006/04/05(水) 07:57:19 ID:IpZbofnm0
尊厳死や安楽死は絶対反対だ!!





















病院が儲からん。

71 :名無しさん@6周年:2006/04/05(水) 09:46:19 ID:5VYlNWhL0
法律でズバっと期間を決めてしまえばいいのになあ。
人工呼吸器を付けてから病態に変化が見られない場合、6ヶ月を過ぎたら呼吸器を外してもよい
とかさ。

72 :名無しさん@6周年:2006/04/05(水) 21:50:49 ID:K/6ZSC0s0
延命治療は患者と家族に対する拷問

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)