2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】犯行前の謀議だけで訴追 「共謀罪」24日審議入り

1 :なべ式φ ★:2005/06/24(金) 09:40:21 ID:???0
国境を越えた組織犯罪やインターネットを利用した犯罪に対応するための刑法などの改正案(共謀罪・
サイバー犯罪法案)が、24日の衆院法務委で審議入りすることが23日、決まった。実際に行動を
起こさなくても、犯罪行為を話し合っただけで罰せられる「共謀罪」の導入が目玉だが、「捜査当局が
謀議とみなしさえすれば訴追できる」などの問題性が指摘されている。

政府・与党は今国会での成立をめざすが、民主党などは大幅に修正しない限り賛成できないと対決
姿勢を強めている。

■以下詳細はソースにて
引用元:朝日新聞 2005/06/24
http://www.asahi.com/politics/update/0624/004.html

552 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 22:49:49 ID:Z6YQuE570
>令状なしにプロバイダーなど通信事業者に対してメールなどの通信履歴(ログ)
>の保全を要請できる制度を創設することだ。

これはヤバいな。人権擁護法案並。

553 : ◆22wgEgfwPk :2005/06/27(月) 00:48:02 ID:G35sIB090
>>538
返答ありがとうございます。
「犯罪集団」とはつまり、犯罪を行うことを目的として設立された団体と考えればよろしいのでしょうか。
(例)外人強盗団・・・最近はやってますよね、特に某国からの(合法非合法問わず)入国者で。

すると、表向きには犯罪以外を目的とする、オウム真理教(サリンテロ時宗教法人だった)、
北朝鮮系工作員(朝鮮総連所属)、創価学会(宗教法人)、
等の団体には組織犯罪防止法そのものが適用できないということなのでしょうか。

第2条では、出来損ないであっても、ある程度指揮系統(連絡網と役割分担)を持っている
二人以上の構成員からなる集団を団体と呼んでいるように感じるのですが。

>>551
それは困ります。
というか、創価学会と朝鮮半島系団体、支那系団体に対して、真っ先に適用してもらいたいんですが。
その後、ユダヤ系も視野に入れてマークしてもらいたいと思ってます。

554 :470:2005/06/27(月) 00:54:54 ID:mcZj1ZH4O
おおざっぱにいって、
団体の中でも犯罪遂行を目的とする組織、の共謀が処罰されるわけです。
つまり表向きに犯罪を目的とした団体でなくても良いわけですが、
犯罪遂行のための組織の実体が必要なのです。

今は携帯なので厳密な定義づけが出来ません。ごめんなさい。

555 : ◆22wgEgfwPk :2005/06/27(月) 01:06:43 ID:G35sIB090
>>554
いえいえ、わざわざこんな時間にカキコした内容にまで返信してくださってありがとうございます。

つまり、なんだかややこしい話ですが、
とある母集団の中の、犯罪行為を目的とした部分集団
が、組織犯罪防止法でいうところの「犯罪組織」になると考えるのかな・・・?

もし実際に存在したとしても、かなり隠蔽されてそうな組織ですよね・・・。
というよりも普通に隠蔽されるでしょうし、それこそあらゆる手段をつかって。
創価学会でいうと、反創価学会の人間を粛正する集団の存在を公明党がもみ消すがごとく・・・。

さて、なんだか私ばかりこのスレに書いちゃって、申し訳ありませんでした。
粘着しすぎたような気がします。そろそろ寝ます。ではでは。

556 :& ◆6fP3vhgk3Y :2005/06/27(月) 01:34:19 ID:Cq9elqQY0
>>553
目の覚めるような正論。政治家で、こういう人、いてほすい・・


557 :名無しさん@6周年:2005/06/27(月) 01:59:49 ID:McDMg9Xb0
陰謀論に振り回されるのは確かに良くないとは思ってるんですが、
よく考える必要がありそうです。

この法律で考えなければならないのは、「逮捕する理由」の増加です。
適用した際の法解釈云々は法廷で争うことになりますが、問題は
そこに至るまでの経過です。

結局、不起訴処分にするんでもいいから身柄拘束してマスコミに
報道させて社会的に抹殺したいだけでしょう。

今まで、それを画策しても「住居侵入」や「公務執行妨害」等に
口実が限定されていた訳ですから、権力側にしてみれば喉から
手が出るような法律でしょうな。

http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2005/06/post_3d04.html
ttp://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2005/06/post_3d04.html

558 :名無しさん@6周年:2005/06/27(月) 02:15:46 ID:arKdnaz30
予告でも逮捕されるんだから謀議ならなおさらだろ。

559 :名無しさん@6周年:2005/06/27(月) 02:24:01 ID:HH5l7p3J0
>>558
予告は業務妨害なりの実害が出るからな
こっそり相談してるだけならその時点じゃ実害はないだろ?
まあわからんなら黙ってな

560 :名無しさん@6周年:2005/06/27(月) 02:26:27 ID:jMfWOqVj0
明らかにおかしいだろ。
世の中脳みそいかれてる人が居るのはデフォルトだが
止める事の出来る立場に居る人が無視する事こそ重罪だぞ。

561 :名無しさん@6周年:2005/06/27(月) 02:57:07 ID:HH5l7p3J0
そんなことは誰でもわかってる
問題なのは
いかれた奴とまともな奴をどうやってわけるのか、
止める事ができる立場のやつにそれだけの力を与えたとして
そいつが正しく力を使わない時の対処法、そうならないようにするための方法等の
目的に至るための手段の部分だろ

562 :名無しさん@6周年:2005/06/27(月) 05:28:01 ID:Cscn7TwU0
そのうち
戦隊もののリーダーがアカなのは好ましくない
とか云いそうだな

563 :名無しさん@6周年:2005/06/27(月) 05:36:19 ID:Xyeurswl0
>>562
最強の言いがかりだなw

564 :名無しさん@6周年:2005/06/27(月) 05:47:58 ID:lAESR+Dq0
共謀共同正犯がないと、例えばヤクザの親玉が鉄砲玉に殺人をやらせた時なんか
殺人罪に問えないんだよ。でもこの場合も鉄砲玉が実行に着手したことが前提だから、
今回の法案とはまるで違うけど。

565 ::2005/06/27(月) 05:56:54 ID:TgbFZ3Ax0
何か他人に干渉されたり監視されるのを嫌がる意見が多いが、
俺なんか24時間半年以上監視されているけどな・・その相手と想定する
団体を法的に罰させるのは大賛成だよ。数人殺して死刑なんて割に合わないし、
証拠固めに金と時間を費やして、微罪じゃ好きにさせといたほうがマシになるが
証拠があればどうとでもできるのになぁ 普通の生活を送る国民には無縁な法でしょう!!

特定工作団体を叩くにはこの法は有効だよ。支持する。

566 :名無しさん@6周年:2005/06/27(月) 06:06:21 ID:+xfUzDJA0
武器は相手の手に渡ったときにどうなるかも考えて装備すべし。
素人がナイフを持ち歩かないほうがいいよな。

567 :名無しさん@6周年:2005/06/27(月) 06:13:44 ID:3RmUNZCs0
公明党が気になりすぎるなあ

568 :名無しさん@6周年:2005/06/27(月) 07:29:23 ID:bPLeOlw30
最終的に暗号の禁止ってことだろ。
それにインターネットは無法すぎたからな、しかたあるまい。

569 :http://plaza.rakuten.co.jp/2005togisen/:2005/06/27(月) 08:00:00 ID:wsnQ1YYz0
これもやばい法案だな。

570 :名無しさん@6周年:2005/06/27(月) 08:09:14 ID:mn1PYeb+0
 今一つ、議論が噛み合ってないような。
 共謀罪というのは、共謀共同正犯を広範囲に拡大するということではなくて、

 実際に起きていない事件についても、起きる見込みがあれば(合意さえあれば計画とみなされる)、
 見込みで令状をとって、見込みで捜査、見込みで逮捕して、見込みで処罰できるようにする、
 ということですよ。

 だから、裁判のやり方も変わってしまうわけですね。
 「共謀罪」(繰り返すが共謀共同正犯とは異なる)の構成要件は
 組織的計画(二人以上の合意)だけですし、起きてもいない事件ですから
 元々、証拠も何もないわけです。
 だいたい起きてもいない事件の裁判なんて、どうやるんです?
 そうなってくると、被疑者の思想信条、交友関係、
 あるいは読んでる本、ビデオ、映画等も証拠になりうるでしょう。

 だから、思想処罰に反対! という流れになっているわけなんですね。

571 :名無しさん@6周年:2005/06/27(月) 08:12:08 ID:tFCb7tzFO
>565
統合失調症の方ですか

572 :ていていた〜 ◆/TEIX1Xung :2005/06/27(月) 08:14:03 ID:bXZjXJlE0
とりあえず「共謀罪」でググってみましょう。

プロゲバ臭いページばっか引っ掛かります。


573 :ていていた〜 ◆/TEIX1Xung :2005/06/27(月) 08:22:43 ID:bXZjXJlE0
共謀財に反対している人たち。

朝日新聞
日弁連
中核派
週刊金曜日
VAWW−NETジャパン
その他多数のプロ市民団体



574 ::2005/06/27(月) 08:34:50 ID:TgbFZ3Ax0
野党支持者や特定外国人が盗聴・盗撮・工作をよくする。
弱小であり日本の敵なものほど、抜け道すれすれの寄生体質から
自浄しようとしない!!それら以外に生きる道を知らないのか、猛烈に反対する。
反対勢力を良く見れば、この法案の必要性がわかるというもの。
敢えて言う、これは差別発言ではなく、現実である。普通の日本国民を想定としていないでしょう。
反日外国人は日本国民の敵である。

575 :名無しさん@6周年:2005/06/27(月) 08:49:45 ID:GFR1oAlb0
>>555
そうです。
A団体の不正権益の獲得・維持・拡大の目的で行うことを共謀した場合
も含まれますが、いずれにせよ同じことです。

Q3 どのような行為が,組織的な犯罪の共謀罪に当たるのですか。

一般国民にとって危険なものではないですか。
「組織的な犯罪の共謀罪」には,以下のような厳格な要件が付され,
例えば,暴力団による組織的な殺傷事犯,悪徳商法のような組織的詐欺事犯,
暴力団の縄張り獲得のための暴力事犯の共謀等,組織的な犯罪集団が関与する
重大な犯罪の共謀行為に限り処罰することとされていますので,国民の一般的な
社会生活上の行為が本罪に当たることはあり得ません。
すなわち,新設する「組織的な犯罪の共謀罪」では,第一に,対象犯罪が,死刑,
無期又は長期4年以上の懲役又は禁錮に当たる重大な犯罪に限定されています
(したがって,例えば,殺人罪,強盗罪,監禁罪等の共謀は対象になりますが,
暴行罪,脅迫罪等の共謀では,本罪は成立しません)。
第二に,@団体の活動として犯罪実行のための組織により行うことを共謀した場合,
又はA団体の不正権益の獲得・維持・拡大の目的で行うことを共謀した場合に限り
処罰するという厳格な組織犯罪の要件(注)が課されています
(したがって,例えば,団体の活動や縄張りとは無関係に,個人的に同僚や友人と
犯罪実行を合意しても,本罪は成立しません)。
第三に,処罰される「共謀」は,特定の犯罪が実行される危険性のある合意が
成立した場合を意味しています
(したがって,単に漠然とした相談や居酒屋で意気投合した程度では,
本罪は成立しません)。
(注)組織的犯罪処罰法における組織的な殺人等の加重処罰の場合と
同じ要件であり,実際の組織的犯罪処罰法の組織的な殺人等の適用事例も,
@暴力団構成員等による組織的な殺傷事犯,賭博事犯,
A悪徳商法のような組織的詐欺事犯及びB暴力団の縄張り獲得,
維持のための業務妨害,恐喝事犯等に限られています。
http://www.moj.go.jp/HOUAN/houan23.html

576 :名無しさん@6周年:2005/06/27(月) 08:57:24 ID:GFR1oAlb0
http://www.moj.go.jp/HOUAN/KEIHO5/refer04.html

第三条 次の各号に掲げる罪に当たる行為が、団体の活
 動(団体の意思決定に基づく行為であって、その効果
 又はこれによる利益が当該団体に帰属するものをいう
 。以下同じ。)として、当該罪に当たる行為を実行す
 るための組織により行われたときは、その罪を犯した
 者は、当該各号に定める刑に処する。  
2 団体に不正権益(団体の威力に基づく一定の地域又
 は分野における支配力であって、当該団体の構成員に
 よる犯罪その他の不正な行為により当該団体又はその
 構成員が継続的に利益を得ることを容易にすべきもの
 をいう。以下この項において同じ。)を得させ、又は
 団体の不正権益を維持し、若しくは拡大する目的で、
 前項各号(第五号、第六号及び第十三号を除く。)に
 掲げる罪を犯した者も、同項と同様とする。 

 (組織的な犯罪の共謀)             
第六条の二 次の各号に掲げる罪に当たる行為で、団体
 の活動として、当該行為を実行するための組織により
 行われるものの遂行を共謀した者は、当該各号に定め
 る刑に処する。ただし、実行に着手する前に自首した
 者は、その刑を減軽し、又は免除する。      
 一 死刑又は無期若しくは長期十年を超える懲役若し
  くは禁錮の刑が定められている罪 五年以下の懲役
  又は禁錮                   
 二 長期四年以上十年以下の懲役又は禁錮の刑が定め
  られている罪 二年以下の懲役又は禁錮     
2 前項各号に掲げる罪に当たる行為で、第三条第二項
 に規定する目的で行われるものの遂行を共謀した者も
 、前項と同様とする。      

577 :名無しさん@6周年:2005/06/27(月) 09:44:44 ID:4+OenLRG0
もし、おいらが売国人だったら…
ある程度財産築いてたら海外に逃げるよ。
ここまで晒されててさ、国内で生きて行けない。はずかし
将来、教科書に載るんだろうな…はずかし


578 :名無しさん@6周年:2005/06/27(月) 10:28:16 ID:gUHnA++i0
>>565
> 特定工作団体を叩くにはこの法は有効だよ。支持する。

今の与党・政府がそんな目的のために、あえて今、この法案を持ち出していると思う?

579 :名無しさん@6周年:2005/06/27(月) 14:30:51 ID:GvJyYv2t0
実名でのネット活用促す 総務省「悪の温床」化防止

 総務省は27日、自殺サイトなど「有害情報の温床」ともいわれる
インターネットを健全に利用するために、ネットが持つ匿名性を排除し、
実名でのネット利用を促す取り組みに着手する方針を固めた。
匿名性が低いとされるブログ(日記風サイト)や
SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サイト)を
小中学校の教育で活用するよう求め、文部科学省などと具体策を詰める。

 今週初めに発表する総務省の「情報フロンティア研究会」の最終報告書に盛り込む。

 国内のネット人口は増加する一方だが、匿名性が高いために自殺サイトの増殖や
爆弾の作製方法がネットに公開されるなど、犯罪につながる有害情報があふれている。
総務省はそうしたマイナス面を排除し、ネットを経済社会の発展につなげていくためには、
実名でのネット使用を推進し、信頼性を高めることが不可欠と判断した。

http://www.kahoku.co.jp/news/2005/06/2005062701000377.htm

580 :名無しさん@6周年:2005/06/27(月) 15:19:59 ID:zS1fOs/X0
第 六条の二 次の各号に掲げる罪に当たる行為で、団体の活動として、当該行為を実行するための
組織により行われるものの遂行を共謀した者は、当該各号に定める刑に処する。ただし、実行に着手
する前に自首した者は、その刑を減軽し、又は免除する。

  一  死刑又は無期若しくは長期十年を超える懲役若しくは禁錮の刑が定められている罪
 五年以下の懲役又は禁錮
  二  長期四年以上十年以下の懲役又は禁錮の刑が定められている罪
 二年以下の懲役又は禁錮

 2  前項各号に掲げる罪に当たる行為で、第三条第二項に規定する
(=団体に不正権益を持たせるもの、投稿者注)目的で行われるものの
遂行を共謀した者も、前項と同様とする。


これ見たところによると
「団体の活動として、当該行為を実行するための組織により行われるものの遂行を共謀した者」
ってのが処罰対象って事だね。

単に計画しても団体の活動じゃなければ処罰対象じゃないみたいだね。

で、「団体」とは
第二条 この法律において「団体」とは、共同の目的を有する多数人の継続的結合体であって、
その目的又は意思を実現する行為の全部又は一部が組織(指揮命令に基づき、あらかじめ
定められた任務の分担に従って構成員が一体として行動する人の結合体をいう。以下同じ。)
により反復して行われるものをいう。

だって。
指揮命令系統がなきゃ駄目らしい・・・
今のところは、この法律ってのは過激派や暴力団対策で使われてる法律なんだけどね。
人権擁護法案よりはずっとマシだと思うけど、これで層化総連が潰れることもないでしょ。

581 :名無しさん@6周年:2005/06/27(月) 15:23:41 ID:zS1fOs/X0
>>580続き
まあ、実際の所こんなもの作った所で、じゃあ暴力団対策なんかをこの法律使って
徹底的にやるかというと、まあ望めないでしょ。
どっちかというと作るだけ作って、有名無実化しそうな条文かな・・・

下手すれば一般国民に牙をむく可能性がないわけではない以上、そもそも作るだけが
目的で作るといった程度なら普通の国民は反対した方が良いだろうね。

582 : ◆22wgEgfwPk :2005/06/27(月) 16:45:44 ID:G35sIB090
>>556
お褒め頂きありがとうございます。でも上の方の拙レスを見てわかるとおり、
私は馬鹿ですので政治家には能力不足だと思います。
国民の代表として国を動かすには、やはり熱意と教養の二つが十分備わってませんと。

>>572-573
確かに、共産党系団体は暴動(彼等のいうところの闘争)の共謀を理由に共犯とされ、
過去に逮捕された人間もいるようです。戦前の話だったでしょうか。
だからこの類の話には、まるでアレルギー症状の方に反応してしまうんでしょう。

>>580-581
私も実効性に疑問を持っています。法律とは国民に対する拘束服のようなもので、
一般的には行動を制限するものです。反した場合はそれなりの処罰があります。
ですが、行動を制限されるとしても、通常の生活にある程度影響を及ぼすとしても、
それで世の中の脅威となる犯罪が抑制できるというのならば、それは効果があるわけです。

作用副作用を考慮した上で、社会の改善に有効であるならば、それはよいものだといえます。

ただ、どうやら組織犯罪防止法における組織というものは、現実的に見て、
それこそ誰から見ても犯罪集団だというような、あからさまなものにしか適用できないように思います。
俺としてはやっぱり創価学会や在日団体に代表される工作員組織に対して適用してほしいわけですから、
この法案だとかなり無力だと感じます。
すると、効果が薄いのに、副作用はある程度含む、というのであれば、これはやはり疑問を感じるわけです。
現実に即した法律でなくては、作る意味がありませんし。

まずもって、共謀の証拠を押さえることが出来なければ、この共謀罪は立証できませんし、令状も取れません。
そういった面から考えてみても、まさしくこの共謀罪は「存在するだけ」になる危険性もあります。
無駄なものを法律に入れることは、それこそ無駄なので。そして無駄=無益ですから、それは歓迎できないと。
内偵に関して、日本はとても立ち後れていますし、公安も最近おかしな動きをしていて、何とも・・・。

583 :人権擁護法案反対 http://zinkenvip.fc2web.com/:2005/06/27(月) 19:50:30 ID:tqJfjmuW0
名前欄のサイトからメルマガに登録できます。
これで最新情報を探す手間が省ける!

584 :名無しさん@6周年:2005/06/27(月) 20:33:26 ID:ZrAXHIwo0
   , -'"´  ̄`丶、_
           ,.∩         `ヽ
         〃∪'´ ̄`二二人\  ヽ
         | ツ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ヾ ヽ. ',
         |ハ ,ニ、   ,. - 、 | | | l |
         | ハ ィハ     ,二ヽ. | | | | | 同じ板にコピペするとそのままだけど、
         | | | じ'   |トJ〉  /)} l | 違う板にコピペすると鬼のような怖い顔
         | ハ  、'_,   ̄,, 厶イ川| に変わる摩訶不思議な佳子様コピペ。
         l l /\    .. イV\川 |
         ,' l l ,イ `l ̄´ /   /ヽl l
         l | l ハ  `メ、    〃  ヽヽ、__ノ
         l  ∨ └‐イ「ト--ァ'´     ハヽ__ノ
         ヽ/  }  l」」 /     / }`ー
          〈_n| 八   / /     /ノ
          〈二二人 c /\/ / , イ
           /  /厂 /\__>< {_


585 :治安法〜〜>軍靴の響き:2005/06/27(月) 21:23:50 ID:iSbQeirb0
もう既に成立している、盗聴法・通信傍受法(疑わしき者は盗聴)と併用して、
共謀罪(疑わしきは罰する法)を、運用した時の場合を考えると・・・・
歴史上、かつてないほどの、体制側が恣意的に国民を弾圧できる、管理、全体
主義国家が出来るのではないかと思う。(SF映画に出てくるみたいな)

人権擁護法案が通過した場合、共謀罪等を運用する側の人間が、擁護法案推進派
(総連・創価・解同)の都合の良い様に淘汰され、人選される可能性もあるのでは?

現時点においてはカルト防止法も無く、カルト団体等は野放しの中で、人権擁護法案、
ネット規制法などと同時期に提出された共謀罪は、ほんとに日本人の為の法案か?

586 :風雲 ◆ounJcSYBAc :2005/06/27(月) 21:25:27 ID:/t2xQHJE0
「Aさんと共謀しました。」とBさんを無理矢理自白させたらAさんは一発でOUTですな。
供述調書を作文して署名させるなんて警察には朝飯前だし。
引っ張りたい人間を何時でも引っ張れる。

587 :名無しさん@6周年:2005/06/27(月) 21:29:29 ID:DcXVDZ6G0
ネット上でのしちりん自殺謀議からか?

588 :名無しさん@6周年:2005/06/28(火) 00:05:08 ID:ClFis8r90
>>585

>現時点においてはカルト防止法も無く、カルト団体等は野放しの中で、人権擁護法案、
>ネット規制法などと同時期に提出された共謀罪は、ほんとに日本人の為の法案か?

まさしくその通り。
日本人の為の法案とは思えない。

みんなよく考えてくれ、層化が推進してるんだぞ!?

朝日とかが反対してるんだって、考えようによっては「役割分担を分けた
上での推進派による自作自演」ともとれる。
いくらサヨ勢力が反対してるからと言って、真に受けちゃだめだろ。

誰が上っ面で反対してようと、
「法案出して推進してるのは総連に祝辞を送った小泉自民と公明層化」
というのは国民誰の眼から見ても明らかな事実。

「朝日の反対表明は、人権擁護法と同じ轍を踏まないように総連や層化が
仕掛けた罠」くらい疑うことも必要だと思うんだが・・・。

589 :名無しさん@6周年:2005/06/28(火) 00:26:30 ID:akiniQDV0
講学上の文言解釈なんてどうでもいいんだよ。んな事は法学者が
机上の空論を好き勝ってやればよい。

問題は実務上、実際にこの法律がどのようなシーンで適用されるか、
これが重要であり。
日本には賭博を禁じる明確な法律がありながらパチンコを野放し。
暴力団の地位と利権を守る為に政府がわざわざ暴力団法なるモノを
作り、彼らを保護する。そんな国で一体この法律は誰をターゲットに
しているか。明らかに一般国民だよ。
ネットでの言論規制。萎縮ムードを演出する為にしか機能しない。

590 :名無しさん@6周年:2005/06/28(火) 06:30:09 ID:ioPkUG170
刑事法における文言の解釈は極めて実務的な問題だよ。
適用対象は明確でなければ憲法31条違反になるからね(判例)。
http://courtdomino2.courts.go.jp/schanrei.nsf/VM2/15010AC8CC8D823E49256A850030A9D7?OPENDOCUMENT
少なくともこの法律自体はネット上での言論規制とは関係ない。

591 :名無しさん@6周年:2005/06/28(火) 11:53:29 ID:IahATtaU0
ダウソ板より

236 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2005/06/28(火) 11:46:48 ID:xg3Od6d90
ところで皆さん、これからは実際にプログラムを組まなくても2名以上で
P2P共同開発の相談をすればそれだけで京都府警にタイーホされるかも
知れないですよ。

http://www.moodindigo.org/blog/archives/000312.html

592 :名無しさん@6周年:2005/06/28(火) 12:01:45 ID:JwloQ0YP0
2ちゃんねらから共謀罪で捕まるやつが大量に発生しそうだな。

593 : ◆22wgEgfwPk :2005/06/28(火) 18:29:08 ID:pcyb7JLk0
>>589
確かに実務上の問題は無視できませんね。

私が危惧するのは、いったい誰が、法律に定義されている「団体」を認定するのか。
その主体がはっきりしたときに、この法文の問題点もはっきりすると思います。

団体が決まって初めて、共謀したか否かを論じるような法律のようですので、
いったいどういったものが団体と、実際に、認定されるのか。これは重要です。

まともな神経があれば、団体に認定されるのはカルト教団である創価学会、
工作員組織である、朝鮮総連、韓国民潭となるはずなんですが・・・。
ああ、それと賭博を行っているパチスロ業者組織もですよね。

公明党が推進してる時点で、うさんくささが・・・ね。('A`)

594 :名無しさん@6周年:2005/06/28(火) 19:55:49 ID:D6y4yybQ0
人権擁護法案のようなとんでもない糞法案の次はこれかよ。
人権擁護法案反対だけに気をとられてたらだめだな。
とにかく実行行為が何もなくても話しただけでも犯罪というのはヤバすぎる。
共謀共同正犯とは全然違うものだ。錯覚してる人もいるかもしれないが。

595 :名無しさん@6周年:2005/06/28(火) 22:16:37 ID:s3311+Ay0
知財権侵害刑罰強化と共謀罪
ttp://blog.sakichan.org/ja/index.php/2005/06/07/cp_circumvention_and_conspiracy_crime

596 :名無しさん@6周年:2005/06/28(火) 23:47:01 ID:XClYkWgB0
何か、朝日が無視するからOK、阿倍タンが反対するからダメみたいな風に
支持者の顔を見て無条件に支持不支持を決めつける奴がいるけど。

それってメチャメチャ脳が硬直しちゃってないか?
マルクス主義革命を今なお信じている赤い爺さん並に。
自分の目とアタマで見極めないと。

597 :& ◆leAf1aNbyo :2005/06/29(水) 01:15:42 ID:G7PxYMPF0
>>596 同意。
日本は法治国家(建前だけでも)であって、人治国家ではないわな
法案の中身見て判断しないと・・・

598 :名無しさん@6周年:2005/06/29(水) 01:21:40 ID:oZniAQsi0
>>596
ただ目安にはなる、そんだけ。
少なくとも誰が推進してるのかは要チェック。

599 :名無しさん@6周年:2005/06/29(水) 01:37:41 ID:ATrvpzWt0
>>598
>少なくとも誰が推進してるのかは要チェック

てかそれが最重要じゃ?
層化が推してるんだから、>>593の挙げた連中が取り締まられることは
100%無い。

層化が推してるってことは、つまり
逆に一般国民がそいつらに取り締まられるということ!

600 :名無しさん@6周年:2005/06/29(水) 06:09:22 ID:LtBhBJ270
こういう馬鹿な法改正しようとするから憲法改正に反対するしかなくなる。
日本政府の人権感覚は大陸や半島と変わらんな。
勘弁してくれ。


601 :名無しさん@6周年:2005/06/29(水) 06:54:02 ID:F8L/kHmz0
武力行使するならターゲットを間違えないようにしないとね
安重根って反面教師もいることだし

207 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)