2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【訃報】「ドクハラ(ドクターハラスメント)」名付けた土屋繁裕医師が急死 くも膜下出血で、49歳

1 :どろろ丸φ ★:2005/10/09(日) 20:54:12 ID:???0
 土屋繁裕さん(つちや・しげひろ=外科医)は8日、くも膜下出血で死去、49歳。通夜は
11日午後6時、葬儀は12日午後2時から福島県郡山市方八町2の5の8の郡山斎場で。
喪主は妻広見(ひろみ)さん。

 医師の無神経な言動で患者が傷つく実態を「ドクターハラスメント」と名付け、02年に著作
「ドクターハラスメント」(扶桑社)を出版した。

朝日:http://www.asahi.com/obituaries/update/1009/003.html

2 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 20:54:23 ID:2qo0hlbS0
★Yahooでキャラ人気投票やってます(右下)。是非モナーに一票を!!★

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/

   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |   清き一票お願いするモナー   │
   |_______________|
     ∧_∧ ||
     ( ´∀`)||
     (    つ
    | | | _
    (__)_)/!
    |. ̄ ̄ ̄|  |
    |.投票箱|  |
    |.     |/
のまネコ最下位にできぬものかのう・・・

3 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 20:54:26 ID:7+F3/ABH0
2なの?

4 :sage:2005/10/09(日) 20:55:05 ID:OtzXzmEe0
まじっすか

5 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 20:57:19 ID:j2pefDmP0
6場道三郎が華麗に6ゲット

6 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 20:57:35 ID:29Jt6l4C0
よくテレビに出てた人じゃん。

7 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 20:57:41 ID:PoJrObQ30
若いのに

8 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 20:58:08 ID:XE96Xnvh0
>>10はドクハラな希ガス

9 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 20:59:14 ID:CZmQT4Jn0
陰謀か!

10 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 20:59:30 ID:Y0l5/A5e0
おま

11 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 20:59:37 ID:GixK//A30
毒にやられたな

12 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 20:59:41 ID:FwIBhiwx0
俺の勝ち

13 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:00:07 ID:72MbKe0d0
http://www.e-doctor.ne.jp/e-doctor/08month/anohito/05-2.html
この人だね。テレビで見たことあるわ。

14 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:00:45 ID:gpIVx80X0
六波羅探題

15 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:02:13 ID:51NS8gOC0
天罰か?

16 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:02:36 ID:CCHJ0Om20
天罰だよ

17 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:02:47 ID:YXvfVtkO0
前ハラ

18 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:03:51 ID:2XcLiJKe0
暗殺だな

19 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:05:05 ID:Wdoct3Q20
この人の本をネットにアップできるようになるまで、あと50年。

20 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:05:17 ID:QVoQeXv80
おれのSFの人妻は婦人科の検診で指突っ込まれて医師に「いいもの持ってるね」
と看護師が席を外したとき言われたそうだ。


21 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:05:37 ID:aqwNHVrv0
>>13
ヅラ?

22 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:07:17 ID:wIsuTGMB0
変な名前付けるから

23 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:09:38 ID:fgs2sRxD0
医者の不養生

合掌。


24 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:09:45 ID:2znlvAli0
俺、軽いドクハラ受けたことがあるんだけど…

25 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:12:21 ID:xHom+uns0
>>25  なら俺は明日、脳梗塞

26 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:13:14 ID:k1rGMq/j0
「お前は病気だよ」って言われて衝撃を受けない人間なんていない。
医者の仕事、特に病状の告知は本質的に患者を傷つける作用を持っている。

ところが、ドクハラという言葉だけが一人歩きして、結果として医療全体、
ひいては患者の利益にまで悪影響を及ぼしている事例がある。

こいつが悪いとは思わないが、せめてフォローくらいしてから逝ってほしかった。

27 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:16:32 ID:v+IcM2f50
>>25
おいおい

28 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:18:26 ID:ic6vieOg0
これは・・・731部隊の医者絶対主義者の陰謀だろ

29 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:23:29 ID:5cR2e0Fi0
癌では死ななかったけど、脳出血で逝ったという事か・・・

30 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:25:26 ID:PlFrpj770
>>13

酒好きそうな顔してるなあ。

31 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:31:26 ID:bWyE9qIE0
>>20
そういう話よくある。やはり男の産婦人科医はそういうのが楽しみでなるんだな。残念だが。
妊娠した時はただでさえ不安なのに、これじゃ産婦人科を変えても「またあんなことされる
んだろうか、言われるんだろうか」と女性は怖くなるだろうね。
産婦人科は女医が一番だろうな。

32 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:37:12 ID:gelZEaLr0
>>31
あるかよ、バカw なにが よくあるだww

33 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:37:35 ID:Sa/6FJFb0
なんか朝鮮に関わったんじゃないか?
このセンセ

34 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:40:23 ID:ACo8Dzqq0
麻酔かけてエロいことしたり、意味なくオパイさわったり、
身体測定の時いやらしい目で凝視したりつい触ったりすることだとおもた。

35 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:40:58 ID:uu7wPGY30
まあ、ドクハラなんて造語なんて作った売名行為にはしった報いだな。

そんな暇あったら、自分の健康管理をしっかりしとけばよかったのに。

本末転倒。

36 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:41:40 ID:WkIma7fc0
>>25
(´・ω・) カワイソス

37 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:43:10 ID:baaKYoq20
ドクハラは語感が悪い。イシャハラでよくね?
アカデミックハラスメントはなにがいいかな

38 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:45:47 ID:kZ+scoq70
どこの病院?

39 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:45:54 ID:37YrtuNL0
俺の彼女は特定疾患の難病になった時、医者に
「これは難病ですよー治りませんから。死ぬこともありますよー」
と事務的に言われて以来、重度の医者不信。医者に行けなくなった。
行ったとしても医者と大喧嘩して処方箋破り捨てるか帰りに薬をゴミ箱に捨ててしまう。

薬をもらうために医者に通えるようになるまでどれだけ苦労したことか。
医者にはもう少し患者のことを考えた言動を行ってほしい。

40 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:51:06 ID:vBFgT2z80
土屋先生は昭和31年福島県に生まれ、昭和59年に帝京大学医学部卒業しました。
3浪か4浪ですかね?卒留?
俺は40代の女に「老眼です」って言ったら「ドクハラ」といわれたよ。
こいつがつまんない造語したからだな。

41 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:51:13 ID:rCmWgYWJ0
>>31
女医の方が厳しいよ。
同じ体を持ってるからね。遠慮も配慮も無い。
お前が同じ事を言われたら…きっと怒り狂う筈なんだけどね。

同じく学校でも、重い生理痛を訴えても気遣ってくれるのは男の先生。
女の先生は自分が軽いものだから辛い人へ無茶を言う。大した事無い、甘えてるとかね。

42 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:55:04 ID:CwgD5AZn0
ドクハラを受ける間もなくなくなりましたか。皮肉だな。

43 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:55:22 ID:uu7wPGY30
>>39
じゃあ、「治るかも」って嘘をいえと?
昔は、ガン告知も患者がショックを受けるからごまかしたり、家族に先にいった。

しかし、それが「患者の権利」を阻害してると、
「どんな難病でも正直に本人伝える、後は自己責任」と、こっちがいい医療に変わった。

その医者は、「現在の基準のいい医療」をしてくれたんだ、
現実に耐えられない、その女性のが「弱い人間」ということだし、自己責任。
つまり、君の彼女が悪い。

44 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:55:24 ID:UR9GUD3gO
>>33がマジでもネタでも死んで欲しい


つか、嫌韓厨のメンタリティーって最悪だ・・・・
嫌悪の対象にしかならない

45 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:56:05 ID:uFnKSYWw0
>>39
そんな甘ったれのバカ女とトットト分かれるのが正解。
アホか。医者に演技者の感情移入を求めているのか?
医者なんて病気を治せば良いんだよ。
悲劇のヒロイン気取りたければ医者に演技料でも
支払っておけや。 


46 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:58:27 ID:wBmDJO4Yo
この間テレビに出てたばかりなのにびっくり!

47 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 21:58:50 ID:0jbw23VF0
>>39

申し訳ないが、最近は末期ガンでも本人にしっかりと告知する。
「直る見込みはないし、どんどん全身状態が悪化します。すぐに外出も出来なくなります。
 激痛が出現したり、胸に水が溜まって息が苦しくなります…」うんぬん。

なぜかって?裁判所がそうしろって判断したからさ(怒)。

>>42

SAHで死ねたのは幸運というべきでしょうな。

48 :_:2005/10/09(日) 21:59:55 ID:vMZnlrtp0
クモ膜下って外科医でも防げないもんなんだな。

49 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:00:47 ID:1wo0MtKM0
なにをもってドクハラとするかの線引きは難しいし、
セクハラと同じで本人の主観の問題にされちゃったら医者はなにも言えなくなるけど、
あきらかに性格のおかしい人間が医者に多いのも確か。
教員と同じくらいの割合で変なのがいる。もちろんまともな人のほうが多いわけだけど。

50 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:01:28 ID:37YrtuNL0
>>43
>>45
体が動けなくてやっとこさ病院に行った奴に言う言葉じゃなかったと思う
朝起きて体が動かないことに気付くこともよくあったらしいからな
言われてみないと判らないだろうけど。病気になれとは言わんが。

51 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:03:12 ID:uu7wPGY30
>>47
ほんとうに最近の裁判所の判断は医療に関しては「狂気」といって判断が多いよね。
「医療ミスが増えてる」ってのは、裁判所の異常な判例が増えたから、何でも控訴する時代に変わった。

そして、医者や病院はその訴えられないように、正直に行動をする。

日本の医療の悪化の一つは、明らかに裁判官の判断の変わったことにある。

52 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:03:33 ID:YXvfVtkO0
>>37
医師ハラでどうだろうか。石原。

53 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:03:36 ID:Be7UFa/o0
イシハラでいいだろう。

54 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:04:05 ID:oCUo7iTw0
医療の提供するサービスを,
「社長さん,今日はサービスするから寄っていってよ!」のサービスと
混同しているやつがいるから面倒なことになる.
「医者はサービス業なんだから,私が気分を害するのはあなたがちゃんとサービスを提供しないからよ!」って.
サービスの意味がちがうぞ.
ドクハラと言われているものも大部分はこの勘違いに入るのではないかとおもふ.

55 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:05:52 ID:uu7wPGY30
>>50
相手の都合を考えて、「正直に病状をいわなかった」なんて医療ミスですがな。
「相手がの状態がどうであろうと正直に病状を伝える」のが、
現在の「いい医療」ってことを認識しろよ。

もちろん、相手の都合を考えるDrもいるけど、訴えたら医療ミスで負けますよ。

56 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:06:07 ID:8NciwXgV0
>>39
 現実を受け入れられない彼女を擁護する点で、君の幼稚性は明確みだ。
 別れた修行せよ。


57 :>50:2005/10/09(日) 22:07:07 ID:8Uq2WSfn0
年齢・症状・特定疾患って当たりから推察すると、
重症筋無力症?

それとも、頻度からすると全身性エリテマトーデス(SLE)?
SLEなら症状が合わんが。

58 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:08:15 ID:ZE0w84MGO
郡山の人だったのか

59 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:10:39 ID:fNrgpk080
バカ同士、似合いのカップルだという事を自慢しに来たのであろう

60 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:10:43 ID:fd86ChUA0
このテの造語を作る奴にロクな奴はいない

61 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:11:24 ID:37YrtuNL0
>>55
俺もそう思うよ。お前の言いたいことはよく判る。俺も告知された方がいい。
理屈ではそうなんだ。
でも病気の患者にしてみれば辛いんだ。医者にも治せん死にますよと告げられるのは。
人にもいろいろあるから。
一緒に病院に通って判ったが、今の医療の現場は訴訟になるのを避けるために、
事務的に患者に接する。面倒な患者は速攻で紹介状書いて追い出す。悲しいかな。
小児科緊急とかこれから大変だろう。
俺は病気にだけはなりたくないと心底思ったよ

62 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:11:38 ID:Be7UFa/o0
「お客さん、今日はサービスで注射もう一本だ。薬も大盛りで出しておくよ。
手術?ハイハイ、出血大サービスしまっせ」

63 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:11:56 ID:5cR2e0Fi0
この人のやってるがん患者向けコンサルティング会社の
入会金が30万円って高くない?普通か?


64 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:12:32 ID:baaKYoq20
>>24
おれも

65 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:14:15 ID:Wt353fIJ0
悪性リウマチかなんかだったんだろうけど、ま、まちっと優しく言ってよかったのかも。

私しゃ、治らん病気でも、「治らんと言ってはいかん、治るのは難しい病気だと言え」と
習ったが。

66 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:15:11 ID:gelZEaLr0
>>50
すーごく良く分かるんだけどさ
どういう対応が一番いいのかは、人により全然違うよね
良かれと思って親身になっても逆に嫌がられたりね

だけど、
たーくさんの患者さんに厳しい事を毎日毎日伝えなきゃいけない
すると、やはり、
事務的に事実のみ伝えるのが無難、ってことになってしまう

医者なんてただの技術屋だ
そう割り切って、心のフォローは家族やあんたが頑張ってやれよ

67 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:15:34 ID:baaKYoq20
しかし凄いな、リアル医療関係者がやりにくくなった、って鬱憤書き込んでるのか
しかもかなり早い反応
+はもう勝ち組の巣だな

68 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:16:23 ID:MWbDKk5RO
で、
都合の悪い病死に見せられる技術のある奴に消されたのか?





漏れ最近妻乱Vシネの見杉だなw

69 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:18:07 ID:BUqwkTi40
>>39
「これは難病ですよー治りませんから。死ぬこともありますよー」
言い方の問題があったかもしれないが、書き方もなってないんだろうなと予想。
医者>彼女>39氏>かきこみでかなり文面かわってるんだろうな。

それはおいといて、『難病であり、完治はない。(突然)死ぬ可能性がある』ことを正確に伝えない医者の方が大問題な気がする。

70 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:20:54 ID:37YrtuNL0
>>69
それはそうなんだけどね。
告知はもう少し考えてもらいたかった。
厄介な時代になったなと思うよ。医者も速攻で告知しないと逆に訴訟になりそうだもんな。

71 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:21:20 ID:uu7wPGY30
>>61
だったら、その「いい医療」といわれてるものを否定しろよ。
マスコミや、多くの人間が、速攻で紹介状書く医療が「いい医療」とされてるんだ。

医者や病院は、基本的に「患者の望む医療」って奴を(建前は)やってるんだ。
ドクハラなんて造語を使い、異常な医療裁判を否定しないかぎり、
国民の望む「訴訟リスクをさけるための医療」は続くぞ。


72 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:21:45 ID:uTgb8yU30
難病といってもピンからキリまであるよね。
神経筋肉関連の難病は深刻だけど・・・
ALSとか・・

73 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:25:37 ID:37YrtuNL0
>>71
その通りだ
マスゴミのせいで医者に冗長性がなくなってしまったな
医者も大変だと思うけど、頑張ってほしいよ
最近は特定機能病院の看板を守りたくて必死にみえるよ大病院は

74 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:26:55 ID:B2F9coFb0
>>47みたいに言われたら怖いね。
でも先に聞いていれば、そうなる前に自殺できるな。

75 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:27:41 ID:NH2iZZ590
>>50
筋肉を動かす神経が動かなくなる何とか症とかうーん
軽い人は軽いけど重い人はめっさ重い、
でも痛みはないので気付きにくいのが
問題でもあり救いでもある病気?

俺の友達がなったな 二年ほど車いす

76 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:29:09 ID:37YrtuNL0
>>75
膠原病

77 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:30:46 ID:8Uq2WSfn0
ALSはネーだろう。

「死ぬ事もあります」じゃ済まないからな。

特定疾患は、神経系難病と膠原病系難病が多い。

>朝起きて体が動かないことに気付くこともよくあったらしいからな

この表現からは、朝に調子が悪くなるんだな。
そうすると、重症筋無力症は違うのか?
(waning考えると、夕方調子悪くなりそうだし)


78 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:30:49 ID:baaKYoq20
クレーマーみてーなたちの悪い患者もいるんだろうけど、マスコミレベルで騒がれるような医療絡みの事件って
死人のでるようなミスや取り違えの手術くらいしか見ねーんだけど。
あれを騒ぐなってんなら医者はどうしようもないな。そんなのに体任せなきゃいけないのか・・・

79 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:32:34 ID:P6wLwn3O0
ハラスメントは色々あるのに、医師のハラスメントだけを強調して
「ドクハラ」という概念を独立させようというのがおかしい。
それを、こともあろうか医師自身が提唱するとは。とんでもない話だよ。


80 :>75:2005/10/09(日) 22:34:07 ID:8Uq2WSfn0
やっぱり、重症筋無力症か。

無治療で、時々まぶたが重くなったり、ものが二重に見えるだけの人もいるよ。
もっとも、重度になれば、呼吸筋が麻痺する訳だが

81 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:36:09 ID:baaKYoq20
>>79
だから色々あるハラスメントのうちの一つがドクハラなわけだろ?
ここよむだけでも色々でてるじゃん。ふつーに態度悪い医者は治せってふーにはとれんの?

82 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:36:14 ID:aby8SKO90
まだ49歳・・・
ご冥福を。

漏れは49歳になっても何も成し遂げられないんだろうな(´・ω・`)

83 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:36:30 ID:nNQhLpyr0
医師はお前らが絶対無理な教育を受けたありがたい存在だぞ。
健保のおかげでとんでもなく安い費用で診て頂けるんだ。
それだけでも感謝しろよ。
医師と健保への批判は犯罪にしてもいいと思う。

84 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:37:06 ID:37YrtuNL0
>>80
重症筋無力症ではないけど、あんまり2chで特定できる話は書きたくない


85 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:37:08 ID:Owkg85f+0
典型的な流行語の元となって金儲けしようとしてる奴だと当時思ったが
こいつは特に注目も浴びず、言葉も流行らずに消えていった

86 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:37:36 ID:aatzIlB/0
消されたな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

87 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:37:37 ID:4HBC4HfH0
今日のたかじんそこまで言って委員会でも医療のことやってたな
マスコミが印象操作して困ってると

88 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:38:00 ID:vBFgT2z80
遠位型ミオパチーかな?
まあ分からないけど、「治療法なく、だんだん悪化していく難病」の患者に
75さんが医者ならどう説明する?「そのうち治療法みつかるかもしれないから
頑張りましょう」とかか?

89 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:40:44 ID:37YrtuNL0
>>88
俺は75じゃないけど、家族呼んで相談してから告知してほしかったな
いきなり治りません難病ですよ死ぬかもはきつかったと思う。
俺はその場にいなかったけれども

90 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:41:03 ID:Jx6uxaJB0
>>88
一生懸命頑張ればきっと治りますから
一緒に頑張りましょう!(^^)

91 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/10/09(日) 22:41:39 ID:VojxD5neO
昔逆ドクハラして医者が八人もやめた(´・∞・`)
苦すぎる薬はただの毒か。

92 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:43:19 ID:MXdlKCPHO
>>83
じゃあ東大や早慶卒の裁判官も政治家もエリート官僚も批判しちゃダメだね
総理大臣批判なんてもってのほか





んな訳あるかヴォケ

93 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:43:28 ID:oclnMCfk0
告知はキッパリハッキリとして貰わないと困る。
片付けておかなかいといけないモノがありすぎる。
発つ鳥あとを濁さずが信条。

つか、普段から掃除しとけばいいことか。

94 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:43:34 ID:fA4Uhbgn0
知らない人だ

>>82
生きてるだけで丸儲けだよ!

95 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:43:39 ID:oCUo7iTw0
>>78
それはあなたが気にしていないだけ.
医者は当然だけどそのあたりよく見ているが,
どう見ても言いがかりと思えるような裁判が,温情判決で賠償金とか和解金とかでているものが山ほどある.
あと「死人の出るミス」も,医者のミスで死んだのか,病気の経過で死んだのか,
マスコミの報道はそのあたりがほとんど前者で書かれているのでたちが悪い.

96 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:45:28 ID:Jx6uxaJB0
>>89
そりゃ本人に無断で
病名やら予後やらを他人に漏らすってことだな
一昔前ならまだしも、
今では許されないんじゃない?
それとも、本人にまず聞く?
「あなたの病気の話を先に家族に話してもいいですか?」

かといって本人が死んだら病院訴えるのは遺族だしな
難しいね〜〜

97 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:47:03 ID:Sf6zg7fj0
早っ!

98 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:47:05 ID:2WE6E77A0
>>44
>434 : 名前:名無しさん@6周年 E-mail: 投稿日:2005/10/09(日) 21:42:10 ID:UR9GUD3gO
>とりあえず小学生高学年から中学校までの少女を●すのは解禁されたんだよね
>イャッフ――――――――――――――――ォ―――――――
>今から実行してくるわ

http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=UR9GUD3gO
お前えらい書き込みしてるなあ。とりあえず通報しとくわ。

99 :>84:2005/10/09(日) 22:48:16 ID:8Uq2WSfn0
「〜〜〜症」という病名は特定疾患はそこそこあるが(「多発性硬化症」、「筋萎縮性側索硬化症」、etc)
膠原系では二疾患しかない。(正確に言うと、「重症筋無力症」は自己免疫性疾患で膠原病系ではない。)

あと、もう一疾患は、あまり「朝、起きれない事に気付く」というような病気ではないと思うが・・・。
余り特定されたくないなら、必要以上の情報は書き込まないほうが吉だよ。




100 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:48:57 ID:HCicSs6m0
>>96
個人情報保護の法律では、本人の許可無く病名を勝手に家族に教えることは
原則禁止です。「家族」ってのは殆ど「第3者」程度の扱い。

101 :75:2005/10/09(日) 22:50:09 ID:NH2iZZ590
>>80
漏れの友達は最初のに三ヶ月ほどは呼吸器つけてたよ
呼吸器がずれて死にかけたといっていた
たまたま看護婦が来て助かったとさ

まあ、まったく身体が動かないと、看護婦から赤ちゃん扱いで
毎日が赤ちゃんプレイだとも言ってたが

102 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:50:53 ID:YiNRpupf0
>>89
本人より先に家族に告知してしまうと、個人情報保護法違反になります。
今年の4月から。
>>96が正解。というかそうしろと法律で決まってしまった。

103 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:51:34 ID:Sf6zg7fj0
>>75のって筋ジストロフィーとか言うやつじゃないの?
アレはホントに治らないし、悪化するだけのはず。
薬で進行抑えるのがやっとの重病はしゃーないよ。

@ぴこみたいに努力すりゃぜんぜん自覚しなくなるレベルまで改善されるような病気と
本当にどうにもだめぽ。な病気はくべつせなあかん。

前者で「治りません」っつーのは「良くならなくっても文句つけないでね」って医者の手抜き。

104 :>103:2005/10/09(日) 22:53:37 ID:8Uq2WSfn0
筋シストロフィーは、特定疾患じゃないよ。
それに萎縮した筋は、原則、元の機能を取り戻すとは考えにくい。

105 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:55:06 ID:SaLTrJ/+0
土屋繁裕さん(つちや・しげひろ=外科医)は8日、くも膜下出血で死去、49歳。

          .,Å、
        .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
       o| o! .o i o !o
      .|\__|`‐´`/|__/|
       |_, ─''''''''''''─ ,、 /._
     /               `ヽ.
    /    /          i
    |      ● (__人_) ●   |  キングカワイソス
    !                  .ノ
    丶.              ノ
      ``'''‐‐--'------‐‐'''~




106 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:55:32 ID:LmLyobQb0
帝京大学医学部卒にワロタw
しかしこいつにしろ西川史子にしろ帝京とか聖マリ出身のくせによく医者面してテレビに出れるよな

107 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:55:56 ID:lI5vNA8H0
医者でも死ぬんだ。

108 :75:2005/10/09(日) 22:56:34 ID:NH2iZZ590
漏れの友達は、リハビリの甲斐あって
今は普通に歩けるよ
びっこひいてるけど

109 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:57:01 ID:SoLbxRuN0
MRI一枚撮っていれば動脈瘤か血管の畸形が見つかってクリッピング術等で
出血防げたのではないのかな。お医者さんは自分の身体は調べないのかな。

110 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/10/09(日) 22:57:12 ID:VojxD5neO
>>107
そこで「医者だからこそ」と考えるわけだ。

111 :>108:2005/10/09(日) 22:58:29 ID:8Uq2WSfn0
何だかギラン・バレー症候群のようでもあるな、特定疾患ではないが

112 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 22:58:38 ID:YfLnoSQH0
美人薄命 善人往生 惜しみても余りある
ご冥福を祈ります

113 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 23:00:47 ID:Sf6zg7fj0
>>104
 一応筋ジストロフィーという病気について。こちらでも触れていますが、筋ジストロフィーは
介護保険制度の第2号被保険者の保険利用の条件になっている「15の特定疾病」のひとつです。

ってぐぐったらでてきたよ。

ちなみに私も寝起き動けなくて仕事いけなくなったことあるけど、
人に相談すると鬱じゃないかとよく言われる。

114 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 23:02:01 ID:SoLbxRuN0
村下孝蔵さんもこんなんだったような。くも膜下は若くても突然くるから要注意
血圧高めだと尚更だ

115 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 23:03:15 ID:bsvKsWh90
49歳でSAHって・・・・動脈瘤でもあったんですか、先生?

どういう経緯で死亡したのか興味ありますね。


116 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 23:03:46 ID:0qnYvlpq0
>>109
全くその通り。「医者の不養生」みたいなもんだと思う。
まぁしかし、まさか自分の頭に爆弾があるとは普通思うまい。
かくいう自分も、実験台としてMRI撮って脳室拡大であることがわかってひっくり返りそうになった。

>>75
お前はウザイ

117 :>113:2005/10/09(日) 23:05:22 ID:8Uq2WSfn0
特定疾患というのは、微妙に違うんだよ。

厚生労働省が、「難病である」とした疾病が121種類あるんだけど、その中で
公費で医療費助成されるのが45疾患ある。それが「特定疾患」なんだよ。

筋ジストロフィは、その難病とされてる121疾患にも入っていない。

難病情報センター
ttp://www.nanbyou.or.jp/

118 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 23:05:24 ID:iHLIevan0
臭う
背後関係を洗え

119 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 23:05:27 ID:0dgW7ZQHO
筋萎縮性側索硬化症?
うろ覚えで字が違うかもしれんけど

120 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 23:06:55 ID:4zSYzcAHO
最近ドクハラにあったばかりだったから何だかショックだ

121 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 23:07:00 ID:09MtgUQ70
くも膜下出血はどうしようもない
人間最後は血管が詰まって死ぬか癌で死ぬかぐらいなんだからしょうがないだろ

122 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 23:08:14 ID:bAe8qOSBO
毒殺だな

123 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/10/09(日) 23:12:03 ID:VojxD5neO
>>116
去年の夏に検査で脳に異常が見られる
→さっさと再検査にこいやゴルァ
→仕事大量にあんだよヴォケ
-------------------------
     約半年放置プレイ
-------------------------
今年中にこなかったら氏んでも知らねーぞフォルァ
→年末はバイトでいそがしーんじゃダフォ



以後放置プレイ継続中






'`,、'`,、(゚∀゚)'`,、'`,、

124 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 23:12:08 ID:xOUUOe+h0
ドクオにギシギシアンアンで嫌がらせ

125 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 23:12:54 ID:SoLbxRuN0
>116
そんなもんなんですかね。脳外科医の先生なら自分で自分の脳を読影する事も
普通にありそうですけど他の科の先生だと自分は大丈夫と過信しているのかも。


126 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/10/09(日) 23:18:07 ID:VojxD5neO
>>125
精神科医をやめる原因の多くはストレスと聞いた。

そういや近所の歯科医総入れ歯だったな。

127 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 23:19:43 ID:oIHF3VzR0
>>106
どうせ医療ドカタ。どこ出てても一緒。


128 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 23:24:51 ID:SoLbxRuN0
>123
脳の読影で異常があるのに放置プレイは自殺に等しい。仕事と命どっちが大事ですか。
高血圧放置も一緒だけど人生マジであっさり終りますよ。

129 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 23:28:31 ID:k5NIGpAA0
風邪で受診したのに診察室で体を触られた、ドクハラだ。
という投書があり、厳重注意受けました。

130 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 23:32:53 ID:N6Pgw+xk0
ドクオハラスメントかとオモタ

131 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 23:34:43 ID:rB4ud73Y0
地元の人か 土屋病院は知ってたけどこの人は全然知らなかった

132 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 23:37:46 ID:FfqczDAb0
死んじゃったのか

133 :名無しさん@6周年:2005/10/10(月) 00:32:03 ID:dvl9kgkU0
なんだ、帝京出の医者か。
大人しく風邪でも見てりゃ良かったのにな。

134 :名無しさん@6周年:2005/10/10(月) 00:36:56 ID:qLbAMcWa0
しらねーよこんなカス

135 :名無しさん@6周年:2005/10/10(月) 00:42:43 ID:WBQo0sSF0
ま、天罰は下るということで。

136 :名無しさん@6周年:2005/10/10(月) 01:12:24 ID:Cg81NGpFO
お写真を拝見すると、お医者のわりにいい人そう。

御冥福をお祈りいたします。

137 :名無しさん@6周年:2005/10/10(月) 01:32:04 ID:tNfvbIxu0
医師会に消されたな

138 :名無しさん@6周年:2005/10/10(月) 02:26:21 ID:I15lIuew0
49歳って、まだ若いのに。激務だったのかな
(・ω・`)サミシス

139 :名無しさん@6周年:2005/10/10(月) 03:19:38 ID:A7caksmQ0
なんかここぞと知識を誇るように
難しい話をしている御仁がおられるが
このドクハラってのは
もっとバカらしい話のような印象を持っていたが。
例えば、私は小学校のとき肥満児だったのだが
健康診断のときに年取ってすごく太った医師に
「このまま太っていると60までに君は死ぬよ」って言われたことがある。
こっちは、
「だったら、おまえが今すぐ死ね。」
としか思わなかったが
こういうのがドクハラなんじゃないの?
まあ、変態医師関連なんかも
この範疇に入ると思うけど
その辺だと訴訟になるかな?
あと、うちの姉が子供が熱を出して小児科に行ったときに
「この程度で来るな。医者に行くべきかどうかわかるだろ?」
って言われて
「わからないから来たのですけど。軽いのなら一安心です。」
と言い返したことなんてのもそうかな?
うちの姉はその医者には二度と行かないと心に決めたようだが。


140 :名無しさん@6周年:2005/10/10(月) 03:33:13 ID:jBz6l/9F0
ドクハラと聞いて六波羅探題を思い浮かべた

ドクハラたん DIE(-人-)

141 :名無しさん@6周年:2005/10/10(月) 04:31:37 ID:9iyoM3rb0
医者板では祭りなんだろうなw

142 :名無しさん@6周年:2005/10/10(月) 05:20:06 ID:yE5WiMLc0
>>139
ピザでも食ってろ、でぶちゃん

143 :名無しさん@6周年:2005/10/10(月) 06:18:50 ID:2a0dRYju0
 日経の今日の訃報欄で初めて知ったのでマジで驚いた...。クモ膜下出血だから
突然倒れられてポックリお亡くなりになられたみたいですね。
キャンサーフリートピアは今後誰が運営するの?お父様もご存命だから長男の
土屋先生が逆縁した事、かなりショックだろうね。
49歳で早世なのが残念です、著書を購入して読みましたが、残された奥様と
お子さんが気の毒です。父親として、お子さんの成長を見届けたかっただろうに。
去年の夏頃と今年、関西テレビのお昼「2時ワク!」にわざわざ出演したり、
激務が続いたからこんな結果に...。まさに医者の不養生です。
改めてご冥福をお祈り致します。生前、キャンサーフリートピアにご相談を
された中の方にも土屋先生の訃報で心身共にショックを受けられている方も
いるでしょうね。間違っても相談を受けて訃報を喜ぶ方は稀でしょう。

144 :名無しさん@6周年:2005/10/10(月) 08:11:28 ID:kd1nKXZZ0
診断や検査のドサクサまぎれにエロいことしてる医者の割合ってさ かなり凄いぞw

145 :名無しさん@6周年:2005/10/10(月) 08:36:09 ID:8LScapEX0
>>133
>>134
>>135
藪のドクハラ軍団乙

146 :ドクターにハラスメント:2005/10/10(月) 09:50:32 ID:gpKRoQcs0
今日も救急外来でDQN親が小児科医に怒鳴りまくっていた。
「電話掛けたら看護婦は、症状は咳だけなんですか?とかいいやがる、患者をなめとんのか。
時間外は救急車だけ急いでみて、小児とかは後回しにしやがる、
それじゃ救急車で来ればいいんか?今すぐここで救急車呼んでやるぞ!
こっちは昼間は仕事で夜しか連れて来れないんだよ。もっと上の人間をだせ、院長と話をしたい。
俺はこれで終わらせるつもりじゃないぞ。」

この病院、じきに小児科無くなるな。


147 :名無しさん@6周年:2005/10/10(月) 10:11:09 ID:hAkylOWF0
>>146
このDQN親のせりふにDQN親に諭すようにマジレスしてみる。

> 「電話掛けたら看護婦は、症状は咳だけなんですか?とかいいやがる、患者をなめとんのか。

まじめに咳だけとそれ以外の症状併発の違いがあれば対処の方法が全然違ってくるんですが・・・・

> 時間外は救急車だけ急いでみて、小児とかは後回しにしやがる、

緊急度の違いがあります

> それじゃ救急車で来ればいいんか?今すぐここで救急車呼んでやるぞ!

はい、ものすごく緊急性が高ければ救急車を呼んでもかまいませんが・・・そのいいぐさはどうかと

> こっちは昼間は仕事で夜しか連れて来れないんだよ。もっと上の人間をだせ、院長と話をしたい。

子供の命より仕事ですか・・・

結論:あなた親として終わっていますよw

148 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 01:20:05 ID:R68FQBKK0
>>147
いやいや、その医者は小児救急をやってるなんて
医者として完全に終わってますね。
信じられないくらいのキチガイだね。

149 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 05:34:16 ID:l8tpfXSK0
>>141
こっちの方がレスの伸びがいいですよ

150 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 08:31:38 ID:xfUwmUJYO
ドクハラが世間一般に知られないうちに くも膜下であぼーん。

151 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 09:53:21 ID:7kuS375q0
帝京とか聖マリは医学部の中では下位だが早慶上智理工学部並に
難しい。少なくとも早稲田政経なんかよりは難関だろ

152 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 10:00:51 ID:1pLqvBZw0
(((((((;゜Д゜))))))ガクガクブルブル

153 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 14:36:57 ID:HKmVARSg0
>>13
>昭和59年に帝京大学医学部卒業しました。

・・・・これで何か言ったら駄目だろw 幾らなんでも
医師会で相当吊るし上げ食ったんだろうな
てかもと元相手にされてなかったからそんな本出したのかもね

しかしとある病院だったけどね
東北医出てた38くらいの医者マジでクソだったなー
だってさあ、診察の間、俺の方一度もみねえんだぜ?w
経過観察の癖に
なんか東北弁でキレてるし、終始タメ口だし
学歴と人間性に相関関係が無い事を悟ったよ


>>151
必死だなw

154 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 15:44:40 ID:XnJD2ipvO
頃されたんだろうな…… (((;゚д゚)))ガクガクブルブル

155 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 15:56:55 ID:bZG9iTlq0
知らんが、帝京医卒ってそんなにイタイのか?
曲がりなりにも、医者だろうに。
オレの幼なじみで大病院の息子は、どう見ても「普通」の男だったが
結局、「医大ならどこでも」と言われても全てダメだったぞ。何浪し
たのか覚えちゃ居ない。
少なくとも、アイツより優秀って訳だが。そんなものなのか?

156 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 16:17:39 ID:vdb3/3uc0
>>155
まぁ、帝京って裏口で吊るされてたじゃん?
でも正規合格者なら早慶あるんじゃない。
まぁ殆どいなかったらしいが

157 :155:2005/10/11(火) 16:21:26 ID:bZG9iTlq0
>>156
スレ違いだが、裏口ってのがあったか。
でも、件の幼なじみは「カネはいくらでもある」ヤツだった。
やっぱり裏口にも「ルート」があるのかな。

158 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 16:28:16 ID:albtKxJN0
きっと近隣医療施設から、クレイマーになりそうな患者をたくさん紹介されて
ストレスで血圧上がってアボーンだろ.

159 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 16:36:15 ID:Xa3cIpAT0
>>153は慶応留年の小泉よりも、東大卒のオカラの話を信用するんだろうな


160 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 16:44:12 ID:4/8ZWpoP0
毒腹

161 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 16:45:14 ID:ODFaLjXT0
>>41
>女の先生は自分が軽いものだから辛い人へ無茶を言う。大した事無い、甘えてるとかね。

激しく同意。嫌な教師の記憶って男教師より女教師の方が多い。
生理は病気じゃない、が切り札でめまいがしても続行させる女教師。
あれはストレスのはけ口に生徒いじめてるとしか思えんね。


162 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 16:45:23 ID:sW62JVPB0
順天堂の医学部を出ましたよ

163 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 16:47:59 ID:4EzfHkOoO
医師免許持ってんだから国家試験に通ってるんだろ?

帝京がどうとか関係なしにこの人は勉強や医学に長けた人でいいんでねぇか?

164 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 16:48:27 ID:Y70zcN6S0
なんらかの悪意を感じる

165 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 16:50:31 ID:x9R7iR5m0
前にテレビで息子がドクハラされたって訴えてる番組があった。
虚弱体質の子供に対して
「元気君、名前に負けないようにしなきゃ。」って言った医者がつるし上げ喰らってた。


166 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 16:50:36 ID:ELPzinu50
>>146
いつから症状が出てたの?
あとどうして夜しか連れてこれないの?仮に命に関わるような発作
が昼に起きた場合、どうするつもり?

167 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 16:54:25 ID:9AlH8Jvz0
従姉妹の医者が心音が良く聞こえなかったので
「すみません、心音が聞きにくいのでブラジャーをとってもらえないでしょうか?」
と患者にお願いしたら、その場でドクハラと騒がれ苦情箱に投書されたそうな。
この前、落ち込んでた。

168 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 16:57:14 ID:g/w4ad0X0
まあ何だ、要するに

言葉を選べ

ってことだな。

同じ意味でもタメ口か敬語かで印象が随分変わるようにさ。

169 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 16:57:57 ID:ELPzinu50
小児科だから後回しにするわけではない。
救急の場合優先順位というものがある。
死にそうな患者とそうではない患者、優先順位が高いのはどっち?

170 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 16:59:15 ID:KS86UDhJ0
憎まれっ子世にはばかるの反対だな

171 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 17:12:02 ID:93kNZYbi0
>>168
お客様の場合、大変よろしいサンプルでございます。

172 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 17:15:41 ID:9o0cWrrr0
ドクハラスランプアラレちゃん

173 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 17:17:43 ID:9o0cWrrr0
毒腹三太夫

174 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 17:18:21 ID:6tk/Zy+X0
ドクハラって、
横暴な患者に、ドクターが困惑することだろ。

175 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 17:22:46 ID:K8Uj1Cvb0
ドクハラ
ttp://www.gokuboso.com/blog/archives/na003.jpg

176 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 18:18:43 ID:2Sd/VXso0

祟りじゃ、ドクハラで有罪にされた医者共の祟りじゃ。

ドクハラ探題の元締めだからな。


177 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 21:02:30 ID:boxjfMCg0
会って2、3秒で「この患者、頭悪そうな顔してる」と呟かれたことはあるが、
そういうのとは違うんだろうな。

178 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 21:20:50 ID:eSuSM/Oi0
>>167
うぁ、漏れ今日それやったよ。投書…サレテマセンヨウニ((((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

179 :名無しさん@6周年:2005/10/12(水) 22:30:50 ID:YyXRoNRu0
ドクハラなんて言葉を作ったもんだから、DQN患者にも絶対服従せざるを得ず、
ストレスたまってたんだろうなあ。そりゃクモ膜下出血で死ぬよ。
漏れだったらペイシャント・ハラスメント=ペイハラを提唱したいな。

180 :名無しさん@6周年:2005/10/12(水) 22:33:20 ID:ug0IGx5j0
何を書けばいいかわからないスレ

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)